日本各地で発生した自然災害により北海道全域、京都府、大阪府、兵庫県、広島県の一部地域へのお届けが難しい状況です。また、九州地方全域については、10号サイズ商品のみ見合わせております。(9月19日現在)

 イオナンタ Mサイズ ロック型 テラリウムセット
※ 植物の咲具合・形態は、多少写真と異なる場合がございます。
入荷待ち

イオナンタ
Mサイズ ロック型 テラリウムセット

3,348
「✉️入荷お知らせ」 機能

ご希望の商品の在庫がない場合に「入荷お知らせ」をお申し込みいただくと、商品が入荷した際すぐにお客様にメールでお知らせいたします。

なお、「入荷お知らせ」のご登録は、ご注文やご予約とは異なりますので、ご注文の受付、また商品のお届けを確約するものではございません。

※生産の都合により、ご希望の商品が入荷しない場合がございます。

商品説明

■ 詳細説明

葉から雨や霧など空気中の水分を吸収し成長するため、土に植えることを必要としないことからエアープランツと呼ばれているチランジアの一種です。イオナンタは「スミレ色」という意味で、その名のとおりきれいなすみれ色の花を咲かせます。また、花の時期には葉が赤く紅葉し、すみれ色と赤と緑のグラデーションを楽しむこともできます。比較的丈夫で育てやすく、生育に適した環境下では、毎年花を咲かせることもできます。繊細に伸びる葉の中に筒状に咲くすみれ色の花は気品があり、ギフトとしても喜ばれます。子株が増えやすく、クランプ(群生)させてくす玉のようなインテリアにしたり、株分けしていくつかのポットに増やしたりと、繁栄を感じながら長く楽しむことができるため、開店祝い・新築祝いにおすすめです。

【原産地】
メキシコ・中南米が原産地で、樹木の幹や枝、岩山などに自生している植物です。中国でも古くから栽培されており「小精霊」と呼ばれています。極端な寒さ暑さには弱く、暖かで風通しのよい場所でよく育ちます。乾燥しすぎるのも苦手のため適度な保水が必要です。

【水やり】
水分を葉から吸収するため、霧吹きで葉に向けて水やりをしてください。葉の気孔が開く、夕方~夜に水やりをするのがベストです。春~秋は週に2,3回、冬は週に1,2回が目安です。梅雨時期のように湿度が高いときは、水をあげすぎて株を蒸らしてしまうことがあるため様子を見て少し控えめにあげましょう。水が足らず乾燥してしまったときは、水をはったバケツなどの容器に入れ水に浸す「ソーキング」をします。時間が長すぎると植物が呼吸できずに弱ってしまうため4~6時間を目安におこなってください。ソーキング後はしっかりと水を切り、株元が蒸れないようにしてください。

【日当たり】
明るく日当たりのよい場所で色づきよく元気に育ちますが、強い日光は苦手です。室内で窓辺に置く場合は、日光が当たる時間はレースのカーテンなどで日射しをやわらげてあげるとよいでしょう。春・秋のあたたかい時期に外で育てる場合は、直射日光の当たらない半日陰に置くとよく育ちます。

【温度】
耐寒温度は5℃が目安ですが、寒さには弱いためなるべくあたたかい場所に置いてください。20℃前後が一番よく育つ生育温度です。イオナンタにとって暑すぎる寒すぎる環境は苦手のため、夏・冬は室内で育てましょう。気候のいい春・秋は屋外で育てることも可能です。屋外で育てる場合は、半日陰の風通しのよい場所がよいでしょう。

【症状と対処法】
強い日差しがあたると「葉焼け」をおこしてしまい葉の色が変色してしまいます。変色した葉はもとに戻すことはできないため、葉焼けをおこさないよう1年を通して直射日光を避けた場所で育てましょう。害虫はつきにくいですが、乾燥するとハダニがつくことがあります。霧吹きで水やりをし適度な湿度を保つことでハダニを防ぐことができます。

主に自宅観賞用、開院祝いとしてご利用されております。

■ 鉢カバー ロック型 テラリウムの説明
サイズ:外径 10cm、内径 9.2cm、高さ 9.8cm
■ サイズ:外径 10cm、内径 9.2cm、高さ 9.8cm
■ カバー利用:3号サイズのテラリウム容器
■ 底穴:なし
■ 鉢皿:水受け用プラスチック皿をお付けします

ページの上部へ