Top pc寄せ植え
エアープランツ チランジア フンキアーナ Mサイズ ハンギング テラリウムセット
※ 植物の咲具合・形態は、多少写真と異なる場合がございます。

エアープランツ チランジア
フンキアーナ Mサイズ ハンギング テラリウムセット

生産者直送価格
3,300税込価格 3,564円
※ お届け日・札などは
カートに入れた後、ご選択いただけます。
通常配送について


気温の低い配送地域の場合、お届け日時のご相談をさせて頂くときがあります。
Free 0c59a83b47dd706054101aba6ed23feca728ca8074a200384dae1eb5778aac66
送料無料
※ 北海道、沖縄除く
Day 0e61d9d2ad56c81c93d94bdad569f4e72d0ba6b928f5d653ae5b19d854b824b8
6月28日(水)から
お届け日指定可能
※ 一部地域は除く
6月28日(水)のお届けは{{ timeLimit }}以内にご注文を確定してください。
※ 一部地域は6月28日(水)のお届けが難しい場合がございます。
HitoHanaの魅力
Card a28f687e6781e2f347f6964ec4dc6569d62993d515492eeadb941c6bb02cbaf4
メッセージカード
無料
Receipt d7f7f0d382cb22c851948be825dda1a87823331df1c9d766e32a17160807fa65
請求書払い
領収書発行可能
Mail 8a604d7f00b2ed3e4d7eaaa563ad059907892e993f590734ce4b289cefa34920
配送前写真
サービス無料
エアープランツ チランジア フンキアーナ Mサイズ ハンギング テラリウムセットの説明
■ サイズ:外径 10cm、内径 6cm、高さ 9cm
■ カバー利用:2号サイズのテラリウム容器として利用可
■ 底穴:なし
■ 鉢皿:なし
■ 鉢・鉢カバーの重さ:0.05kg
サイズ画像
エアープランツ チランジア フンキアーナ Mサイズ ハンギング テラリウムセットの説明

銀白色の細長い葉が茎に寄り添うように展開している植物です。柔らかい葉のため、動物のしっぽのような可愛らしさがあります。対照的に開花時には、真っ赤な花を咲かせ、エネルギッシュさを感じさせます。2つの魅力をあわせ持つ植物のため存在感があり、オシャレなインテリアにもなる人気の高い一品です。エアープランツは土を必要としないため、お好きな場所に自由に飾る事ができます。フンキアナは、茎を伸ばすという特徴があるため、吊るして飾る事がおすすめです。ワイヤーを使用してカーテンレールや飾り棚にぶら下げると、華やかな雰囲気になります。また、麻ひもを使用していくつかの株を壁に飾っても素敵です。開花の時期は真っ赤な花がシンプルな壁を彩ります。管理がしやすく、2つの対照的な魅力を持つことから、開店祝いや開業祝い、引っ越し祝いなどのギフトとしてお贈りさせると大変喜ばれる植物です。

【原産地】
フンキアナは、中南米などの砂漠や高山などの乾燥地域に生息しています。水分の少ない環境に対応するため、葉の表面から空気中の水分を吸収することができます。水やりの回数が少なくて良いため、とても育てやすい植物です。ただ、湿度や蒸れには弱いため、風通しのいい場所に置き乾燥の状態を保てるように注意しましょう。

【水やり】
フンキアナの葉は空気中の水分を吸収することができます。春~秋は週2回程度、霧吹きで水やりをしましょう。月に1回、バケツなどに水を張り、浸してあげましょう。浸す時間の目安は4時間~6時間です。冬は成長が鈍るため週1回程度、霧吹きで全体にしっかりと水を与えてあげましょう。葉が蒸れると腐る原因となるため、水やり後はしっかりと乾燥させましょう。

【日当たり】
一年を通して、通気性のある明るい場所が適しています。日当たりのいい場所を好みますが、直射日光が当たると葉焼けを起こしてしまいます。レースのカーテン越しに柔らかい光を当てましょう。また、蒸れには弱いため、風通しのいい場所が好ましいです。乾燥の原因になるため、エアコンの風が直接当たらないように気をつけましょう。

【温度】
フンキアナは、10℃以上の環境が保てる、日当たりの良い場所が適しています。暑さには強いため、夏は38℃を目安に半日陰の場所に移動させましょう。寒さには弱いため、室外で育てている場合は、10℃を目安に室内の日当たりの良い場所に移動させましょう。

【症状と対処法】
比較的害虫に強い植物ですが、コナカイガラムシやアブラムシには注意しましょう。害虫の糞と多湿が原因で、葉の表面に黒色の斑点のようなスス病が現れることがあります。コナカイガラムシと黒い斑点のようなものは、湿らせたティッシュで拭きとりましょう。アブラムシは専用の薬剤で駆除しましょう。乾燥を保つことが予防となるため、水やり後はしっかりと乾燥をさせましょう。

主に栄転祝いとしてご利用されております。

Page Top