loading
loading
【母の日ギフト】鉢花 カーネーション 5号 クレア ブラックポット【送料無料】
※ 植物の咲具合・形態は、多少写真と異なる場合がございます。
配送前に商品や札等の写真をお送りします(無料)

【母の日ギフト】鉢花 カーネーション5号 クレア ブラックポット【送料無料】

3,900
送料無料()
4.7
68件のレビュー
販売終了

商品説明

クレアは南ヨーロッパおよび西アジア地中海沿岸地方を原産とするカーネーションの中でも比較的新しい品種です。強いフリルの花びらと乱れることのない花姿、そして花つきの良さが持ち味で、旬には鉢いっぱいにエレガントで豪華な花が咲き乱れます。ピンクのカーネーションの花言葉「気品」に恥じない豪華な花姿は、美しいもの好きな女性の心を惹きつけること間違いなしです。またカーネーションの鉢花は観賞期間が長いうえ、育て方1つで翌年も花を楽しむことが可能です。可憐なクレアの花が映えるインテリア性の高い鉢カバーと「感謝」「あたたかい心」の花言葉を添えて母の日や誕生祝いなどに贈れば印象に残るギフトとなるでしょう。

【水やり】
一年を通して土の表面が乾いたら、株の根元に鉢底から水が流れ出るまでたっぷり水を与えます。カーネーションはムレに弱いため花や葉に水がかからないように、先の長いジョウロで水をあげるとよいでしょう。受け皿に残った水は、根腐れの原因となるためその都度捨てます。水やりは春と秋は毎日行い、夏は土の乾きが早い場合に朝と夕方の2回、冬は乾燥気味に管理するため土が乾いてから2.3日後に行いましょう。

【日当たり・置き場所】
高温多湿に弱い植物のため、日当たりと風通しの良い場所が最適です。耐陰性もありますが、日照不足になると葉が黄色く変色して見た目も育ちも悪くなります。一方で強すぎる夏の直射日光は苦手です。屋外で育てる場合には西日を避け、半日陰となる場所を選びます。レースのカーテン越しに柔らかい光が差し、温度管理の行き届いたリビングやダイニングでグリーンインテリアとして活用すると鉢花の美点が最も際立つでしょう。

【温度】
カーネーションが美しい姿形で丈夫に育つ環境は10℃~25℃です。夏場、最高気温が25℃以上になると花付きが悪くなり、蕾がついていても咲かなくなります。汗ばむ陽気になったら、西日を避けて比較的涼しいところを選びましょう。一方、カーネーションは耐寒温度が0℃で、霜に注意すれば屋外でも越冬が可能です。しかし霜に当たると枯れますので、木枯らしの吹く季節になったら屋内管理をおすすめします。

【病害虫対策】
湿度が高い環境下で咲き終わった花柄を放置すると、灰色かび病にかかりやすくなります。花柄や枯葉はこまめに取り除き、風通しの良い場所で管理して予防しましょう。また春以降アブラムシにも注意が必要です。伸び盛りの若い芽や柔らかい葉の裏や茎について植物の汁を吸い取るため、アブラムシの食害を受けた株は弱ってしまいます。見つけ次第すぐに専用の殺虫剤を使用して駆除しましょう。

ページの上部へ