いつもHitoHanaをご利用頂き有難うございます。(7月23日現在)

2018年7月4日(水)より西日本で発生した豪雨による洪水の影響で、ご注文頂いた商品のお届け遅延の可能性がございます。
配達会社より遅延解除の連絡があるまで、ご希望頂いたお届け日時での納品が難しい場合があること、ご理解頂きますようお願い致します。

お亡くなりになられた方がたのご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様にお見舞い申し上げます。
一日も早い復興を心よりお祈りしております。

 バラ 花束   紫 S スタンダード
※ 植物の咲具合・形態は、多少写真と異なる場合がございます。

バラ 花束
紫 S スタンダード

5,400
※ 立て札やラッピングはカートで追加できます。
選べるお支払い方法
クレジットカード支払い 請求書支払い 銀行振込

商品説明

■ 詳細説明

洗練された紫色のバラとピンク系統のお花をアレンジした上品なブーケです。12本のお花と葉物で可愛らしく仕上げました。紫色のバラの花言葉は「気品」「誇り」「尊敬」です。紫色のお花は、お相手を大切に思う気持ちや尊敬の念が表現でき、性別を問わず贈って頂けます。母の日のギフトや、長寿のお祝いに相応しい品格のあるブーケです。シーンやお相手様との関係に合わせて、デザイン性の高い花瓶と組み合わせて贈ってみてはいかがでしょうか。



【到着後の手入れ】

包装紙やセロハン、保水剤を外します。HitoHana(ひとはな)では、茎の切り口にゼリーの保水剤をつけ、延命剤をお付けしています。花瓶に生ける前に「水切り」をしておくのがおすすめです。茎に葉が多くついている場合は、水に浸かる部分や混み合っている部分の葉は取り除きましょう。花瓶は台所用洗剤で洗い、延命剤を50倍の水で希釈したものを花瓶に入れます。茎の腐敗を遅らせ、お花が長持ちします。



【温度管理・飾る場所】

切り花は15~25℃の温度が適しています。それ以上の温度では切り花が活性化して早く開花し枯れてしまいます。逆に低温過ぎると蕾が開花しません。冬季でも10℃以下にならない場所がおすすめです。屋外は勿論のこと、日当たりの良い窓辺や、エアコンの送風が直接当たる場所に飾るのは良くありません。常時明るい場所よりも、夜間は暗くなる場所がおすすめです。



【枯れた葉の処理】

開花し終わった枯れたお花をこまめに取り除くのが、お花を長く楽しむためのポイントです。美観を保つためだけでなく、これから咲くお花にとっても大切な処理です。とても小さなつぼみは、少しもったいないですが、開花を待たず取り除きましょう。結果的にそのほかの蕾が咲きやすくなるでしょう。



【水替え】

花瓶の水を毎日交換して清潔に保つことで細菌の発生を抑え、お花を長持ちさせます。春~秋は毎日、冬でも3日程度で水替えを行うのがポイントです。アレンジの中に水を好むお花が入っている場合には、特に気を配りましょう。延命剤を規定に従って使用すると有効です。台所漂白剤を水1リットルに2~3滴入れたり、お砂糖を小さじ1杯程入れるだけでも延命剤の代用になります。延命剤を用いなくても、水替えをこまめに行えば、一層長くお花を楽しめますよ。



【水切り】

水切りはお花を長持ちさせる水揚げの基本的な方法です。植物本体には細い導管があり、水分を運びます。水切りを行うと給水がスムーズに行われます。容器に水を張り茎を差し込みます。消毒した鋏を用いて水中で茎を斜めに1~3cm程カットします。斜めに切ることで給水面が広くなります。切れ味の悪い鋏は導管を潰しますので、切れ味の良い鋏を用います。2回目以降の水切り時には、茎のぬめりを洗い落とし、0.5~1cm切り戻します。

主に誕生日祝い、その他お祝い、自宅観賞用、その他、退職祝い、栄転祝い、母の日、父の日としてご利用されております。

■ サイズ目安

ページの上部へ