loading
loading

観葉植物 アンスリウム 【100cm】 アンスリウム 10号 #23921 ※1都3県配送限定商品 ラスターポット付き

1点もの配送前に商品や札等の写真をお送りします(無料)

観葉植物 アンスリウム【100cm】 アンスリウム 10号 #23921 ※1都3県配送限定商品 ラスターポット付き

12,100円税込
この商品の高さ目安は 100〜119cm になります。
  • 送料無料 北海道・沖縄は ¥2,750(税込) / 離島要相談
  • お届け先の地域を選択すると、選択した地域への最短お届け日を確認できます。
    loading
    Now Loading...以内のご注文確定で
    Now Loading...
  • 配送前写真無料発送の準備ができ次第メールにてお送り致します
「✉️入荷お知らせ」 機能

ご希望の商品の在庫がない場合に「入荷お知らせ」をお申し込みいただくと、商品が入荷した際すぐにお客様にメールでお知らせいたします。

なお、「入荷お知らせ」のご登録は、ご注文やご予約とは異なりますので、ご注文の受付、また商品のお届けを確約するものではございません。

※生産の都合により、ご希望の商品が入荷しない場合がございます。

  • メッセージカード・立て札無料カートに追加後、内容を入力できます
  • マルチング材無料鉢土を隠すインテリア用品です(ココヤシファイバーなど)
  • 選べる支払い方法クレジットカード | 請求書払い(法人のみ) | 銀行振込
  • 商品到着後に領収書をメールにてご送付宛名の変更は注文履歴から行えます
  • 樹形を選んで購入する(+2,200円 税込)

    ご注文の際に備考欄に「有料での樹形相談を希望する」旨をご記載ください。
    ご注文頂いた翌々日中に、ご登録いただいたメールアドレスにいくつかお写真をお送りさせていただきます。メールをご確認いただき、ご希望の樹形をご連絡ください。樹形が決まりましたら、スタッフが金額調整させていただきます。
    また、お届け日を注文日から3日以内にご指定された場合は、お約束が守れない場合があります。何卒ご理解のほどお願いいたします。(※ 一部例外あり)

  • オリジナル札の作成(無料)

    ご注文後メールにてデータをご入稿いただきます。
    まずはこちらのお問い合わせからご相談くださいませ。

1点もの観葉植物の買い方ガイド

樹形指定のできる1点もの観葉植物は、樹形指定しない場合に比べて、

目安として「8号:1,100円、10号:2,200円」の樹形指定料を頂戴した価格で販売しています。

1点もの観葉植物の買い方

商品をお選びいただいた感想をお聞かせください。

今ならレビュー投稿で全員にAmazonギフト100円分をプレゼント中!

※ フラッシュセール対象商品は除きます。

レビューを書く
商品サイズ
■サイズ目安
サイズ目安 S 100〜119cm
■ 鉢カバー ラスターポット 8号鉢用 white #アップルウェア 300型のサイズ説明
■ サイズ:外径 30cm、内径 29cm、高さ 31cm
■ カバー利用:8号鉢用の鉢カバー
■ 底穴:なし
■ 鉢皿:水抜き用ゴム栓付き

商品説明

・高さ:100cm

・横幅:93cm



アンスリウム の1点ものです。商品番号が 23921 となります。

鉢カバーとしてラスターポットをおつけしています。

送料無料でギフト用にメッセージカードも無料です。

12時までのご注文で当日発送、最短翌日着で発送可能です。

観葉植物 【100cm】 アンスリウム 8号 #23921 ※1都3県配送限定商品のお写真通りの観葉植物をお届けします。





アンスリウムは、造花と見間違えるほど光沢のある花と葉が特徴的な観葉植物です。乾燥に強く、育てやすいのでおしゃれなオフィスや個人のインテリアに最適です。ギフトとしても人気で、移転祝い、開店祝い、開業祝い、開院祝いや新築祝いによくお贈りされています。



法人ギフトとしてお贈りした場合にエントランスや執務スペースに置いて頂くことができます。

また、個人の贈り物や自宅でご利用頂く場合には出窓のレースカーテン越しの窓辺などに置いて頂くとおしゃれに飾って頂けます。



【日当たり】

明るい日陰となる場所を好みます。

直射日光だと葉焼けを起こしてしまうので気をつけてあげましょう。葉焼けを起こすと茶色くなり見た目が悪くなります。



【温度】

10℃以上の暖かい場所で育ててあげましょう。

高温多湿帯の熱帯観葉植物なので寒い場所に置くと枯れてしまう可能性が高くなります。



【水やり】

土が乾いたらたっぷりの水をあげましょう。

水を与えすぎると根崩れが起こり枯れてしまう原因となります。

また、極端な乾燥は葉が下の方から黄色くなって落ちてしまうので気をつけてあげましょう。



【置き場所】

4月〜10月は、明るい日陰となる場所においてあげましょう。

室内・室外のお好きな場所で置くことができます。

11月〜3月までは室内の暖かい環境で育ててあげます。10℃以下になると葉が落ちてしまうからです。



主にその他お祝い、自宅観賞用としてご利用されております。

ページの上部へ