loading
loading

お問い合わせ
048-606-2625
受付時間 9:00~18:00

観葉植物 ヒメココス 8号 リブバスケットNatural 付き
※ 植物の咲具合・形態は、多少写真と異なる場合がございます。
配送前に商品や札等の写真をお送りします(無料)

観葉植物 ヒメココス8号 リブバスケットNatural 付き

22,550円税込
この商品の高さ目安は 70〜99cm になります。
  • 送料無料北海道、沖縄、離島は¥2,750税込 / 離島要相談
  • お届け先の地域を選択すると、選択した地域への最短お届け日を確認できます。
    loading
    Now Loading...以内のご注文確定で
    Now Loading...
  • 配送前写真無料発送の準備ができ次第メールにてお送り致します
残り2点
  • メッセージカード・立て札無料カートに追加後、内容を入力できます
  • マルチング材無料鉢土を隠すインテリア用品です(ココヤシファイバーなど)
  • 選べる支払い方法クレジットカード | 請求書払い(法人のみ) | 銀行振込
  • 商品到着後に領収書をメールにてご送付宛名の変更は注文履歴から行えます
  • お届け後7日間 枯れ/痛み保証鉢カバーの破損も交換させていただきます
  • 樹形を選んで購入する(+1,100円 税込)

    ご注文の際に備考欄に「有料での樹形相談を希望する」旨をご記載ください。
    ご注文頂いた翌々日中に、ご登録いただいたメールアドレスにいくつかお写真をお送りさせていただきます。メールをご確認いただき、ご希望の樹形をご連絡ください。樹形が決まりましたら、スタッフが金額調整させていただきます。
    また、お届け日を注文日から3日以内にご指定された場合は、お約束が守れない場合があります。何卒ご理解のほどお願いいたします。(※ 一部例外あり)

  • オリジナル札の作成(無料)

    ご注文後メールにてデータをご入稿いただきます。
    まずはこちらのお問い合わせからご相談くださいませ。

レンタルの相談はこちら

商品をお選びいただいた感想をお聞かせください。

今ならレビュー投稿で全員にAmazonギフト300円分をプレゼント中!

※ 2021年9月1日以降のレビュー投稿は100円分に変更となります。何卒ご了承ください。

レビューを書く
商品サイズ
■サイズ目安
サイズ目安 XS 70〜99cm
■ 鉢カバー Rib Basket(リブバスケット) 8号鉢用 Natural #stem B5234のサイズ説明
サイズ:外径 29cm、内径 28cm、高さ 30cm
■ サイズ:外径 29cm、内径 28cm、高さ 30cm
■ カバー利用:8号鉢用の鉢カバー
■ 底穴:なし
■ 鉢皿:水受け用プラスチック皿をお付けします

商品説明

通常のココスヤシに比べ、華奢な見た目はヒメココスの特徴でもあります。幹もスラリと細く、葉もより細く柔らかくしなやかなので、より開放的な南国リゾート空間を演出することができます。サイズもコンパクトのため場所を取らず、お部屋のインテリアのアクセントや心安らぐ癒しとして置くことができます。気品ある印象になるため、法人ギフトである開業祝いや開店祝いなどにもおすすめです。エントランスやロビー、受付などに置いていただけると、さりげなく漂うリゾートの風を感じてもらえることでしょう。また、新築祝いや結婚祝いなどの個人ギフトとしてもおすすめです。リビングや玄関、バルコニーなどマンションや戸建てにも置けるサイズのため、ぜひ記念樹にお贈りしてみてはいかがでしょうか。

【原産地】
ヒメココスの原産地はブラジルです。別名「ブラジルヒメココス」とも言われていますが、とても似た種類が多く区別は難しいため、まとめて「ココスヤシ」とも呼ばれています。ヒメココスは通常のココスヤシよりサイズが小さく、幹も細いのが特徴です。

【水やり】
春~秋の時期は、土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えてください。冬は冬越えに備え、水やりは控えめに、乾燥気味に管理しましょう。冷暖房で室内が乾燥しやすいため、こまめに葉に霧吹きして湿度を保ってあげましょう。

【日当たり】
耐陰性が強く、優しい光を好むため室内ではとても育てやすい観葉植物です。室内ではレースカーテン越しのやわらかい光が差し込む場所に置きましょう。特に真夏の日差しは強すぎて、葉焼けの原因になるため直射日光は避けてください。

【温度】
耐寒温度5度まで耐える事が出来るため、室内であれば冬越し可能です。室外で育てている場合は室内に取り込んであげましょう。室内でも冬場の夜の窓際は冷え込むため、窓際などは避け、部屋の机などに置いてあげましょう。

【症状と対処法】
夏と秋はハダニが発生しやすい時期です。ハダニは水には弱いため、こまめに葉に霧吹きをして予防してあげると良いでしょう。また、風通りや日当たりが悪い場所に置いているとカイガラムシがつく場合があります。見つけ次第すぐに歯ブラシでこすり落とすか、薬剤を散布して駆除してください。

【耐陰性・地域性】
水を好む性質ですが、蒸れは苦手な植物です。室内で育てる場合は、蒸れてカビが発生する原因や根を痛めてしまいます。特に梅雨~夏の湿気が多い時期は、頻繁に換気することで室内の流れが良くなります。風通しが良い場所に置きましょう。

ページの上部へ