loading
loading

観葉植物 カラテア 4号 マコヤナ クッカ 1 K ブラック 付き

※ 樹形や色味、鉢カバーの風味は写真と異なる場合がございます。

配送前に商品や札等の写真をお送りします(無料)

観葉植物 カラテア4号 マコヤナ クッカ 1 K ブラック 付き

6,325円税込
この商品の高さ目安は 〜50cm になります。
  • 送料無料 北海道・沖縄は ¥2,750(税込) / 離島要相談
  • お届け先の地域を選択すると、選択した地域への最短お届け日を確認できます。
    loading
    Now Loading...以内のご注文確定で
    Now Loading...
  • 配送前写真無料発送の準備ができ次第メールにてお送り致します
残り3点
  • メッセージカード・立て札無料カートに追加後、内容を入力できます
  • マルチング材無料鉢土を隠すインテリア用品です(ココヤシファイバーなど)
  • 選べる支払い方法クレジットカード | 請求書払い(法人のみ) | 銀行振込
  • 商品到着後に領収書をメールにてご送付宛名の変更は注文履歴から行えます
  • 樹形を選んで購入する(+550円 税込)

    ご注文の際に備考欄に「有料での樹形相談を希望する」旨をご記載ください。
    ご注文頂いた翌々日中に、ご登録いただいたメールアドレスにいくつかお写真をお送りさせていただきます。メールをご確認いただき、ご希望の樹形をご連絡ください。樹形が決まりましたら、スタッフが金額調整させていただきます。
    また、お届け日を注文日から3日以内にご指定された場合は、お約束が守れない場合があります。何卒ご理解のほどお願いいたします。(※ 一部例外あり)

商品をお選びいただいた感想をお聞かせください。

今ならレビュー投稿で全員にAmazonギフト100円分をプレゼント中!

※ フラッシュセール対象商品は除きます。

レビューを書く
商品サイズ
■サイズ目安
サイズ目安 3XS 〜50cm
■ 鉢カバー クッカ 15 K 4号鉢用 ブラック #FARM 33014のサイズ説明
■ サイズ:外径 15、内径 15、高さ 15
■ 底穴:なし
■ 鉢皿:水受け用プラスチック皿をお付けします

商品説明

カラテアは、葉色のコントラストがエキゾチックな観葉植物です。 ランキフォリアは、カラテア属の中でもシャープな葉が特徴的です。
夜になると葉が茎に沿って葉裏を見せるように立ち上がり、日中は葉の付け根から葉表を見せるように広がるという動きをみせてくれるため、まるで会話をしているような楽しみもあります。
耐陰性があり寒さには弱いため、一年を通し室内での管理が適しています。

【水やり】
熱帯アメリカ原産で高温多湿を好むため、乾燥に注意して育てる必要があります。
生育期の春から秋は、鉢土の表面が乾いたら水を与えてください。 春・秋は2,3日に1回、夏は毎日が目安です。冬は1週間~10日に1回程度が目安となります。いずれも水やりをするときは、鉢底から水が染み出す程度にたっぷりと与え受け皿に溜まった水は捨てます。空気中の湿度を保つために毎日葉に霧吹きで水を与えてあげると葉艶よく育ちます。


【日当たり・置き場所】
強い日光や強い風を嫌い温室のようなあたたかい環境を好むため、一年を通し直射日光を避けた明るい室内で管理します。窓際に置く場合はレースのカーテンなどで遮光するとよいでしょう。エアコンや暖房器具の風が直接当たる場所は避けてください。日差しが強すぎたり、強い風に当たると葉焼けを起こしたり葉が丸まったりします。そのような症状が出たときは置く場所を変えてあげてください。

【温度】
熱帯アメリカが原産地で、暑さには強く寒さに弱い植物です。耐寒温度は12℃ですが元気に越冬させるにはなるべくあたたかい環境に置いてください。冬の夜間は室内でも気温が下がるため窓から離した場所に置きましょう。鉢周りを段ボールや発泡スチロールや麻袋で覆うことで植物を寒さから守ることもできます。

【病害虫対策】
葉が乾燥するとハダニがつくことがあります。霧吹きで葉水を与えることで乾燥を防ぎハダニの予防にもなります。エアコンや暖房器具を使っているときは室内が特に乾燥しやすため、なるべく毎日葉水をしてあげるようにしてください。空気中の湿度が不足すると葉が丸まってきます。その時も葉水をおこなうようにしてください。

【生長の早さ・剪定方法】
生育期には新しい葉が出たり茎が伸びたりよく成長します。葉が混み合う場所は5~7月頃に剪定をおこなってください。
また、2年に1度程度植え替えをして根詰まりを防ぎます。大きく育てたい場合はひと回り大きな鉢と用土を用意し植え替えを、大きさを保ちたい場合は鉢を複数用意し株分けをおこなうとよいでしょう。

ページの上部へ