お問い合わせ
048-788-2415
受付時間 9:00~19:00

観葉植物 【105cm】 ドラセナ グローカル 8号 #23353
1点もの配送前に商品や札等の写真をお送りします(無料)

観葉植物【105cm】 ドラセナ グローカル 8号 #23353

¥12,960税込
この商品の高さ目安は 100〜119cm になります。
  • 送料無料北海道、沖縄、離島は¥2,700税込 / 離島要相談
  • Now Loading...にお届けするにはNow Loading...以内にご注文ください。
  • 配送前写真無料発送の準備ができ次第メールにてお送り致します
残り1点
前日この商品を1名の方が検討しています。
  • メッセージカード・立て札無料カートに追加後、内容を入力できます
  • 選べる支払い方法クレジットカード | 請求書払い | 銀行振込
  • 商品到着後に領収書をメールにてご送付宛名の変更は注文履歴から行えます
  • お届け後7日間 枯れ/痛み保証鉢カバーの破損も交換させていただきます
  • 鉢カバーの変更相談受付中(差額調整)

    鉢カバーのご変更を希望されるお客様はお気軽にお問い合わせください。
    追加差額を頂く形でご変更可能です。

    鉢カバーサンプル
    鉢カバーサンプル
    鉢カバーサンプル
    鉢カバーサンプル
    鉢カバーサンプル
  • オリジナル札の作成(無料)

    ご注文後メールにてデータをご入稿いただきます。
    まずはこちらのお問い合わせからご相談くださいませ。

レンタルの相談はこちら

1点もの観葉植物の買い方ガイド

樹形指定のできる1点もの観葉植物は、樹形指定しない場合に比べて、

目安として「8号:1,080円、10号:2,160円」の樹形指定料を頂戴した価格で販売しています。

1点もの観葉植物の買い方

レビュー投稿で全員にAmazonギフト券を300円分プレゼント

※ この商品をご購入したお客様に限ります

レビューを書く

商品説明

■ 詳細説明

・高さ:105cm

・横幅:50cm



ドラセナ グローカル の1点ものです。商品番号が 23353 となります。

鉢カバーとしてラスターポットをおつけしています。

送料無料でギフト用にメッセージカードも無料です。

12時までのご注文で当日発送、最短翌日着で全国発送可能です。

観葉植物 【105cm】 ドラセナ グローカル 8号 #23353のお写真通りの観葉植物をお届けします。





ドラセナ グローカルはリュウゼツラン科コルディリネ属の植物です。同じドラセナのマッサンゲアナのように広めの葉を持ち、深い緑色の葉色が美しく高級感がある観葉植物です。一般的なドラセナよりも耐寒性が強く、耐陰性にも優れている育てやすい品種です。耐乾性もあるため頻繁な水やりは必要ありません。春~夏の生育期に置き肥などの緩効性肥料を2ヶ月に1回与えます。もしくは2週間に1回液体肥料を与えても構いません。冬は肥料を控えましょう。和洋どちらの場所にもなじむためインテリアグリーンとして大変人気があります。たくさん繁る葉は癒しを与えるとともに目隠しとしても活用できます。オフィスや会社の受付、レストランなどのお店など様々な場所に馴染みます。縁起の良い植物として新築祝いや開店祝い、開業祝いなどさまざまなギフトにおすすめです。



【原産地】

オーストラリアが原産です。ドラセナは亜熱帯地域に多く分布しており、年間を通して原産地の気温は10℃~30℃程度です。また雨期と乾期に分かれ、雨期は日本の梅雨時期と同程度の降水量がありますが、乾期となる冬の降水量は東京の冬の半分以下と乾燥しています。



【水やり】

ドラセナは乾燥に強く数日水やりを忘れても元気に育ちます。逆に水のやりすぎによる根腐れには注意が必要です。夏場の生育期については土の表面が乾いたらたっぷり与えてください。室内が乾燥する時は霧吹きで葉水を与えるのもおすすめです。冬は株が休眠しているため土が完全に乾いてから与えてください。



【日当たり】

日当たりを好みますが直射日光は苦手です。梅雨明けまでは十分に日に当て、夏場の直射日光は避けましょう。生育期の5~9月は屋外など十分に日に当てると葉色も鮮やかに育ちます。休眠期の10~4月は明るい室内での管理がおすすめです。



【温度】

耐寒性が強く5℃程度までは耐えられますが、できれば10℃以上の暖かい室内がおすすめです。また一方暑さには比較的強いです。ただし蒸れることがあるため、夏場は風通しの良い場所で管理してあげると良いでしょう。



【症状と対処法】

基本的に丈夫な品種ですが、カイガラムシが発生することがあります。幼虫の間にブラシで削ぎ落としたり、殺虫剤で駆除しましょう。 また、乾燥してくると葉ダニやアブラムシの被害に遭うことがあります。葉水をこまめに与えることで予防ができます。日照不足、水切れ等で葉先が茶色に枯れることがありますが、葉先を切り取っても構いません。



【耐陰性・地域性】

乾燥に強く丈夫なドラセナは、耐陰性も高く半日陰でも管理できます。直射日光が当たらないリビングや、蛍光灯の光でも育てることができます。冬の寒さや霜には弱いため、寒冷地で屋外管理している場合は、最低気温が5℃を下回る冬の期間は屋内管理に切り替えましょう。

ページの上部へ