観葉植物 ドラセナ ナビー 10号 股作り ラスターポット 付き
※ 植物の咲具合・形態は、多少写真と異なる場合がございます。

ドラセナ ナビー 10号 股作り
ラスターポット 付き

23,760
入荷次第ご連絡いたします。
現在、入荷日未定です。入荷通知登録を行ってお待ちください。

商品説明

■ 詳細説明

コンシンネのようなスマートな樹形にリフレクサのような葉が特徴的な、優雅な姿のドラセナです。線形の葉は光沢のある明るい緑色をしていて、置けば室内の雰囲気が明るくなります。丈夫で育てやすく、耐陰性があるので直接日光が当たらなくても明るい場所であれば育ちます。記念品、開店祝い、新築祝いや開院祝いなど、様々なお祝い事にお贈りいただけます。法人ギフトとしてお贈りした際には、エントランスやフロアなどに置いていただけると空間を華やかにしてくれることでしょう。個人のインテリアにおいても、玄関やリビング、ダイニングなど、色々な場所で彩りや癒やしとなってくれます。葉焼けを起こしやすいので、屋外に置くことは避けてください。

【原産地】
ドラセナ・ナビーはドラセナ属の園芸品種として人の手によって生み出された品種です。ドラセナはアフリカや東南アジアなどの熱帯地域におよそ50種類が分布し、20メートルまで生長する高木や2メートルほどの低木など様々です。もっとも寒い月でも平均気温が18度以上ある熱帯地域の植物なので、基本的に寒さに弱い品種です。

【日当たり】
夏の直射日光は葉焼けを起こしやすいので外に置くことはおすすめしません。冬でも日差しの強い日には葉焼けを起こす可能性がないとは言えないので、夏以外でも日の光に直接当てるのは避け、レースのカーテン越しに日の光を当てるなどの工夫をしましょう。耐陰性があるため多少暗くても耐えてくれます。あまり暗い部屋に置くのであれば、時折明るい場所で日光浴をさせてあげると問題はありません。

【温度・置き場所】
最低気温10度程度を目安にしてください。冬場は暖かい部屋で日当たりの良い場所に置きましょう。日当たりの良い窓辺も冬の夜には極端に温度が下がるので、置き場所の温度には注意が必要です。暑さには強いので、暖かくなる春から夏の間は気温を気にする必要はないでしょう。ただし春先の日が落ちている間や、早朝急に冷えることのある秋には注意してあげてください。エアコンの人工的な風は冷温問わず葉が痛みやすくなるので避けてください。

【水やり】
一度の水やりの量はたっぷりと、鉢の底からにじみ出るほどあげましょう。気温の高くなる春先から夏にかけては3~4日に1度、少し冷える初春や秋には5日に1度、いずれも朝か夕方以降に水をあげてください。気温が低く水分の蒸発しにくい冬は、7~10日に1度にとどめ、冷えてしまうのを避けるためにも水やりは気温の高い日中にします。基本的に土の表面が乾いてから水をあげてください。冬は土が乾いて一日おいても大丈夫です。受け皿の水はすぐに捨ててください。また、葉の部分にも霧吹きなどで水を与えてあげてください。

【症状と対処法】
強い日差しの下に置いていると葉焼けを起こしてしまいます。すぐに光量を調節すれば枯れることもなく、葉焼けした部分を切り落とす必要もありません。しかし美しい緑が損なわれないようにレースカーテンや日陰などを利用して直射日光に長時間さらすことのないように気を付けましょう。土が湿った状態が長く続くと根が呼吸できずに根腐れを起こします。土が乾いていないのに水をやったり受け皿の水を放置したりすることのないように注意しましょう。葉の色が悪くなっていたり水やり後に土が水を吸わなかったりするなら根腐れの可能性があります。初期であれば腐った根や周りの土を取り除き、新しい土に植え替えればそこで進行を止められます。乾燥するとハダニやカイガラムシが発生することがあるので、葉の表裏へ霧吹きで水をかけたり濡らした布で葉を拭いたりして乾燥を防いでください。発生した場合は水圧で流しましょう。

主に誕生日祝い、その他お祝い、自宅観賞用としてご利用されております。

■ サイズ目安
サイズ目安 LL 160〜179cm
■ 鉢カバー ラスターポット 10号鉢用 whiteの説明
サイズ:外径 36cm、内径 35cm、高さ 38.5cm
■ サイズ:外径 36cm、内径 35cm、高さ 38.5cm
■ カバー利用:10号鉢用の鉢カバーとして利用可
■ 底穴:なし
■ 鉢皿:なし

ページの上部へ