観葉植物 【185cm】フィカス ジャンボリーフ 10号 曲り #22040 ※1都3県配送限定商品
1点もの配送前に商品や札等の写真をお送りします(無料)

観葉植物【185cm】フィカス ジャンボリーフ 10号 曲り #22040 ※1都3県配送限定商品

¥28,080税込
残り1点
※ 立て札やラッピングはカートで追加できます。
選べるお支払い方法
クレジットカード支払い 請求書支払い 銀行振込

商品説明

■ 詳細説明

・高さ:185cm

・横幅:90cm



クワ科フィカス属のフィカス ジャンボリーフはゴムの木の仲間で、整った光沢葉が可愛らしい植物です。萌芽力が強く、明るいグリーンの葉がフレッシュで活き活きとした印象を与えます。耐暑性・耐陰性を兼ね備え、生命力溢れる姿は新築祝い・引っ越し祝いなどの個人用ギフトにおすすめです。また艶のある葉と幹のデザイン性は殺伐としたオフィスに潤いと癒しを与えてくれるため、開業祝い・開店祝いなどの法人ギフトにも活用できます。流通量が少なく店頭ではなかなか出会うこができない希少性の高いフィカス ジャンボリーフは、おしゃれな鉢カバーとセットで贈るとトレンドを取り入れた巧みなギフトとして喜ばれるでしょう。



【水やり】

春と秋は鉢の表土が乾いたら、鉢底から水が流れ出るくらいたっぷりと水を与えます。水分を消費する夏は土の乾きが早いので毎日朝夕の2回、水分の消費が少ない冬は土の表面が乾いて3~4日後が目安です。根腐れの原因となるため、受け皿に溜まった水はその都度捨てましょう。また夏と冬はエアコンの影響を受けやすく葉の表面が乾燥するため、時々霧吹きで葉水を行うとよいでしょう。



【日当たり・置き場所】

フィカス ジャンボリーフは耐陰性もありますが、明るく日の当たる風通しのよい環境下で活き活きと健康に育ちます。室内ではレースのカーテン越しに日の差すリビングや寝室などが癒し効果も得られおすすめです。人工光の下で育てる場合には樹形の美しさを保つために2日に1回、半日程度鉢を移動して日光浴をさせてあげましょう。15℃以上の季節は屋外でも育ちますが、雨風の影響を受けない室内での管理が最適です。



【温度】

フィカス ジャンボリーフは熱帯アジア原産で、耐暑性はありますが耐寒性はやや弱い観葉植物です。気温が5℃を下回らないように、人も過ごしやすいリビングやダイニングなど暖かい室内での管理をおすすめします。真冬の窓辺は外の冷気の影響を受け、夜間の温度が極端に下がる場合があります。日中との温度差は株を弱らせてしまうため、夜間は窓際から少し離した部屋の中ほどに鉢を移動しましょう。



【病害虫対策】

特に目立った病気はなく丈夫な植物ですが、まれにカイガラムシとアブラムシがつくことがあります。カイガラムシを見つけた場合は、すぐに専用の殺虫剤を使用して駆除が必要です。硬い殻をもつため薬が効きにくいときには、歯ブラシで擦り落し駆除しましょう。またアブラムシが発生した場合は、ティッシュなどで拭き取るか薬剤散布で駆除します。枯葉をこまめに取り除き、風通しをよくして予防することが大切です。



【生長の早さ・剪定方法】

フィカス ジャンボリーフは成長が比較的遅く、生命力が強い丈夫な観葉植物です。葉が変色したり傷んで枯れてしまったら、生育期前の3月頃に葉を全て切り落としましょう。萌芽力があるためすぐにきれいな樹形に戻ります。剪定後はよく日に当て、肥料もしっかりと与えましょう。また樹液には体に悪影響を及ぼす成分が含まれており、体質によってはかぶれてしまうため、樹液に触れないようゴム手袋の着用をおすすめします。

ページの上部へ