Top %282%29母の日
Loading
Loading
観葉植物 シマトネリコ 8号 エコストーンwhite 付き
※ 植物の咲具合・形態は、多少写真と異なる場合がございます。

シマトネリコ 8号
エコストーンwhite 付き

21,600
※ 立て札やラッピングはカートで追加できます。
選べるお支払い方法
クレジットカード支払い 請求書支払い 銀行振込

商品説明

■ 詳細説明

沖縄・台湾・フィリピン・中国・インドなどの暖かい地域に分布するモクセイ科の観葉植物です。光沢ある綺麗な葉が一年中生い茂っているので、年間を通して楽しめるグリーンインテリアです。初夏には小さな白い花が咲くので、季節を間近に感じることもできます。ギフトや庭木のシンボルツリーとして定番の観葉植物です。特に洋風テイストのお部屋に合うので贈り物としても人気があります。法人ギフトとしてお贈りした場合、エントランスや執務スペース、会議室からカフェなどのお庭やバルコニーにも飾って頂けます。また、個人の贈り物やご自宅でご利用頂く場合は、新築祝いとしても贈り物としても人気があり、リビングルームやお部屋の一角に飾って頂けます。

【原産地】
シマトネリコの原産地は、沖縄・台湾・中国・フィリピン・インドの温帯地域に分布しています。シマトネリコの『島』は沖縄諸島の事をさしています。また、別名『タイワンシオジ』とも呼ばれています。熱帯・亜熱帯といった年中温暖な地域に生息していたシマトネリコは暑さには強く、寒さには弱いので比較的暖かい地域で育てやすい植物です。

【日当たり】
日当たりが良い場所を好みますが、半日陰でも育ちます。春・秋は屋外に出して日に当ててあげましょう。夏場の日差しは強すぎて葉焼けの原因にもなってしますので直射日光は避け、レースカーテン越しか、明るい日陰に置きましょう。

【温度・置き場所】
観葉植物の中ではまだ寒さに強いシマトネリコなのですが、耐寒温度は0℃までです。-3℃になると枯れてしまいます。寒さで葉が落ちてしまう場合もあるので、冬場は暖かい室内で育てたほうが良いでしょう。暑さには強い植物なので、年間を通して明るい場所に置いてあげましょう。夏場の直射日光は避け、明るい日陰に置きましょう。

【水やり】
基本的には土の表面が乾燥してから、たっぷりとお水を与えてください。乾燥には弱いので、特に夏の乾きやすい時期は毎日1~2回水やりしましょう。冬場は毎日の水やりは必要ありませんが、葉が落ちる予防として、暖かい時間帯に葉に水を吹きかけると効果があります。

【症状と対処法】
春先に、イモムシやハマキムシに新芽を食べられる可能性があるので注意が必要です。見つけ次第、薬剤(オルトラン)で駆除してください。また、うどんこ病が発生する場合があるので、そのような事態に陥った場合は、殺虫剤を添付して対策してあげてください。

主にその他、竣工・落成祝いとしてご利用されております。

■ サイズ目安
サイズ目安 S 100〜110cm
■ 鉢カバー Eco Stone(エコストーン) 8号鉢用 whiteの説明
サイズ:外径 36cm、内径 29cm、高さ 32cm
■ サイズ:外径 36cm、内径 29cm、高さ 32cm
■ カバー利用:8号鉢用の鉢カバーとして利用可
■ 底穴:なし
■ 鉢皿:なし

0 件のカスタマーレビュー

ページの上部へ