指定された条件に一致する商品がありませんでした。

植物の上手な選び方

自宅用に植物を検討している方へ

置く場所の環境によっては、枯れてしまう植物もあります。
置き場所の環境・サイズ・種類の順に、注意すべきことを知り、
自分の部屋にぴったりの植物を上手に選びましょう。


STEP1

まずは、置き場所を決めましょう。

明るい場所でないと葉っぱが
黄色く枯れてしまう植物、
室内の暗い場所でも
十分に育つ植物があります。

観葉植物は日当たり、温度、水やりの頻度の3つをしっかり抑えておけば、栄養剤がなくても元気に育て続けることができます。また、虫が発生した場合でも市販の薬を使うだけで、この3つを抑えておけば元気になりますよ。育てる環境に合わせて、ぴったりの観葉植物を見つけてみましょう。


STEP2

つぎにサイズを決めましょう。

初心者はまず小さい植物を
試しに買ってみるのがおすすめです。

観葉植物を初めてご購入される方は、まずは小さい観葉植物がおすすめです。小さな観葉植物はお値段もお手頃で、環境による変化を受けやすいため、早く正しい育て方を身につけるのにぴったりです。なれてきたら、大きな観葉植物をお部屋のシンボルツリーとして挑戦してみてくださいね。


STEP3

自分の好みのスタイルにあった植物を、置き場所をもとに選びましょう。

例えば、アジアン風インテリアには
リゾート感漂うアレカヤシなど
インテリアのテイストに合わせた
品種選びと、
鉢カバーとの組み合わせが大切です。

せっかく観葉植物をお部屋に飾るなら、お部屋の雰囲気にこだわって観葉植物を選びたいですよね。育てる環境を抑えた上で、お部屋の雰囲気に合わせた観葉植物をお探しください。また、植物だけでなく鉢にもこだわることで、お部屋の雰囲気をワンランクアップさせることができますよ。

ページの上部へ