loading
loading

2021年10月20日 フラッシュセールバナー
観葉植物 セローム ヒトデカズラ 8号 ボサ造り セドナロング 墨 付き
※ 植物の咲具合・形態は、多少写真と異なる場合がございます。
入荷待ち
配送前に商品や札等の写真をお送りします(無料)

観葉植物 セローム ヒトデカズラ8号 ボサ造り セドナロング 墨 付き

32,450円税込
この商品の高さ目安は 170〜189cm になります。
  • 送料無料北海道は ¥2,750(税込) / 沖縄配送不可・離島要相談
  • お届け先の地域を選択すると、選択した地域への最短お届け日を確認できます。
    loading
    Now Loading...以内のご注文確定で
    Now Loading...
  • 配送前写真無料発送の準備ができ次第メールにてお送り致します
「✉️入荷お知らせ」 機能

ご希望の商品の在庫がない場合に「入荷お知らせ」をお申し込みいただくと、商品が入荷した際すぐにお客様にメールでお知らせいたします。

なお、「入荷お知らせ」のご登録は、ご注文やご予約とは異なりますので、ご注文の受付、また商品のお届けを確約するものではございません。

※生産の都合により、ご希望の商品が入荷しない場合がございます。

  • メッセージカード・立て札無料カートに追加後、内容を入力できます
  • マルチング材無料鉢土を隠すインテリア用品です(ココヤシファイバーなど)
  • 選べる支払い方法クレジットカード | 請求書払い(法人のみ) | 銀行振込
  • 商品到着後に領収書をメールにてご送付宛名の変更は注文履歴から行えます
  • お届け後7日間 枯れ/痛み保証鉢カバーの破損も交換させていただきます
  • 樹形を選んで購入する(+1,100円 税込)

    ご注文の際に備考欄に「有料での樹形相談を希望する」旨をご記載ください。
    ご注文頂いた翌々日中に、ご登録いただいたメールアドレスにいくつかお写真をお送りさせていただきます。メールをご確認いただき、ご希望の樹形をご連絡ください。樹形が決まりましたら、スタッフが金額調整させていただきます。
    また、お届け日を注文日から3日以内にご指定された場合は、お約束が守れない場合があります。何卒ご理解のほどお願いいたします。(※ 一部例外あり)

  • オリジナル札の作成(無料)

    ご注文後メールにてデータをご入稿いただきます。
    まずはこちらのお問い合わせからご相談くださいませ。

商品をお選びいただいた感想をお聞かせください。

今ならレビュー投稿で全員にAmazonギフト100円分をプレゼント中!

※ 2021年9月1日以降のレビュー投稿は100円分に変更となっております。何卒ご了承ください。

※ フラッシュセール対象商品は除きます。

レビューを書く
商品サイズ
■サイズ目安
サイズ目安 2XL 170〜189cm
■ 鉢カバー セドナロング 8号鉢用 墨 #ミュールミル VG-002Azのサイズ説明
サイズ:外径 32cm、内径 27cm、高さ 53cm
■ サイズ:外径 32cm、内径 27cm、高さ 53cm
■ カバー利用:8号鉢用の鉢カバー
■ 底穴:あり
■ 鉢皿:水受け用プラスチック皿をお付けします

商品説明

大きく切れ込みが入った葉はヒトデのような形をしているため、セロームヒトデカズラと言われています。気根と呼ばれる起き上がった根元はワイルドで、そこから伸びるスッとした茎に濃い緑の大きく独特な葉のフォルムからトロピカルな雰囲気を演出してくれます。アジアンテイストやモダンなお部屋のインテリアグリーンとしても今人気があります。セロームヒトデカズラを置くだけでオブジェとしてのアクセントなり、お部屋をオシャレに見せてくれます。新築祝いや開店祝いなどに喜ばれ、お部屋や玄関の飾り鉢として、お店のウェルカムツリーとして楽しんで頂けます。法人ギフトとしても、印象に残る植物であり、丈夫で管理しやすいためお勧めの観葉植物です。

【原産地】
セロームヒトデカズラの原産地は熱帯雨林気候区のブラジル、パラグアイです。冬でも葉を落とさない常緑多年草なので、冬でも青々とした大きな葉を楽しむことができます。熱帯地方の植物ですが、耐陰性もあるため比較的育てやすい観葉植物です。

【日当たり】
室内の日の当たる場所に置き、夏場は直射日光が当たらないようレースのカーテンで遮れるような場所が最適です。直射日光は葉焼けの原因となり、植物を弱らせます。耐陰性もありますが、日照不足になると葉が垂れ下がり折れてしまい、見た目の印象が悪くなります。

【温度・置き場所】
夏は室内の直射日光が当たらない場所に置きましょう。明るい日陰でも大丈夫です。冬は5度以上の室内で、なるべく窓際の日の光が当たる場所で管理しましょう。寒さで葉が枯れ落ちることもありますが、春になり暖かくなると新しい葉をつけてくれます。

【水やり】
生育期の5~9月は、土が乾いたらたっぷりと鉢底から水が出るくらいあげます。受け皿に溜まった水は捨て、根腐れしないように管理します。冬は水やりを控え乾燥気味にし、土が乾いてから7~10日ほど後で水を与えてください。

【症状と対処法】
大きな葉は直射日光で葉焼けをおこしやすいので、夏場長時間直射日光を当てないよう注意します。鉢の受け皿の水をそのままにしておくと、鉢から水がはけず根腐れを起こしやすくなります。乾燥するとハダニが発生しやすい植物です。夏も冬も大きな葉の表と裏にしっかりと霧吹きで水をあげましょう。

ページの上部へ