Top %282%29母の日
Loading
Loading
観葉植物 ストレリチア (ストレチア) レギネ 6号 エコストーンGray 付き
※ 植物の咲具合・形態は、多少写真と異なる場合がございます。

ストレリチア (ストレチア) レギネ 6号
エコストーンGray 付き

14,040
※ 立て札やラッピングはカートで追加できます。
選べるお支払い方法
クレジットカード支払い 請求書支払い 銀行振込

商品説明

■ 詳細説明

バショウ科ストレリチア属の植物で、日陰や乾燥にも強く育てやすい品種です。同じ分類のオーガスタと葉ぶりが似ていますが、ストレチア レギネはオーガスタと比べ葉がスマートで限られたスペースでも楽しめるのが特徴です。水やりは土の表面が乾いてから、鉢底から水が染み出すくらいたっぷりと与えましょう。春~秋に液体肥料を与え日光によく当てて育てると翌春にオレンジ色の花を咲かせます。花もちが良く2週間ほど楽しめるため切り花や地植えでも親しまれていますよ。なお、太い根は非常に強く鉢を傷めることがあります。そこで2年に1回植え替えや株分けなどをするのがおすすめです。なお風水によると上に向かって葉を伸ばすストレチア レギネは、家庭運や子供運など人間関係に調和をもたらすとされています。リビングや寝室、オフィスやお店など人の近くに飾ると気持ちが落ち着きリラックス効果が期待できますよ。また、玄関に置くと大きな葉が邪気を払い良い運気をもたらしてくれますよ。

【原産地】
南アフリカが原産です。夏が20~40℃、冬が0~15℃と一年を通じて温暖で日照時間が長い地域です。雨期と乾期に分かれており、冬の5~9月が乾期にあたります。年間平均降水量が500mm程度と日本の1/3ほどです。

【日当たり】
ストレチア レギネは日光を好みますが日陰にも耐える品種のため室内で楽しむことができます。しかし、レギネの特徴である花を咲かせるためには充分日光に当てて育てることが必要です。春から秋にかけてはベランダなど屋外の日当たりの良い場所でしっかり光に当てましょう。寒くなってきたら室内の明るい窓辺で管理すると株が充実して翌春に花を咲かせますよ。

【温度】
20~25℃程度の風通しと日当たりの良い場所が最適な環境です。乾燥に強い一方高温多湿の環境は弱いため、特に猛暑期は蒸れに注意をして風を送ったり遮光したりなどの対策をしましょう。また、5℃を下回るような寒い時期については暖かい場所へ移動させるか、ビニール袋や段ボールで囲うなどの保温対策をしましょう。

【水やり】
貯水力の高い丈夫な根を持っているため水を与えすぎると根腐れを起こします。そこで鉢は乾燥気味に管理をするのがポイントです。水は土が乾いたら鉢底から水が溢れ出るまでたっぷり与えてください。また、株が休眠する冬場は土が乾いてから更に数日待ってから水やりするのがおすすめです。なお、受け皿に溜まった水は捨てましょう。一方、ストレリチア レギネの葉は蒸散作用が強く、乾燥すると丸くなってしまうので葉水すると元気に育ちます。

【症状と対処法】
春から夏の高温多湿になる時期にカイガラムシが発生しやすくなります。幼虫の間はブラシで削ぎ落としたり、殺虫剤で駆除することができます。成虫になると殻が固くなり薬品が効きづらくなりますので早めの対策が肝心です。 また、乾燥してくると葉ダニやアブラムシの被害に遭うこともあります。葉水をこまめに与えることで予防ができますよ。

主に自宅観賞用、その他としてご利用されております。

■ サイズ目安
サイズ目安 SS 70〜99cm
■ 鉢カバー Eco Stone(エコストーン) 6号鉢用 Grayの説明
サイズ:外径 28cm、内径 22cm、高さ 25cm
■ サイズ:外径 28cm、内径 22cm、高さ 25cm
■ カバー利用:6号鉢用の鉢カバーとして利用可
■ 底穴:なし
■ 鉢皿:なし

0 件のカスタマーレビュー

ページの上部へ