観葉植物 【180cm】【鉢カバー付】ドラセナ アングスティフォリア(リフレクサ) 10号 #22045 ※1都3県配送限定商品
1点もの配送前に商品や札等の写真をお送りします(無料)

観葉植物【180cm】【鉢カバー付】ドラセナ アングスティフォリア(リフレクサ) 10号 #22045 ※1都3県配送限定商品

¥20,250税込
残り1点
※ 立て札やラッピングはカートで追加できます。
選べるお支払い方法
クレジットカード支払い 請求書支払い 銀行振込

商品説明

■ 詳細説明

・高さ:180cm

・横幅:80cm

・鉢カバー付き:人気の"ラスターポット 10号鉢用 white"をセットでお届けします

https://hitohana.tokyo/potcover/10/rasterpot-2



しなやかに半曲した明るいグリーンの細い葉をつけた特徴的な樹形は、部屋を明るくしてくれます。また下に伸びる気根は生命力を感じ、熱帯の独特な雰囲気を演出するためのシンボルツリーとしてもおすすめです。芽吹きがよく、葉をたくさんつけてくれます。そのため部屋のアイスポットとしての利用や、寂しく感じる壁際におくとその空間の雰囲気をがらりと変えてくれます。マンションのエントランスや院内の廊下、待合室などに飾ると見る人に活力を与えてくれるため法人ギフトとして喜ばれます。またリビングやダイニングの脇に置くとおしゃれな空間になり、新築祝いや引っ越し祝いなどの個人のギフトとしても喜ばれます。観葉植物のなかでも比較的育てやすいためギフト用として人気があります。



【原産地】

原産地は東アフリカのインド洋に浮かぶモーリシャス諸島で、熱帯気候区に生息する植物です。蒸し暑い季節と乾燥した季節の中で自生しており、空気中の多湿を好む植物なため、定期的に霧吹きで葉に水を吹きかけてください。



【水やり】

春から秋は土の表面が乾いたのを確認してから水を与えてください。根腐れしないように受け皿に溜まった水は毎回こぼしてください。冬場は生育が鈍るため、乾燥気味に管理します。土の表面が乾いてからしばらくして水を与えてください。目安としては月に2回程度の水やりで大丈夫です。水を与えていても葉が黄色くなった場合は、水を与えすぎか温度が低い可能性があります。暖かい場所において、土が完全に乾くまで様子をみてください。



【日当たり】

一年を通じて日当たりのよい場所で管理してください。日の光が足りない場所は、葉の色ツヤが悪くなったり株が弱ります。秋から春にかけては冷気を受けやすい窓際から離し、日の光が入り暖かい部屋で育てましょう。夏場の強い直射日光を避け、レースのカーテンで遮れる場所に移動しましょう。



【温度】

熱帯の植物のため夏の暑さには強いですが冬の寒さには弱いです。冬でも最低気温が10℃を下回らないように、暖房が効いた暖かい室内で管理してください。窓際に置く場合は夜間の冷気があたらないようにし、エアコンの風が直接当たるような場所は乾燥してしまうため避けましょう。



【症状と対処法】

ハダニとカイガラムシに注意しましょう。葉の表裏についたハダニは殺ダニ剤で退治し、定期的に霧吹きで葉水を与え予防してください。カイガラムシを発見した場合は、専用の薬剤を散布するか、やわらかいブラシでこすり落としてください。



【置き場所】

熱帯地域の植物のため、基本的には日光が当たる場所を好みます。多少の日陰は大丈夫ですが、日の光が足りないと葉の色やツヤが悪くなり、茎が細く株が弱ります。真夏の強い直射日光を避け、レースのカーテンで遮れるような明るい場所で管理してください。

ページの上部へ