観葉植物 【135cm】ミルクブッシュ 8号 #22588
1点もの配送前に商品や札等の写真をお送りします(無料)

観葉植物【135cm】ミルクブッシュ 8号 #22588

¥15,660税込
残り1点
※ 立て札やラッピングはカートで追加できます。
選べるお支払い方法
クレジットカード支払い 請求書支払い 銀行振込

商品説明

■ 詳細説明

・高さ:135cm

・横幅:70cm



ミルクブッシュは棒状の茎をいくつも分岐しながら伸ばすユニークな姿が特徴の多肉植物です。樹液がミルクのように白いことからミルクブッシュと呼ばれていますが、その姿が珊瑚のように見えることから「アオサンゴ」「ミドリサンゴ」という別名もあります。10号サイズは床置きにして見栄えのする大きさで、個人宅ではリビングや玄関などにぴったりです。常緑性で年中グリーンが楽しめるためカフェやサロンではおしゃれなインテリアにもなるでしょう。新築祝い・開店祝い・開業祝いなどのギフトとして個人法人問わず幅広くご利用いただけます。インテリアに合わせた鉢カバーとコーディネートして贈ればより喜ばれるギフトとなりおすすめです。



【水やり】

乾燥に強い植物で多少乾かし気味に管理しても枯れませんが、水やりのしすぎで根が弱り葉先から茶色く枯れてくることがあります。水やりは鉢土の状態をよく観察してタイミングをみましょう。春から秋は土の表面が乾いて白っぽくなったら、冬は乾いてから更に3,4日あけてあげましょう。水やりをするときは、鉢底から水が染み出してくるくらいたっぷりと与えます。受け皿に溜まった水は根腐れの原因となるため捨ててください。



【日当たり・置き場所】

耐陰性もあり室内でも生育できますが日光不足で茎が徒長すると、ひょろひょろとしたフォルムになってしまうため、なるべく日当たりの良い場所へ置きましょう。急に日差しの強い場所に置くと傷むことがあります。レースのカーテン越しなどの日差しの柔らかな場所から徐々に明るい場所へ慣れさすように置くとよいでしょう。乾燥した地域に自生する植物のため湿気が苦手です。1年を通して風通しの良い場所で管理してください。



【温度】

生育適温は20℃~30℃で、春から秋の気候のよいときは屋外での管理も可能です。耐寒温度は5℃程度と寒さには比較的強い植物ですが、冬は室内に入れてなるべく暖かい場所で冬越しさせましょう。窓際や玄関などは朝晩冷え込むことがあり植物を弱らせるため、なるべく温暖で1日の気温変化の少ない場所に置くのがおすすめです。それでも冬場に玄関などに置きたい場合はダンボールや麻袋で鉢を囲って防寒するとよいでしょう。



【病害虫対策】

ミルクブッシュは比較的害虫がつきにくい植物ですが、茎が混み合ってくるとカイガラムシが発生することがあります。成虫になると薬剤が効きにくいため、ハブラシなどでこすり落として駆除するとよいでしょう。また枝茎の先端のほうにつくことが多いので、場所によってはその部分を切り落とすという方法も有効です。カイガラムシの排泄物からすす病など別の病気を発症することもあるため早めに駆除するようにしましょう。



【生長の早さ・剪定方法】

日当たりの良い場所に置くと成長もよく、茎をどんどん伸ばします。茎が混み合ってくると害虫が発生しやすくなるため、よく切れるハサミで茎を切り落とし風通しをよくしてください。また、伸びすぎて樹形バランスが悪くなったときは剪定をして整えるとよいでしょう。ハサミを入れる際は、白い樹液に肌が触れるとかぶれることがあるためゴム手袋などをはめて作業してください。剪定の時期は成長期の5~9月頃がおすすめです。

ページの上部へ