観葉植物 【110cm】パンダガジュマル 8号 曲り #22601
1点もの配送前に商品や札等の写真をお送りします(無料)

観葉植物【110cm】パンダガジュマル 8号 曲り #22601

¥13,230税込
残り1点
※ 立て札やラッピングはカートで追加できます。
選べるお支払い方法
クレジットカード支払い 請求書支払い 銀行振込

商品説明

■ 詳細説明

・高さ:110cm

・横幅:40cm



「多幸の木」と呼ばれる一般的なガジュマルは、楕円形の葉先が少し尖っています。一方パンダガジュマルの葉は丸みのある可愛らしい姿をしています。突然変異から出来た品種だと言われていて、海外では盆栽でも楽しまれています。国内では生産量が限られていている希少品種です。やや匍匐(ほふく)性があり、サイズが大小流通しているので飾る方の自由度が高く、育てやすさもあることから人気が高まっています。日光が直接当たらない明るいお部屋に置き、春~秋には水切れをさせず、冬は室内で管理します。リビングやオフィスのコーナーに置くと、パンダガジュマルの肉厚で丸い葉の生命力溢れる姿でお部屋にナチュラルで明るい雰囲気が生まれます。素敵な鉢カバーと組み合わせて大切な方の開店祝いや新築祝いに贈ってみてはいかがでしょうか。



【水やり】

水切れしないように心がけましょう。春は4日ごと、土の表面が乾いたら午前中に、夏は2日ごと土の表面が乾き始めたら朝か夕方、秋は5~7日を目安に植木鉢の土が乾いたら午前中に水を与えましょう。冬は休眠期ですから2週間に1回水やりを行います。年間を通して水の量は鉢底から水が流れ出す位たっぷりと与え、受け皿に残った水は捨てます。湿気を好むので葉水が有効です。



【日当たり・置き場所】

日光を好みますが直射日光は避け、間接光を当てましょう。レースのカーテン越しに日当たりを受けられる窓辺に置くのがおすすめです。真夏の直射日光を浴びると葉焼けを起こしたり、落葉したりします。冬は室内に取り込んで管理しましょう。冬の置き場所は間接的に日光が当たる窓辺が理想的です。エアコンの送風が直接当たらない場所を選びましょう。



【温度】

成育適温は16~20℃で、人が感じる快適温度より低めです。耐寒温度は5℃ですが、10℃程度維持できる室内ならベストです。秋の終わりには室内に取り込んで管理します。しかし夜の窓辺は温度が低下しますので、お部屋の中央寄りに移動しましょう。一段と冷え込む夜は、パンダガジュマルを段ボール箱に入れると保温の助けになります。



【病害虫対策】

カイガラムシやハダニが付くことがあります。カイガラムシは幼虫なら殺虫剤で駆除し、成虫は歯ブラシで擦り落としましょう。ハダニは葉裏に発生し、吸った部分が針でつついたような白くて小さい斑点が出ます。専門薬で駆除します。こまめに葉水を与えると害虫予防になります。



【生長の早さ・剪定方法】

しっかりと着実に成長します。環境にもよりますが、1年間で30cmほど成長します。伸びた枝は見た目が良くありませんから、切り戻ししましょう。枝数が増えて樹形が整います。伸びた枝を3分の1程度に切り戻します。新芽は豊富に出て来ますので、強く刈り込んでも心配要りません。

ページの上部へ