目次

胡蝶蘭の育て方は難しくない?

沢山の胡蝶蘭も華やかで素敵ですが、数輪の胡蝶蘭もまた趣があって可愛らしいですね。育て方も比較的簡単な胡蝶蘭です。花が終わった後は少し寂しくなりますが、育て方次第でまた華やかな花を咲かせてくれますよ。

出典: http://blog.microgradini.ro

胡蝶蘭をいただきました。花が咲き終わった後のお手入れはどのようにすればいいのでしょうか?

出典: http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp
開店祝いや新築祝いなどで胡蝶蘭をいただいたけれど、「どうやって育てたらいいの?」あるいは「自宅観賞用として ミディやミニの胡蝶蘭育ててみたいけれど、育て方やお花が終わった後は、どうしたらいいの?」など、色々な悩みや疑問をお持ちの方は沢山いらっしゃると思います。お祝いの気持ちとともにいただいた胡蝶蘭だと尚更、長く綺麗に楽しみたいですよね。花が終わった後は少し寂しくなりますが、育て方次第でまた華やかな花を咲かせてくれる植物なのです。高価な贈り物として定番人気の胡蝶蘭はお手入れが難しそう、と不安な方もいらっしゃると思いますが、実際はあまり神経質ではない方のほうが毎年花を咲かせたりします。今回は胡蝶蘭の育て方から、お花が終わった後のお手入れまでを一通りご紹介致します。

お花が咲いている時の胡蝶蘭の育て方

育てにくそうなイメージの胡蝶蘭ですが、意外と手間いらずで長く楽しめます。花が終わった後は、少し手入れが必要ですが、次に向けて愛情をもって育てましょう。

出典: https://kinarino.jp
胡蝶蘭の育て方は、そう難しくはありません。コツさえつかめば、手間をかけず長く楽しんでいただく事が可能です。まずは、胡蝶蘭の置き場所を決めましょう。お祝いでいただいた胡蝶蘭の場合は、綺麗なラッピングが施してあると思います。ですが、後々カビや根腐れの原因となってしまう為、1週間以内にはとっておくようにしましょう。次に、お花が咲いている時の胡蝶蘭の育て方について、わかりやすいように4つの項目でご説明します。

置き場所は温度と風通しを確認

胡蝶蘭は温度と湿度に弱い為、最低10℃以上は保つようにしてください。適温は18~25℃です。直射日光は避け、風通しの良いレースカーテン越しの窓際などがベストです。また、エアコンなどの風が直にあたる場所は、乾燥する為なるべく避けましょう。

水やり

基本的に胡蝶蘭は水苔やバークが乾いていたら水を与えるようにしてください。水苔の場合、表面だけが乾いて中は湿っていることもあるので手で触って確認するとよいでしょう。乾燥が酷い場合は、水やりの回数を増やしたり、霧吹きなどで調整をしてください。季節や置き場所にもよりますが水苔の場合7~10日に1回くらいが水やりの目安です。水を与えるときは鉢から水が流れ出すまでたっぷりと与えてください。鉢のすみずみまで水が行き届くだけでなく、水を通して根が酸素を吸収するので健康な株に育ちます。

肥料

開花中は必要ありませんが、花が終わった後の生育期には胡蝶蘭用の肥料を説明書通りに与えてあげましょう。ただし、気温が35℃を超えるような真夏には、肥料で株を傷めてしまうことがあります。肥料は生育スピードを助ける役割がありますが弱った株を生き返らせるものではありません。弱った株に肥料を与えるとかえって株の負担が増し、枯らしてしまうことにもなりかねないので注意しましょう。

花が枯れたら

枯れた胡蝶蘭があれば、その都度摘んであげてください。枯れた花が風に揺られて胡蝶蘭の健康な部分を傷めてしまうこともありますし、何より美しい胡蝶蘭に枯れた花は似合いません。花が終わる時でも美しい姿を保たせてあげてくださいね。
上記は育て方の基本ですが、胡蝶蘭は他のお花より比較的強く、長持ちです。育て方のポイントは「温度」「湿度」そして「適度」です。水やりは与えすぎは根腐れの原因となります。花が終わって植え替えしようと見て時に根腐れしてしまっていたとなると残念ですので、特に水やりは「適度」を心掛けましょう。

花が終わった後の胡蝶蘭の育て方

胡蝶蘭を長く楽しむ為には、花が終わった後が大事です。早速、手順を見ていきましょう。

出典: http://item.rakuten.co.jp
胡蝶蘭は他のお花より長持ちで、育て方にもよりますが大体1~2ヶ月くらいは皆さんの目を楽しませてくれます。せっかくの美しい花を楽しむためには適切なお世話が必要になってきます。しかし、実はお花が終わった後のお手入れもとっても大切です。お花が終わった後の手入れ次第で、来年、再来年、その先の胡蝶蘭が決まってきます。「咲き終わったら何をしたら良いの?」あるいは「花が終わった後の育て方は何か違うの?」などの疑問が解決するように、早速、花を楽しんだ後のお手入れや育て方についてご紹介します。

植え替え

お花が終わった後(全て落ち切ったら)植え替えを行います。まずは、胡蝶蘭を一株づつそれぞれ小さい鉢に、水苔やバーク(木のチップ)で植え直します。その際、根が腐っている部分があれば、思い切って切ってしまいましょう。そのあと、花茎の支柱をとりましょう。

カットの仕方

お花が終わった後のカットの仕方によって、胡蝶蘭を長く楽しめるかが変わってきます。

出典: http://www.kurasukoto.com
植え替えが出来たら、胡蝶蘭の茎の部分をカットします。株を健康に長く育てたい場合は、根元からカットしてください。根元から切ると、株に力が蓄えられる為、長く胡蝶蘭を咲かせる事が出来ます。すぐに咲かせたい場合は、2~3節目でカットしてください。切ったすぐ下の節から、新しい芽が出るようになります。しかし、こちらの方法のほうが胡蝶蘭の体力を消耗しやすいので、長く楽しむ為には、根元からのカットをオススメします。

管理場所

春~秋はカーテン越しの明るい部屋に置いてください。直射日光にあてると、葉焼けの原因になってしまうので、風通しの良い日陰に置きましょう。胡蝶蘭は10℃以下だと成長しない性質を持っています。冬は冷え込みが酷い場合(10℃以下になる場合)は、段ボールを被せるなどの工夫をしてくださいね。

水やり・肥料

花が終わった後の植え替え後、一週間程そっとしておいてから、水やりを開始します。その間に、乾きに反応して根が生長します。基本的には水苔が乾いていたらあげるようにしてください。胡蝶蘭は春~夏にかけて株が生長していきますので、夏場は特にしっかり与えましょう。しかし、与えすぎは根腐れの原因となりますので注意してくださいね。

肥料は、置き肥より液肥がオススメです。置き肥の場合、水苔が早く傷みますし、液肥ですと水やり替わりになります。胡蝶蘭はあまり濃い肥料を好みませんので、最初は薄めの液肥を与えてください。2回目以降から通常の希釈倍率で与えてください。

花が終わった後の植え替えに適した時期や環境とは?

暖かく日差しの柔らかな春は、人間にとっても気持ちの良い気候ですが、花が終わった後の胡蝶蘭の植え替えにもベストなタイミングです。

出典: http://instax.jp
お花が終わった後のお手入れで、初心者にとってドキドキするのは植え替えですね。そもそも、いつ植え替えしたら良いのか、育て方に適した時期があるのかなど、初心者の方には色々と疑問が浮かんでくると思います。胡蝶蘭にとって植え替えとは、これまでの環境が変わるという大きなストレスを抱えるものです。そのため、胡蝶蘭のことを思いやった植え替え時期やポイントが必要になってくるので簡単に押さえておきましょう。

花後の植え替えに適した時期は?

胡蝶蘭の植え替えを行うのに一番ベストなのは4月です。夏は暑さで衰えてしまいますし、冬は寒さで生長しないからです。地域の気候にもよりますが、4~6月が一番オススメです。植え替え自体は、2~3年に一度のペースで行います。年に何度も植え替えをしてしまうと、胡蝶蘭が弱ってしまうので注意してくださいね。

植え替えのポイントは環境?

植え替える胡蝶蘭に対して一番配慮したいのは、少しでもストレスを軽減するために元々の環境を引き継いだ形で植え替えをする、ということです。元々根が水苔で巻かれていた胡蝶蘭を植え替える場合は新しい水苔に、元々がバークだったら同じ種類のバークに植え替えてあげます。胡蝶蘭の根は先端が触れている環境に適応するよう変化する性質があるので、比較的水はけのよいバークに植えられていた胡蝶蘭を保水性のある水苔に植え替えると、乾燥に強いように成長した根が水苔の環境に対応できずに根腐れをしてしまうのです。鉢から飛び出して常に空気に触れていた根は乾燥に強い性質になっているはずなので、植え替えた時にも空気に触れるようにしてあげましょう。根の環境をうまく引き継いであげることができたら植え替え後もすくすくと生長するはずです。そして、株が元気に大きく生長し毎年美しい優雅な花を長い期間にわたって咲かせてくれるようになると、高価なイメージの胡蝶蘭がお得なお花へと変わります。

花が終わっても育て方を知ると胡蝶蘭をますます好きになる!

ピンクの胡蝶蘭はお部屋のアクセントにぴったりですね。

出典: http://www.flowerpowerwicklow.com
胡蝶蘭の育て方、いかがでしたか?思っていたより簡単そうと思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。胡蝶蘭を育てるのは難しそうと思われがちですが、実際は水やりも毎日ではないですし、温度調整も人間と同じ温度を好みますので、室内に置いておくとある程度は自然と育ちます。育て方について神経質に身構えなくても、ちょっと手抜きをしながら育てるくらいが、案外ちょうど良いかもしれません。花が終わった後の植え替えなどには確かにわずかな手間がかかりますが、その分胡蝶蘭への愛おしさも増しますよね。少しの手入れや育て方次第でまた来年の楽しみが続く胡蝶蘭の花を、是非、皆様も胡蝶蘭を愛情込めて育ててみてくださいね。

お祝いで贈る豪華な胡蝶蘭をご紹介

お祝いごとやお供えで贈るギフトで定番の胡蝶蘭。おしゃれで豪華な胡蝶蘭を価格別や用途別に選べるようにご用意致しました。レビューの充実したサイトで是非お探しください。

出典: https://hitohana.tokyo
胡蝶蘭ならひとはな

関連するまとめ