目次
胡蝶蘭のことならHitoHana(ひとはな)

胡蝶蘭が贈り物におすすめの理由とは?

Pak36 okurimono20131005 thumb autox1000 16956

胡蝶蘭を贈りたい方におすすめの情報ですよ

出典: https://www.pakutaso.com
大切なあの方へ贈り物をしたいけど、いざ贈るとなると品物選びに頭を悩ませてしまうことありますよね。迷った時は胡蝶蘭がおすすめです。胡蝶蘭はお祝いやお悔みといった様々なシーンであらゆる年齢層の方に喜ばれる万能ギフトフラワーなのですよ。なぜ胡蝶蘭はギフトにおすすめできるのでしょうか?おすすめの理由が分かれば安心できますね。詳しく見ていきましょう。

花言葉がおすすめ

まず胡蝶蘭が贈り物としておすすめできる理由の一つに、花言葉があります。胡蝶蘭には蝶が舞うような優雅な花姿にちなんだ花言葉が付けられているのですよ。
  • 「 幸福が飛んでくる」
  • 「純粋な愛」

これからの幸せを願いまっすぐな愛情を表す花言葉は、思いを込める贈り物として最適ですね。さらに白とピンクには個別に花言葉がついていて、白の胡蝶蘭の花言葉は『清純』です。清らかな佇まいはビジネスシーンやお悔みにはもちろん、真っ白な白無垢をイメージさせるのでブーケや式場装花として結婚式でもおすすめされています。そしてピンクの花言葉は『あなたを愛しています』というロマンチックなもので、女性向けのプレゼントにおすすめされることが多いです。

花姿がおすすめ

 e8 83 a1 e8 9d b6 e8 98 ad

新しいお店に胡蝶蘭が多く並んでいるとおすすめされているようで行きたくなりますね

出典: http://www.hyogotoyota.co.jp
続いて胡蝶蘭をおすすめできる点は、優雅な花姿です。さきほどご紹介した通り、花言葉は蝶が舞うような花姿にちなんでつけられたと言われています。弓なりにしなった花茎に丸っこい花びらがいくつも並び揃う姿は、空間を華やかにするとともに気品を漂わせます。また、胡蝶蘭は他のお花に比べて花粉や匂いが少ないのも贈り花としておすすめできるポイントです。飲食店への開店祝いやクリニックへの開業祝いなど、用途に合わせて選び、安心して贈ることができます。

花持ちの良さがおすすめ

胡蝶蘭のさらなるおすすめポイントは、花持ちが良いことです。環境が良ければ1~2か月ほど咲き続けるので、長くお花を鑑賞していただくことができます。例えば花束でしたら花の美しさを保てるのはせいぜい3~7日ほどですが、胡蝶蘭ならば贈られた喜びの余韻をより長く楽しんでもらえます。ちなみに、よりお花を長持ちさせるためには以下のような基本的な管理をおすすめします。贈る際にはお相手にお口添えください。

● 栽培環境・日当たり・置き場
やや暖かめ(18℃以上)を好むので、冬は室内の暖かい場所で、春の終わり(5月下旬)から秋の初め(9月下旬)までは戸外で管理します。また、強い日光を嫌うので、夏は40~50%の遮光ネットの下に置きます。冬は室内の直射日光の当たらない、やや明るめの場所に置きます。

● 水やり
夏は多め、冬は少なめを基本とします。また、与えるときにはたっぷりと与え、次の水やりは植え込み材料がやや乾くまで待ってから行うようにすることも大切です。びっしょりとぬれた状態で寒さに当たると根腐れを起こしやすいので、冬の水やりには注意が必要です。

出典: https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-64/target_tab-2

サイズが豊富な点がおすすめ

Orchid facts

同じ胡蝶蘭でもサイズ毎の印象を使い分けて贈るのがおすすめです

出典: http://www.justaddiceorchids.com
胡蝶蘭というと、店頭などでお祝いに飾られている大きなお花を想像する方も多いと思いますが、交配を重ねて品種を増やしてきた胡蝶蘭はバリエーションが豊富なのです。胡蝶蘭のサイズは大別すると4種類あり、大きい順に、大輪・中大輪・ミディ・ミニと分かれ、それぞれにおすすめの用途があります。価格の目安としては品種にもよりますが、お花のついた茎が何本立っているかです。店頭で買う場合は1本あたり約10,000円が相場ですが、ネット通販の場合は流通コストや人件費をカットしているぶん比較的安価で購入することができ、3本立ち胡蝶蘭が10,000円程度と割安な点がおすすめです。それでは胡蝶蘭のサイズ別で選ぶ時の特徴と価格帯をご紹介しますね。

  • 大輪

ビジネスシーンの定番かつ最もおすすめの胡蝶蘭は大輪です。一つの花径は10~15cm、鉢底からの高さは80cm程度で、横幅は3本立ちで45cm、5本立ちで65cmほどになります。花の大きさ、全体のサイズともに一番大きく豪華です。贈る際には事前にお相手の設置スペースを考慮に入れることをおすすめします。価格帯は、3本立ち9,000~15,000円、5本立ち12,000~30,000円です。

  • 中大輪

大輪の胡蝶蘭より一回り小さいサイズで比較的飾る場所を選びません。また品種やバリエーションが豊富なので、ビジネスシーンだけでなく省スペースのお祝いや個人間のギフトとしてもおすすめです。価格帯は、3本立ち7,000~14,000円、5本立ち16,000~25,000円です。

  • ミディ

中大輪よりも一回り小さいサイズで、小ぶりの花びらをたくさんつける胡蝶蘭です。花びらの形が様々で個性的なお花があります。コンパクトで個人的な贈り物におすすめです。価格帯は、1本立ち4,000~6,500円、3本立ち8,500~10,000円、5本立ち15,000~20,000円です。

  • ミニ

ミディよりさらに小さく手のひらサイズの胡蝶蘭です。親しい方へのちょっとしたプレゼントや、お部屋のインテリアとして鑑賞用に購入される場合にもおすすめです。価格帯は、1本立ち1,500~3,500円、3本立ち8,000~12,000円、5本立ち10,000~15,000円です。

いかがでしょうか。このように胡蝶蘭は実に選択肢が広く、どのギフトの場面でもおすすめの花があるのです。用途に合わせて素敵な胡蝶蘭を見つけてくださいね。

色別おすすめ胡蝶蘭5選!

59ec17904ac34df4220e9eb7474f3187

贈るシーンに合ったおすすめ色を選びましょう

出典: https://s-media-cache-ak0.pinimg.com
次に胡蝶蘭を色別にご紹介していきます。胡蝶蘭は定番色である白色の他にも、ピンクや黄色、紫などバリエーションが豊富で、それぞれの色に適したおすすめのギフトシーンがあるのですよ。ぜひ選定の参考にしてくださいね。

1位胡蝶蘭大輪白 3本立ち30輪前後

清らかで気品漂うイメージは、ビジネスの場面だけでなく、結婚のお祝いやお悔やみのお花として定番となっています。凛とした清純な佇まいはあらゆるシーンになじみ、胡蝶蘭の中では人気ナンバーワンです。したがってもし色選びに迷った場合には白色をおすすめします。白色大輪の3本立ちの胡蝶蘭は、高さがあり見映え良く豪華な印象がありビジネスの場面におすすめです。開店開業祝い、開院祝い、移転祝いなどお祝いのほか、お葬式や周年供養などお悔みのお花としてもおすすめです。
1
胡蝶蘭大輪
白 3本立ち 30輪〜35輪前後
15,000円 (送料込、ラッピング無料)
商品詳細へ  >

2位胡蝶蘭大輪赤リップ 5本立ち50輪前後

花びらは白く、リップと呼ばれる花の中央部分が赤い種類を赤リップと呼びます。紅白カラーは日本人にはなじみの深いお祝い事の配色なので、特にお祝い事に非常に人気があります。また昔から対抗色として勝負事にも使われていることから、当選祝いや優勝祝いなど勝負事のお祝いにおすすめです。5本立ちの胡蝶蘭は3本立ちより一回り大きく見るからにゴージャスで、周囲に差をつけたいビジネス上のお祝いにはおすすめです。竣工・落成祝いや就任祝いに好まれます。
1
胡蝶蘭大輪
赤リップ 5本立ち 50輪〜58前後
30,000円 (送料込、ラッピング無料)
商品詳細へ  >

3位胡蝶蘭中大輪キャンディーソレーラ 3本立ち

柔らかで可愛らしいピンク色の胡蝶蘭は女性受けが良く、ピンクの花言葉が「あなたを愛しています」なので、女性向けギフトをお考えの方におすすめです。また、お悔みの場面でも四十九日を過ぎた周年供養であれば贈ることができますよ。キャンディーソレーラはストライプ柄が印象的な胡蝶蘭です。中大輪の中でも花が一回り大きくボリューム感があります。 3本立ちは飾りやすいサイズで、飲食店の開店祝いや新築祝い等、女性へのプレゼントにおすすめです。
1
胡蝶蘭中大輪
キャンディーソレーラ 3本立ち
10,000円 (送料込、ラッピング無料)
商品詳細へ  >

4位胡蝶蘭中大輪ゴールデンエイジ 6本立ち

鮮やかな黄色は縁起の良さをイメージさせ、おめでたいシーンには特におすすめです。金運や商売繁盛、仕事運アップを願うお祝いとして、開店祝いや新築祝い、昇進祝いの他、長寿祝いのうちお祝い色が黄色である米寿のお祝いにもおすすめです。ゴールデンエイジは黄色とリップの赤色の対比が目を引きます。比較的飾りやすいサイズながら6本立ちなので見映えが豪華です。特に彩りを添えたい場所におすすめの株です。
1
胡蝶蘭中大輪
ゴールデンエイジ 6本立ち
25,000円 (送料込、ラッピング無料)
商品詳細へ  >

5位胡蝶蘭中大輪ピンクハロー 3本立ち

高貴で落ち着いた印象の紫色の胡蝶蘭は、長寿祝いの中でも紫をお祝い色とする古希、喜寿、傘寿のお祝いにおすすめです。また四十九日を過ぎたお悔みにもおすすめできます。名前はピンクハローですが深みのある紫色です。白い縁取りが可愛らしく、落ち着きと柔らかな印象を持っています。5本立ちは飾りやすくかつ見栄えがするのが特徴です。 紫色を贈る習慣のあるお祝いや、大人の女性へのお祝いにおすすめです。
1
胡蝶蘭中大輪
ピンクハロー 3本立ち
10,000円 (送料込、ラッピング無料)
商品詳細へ  >

6位その他のカラー

このほかネットで検索してみると、希少品種のエメラルドグリーンや染料で染めた青色など、珍しい色の胡蝶蘭を販売しているお店もあります。サプライズでプレゼントをお探しの方にはインパクト絶大ですのでおすすめです。代表的な品種をおすすめしましたがいかがでしょうか。このように胡蝶蘭はたくさんの品種がありどれも個性的ですので、見比べるのも楽しいですよね。ぜひお気に入りの一品を見つけてくださいね。

おすすめ胡蝶蘭の相場や贈る時期

Cc library010010994 thum

胡蝶蘭を贈るのだから失敗したくない。選ぶ際のおすすめポイントを押さえましょう

出典: http://cc-library.net
胡蝶蘭がギフトとしておすすめなのは分かったけれど、いざ胡蝶蘭を購入するとなると、相場はいくらぐらい?どこで購入したらいい?梱包やラッピングは?疑問に思う点が次々と浮かんできますよね。購入方法のおすすめについても説明していきます。

胡蝶蘭を贈る時の相場

だいたいのご予算はすでにお決まりかと思いますが、贈り物としての相場を確認しておきましょう。ただし、あくまでおすすめの金額ですのでお相手との関係性や用途に応じて、贈る側が納得できる一品を選んでいただくことをおすすめします。

◯開店・開業祝い
  • 家族:10,000~30,000円
  • 友人・知人:10,000~20,000円
  • 取引先:20,000~40,000円


◯就任祝い
  • 家族:10,000~30,000円
  • 友人・知人:5,000~10,000円
  • 取引先:20,000~50,000円 ※社長就任祝いであれば、より高額なものが好まれる傾向があります。


◯移転祝い
  • 家族:10,000~30,000円
  • 友人・知人:10,000~20,000円
  • 取引先:20,000~50,000円


◯新築・引っ越し祝い
  • 家族:10,000~30,000円
  • 友人知人:5,000~10,000円


たとえば大事な取引先への就任祝いで、他社からの胡蝶蘭もずらりと並ぶような状況であれば、無難なサイズを贈っても見劣りしてしまいます。このような場合のおすすめは相場よりワンランク上の胡蝶蘭を選ぶことです。少しだけ目立ったほうが自社のアピールにつながりますね。いずれの場合も、相場を把握した上でお相手との親密度や状況に応じてアレンジを利かせるのがおすすめの贈り方です。価格別に胡蝶蘭を選べるサイトもあるので覗いてみるといいですね。

胡蝶蘭を贈るタイミング

価格や相場の把握も必要ですが、ビジネスであれ個人間であれ、贈り物をするときは最低限のマナーを守ることが大切です。胡蝶蘭を贈る場合は贈るタイミングを事前に確認しておくことをおすすめします。たとえば、開店・開業祝いの場合はオープン前日に届くように贈る、就任祝いの場合は正式な辞令が発表になってかとりわけら速やかに贈る、引っ越し祝いの場合は引っ越し直前直後に贈らないようにしましょう。忙しい時期にお花を贈るとかえってお相手に迷惑をかけたり失礼にあたったりするので注意したいですね。マナーが気になる局面では、お相手の状況を想像して、お相手が困らないタイミングはいつか?と考えることをおすすめします。配慮のある贈り物は、心から喜んでいただけるとともにあなたに対する心象も格段にアップしますよね。

胡蝶蘭の入手方法

では胡蝶蘭はどこで買ったらよいでしょう?おすすめはネット通販です。最近では胡蝶蘭を専門に取り扱うサイトがたくさんあって、インターネットで注文を受け生産地から直送する仕組みが主流となってきています。では店頭で購入する場合と何が違うのか?メリットとデメリットを見ていきましょう。

胡蝶蘭をネットで購入するメリット

15032916 tp v

胡蝶蘭のおすすめ購入方法はズバリネット通販です

出典: https://www.pakutaso.com
胡蝶蘭をネット通販で購入すると、なぜおすすめなのか少しご説明しますね。

  • 店頭で購入するより安い

胡蝶蘭専門の通販サイトの多くは、生産者からお届け先へ直接胡蝶蘭を届ける産地直送の仕組みを取っています。店頭で販売している場合と比較すると、市場や卸売りなど中間業者にかかるコストを削減しているぶん比較的安価で購入できるところがおすすめです。

  • 生産者から直送してもらえて花が新鮮

発送直前まで生産者が管理し、発送するときに一番状態の良い胡蝶蘭を選んで贈り先へ直接配送手配してくます。直送なので鮮度も状態も良い胡蝶蘭を届けてもらえますね。また品質が確かなものかを確かめて贈りたい方は胡蝶蘭の品評会やコンクールで受賞歴のある生産者を選ぶことをおすすめします。

  • 思い立った時に手配できる

急な注文の場合におすすめなのが、お昼頃までに注文すると翌日配送が可能な胡蝶蘭通販サイトです。送料無料サービスをしているお店でしたらより嬉しいですね。ただ、一部地域を除くという表記が対象地域と料金を確認しましょう。送料がかかる場合は1,000~3,000円になるお店が多いようです。送料や到着日がネックになる場合は、贈り先の地域により近い通販サイトを重点的に探してみることをおすすめします。

胡蝶蘭をネットで購入するデメリット

Tumblr mvy94hcwdh1t0bflto1 1280

実際に送る胡蝶蘭の写真を確認できるお店がおすすめです

出典: http://jigen1.tumblr.com
では逆に、胡蝶蘭をネットで購入したときのデメリットは何でしょうか?

  • どんなお花がどんな状態で相手に送られるのか、自分の目で確認できない

店頭で購入する場合と違い、お花の状態を自分の目で確認できない点は不安ですよね。しかし多くのサイトでは、発送時のお花の状態を写真に撮りメールで送ってくれるサービスがありますのでおすすめですよ。無料サービスとして提供しているお店も多いのでぜひ活用しましょう。

  • 細かいことをスタッフに確認しにくい

店頭ではスタッフと直接やりとりできる反面、ネット購入だと細かいことを確認しにくいと感じる方も多いのではないでしょうか。しかしネットであっても胡蝶蘭専門サイトなので、経験豊富なスタッフが回答してくれるので気軽に問い合わせてみることをおすすめします。相手は胡蝶蘭を扱うプロですから、シチュエーション別のおすすめ商品や贈る際のマナーを熟知していますし、大安や仏滅といったお日柄を配送日に考慮してくれるはずです。このような対応がきめ細かく丁寧なお店であれば、安心して購入や配送依頼ができますね。

さらにご注意いただきたい点があります。これは胡蝶蘭の性質によるものですが、特に寒い冬の間は北海道への配送を中止していたり、沖縄地域の配送を受け付けていなかったりするケースがあります。これは胡蝶蘭が低温と環境の変化に弱い性質があり、飛行機などを使った配送で枯れてしまう恐れがあるためです。北海道や沖縄・離島などへの配送を希望する場合は、事前に確認することをおすすめします。

胡蝶蘭をより引き立てるサービス

それでは最後に、胡蝶蘭をより引き立てるおすすめのサービスについてご紹介します。たいていの通販サイトでは、ラッピングや立て札、メッセージカードについて無料で対応してくれるところが多く、これらはギフトとしての風格が増すだけでなくオリジナリティも出せるので、存分に活用することをおすすめします。ラッピングはたいてい数種類の中から好みの色合いもしくはお悔み用の包装を選べます。

ビジネスシーンで贈る場合は、立札を添えるのが一般的です。「祝福の言葉」(下写真の例:開店祝い)と「贈り主の名前」を表記するか、もしくは「祝福の言葉」+「贈り主の名前」+「相手先の名前」とする場合もあります。たいていはお店ごとにひな型が用意されていておすすめの表記方法を教えてくれますので、通例にならうと失敗なく安心です。

個人的なお祝いにはメッセージカードを添えられる場合があるのでぜひ利用しましょう。日頃の感謝や普段伝えきれない思いを一言添えれば、お相手の喜びもより一層深まることでしょう。
Kaiteniwai

おすすめの立て札やメッセージカードは無料の場合が多いので、相談してみましょう

出典: https://hitohana.tokyo

胡蝶蘭を贈る際のおすすめ通販サイト

おすすめのHitoHana(ひとはな)は、商品数も多い通販サイトです。「世界らん展ブルーリボン賞(最高位)」や「農林水産大臣賞」を受賞した生産農園からの直送なので、高品質な胡蝶蘭を安く手に入れることが出来ます。不安なことや疑問点は直接問い合わせて聞くことも出来、丁寧に対応してもらえます。立て札やラッピングも無料で、写真撮影サービスもありますよ。本州と四国は送料無料なのも嬉しいですね。サイトではお花の大きさや、用途別、価格からも胡蝶蘭を検索できるようになっています。また育て方や贈り方などが詳しく書かれた情報サイトも併設されているので、困ったときなどにとても便利ですよ。

胡蝶蘭はギフトにおすすめ!

胡蝶蘭がギフトとしておすすめできる理由と、実際に贈る際に皆様が気になる点についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。胡蝶蘭を贈り物としておすすめしたい理由は、愛に溢れた花言葉と優雅な花姿、花持ちが良い点に加え、色やサイズのバリエーションが豊富でギフトとしての選択幅が広いことが挙げられます。さらに胡蝶蘭の購入には、胡蝶蘭専門サイトを利用したネット購入がおすすめです。鮮度と品質の良さと低価格、手配が簡便な点がメリットと言えますね。購入時に不安な点は遠慮なく問い合わせてみましょう。問い合わせに対してきめ細やかに応えてくれるショップでしたら安心ですよ。また、実際に贈るときに相場を気になさる方も多いのですが、贈るお気持ちを何より大切にして頂きたいと思います。贈るタイミングに配慮したりメッセージを一言添えたり、お相手の状況を熟慮しつつ心を込めて届けられた胡蝶蘭は、お相手に心の潤いと喜びを与える最高のギフトになるはずです。大切な方に、胡蝶蘭を贈ることをおすすめします。

関連するまとめ