目次
胡蝶蘭のことならHitoHana(ひとはな)

胡蝶蘭の根の不思議

2015040410

胡蝶蘭は着生植物です。

出典: http://keikobiyori.blog.fc2.com
一般的な花や植物の根は、土の中や鉢であれば植え込み剤の中に伸びていくものですが、胡蝶蘭の場合は樹木や岩肌に絡ませて伸びていきます。このような植物を着生植物といいます。胡蝶蘭は着生植物の代表格ですが、この着生という特性は、胡蝶蘭を育てるうえで覚えておきたいポイントです。美しい花を持つ胡蝶蘭ですが、時には根っこに着目してみませんか?

胡蝶蘭の根は空気中に伸びていきます

168379698

植え込み材を取り除くとこんな感じなんですね。

出典: http://plaza.rakuten.co.jp
胡蝶蘭の根は本来、樹木に絡ませて成長するものなので、鉢の中に押し込められているのは株にとって窮屈な状態ですね。胡蝶蘭の根は植えられている鉢の中ではなく、その外である空気中に向かって伸びていきます。伸びた根は空気中から水分を吸収するんですよ。

根と花芽の区別

091009b8d5c4b3cdf6b2d6b2ea

花芽が出てきていますね。

出典: http://nokturne.seesaa.net
胡蝶蘭は花芽と根がとてもよく似ていて、初心者の方にはなかなか区別がつかないことがあります。出始めの頃は、色も似ていて判断が難しいでしょう。区別するポイントとしては、根が下向きに伸びていくのに対して、花芽は上に伸びていくということです。胡蝶蘭の花芽と新根は、成長してくると色が変わってくるのでわかりやすくなります。胡蝶蘭の花芽は青々とした緑色に成長しますが、根は表面全体が白っぽく、先端が茶色くなっていきます。あとは、生えてきた位置が土に近い下の方か、上の方かで区別することもできますよ。下の方にあれば新根で、上の方にあれば花芽です。胡蝶蘭は面白い特徴を持っていますね。

伸びてきたらどうすればいいの?

I320

どんどん伸びてきたら、どうすればよいのでしょうか?

出典: http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp
伸びてきた胡蝶蘭の根っこは、実はそのまま何もしなくて大丈夫なんですよ。それが本来の姿なので、胡蝶蘭にとっては快適な状態なのです。根っこが完全に見えている状態というのは、飾るうえで少し見栄えが気になるかもしれません。しかし、切ってしまうことは避けてください。元気な根を切るのは成長を妨げる原因になってしまうのでやめておきましょう。

胡蝶蘭に限らず、植物の根は太陽の光とは逆の方向に伸びる習性がありますから、可能であれば日光の当て方を工夫しましょう。まずは横に伸ばし、次に下に向かって伸びるよう太陽の光の当たる方向を調整してみてください。この際、胡蝶蘭は直射日光を嫌うので、レースカーテン越しなどの柔らかい光を利用してあげるといいでしょう。無理やり土の中に入れなおしてしまうと、湿気を吸いすぎて根が死んでしまうこともありますから、自然に空気中に這わせておくことをおすすめします。

根が腐らないよう気を付けましょう

Normal

胡蝶蘭は水やりに注意が必要です。

出典: https://welq.jp
胡蝶蘭はあまり複雑な手入れを必要としません。空気中に伸びていく根を上手に見守ってあげていれば大丈夫です。しかし、胡蝶蘭は根腐れを起こしやすい植物でもありますので注意しましょう。

根腐れとは?

根腐れとはその名の通り、根が腐り機能を失ってしまうことです。胡蝶蘭以外の植物にも起こることなんですよ。胡蝶蘭の根腐れの場合、先端から徐々に腐っていき、気が付かず放置すると幹が株元から腐敗してしまいます。早いうちであれば腐った部分を切って取り除くことで回復させられますので、定期的に様子を確認して胡蝶蘭を守ってあげてくださいね。

症状としてわかりやすいものをいくつかご紹介しましょう。
  • 花や葉の元気がなく、成長しない。
  • 根の色が黒く変色し、葉も黄色っぽくなってくる。土から少し腐敗臭もする。
  • 水遣りの際の染み込みが遅く、しばらくしても土が乾かない。
  • 触るとブニブニとしている。


これらの症状が出た場合は早めにケアしてあげましょう。腐っている部分を切り落とし、別の鉢に植え替えてあげると回復に向かいますよ。

根腐れを引き起こす原因

879f9f45c177e68f65a366c33a465027

腐った部分は、はさみで切り取り植え替えを行いましょう。

出典: http://campingcar-rv.com
胡蝶蘭の根腐れの原因はいくつかありますが、一番大きな要因は酸素不足です。水遣りの頻度が高すぎると、土が水をためこみ酸素を取り込まなくなるので、呼吸困難を起こしてしまいます。水はけの悪い土を使って植えている場合も同じようなことが起こりますので、土の性質と水遣りの頻度に気を付けましょう。

根腐れを起こしてしまっても、芯の部分が元気なら回復は可能です。腐った部分をはさみで丁寧に切り取り、残った根の大きさに合わせた新しい鉢に植え替えましょう。その際、水はけを良くするために、植え込み材と一緒に角型の発砲スチロールを根の間に挟み込むとよいでしょう。通気性がよくなるので予防になりますよ。

まとめ

Phalaenopsis2007111602

元気いっぱい育ててあげてくださいね。

出典: http://plaza.rakuten.co.jp
胡蝶蘭の根っこの特徴はおわかりいただけましたか?胡蝶蘭の根は、土の外に伸びて空気中の水分を吸収しながら育つんですね。伸びてきた根っこは見た目がよくないからと、切り取ってしまわないようにしましょう。また、根腐れには注意が必要です。お水はあげすぎないように気を付けてくださいね。胡蝶蘭のお手入れは複雑な印象があるかもしれませんが、ポイントを押さえておけば気楽に生長を楽しむことが出来ますよ。ご自宅の大切な胡蝶蘭、気負わずのんびりと育てていきましょうね。ちなみに、ご自宅用に新たに胡蝶蘭を入手される場合は、手軽で便利な通販サイトの利用がおすすめですよ。

お祝いで贈る豪華な胡蝶蘭をご紹介

2a94a23b1846e6e6762dcc18f3ef6643

お祝いごとやお供えで贈るギフトで定番の胡蝶蘭。おしゃれで豪華な胡蝶蘭を価格別や用途別に選べるようにご用意致しました。レビューの充実したサイトで是非お探しください。

出典: https://hitohana.tokyo

関連するまとめ