目次
胡蝶蘭のことならHitoHana(ひとはな)

母の日に東京から贈る胡蝶蘭とは

Delivery

東京から母の日の胡蝶蘭を受け取ったお母様の笑顔が浮かびませんか?

出典: http://flowersonline24uk.blogspot.jp
皆さんの中には実家暮らしから変わり東京などで新生活を始めた方もいるのではないでしょうか。東京での自由な生活が出来る反面不便さも感じ、お母様のありがたさに改めて感謝している方がいらっしゃいますでしょうか?また、長く東京にお住まいの方も遠く離れているお母様を想い、年に一度の母の日に贈り物を検討されている方もおられますね。同じ東京都にお住まい同志お母様にも今年の母の日こそ特別な贈り物をしたいと考えている方は少なくないと思います。まだ贈り物を決めかねているような方は今年の母の日に今までの感謝を込めて胡蝶蘭を東京からの宅配で贈ってみてはいかがでしょうか。

しかし、特に初めての東京生活を始めた方は土地勘も少なく、母の日に東京から胡蝶蘭を贈るといってもどうしていいのか分からないという方も多いと思います。東京の花屋さんで贈りたい胡蝶蘭が見つからなかったり、直接行って自分の希望の値段や色を言っても大丈夫なのだろうかという不安に思ったりすることもありますね。また、インターネットで購入する場合も、東京から胡蝶蘭の送料はどの位なのか、追加料金が掛かる場合があるのかなどの金額の面での心配もありますね。相手業者との連絡は細かに取れるのかがわからなかったり、画像で見ている花の実際の大きさはどの位なのか知りたかったりなど画面から読み取れない胡蝶蘭への様々な疑問は尽きないと思います。そこで今回は東京から地方へと母の日に胡蝶蘭を贈る場合を例に挙げて、注文の方法や贈る時のマナーと、おすすめの胡蝶蘭をご紹介していきます。

東京から母の日に胡蝶蘭を贈る方法

Japan map illustrations for monocle magazine

母の日にあわせて胡蝶蘭を東京から贈る方法は?

出典: http://creativeroots.org
皆さんは今年の母の日が何月何日か知っていますか?母の日は5月の第2日曜日にあるので、今年は5月8日になります。母の日はちょうど、ゴールデンウィークなどのイベントとも重なるため、東京を離れ友達との旅行などの計画を考えている内につい忘れてしまい、気が付いたら母の日が過ぎてしまっていたという経験もあるのではないでしょうか。そんな事にならない為にも前もって東京でお近くの花屋さんやインターネットに注文しておいたほうが良いですね。

母の日にはカーネーションというイメージは今も根強いですが、カーネーションの花自体を贈る人は少なくなってきています。その代り、母の日に贈る物は多種多様になってきていて、東京でもこの時期には母の日のギフト商戦が過熱しています。花も母の日のギフトとしてカーネーション以外の物が選ばれるようになり、胡蝶蘭もその中の有力な候補の1つとなってきました。では胡蝶蘭が母の日に選ばれるようになってきたのはなぜなのでしょう。

母の日に胡蝶蘭が選ばれる理由

様々な花がある中で胡蝶蘭が母の日に選ばれるのはなぜなのかというと、胡蝶蘭がお祝いに贈られる花として知られていて、様々なシーンで使用されているからです。しかも花言葉も「幸福の飛来」とありますから、東京から母の日に贈るお花として胡蝶蘭はピッタリです。受け取ったお母様側からしても胡蝶蘭は嬉しいお花です。なぜかというと、母の日に東京からお母様の手元に届いて胡蝶蘭は長いものだと1ヵ月近く咲く場合があります。水やりは植え込み材(鉢の中の土の代わりに入っている物)が乾燥してから、たっぷりとあげるようにするだけなので家を空ける事が多いお母様でも安心して、贈った後も胡蝶蘭を長く楽しむ事が出来るでしょう。

次に母の日の胡蝶蘭でおすすめしたい贈り方をご紹介いたします。

胡蝶蘭を東京にある花屋さんに注文

561781 10151620191692053 977285324 n

お花屋さんによって東京からの贈り方は様々です

出典: http://iwantthat.co.za
東京の花屋さんに母の日の胡蝶蘭を注文する場合、1番のメリットは直接贈る花を自分で見る事が出来るという点です。自分の予算や、贈りたい色なども店員さんと相談することができ、その他の分からない事をその場で解消することが可能です。しかし、営業している時間内に行かなければならないので、忙しくて時間の無い人には不向きな部分があります。また東京の店舗の場合、配送する地域が限られている場合があるので色々詳細な相談をする前に、まず母の日向けで東京から離れた場所に配送出来るかを確認しておくと良いでしょう。

また、花屋さんによっては注文を受けてから胡蝶蘭を別発注する所もあります。東京から地方へ贈る場合、東京から直接配送するより、贈り届ける地域に近い花屋さんに再度発注をして配送する方が輸送中胡蝶蘭を損なう危険が少なくなるからです。直接花屋さんから購入すると胡蝶蘭は元々1本1万円が相場で、3本立ちとなると3万円になります。その上で、別発注をする事で手数料が引かれている場合があり、全体の金額が割高になる事が考えられます。母の日に万全を期した贈り物をしたい場合は、念のため何件かの花屋さんに、東京からの配送は直接なのか別発注なのか、またそうなると送料はどの位なのかを聞いてみるのも1案でしょう。配送地域や注文が集中する母の日という時期に際して追加の配送料が掛からないのか、どのように胡蝶蘭の梱包するのか、配送業者はどこか、東京からだと配送日数はどの位かかるのかなどを確かめておけば安心してお願いができると思いますよ。

東京からインターネットの花屋さんに注文

160224switching from windows thumb 640x360 94407

時間も場所も選ばずに東京から母の日の贈り物が出来ますね

出典: http://www.lifehacker.jp
インターネットで東京から注文をするメリットは、ゆっくりと時間をかけて花を選ぶ事が出来るという事です。その他にも流通コストが軽減されるため、東京の花屋さんから購入して配送する場合より、比較的安価に花を購入できますよ。具体的には3本立ちの胡蝶蘭で、9,000~15,000円ぐらいが相場となっています。

しかし、インターネットでの胡蝶蘭の購入は花の画像を見て決めるので、同じような品質の物が届くのかという事が心配になりますね。気になる場合は実際に配送する胡蝶蘭を写真に撮ってメールで配信してくれる所もあるので、色々なお店を比べて自分がして欲しいサービスがある所を選ぶようにするとよいですね。他にも分からない事があればメールなどで問い合わせをして、注文を済ませる前に不安材料は無くすように心がけましょう。また、注文する前にサイト内の口コミやレビューなどを確認して、実際に購入した人からの評価を参考にするのも1つの手段です。なお東京から地方へ贈る際の追加料金がサイトによっては商品の詳細の所に書かれていない場合もありますので、送料や支払いなどの別枠の部分をよく見ておくようにしたいですね。

母の日に胡蝶蘭を東京から贈る時のマナー

Printable gift wrap tags

胡蝶蘭は母の日当日に届ける事が1番大切ですね

出典: http://liagriffith.com
基本的に母の日に胡蝶蘭を贈る時にこうしなければいけないと言うような決め事はありません。しかし、配達日にだけは注意をしましょう。胡蝶蘭の届く日が母の日を1日でも過ぎてしまうと、母の日当日はお母様に寂しい思いをさせてしまいます。せっかくの「母の日に贈った」という意味が薄くなってしまいますので、気をつけたいですね。そこで東京から贈る場合、できれば母の日当日に胡蝶蘭が届くように注文をしたいです。しかしお母様の都合などもありますから母の日よりも前に届く分には問題ありませんね。時間指定できるのであれば、お母様の在宅時間を聞いて、その時間帯に届くように手配しましょう。届くまでの日数も考えておかなくてはいけないので、事前に花屋さんへ東京から配送した場合の日数を聞いておきましょう。普段はすぐに届く贈り先でも母の日には注文が集中して日数を要する場合があるので油断は禁物ですよ。

また胡蝶蘭に母の日にあてたメッセージカードを添えてくれる所がありますが、お店によってサービスの内容が違いますので、必ず確認を取るようにしましょう。東京の花屋さんから購入して贈る場合は、すぐにメッセージカードを書く事になりますので、事前にカードに書く文面を考えておく方が良いかもしれません。またメッセージカードに何を書いていいのか分からない、という人もいるかと思いますが、日頃の感謝として直接口に出すのは恥ずかしくて言いづらい「ありがとう」をぜひ添えて贈りたいですね。さらに特別感を演出するラッピングをすることでより素敵な贈り物になりますよ。東京から地方のお母様に離れていても喜んで貰えるような細やかな気配りをしたいですね。

東京から母の日の胡蝶蘭に贈るおすすめ5選

Product plants orchid in mini crate large 257x300

東京から贈る母の日にピッタリな胡蝶蘭とは?

出典: http://buydiscountflowers.com
ここまで母の日にむけて街頭の花屋さんで東京から贈る場合と、インターネットの花屋さんで東京から贈る場合、また東京から贈る際のマナーなどをご紹介してきました。そこで次は母の日に贈る胡蝶蘭はどんなサイズが良いのか気になってきますね。胡蝶蘭は大きさによって4種に分かれていて、大輪→中大輪→ミディ→ミニと小さくなっていきます。大輪や中大輪といった胡蝶蘭はお祝いの席で飾られるような大きな花びらが特徴の1つで、豪華さと共に存在感も抜群です。しかし、今回は東京から母の日にプレゼントとして贈りやすいミディ胡蝶蘭をおすすめします。サイズが小振りで場所を取らず小さな花をたくさん付け、品種によって花びらの形も様々で、とても個性的な花が多いのがミディ胡蝶蘭ならではの特徴です。

ここからは東京から母の日に贈るおすすめの胡蝶蘭をご紹介します。

母の日一番人気!胡蝶蘭大輪ピンク

胡蝶蘭大輪ピンクは母の日に一番人気のお花です。豪華な大輪の胡蝶蘭に優しいピンクの花色は女性に人気もあるので、安心してプレゼントできますね。「いつもありがとう」という感謝の気持ちをメッセージカードに記して、素敵な母の日のプレゼントにしましょう。
1
胡蝶蘭大輪
ピンク 3本立ち 30輪〜35輪前後
15,000円 (送料込、ラッピング無料)
商品詳細へ  >

ピンクの花色が母の日に人気リトルビビアン

「あなたを愛します」という花言葉を持つピンク色の胡蝶蘭は母の日に人気があります。リトルビビアンは濃いピンク色のリップが特徴的ななお花です。いつもは恥ずかしくて言えない「大好きなお母さんへ」というメッセージカードと共に贈れば、きっと喜んでもらえますよ。
1
ミディ胡蝶蘭
リトルビビアン 2本立ち 3号 エコストーンGray 付き
12,000円 (送料込、ラッピング無料)
商品詳細へ  >

オリエンタルな美しさ満天紅

鮮やかなショッキングレッドの花が一際目を引く満天紅は、オリエンタルな雰囲気が東洋の美女を思わせます。「いつも素敵で綺麗なお母さんへ」というようなメッセージと共に、アジアに広く普及する美しさと存在感はお母様への贈り物に最適です。
1
ミディ胡蝶蘭
満天紅 3本立ち
9,500円 (送料込、ラッピング無料)
商品詳細へ  >

幸運を呼び込む黄色フォーチュンザルツマン

黄色の花びらの中心に赤いリップがあり、その色鮮やかな色合いは非常に斬新で30年以上も昔から親しまれているとは思えないほどです。「もっともっと幸せが訪れますように!」というメッセージを付けて送ってみませんか?幸運と訳されるフォーチュンはお母様を思う心そのものです。
1
ミディ胡蝶蘭
フォーチュンザルツマン 3本立ち
9,500円 (送料込、ラッピング無料)
商品詳細へ  >

温かい花色が印象的なサーフソング

とても目を引く鮮やかなオレンジ色の花びらがサーフソングの特徴です。部屋に置かれた時も目を引くと共に温かな印象を与えるでしょう。「いつも温かく見守ってくれてありがとう」という感謝の言葉をメッセージにして、お母様の温もりをイメージさせる色は母の日の贈り物として打ってつけです。
1
ミディ胡蝶蘭
サーフソング 3本立ち
9,500円 (送料込、ラッピング無料)
商品詳細へ  >

まとめ

Print i102

母の日に日頃の感謝の気持ちを伝えましょう!

出典: http://he-news.com
いかがだったでしょうか?今回は東京から地方へ母の日に胡蝶蘭を贈る場合を例に挙げて、注文する場合や贈る時のマナー、おすすめの胡蝶蘭などをご紹介してきました。母の日に贈る時のご参考になれば幸いです。東京にいると物が溢れている感じがして、母の日に限らずいつでもプレゼントができるという気持ちになるかもしれません。しかし、母の日がお母様へ日ごろ口に出せなかった感謝の気持ちを1番スムーズに伝える事ができる日である事は昔も今も変わりありません。ぜひ東京から母の日のサプライズプレゼントとして、感謝のメッセージを添えて胡蝶蘭を贈ってみてはどうでしょうか。

関連するまとめ