目次

胡蝶蘭初心者として知っておくべきこと

胡蝶蘭の故郷は熱帯地方だということは初心者でも知っている方が多いかもしれないですね。

出典: http://whimsicalraindropcottage.tumblr.com
鉢植えのお花を頂いた経験がある方も多いかと思いますが、その植物の育て方に困ったことはありませんか?贈り物に選ばれることが多い胡蝶蘭も、いざ育てようとなると初心者では育て方が分からずどうしていいか迷うものです。しかし誰でも最初は初心者です。お花や観葉植物の育て方を知りたいと思ったら、まずはその植物のルーツを調べてみましょう。ルーツが分かると、初心者でも育て方がずっと簡単に感じられるようになります。最初はお花を長持ちさせるところからスタートしてみましょう。胡蝶蘭の育て方は、初心者にとってチャレンジだからこその面白さがありますよ。

初心者が育て方を学ぶならルーツから

通風が良い高い場所に、胡蝶蘭が木肌に張り付いて生息しています。この生息の仕方も初心者には育て方のヒントになります。

出典: http://www.rv-orchidworks.com
胡蝶蘭(ファレノプシス)はラン科植物で熱帯または亜熱帯地方で発見されて以来、品種改良が行われて今のような多様で美しい花姿になりました。野生の胡蝶蘭は、東南アジアを中心に熱帯亜熱帯の地域に自生しています。昼夜の寒暖差が大きい高温多湿を好み、明るいけれど半日陰の木の枝の高い位置で風通しの良い枝や幹に根を張り付かせて育ちます。優美な花姿からは想像がつかない、実は意外とワイルドなお花なのです。私たちになじみの深い胡蝶蘭も花姿は違えども、野生の胡蝶蘭が好む生息環境を引き継いでいます。その事実を知れば、胡蝶蘭がどんな環境や水やりなどの育て方を望んでいるかが、おのずと見えてくるのではないでしょうか。

育て方で頑張り過ぎない人が咲かす?

初心者でも優美な胡蝶蘭のお花をもう一度咲かせる育て方をしたいですね。

出典: http://www.buzzle.com
胡蝶蘭は熱帯にルーツを持つことがお分かりいただけたかと思いますが、私たち日本人にとって熱帯はあまり馴染みがない気候です。それ故に初心者にとっては、なおさら育て方が難しそうに感じるのかもしれませんね。

しかしその反面、胡蝶蘭を咲かせてしまう人がいるというお話もあります。意外に思うかもしれませんが、胡蝶蘭を咲かせてしまうのは胡蝶蘭の育て方に余り関心が無く、水やりも手抜きする人です。この例から分かることは育てようと意気込むあまりにお水をやり過ぎたり、置き場所を神経質に移動させることが良くないということです。このエピソードは初心者にとって育て方の参考になるのではないでしょうか。もしあなたが満開の胡蝶蘭を少しでも長く咲かせたい、あるいはもう1度咲かせてみたいと思ったら正しい育て方を知ることが本当の近道です。胡蝶蘭を咲かせてしまうのではなく、咲かせられる育て方ができる人に一緒になりましょうね。

胡蝶蘭初心者でも覚えておきたい開花中の育て方

美しい胡蝶蘭はどういう育て方をするのが良いのでしょうか。

出典: http://gardenclub.homedepot.com
胡蝶蘭の初心者として知っておくべきルーツやそれを踏まえた上での胡蝶蘭の育て方のコツがお分かりいただけたのではないでしょうか。それでは次に、胡蝶蘭のお花の咲いている間に初心者でもできる育て方のポイントを見ていきましょう。

初心者の第一歩は置き場所選びから

胡蝶蘭初心者の最初の仕事は置き場所を決めることです。

出典: http://www.potterybarn.com
フラワーギフトで豪華で美しい花姿の胡蝶蘭を頂くと、とても嬉しいですね。美しく咲いている胡蝶蘭のお花を長持ちさせる育て方をしたいと思ったら、まずは適した置き場所を決めましょう。胡蝶蘭の育て方に詳しい人は戸外に置いても気を配ることができますが、初心者は室内での育て方を知ることが一番の近道です。胡蝶蘭の置き場所として適しているのは、お家の中で風通しが良くて直射日光の当たらない明るい場所です。例えばレースのカーテンのある窓辺やオフィスは胡蝶蘭の置き場所として良い場所です。適した場所に置く育て方なら、初心者でもすぐに実践できますね。

またプレゼントで頂いた時のラッピングは、思い切ってはずしましょう。なぜならラッピングを付けたままにしておくと、内部の湿度が上がって根腐れしてしまう可能性があるからです。いくら置き場所に気を配っても、ラッピングを外し忘れてしまえば折角の胡蝶蘭のお花が駄目になってしまうかもしれません。綺麗なラッピングを外してしまうのはもったいない気がしますが、お花を長持ちさせたいならラッピングは必ず外してくださいね。

初心者でもわかる水やりのタイミング

胡蝶蘭の初心者は育て方の基本である水やりを覚えることも大事です。

出典: http://www.gardenflowshop.se
四季のある日本で初心者が胡蝶蘭を育て方をマスターする上で重要なことは、水やりのコツを押さえることです。私たちが季節により衣類で快適さを調節するように、胡蝶蘭の水やりも季節に合わせてあげましょう。初心者の方はまず、健康な株の育て方の基本として水やりの目安を覚えて下さいね。
  • 春は10日ごとに水やりをします。夜を避けて根元に1株500mlくらいが適量です。
  • 夏は7日ごとで夜に水やりをしても大丈夫です。1株に500mlくらいが適量で梅雨時は不要です。
  • 秋冬は3週間ごとに水やりをします。夜を避けて1株に500ml位が適当です。

また初心者の育て方で大切なことは、1週間のうち2、3回は胡蝶蘭の様子を観察することです。なぜかと言うと植え込み材料の乾き具合をチェックするためだからです。植え込み材料とは胡蝶蘭の根を固定したり、保湿する材料のことで水苔、バーク、コルクなどがあり、コンポストと呼ばれることもあります。その植え込み材料を軽く指で押してみて乾いていたら水やりのタイミングです。初心者にも分かりやすい育て方ですね。水やりは鉢内の植え込み材料の酸素を入れ替えるという気持ちでしっかり与えましょう。受け皿にたまったお水は根腐れを引き起こす原因になりますから、必ず捨ててくださいね。

多くの蘭はバルブと呼ばれる太い根があってそこに水分を貯めておけますが、胡蝶蘭の根は細いので水分を貯めておくことができません。だから乾燥し過ぎるのも、水分をやり過ぎるのも良くないのです。適量でない水やりをする育て方は良くありませんので、初心者は気を付けましょう。

初心者でもできる温度管理

初心者でも温度をチェックして胡蝶蘭が心地良いと思える育て方をしましょう。

出典: http://www.ondokei.com
水やりに次いで大切になるのは温度の管理です。胡蝶蘭は熱帯の生まれですから寒さは大敵です。夏に買った胡蝶蘭でも、冬はお部屋の温度を15度を保つようにしましょう。初心者が胡蝶蘭の鉢を自分の好みの場所に置いてしまうことは良くありますが、冬の夜にうっかり低温の場所に置くと、枯れたり、つぼみが咲かなくなる可能性がありますので気を付けましょう。

初心者でもできる湿度管理

胡蝶蘭は多湿を好みますから初心者も湿度に気を付けましょう。

出典: http://billiard.blog.jp
胡蝶蘭のふるさとである熱帯地域の特徴は多湿です。日本の夏は湿度の心配はありませんが、冬は空気が乾燥する上に室内での暖房による乾燥に注意する必要があります。エアコンなどの暖房機器の風が当たる場所は胡蝶蘭にとってはかなりつらい環境ですから、そのような場所には置くのは正しい育て方ではありません。乾燥状態が続くとつぼみが変色したり、咲いている花や株が弱ってしまいますので加湿器で湿度を調節する育て方が良いですね。乾燥気味の時は霧吹きで湿度を与えてあげるのも有効ですので、初心者でも霧吹きを持っておくことをおすすめします。好天の日の朝、葉の部分に噴霧してあげましょう。胡蝶蘭がふるさとの熱帯地域にいると思ってしまうような育て方をしてあげて下さいね。

初心者のうちから花びらを大切に

初心者のうちから胡蝶蘭の花びらを触らない習慣を身につけましょうね。

出典: https://hitohana.tokyo
胡蝶蘭の花は優美で本当に素敵なので、思わず触りたくなってしまうかもしれません。しかし胡蝶蘭の花びらは手で触れないようにしましょう。なぜかと言いますと、初心者が知らずに花びらの真ん中にある雌しべに触って刺激すると、胡蝶蘭は受粉が済んだから花の仕事は完了と認識してしまうからです。そうなると美しい花びらはしぼんでしまいます。数ある育て方の中でも花びらには直接手で触れないことは、初心者でも簡単に実行できる育て方のポイントです。

胡蝶蘭初心者でも覚えておきたい開花後の育て方

植え替えは手順を理解すれば初心者でも簡単です。育て方を1つ覚えるたびに新たな楽しみができますよ。

出典: http://www.gracelaced.com
胡蝶蘭の花が咲いている間の置き場所や水やりといった育て方のポイントは、お分かり頂けたでしょうか。お花を一ヶ月楽しんだ後にお花が落ちたからお別れするというのは、もったいないし悲しいですよね。お花が落ちた胡蝶蘭はダメになったのではなくて、次の開花に備えて生きています。もう一度優美なお花を見たいと思ったら、初心者でも正しい育て方をすればお花が咲くサポートをしてあげられます。それでは具体的に初心者が胡蝶蘭のお花を楽しんだ後に何をすべきかを見ていきましょう。

初心者でも出来る花が落ちてからの育て方

胡蝶蘭の花が落ちた後の育て方は、茎をカットすることです。茎にある三角形に見える所が節の目印なので初心者でも見つけやすいですよ。

出典: http://www.justaddiceorchids.com
もう一度胡蝶蘭の花を咲かせてみたいと思ったら、茎のカットをマスターするのが正しい育て方です。作業の前には手を洗い園芸用のはさみを炙って消毒しておけば、病気の感染を予防できます。最初に支柱の留め具を全部はずして支柱を抜きます。おすすめは茎の根元からカットする方法で、じっくり健康に仕上げてお花を咲かせることが出来ます。逆に早く2番目の花を咲かせたければ、茎の第3節から2㎝上をカットしましょう。全ての花茎をカットしたら、鉢植えから丸ごとそっと取り出します。胡蝶蘭は通常一株ごとにポリポットに植えられたものを寄せ植えにしていますが、一つ一つに分けておきましょう。この作業が育て方の中でも一番気を遣う作業ですが、慎重に行えば意外と簡単ですよ。

初心者でも胡蝶蘭の植え込み材料を知る

こちらが植え込み材料です。左から素焼鉢に水苔、プラ鉢に水苔、プラ鉢にミックス材料、プラ鉢に遮光ネットです。胡蝶蘭の初心者でも植え込み材料の特徴を知っておくと正しい育て方ができますよ。

出典: http://blog.livedoor.jp
実際に植え替えを行う前に、植え替え材料についても知っておきましょう。実は胡蝶蘭の植え込み材料に土は使用しません。植え込み材料は根とじかに触れる大切なものですから、胡蝶蘭にとって大切な存在です。良い植え込み材料とは吸湿性、保湿性、空気の透過性に優れ、極端な酸性でもアルカリ性でもありません。長持ちして植え替えが容易で、高価でないものが初心者にはおすすめです。例えば乾燥水苔を使用するなら、初心者のうちは高級品でなくても問題ありません。容器は素焼きの鉢がおすすめで、水苔を水に戻して使用します。水分を含みやすいので根腐れに気を付けましょうね。バークと呼ばれる植え込み材料もあります。バークは透明プラスチック鉢を組み合わせると、初心者にも扱いやすくおすすめです。粒の大きさは1㎝程度の中粒が扱いやすいでしょう。通気性は高いのですが、保湿性が低いので透明プラスチック鉢で水やりのタイミングを目で見て決める育て方をしましょう。

贈られた胡蝶蘭の育て方の場合は、植え込み材料は最初に用いられているものにするのも有効です。突然の環境の変化に胡蝶蘭を驚かさないですむからです。その他にも植え込み材料にはバスケット、ヘゴ板・棒、ヘゴチップ単体などがあります。それぞれの植え込み材料の良さをいかしたミックスコンポストと呼ばれるものもあるので、初心者が迷った場合はお花屋さんや園芸用品店で相談してみるのも良いですね。

初心者でもできる胡蝶蘭の植え替え

植え替えを苦手とする初心者は多いです。育て方のポイントとなる植え替えをマスターして初心者を卒業しましょう。

出典: http://makeit.joyfulhonda.jp
植え替え材料を選んだらいよいよ植え替えです。初心者が安心して植え替えできる時期としては4月が一番おすすめです。初心者でも出来る手順としてはまず、胡蝶蘭の寄せ植えを一株一株に分けたものを根を痛めないように注意して、古くなった植え込み材料を丁寧に取り除きます。胡蝶蘭の根が緑色でみずみずしければ、健康ですのでそのままで大丈夫です。干からびたり腐敗した根は、熱消毒したハサミで取り除きましょう。例えば植え込み材料に水苔を選んだ場合は、新たな水苔を多めに用いて根元を包み込み鉢の大きさに手で形を整えます。形を整えたら一回り大きい鉢に入れて水苔を指で押し込み終了です。植え替えが終わったら10~14日は水やりは行わないで乾燥気味にします。この時期は根の傷みの養生をしたり新たな根が育つのを促進する大事な時期なので、見守るだけにするのが正しい育て方です。植え込み材料が乾燥したら、水やりの育て方の基本に立ち返り正しい水やりを心がけて下さいね。

初心者でもできる植え替え後の肥料やり

植え替え後は10日間は根の傷みを癒して発根を促す時期なので、水やりは不要です。初心者でも胡蝶蘭の育て方に慣れてきたら、植え替え後の肥料にも知識を広げましょう。

出典: http://houseplantscare.blogspot.jp
胡蝶蘭のお花が咲いている間は肥料は要りませんが、植え替えをしたあとには肥料が必要です。初心者の育て方が少し楽になるので、固形よりも水性を選ぶのがおすすめです。水分の役目も同時に果たせますから一石二鳥ですね。肥料をやり始めるタイミングは、4月に植え替えをすると5月ごろに新しい根が鉢の外まで伸びたらそれを目安に肥料を与えましょう。根の先が緑色がかっていれば元気に育っている証拠です。

初心者でもできる胡蝶蘭の支柱

支柱で茎を誘引しています。まっすぐ立てても良いですよ。胡蝶蘭の初心者でも支柱を立てられれば、育て方をほぼマスターしたことになります。

出典: http://popotan-chan.cocolog-nifty.com
最後に支柱を使う育て方を覚えておきましょう。支柱は花や植物の枝ぶりを整えたり、誘引する役割があります。胡蝶蘭の枝がある程度伸びて小さなつぼみがついてきたら支柱を行うタイミングですから、初心者でもぜひトライしてみましょう。枝が伸びた後では誘引すると枝が折れることもありますので、気を付けて下さい。枝ぶりをまっすぐ立てるか、前かがみにするかは好みですので、好きな方を選んでくださいね。支柱の取り付け方自体は難しくありませんから、初心者でも簡単にです。誘引したい花茎の根元から少し離して葉を傷つけないように立てて支柱を曲げたあと、市販の取付具で緩めに固定すると良いでしょう。支柱を施したら鉢の向きを変えない方が、お花の向きが揃って咲くのできれいな立ち姿になります。

まとめ

初心者として育て方をひとつひとつ経験することは大切です。

出典: http://www.buzzle.com
いかがでしたか。初心者でも胡蝶蘭をうまく育てるためのコツや開花中と開花後の詳しい育て方についてはお分かりいただけたかと思います。胡蝶蘭には見る楽しみと同時に、育てる楽しみもある魅力的なお花なのですね。初心者には難しそうに思える胡蝶蘭の育て方は、ポイントさえ押さえれば思った以上に簡単になります。胡蝶蘭の生命力と正しい育て方で次のお花を咲かせることができれば、喜びもひとしおです。確かに胡蝶蘭を置く環境を整えたり水やりのタイミングを見極めるなど、胡蝶蘭の育て方は初心者には大変かもしれません。しかし胡蝶蘭を育てて暮らすワクワク感は、あなたの生活をより楽しく充実させてくれるでしょう。胡蝶蘭の成長はスローペースですが、その分育て甲斐のあるお花です。この記事を参考にして、ぜひ胡蝶蘭のお花を長く楽しんでくださいね。

お祝いで贈る豪華な胡蝶蘭をご紹介

お祝いごとやお供えで贈るギフトで定番の胡蝶蘭。おしゃれで豪華な胡蝶蘭を価格別や用途別に選べるようにご用意致しました。レビューの充実したサイトで是非お探しください。

出典: https://hitohana.tokyo
胡蝶蘭ならひとはな

関連するまとめ