目次
胡蝶蘭のことならHitoHana(ひとはな)

胡蝶蘭はなぜ高いの?

Top 5 survey question examples

胡蝶蘭はなぜ高いか、その疑問を解決します

出典: http://www.madameriri.com
胡蝶蘭がなぜ高いか考えたことはありますか?胡蝶蘭は安くても1鉢5000円から、ギフト用に立派に仕立てられたものであれば数万円するものもあります。しかし、定番ギフトとして人気です。人気の胡蝶蘭はなぜ高いのでしょうか?その理由についてご説明しましょう。

苗の単価が高い

胡蝶蘭はなぜ高いのか?その理由の1つが、苗の単価にあります。胡蝶蘭はどうやって株を増やすかご存知ですか?植物なのでもちろん種子を取ることができますが、手間がかかるため、この方法は胡蝶蘭では一般的ではないのです。ではどんな方法で増やすのでしょうか?現在はクローン技術を用いて、優良品種を増殖させるという方法がとられています。親株と遺伝子的に同じものが作られるので、美しく・病気に強い株を増やすことができます。
Facilities

バイオテクノロジーを利用したら安価に生産できるのでは?なぜ高いの?

出典: http://www.vl.kit.jp
バイオテクノロジーを活用したら、安価に苗を大量生産できるのでは?なぜ高いの?と思われるかもしれません。しかし、優良品種の親株は使用権等の費用が発生します。また、苗が順調に伸びて植え付けできる大きさになるまで、約1年かかります。最後に苗は国内だけでなく、タイや台湾といった温暖な地域で生産されることがあり、日本まで運ぶ際の輸送費がかかります。

これらの理由から胡蝶蘭の苗は1本千円程度する、と言われています。なぜ高いのか、それは苗の購入だけで非常に高価なためです。

生育コントロールに費用が掛かる

胡蝶蘭はなぜ高いか、理由の2つめをご紹介します。胡蝶蘭の原産地は熱帯地方です。寒さと乾燥に弱いので日本で育てる場合には、24時間温度や湿度の細やかな管理が必要になります。一言に管理といっても、温室などの施設を購入し維持する費用、温度や湿度を保つための燃料や電力、水道代など掛かる費用は様々です。
Pic 04

胡蝶蘭がなぜ高いか、理由の2つめは生育コントロールにあります

出典: https://www.daisen.co.jp
今では胡蝶蘭を年中購入することができますよね。年中出荷するためには寒い冬でも高温(25度程度)を維持しなくてはなりません。また、胡蝶蘭は開花するために一度低温環境に置く必要があります。このように1日も欠かさずに細かな温度管理をしなくてはなりません。そのため、1月に数百万から数千万の管理費がかかり、それを維持するために単価が上がってしまします。

胡蝶蘭がなぜ高いのか、その理由の2つめは生育環境のコントロールに膨大な費用が掛かる、ということです。

生育期間が長い

Dd898e1897a9334c4163c981a98b08fa s 300x200

胡蝶蘭がなぜ高いか、理由の3つ目をご紹介します。

出典: http://shufu-kakumei.net
胡蝶蘭はなぜ高いのか、3つめの理由は生育期間の長さです。苗から購入して出荷するまでに3年程度かかります。しかも生育途中で病害虫の被害にあって、不良品として出荷できないこともあります。購入したすべての苗が美しく開花して出荷できるとは限りません。皆様の手に届く株は、生産者が3年以上丹精込めて育てた株で、開花状態の完璧な優良株なのです。

手間がかかる

I catch1

なぜ高いのか、4つ目の理由は?

出典: http://vhvwnc.org
胡蝶蘭はなぜ高いのか、最後の理由をご説明しましょう。皆様が普段よく目にする胡蝶蘭、花茎が数本立っていませんか?実は生産者のもとで1株1花茎から育てられ、出荷直前に寄せ植えして花茎3本、5本と仕立てていくのです。この作業、言葉にするのは簡単ですが、とても手間のかかる作業なんです。同じような曲線を描く株をバランスよく配置しなくてはなりません。また作業途中で株を痛めないように細心の注意が必要なんです。

その他にも、生育途中で成長に合わせて植え替えをしたり、支柱を立てるといった手作業が欠かせません。また、出荷時には花が傷まないように保護材やカバーをかける等の作業を要します。出荷までに手間がかかり、それ故、単価も高くなってしまうのです。

なぜ高い胡蝶蘭が人気なの?

141219strange customer thumb 640x359 82589

なぜ高い胡蝶蘭を購入する方がいらっしゃるのでしょうか?

出典: http://saku78.com
ここまで胡蝶蘭がなぜ高いか、理由をご説明しました。ここで疑問なのが、なぜ高いのに売れているのか?ですよね。他の商品でいいのでは?と思う方もいらっしゃるでしょう。なぜ高い胡蝶蘭が人気なのかその理由をご説明します。

開花期間が長い

7ab550d7e64f7a6480c507e0d0e4ae4a

胡蝶蘭は開花期間が長いですよ!

出典: https://hitohana.tokyo
なぜ高い胡蝶蘭人気なのか、その理由の1つは開花期間の長さです。1ヵ月程度はお花が咲いていますし、きちんと管理できていれば3ヵ月程度花が咲いています。お花が長持ちすると買い替えする必要がないので、ひょっとしたら胡蝶蘭が1鉢ある方が安く済むかもしれません。開花期間についてご存知の方には胡蝶蘭がとても人気です。

幸福を呼ぶ花言葉

5

なぜ高いのに人気なのでしょうか?

出典: https://hitohana.tokyo
胡蝶蘭の花言葉をご存知ですか?「幸福が飛んでくる」です。花の形が幸福を運ぶ蝶に似ていることから付けられました。胡蝶蘭を贈り物として贈ると、美しい花だけでなく、お相手にこれから頑張ってね、という気持ちを伝えることができます。そのため、就任祝いや開業祝い、新築祝い等で重宝されます。

定番のお花

胡蝶蘭はなぜ高いのに人気なのか、最後の理由をご紹介します。胡蝶蘭は選挙当選祝いや楽屋花など、華やかな場でよく使われていますよね。様々なお祝いのシーンで定番のお花として用いられています。高価なのに人気の理由は、定番のお花なので贈って間違いがない、という安心感があるからです。
Ran40

なぜ高い胡蝶蘭が人気なのか?やはり定番のお花として浸透しているからでしょう。

出典: http://oiwaiokurimono.blog.fc2.com

高くても人気!オススメ胡蝶蘭3選

第1位 胡蝶蘭大輪 ピンク 7本立ち

第1位の胡蝶蘭大輪ピンク7本立ちは、とてもエレガントで大輪の中でも特に人気があります。約1平方メートル弱の大きさがある立派な胡蝶蘭です。7本立ちは圧倒的な存在感があります。就任祝いや開店祝い等の特別なお祝いギフトとして、確実に失礼がないワンランク上ものを贈りたい方にオススメですよ。
1
胡蝶蘭大輪
ピンク 7本立ち 70輪〜81輪前後
50,000円 (送料込、ラッピング無料)
商品詳細へ  >

第2位 胡蝶蘭大輪 白 3本立ち

第2位の胡蝶蘭大輪白3本立ちは、胡蝶蘭大輪白はギフト市場で最も流通している胡蝶蘭です。 白く大きな花びらは蝶が舞っている様な華やかな姿は、お祝いギフトとして特に人気があります。会社の受付や社長室等に飾って頂けます。社長就任祝いや選挙の当選祝い等には定番の白い大輪胡蝶蘭がオススメです。
1
胡蝶蘭大輪
白 3本立ち 30輪〜35輪前後
15,000円 (送料込、ラッピング無料)
商品詳細へ  >

第3位 胡蝶蘭大輪ピンク3本立ち

第3位は胡蝶蘭大輪ピンク3本立ちです。胡蝶蘭大輪ピンクは、胡蝶蘭大輪白の次に人気の商品です。高さは85センチ程あり、少し高さがあります。またピンクの大輪胡蝶蘭は「完全なる美」を表すとも言われています。エステ店等の開店祝いや、女性へのプレゼントギフトとして人気があります。
1
胡蝶蘭大輪
ピンク 3本立ち 35輪〜40輪前後
20,000円 (送料込、ラッピング無料)
商品詳細へ  >

最後に

Language

大切に育てられた胡蝶蘭を大切な人に贈ってみませんか?

出典: https://hitohana.tokyo
胡蝶蘭がなぜ高いのか、その理由ご理解いただけたでしょうか?私たちの目にする胡蝶蘭は、生産者のもとで時間と手間をかけてじっくり育てられています。これからは胡蝶蘭を見る目が変わるかもしれないですね。手間をかけて大切に育てられた一鉢は贈り物として使用しても間違いがありません。ギフトで迷った時には胡蝶蘭を選択してみるもの良いかもしれませんね!

関連するまとめ