目次
胡蝶蘭のことならHitoHana(ひとはな)

観葉植物のパキラとは?

8537f934c5ade8b2b4e40c63fabe933b

パキラは人気のある観葉植物のひとつです。

出典: http://www.pflanzenfreude.de
パキラはパンヤ(アオイ)科パキラ属、中南米原産の観葉植物です。日本には1980年頃に台湾から輸入されました。パキラは「発財樹」という別名があり、英語では「money tree」「money plant」と呼ばれています。この別名は昔の台湾で貧しい人がパキラの苗を見つけ繁殖させたところ、飛ぶように売れて富を得たというエピソードが元になっているようですよ。この名前からもわかるように、パキラは金運をもたらす幸運の木と言われる観葉植物です。縁起が良いことで贈り物としても重宝され、5,000~15,000円くらいの価格帯のものが人気です。

ちなみに、現在日本で多く流通しているのは「パキラ・グラブラ」という種類です。過去に日本に輸入された際、実のなる種類の「パキラ・アクアティカ」(カイエンナッツ)の名前が混同して広まってしまったことがありました。しかし後にこの2つは別の種類の観葉植物と分かり、現在は「パキラ・グラブラ」が正しい名前として使われています。非常に珍しいのですが種から10年程育てられた株で好条件が揃ったパキラは、花を咲かせることもあるのですよ。パキラは様々なサイズがある上に長く育てる楽しみもあるので、観葉植物としてとても魅力がありますね。小さいパキラは500円くらいから購入できますので、観葉植物パキラを育ててみたいけれどいきなり高価なものを購入するのは抵抗がある方にもおすすめです。さらに、通販でパキラを購入することもできますよ。ぜひお値段や大きさなどからお好みのパキラを選び、育ててみてはいかがでしょうか。それでは次に観葉植物パキラの育て方をご紹介します。

観葉植物パキラの育て方は?

E39afdb7302c820cdb7f4d96200e2010

パキラは緑が美しい観葉植物ですね。

出典: http://blog.goo.ne.jp
パキラがどのような観葉植物であるかや日本での歴史、価格についてご紹介したところで、続いては観葉植物パキラの育て方を見てみましょう。パキラは初心者にも育てやすいおすすめ観葉植物ですが、育て方には大切なポイントがいくつかあります。難しそうな水やりや置き場所などについてもきちんとポイントを押さえれば大丈夫ですよ。それでは注意点を中心に順番に見ていきましょう。

水やり

パキラは観葉植物の中でも乾燥に強いので、毎日水やりをする必要はありません。土の表面が乾いた時に、鉢の底から水が出るまでたっぷりと水をやるのがポイントです。鉢の底から水が出るということは根全体まで水分が行き渡っているということなので、水やりの目安にして下さいね。受け皿に溜まった水は根腐れの原因となるので、必ず捨てることも忘れないようにしたいですね。エアコンなどで室内が極度に乾燥している場合は、葉に霧吹きで水をかけてあげると湿度が保たれるので元気に育ちます。いくらパキラが乾燥に強い観葉植物だといっても極度な乾燥には弱いので、エアコンなどの風が直接当たる場所には置かないようにしてあげて下さいね。

日光

パキラを元気に育てるためにはカーテン越しの日光が当たる場所をおすすめします。日陰に強い観葉植物も、光合成のため時々日光が必要になります。日照不足になるとパキラは葉の色つやが悪くなったり茎が弱くなってしまいますので、元気なパキラを育てるためにも日光に当ててあげて下さい。時々鉢の向きを変えてあげると、パキラ全体にまんべんなく日が当たりますよ。ただ強すぎる直射日光は、葉焼けの原因となりますので避けましょう。日差しが強くなる真夏は特に注意が必要です。

温度

09989e240d00723eb328d3022175cf21

観葉植物パキラは寒さが苦手です。

出典: http://deceptivelyeducational.blogspot.jp
パキラは熱帯地方の観葉植物なので、寒さは苦手です。冷たい上にパキラにとって大敵の極度に乾燥した空気であるエアコンの風が直接当たる場所は、置き場所としてはふさわしくありません。また鉢植えの場合は、真冬でも最低5度以上の温度が確保できる場所に置くようにしましょう。またオフィスなどにパキラを置いている場合、年末年始などの冬の休暇中は対策が必要です。閉め切った部屋の窓際は寒暖差が激しいので、パキラの鉢は窓際から離れた場所に移動させて下さい。極端に寒くなる場合は植物がすっぽり入る大きなビニール袋に数箇所穴を開け、かぶせてあげるのも観葉植物の寒さ対策のひとつの方法です。

肥料

観葉植物パキラに肥料を与える方法として一番簡単なのは、育成期に入る5月頃に緩効性の固形肥料を置く方法です。液肥の場合は育成期に2週間に1度くらいのタイミングで与えるのがポイントです。植物全体に言えることですが、葉が黄色くなった時は肥料を欲しがっているサインです。パキラの葉が黄色くなったら肥料を与えてあげましょう。ただし肥料もやりすぎは禁物です。なぜなら肥料は与えすぎると根腐れを起こすからです。根腐れを防ぐためにも肥料のやりすぎには注意したいですね。

増やし方

観葉植物パキラは挿し木で増やすのが一般的です。元気に育っている部分を選んで斜めにカットし、挿し木用の清潔な土に挿して水を注ぎます。長さは20センチくらい、葉は2~3枚残すのがポイントです。その後は乾いたら水をあげて根が出るのを待ちましょう。また水に挿して根を出す方法もあります。水に挿して根を出す場合は、水をこまめに変えて清潔に保つことを心がけて下さい。パキラに限らず観葉植物は空気を浄化する作用があります。パキラを挿し木で増やすことで、様々な場所に置いて爽やかな空間を演出できますね。

植え替え

2年以上経ち根が鉢の底から顔を出すようになったら、ひと回り大きな鉢に植え替えてあげましょう。土は観葉植物用のものを使うと簡単です。観葉植物パキラは弱酸性で水はけのよい土を好みます。自分で土を配合する場合は、赤玉土(小粒)7:腐葉土3またはピートモス3の割合がベストです。植え替えは、5~7月の暑くなる前に行うのが理想です。根をほぐし、傷んでいる部分を切ってから新しい土に植えます。隙間なく土を入れてあげることを忘れないようにしてくださいね。植え替え後はたっぷり水を与え、日の当たらない場所で様子を見ましょう。

観葉植物パキラのトラブルはどうすればいい?

20110517 959356

観葉植物パキラは水や肥料が多すぎると根腐れを起こします。

出典: http://amirock.jugem.jp
パキラは水やりや日当たり、温度調整などに気を配れば観葉植物の中でも育てやすい種類です。またパキラは基本的に世話に手がかからない観葉植物ですが、置き場所や肥料のやり方などの注意点がありましたね。しかしきちんと世話をしていても、しばらくして様子に違和感を感じることもあります。続いては、パキラに多いトラブルやトラブルが起きた時の対処方法についてご紹介します。

様子に違和感を感じる時

観葉植物パキラの様子に違和感を感じる時、私たちはどのような世話をしてあげればいいのでしょうか。以下に違和感を感じる時のパキラの様子と適切な世話の方法をまとめました。

  • 葉がしおれてくったりとしている時

水不足が疑われます。鉢の下から水が出るまで、たっぷり水をあげてください。

  • ヒョロヒョロと茎が間延びしている時

日照不足の状態です。カーテン越しの日光に当ててあげると、再びしっかりとした元気な茎に戻りますよ。日光を当てる時は、真夏などの強い直射日光は避けてくださいね。

  • 葉の色が白っぽくなっている時

日に当たり過ぎて葉焼けを起こしているのかもしれません。その部分の葉は取り除き様子を見ましょう。観葉植物には直射日光は強すぎることがありますので、直射日光には当てないようにしてください。

  • 白い斑点がある時

虫が付いている可能性があります。水拭きなどをすれば取り除けます。ただ斑点が広がるようなら他の病気の可能性もあります。傷んだ葉の部分を取り除き、様子を見ましょう。しばらくして新芽が出てくるようなら大丈夫です。改善しない場合は殺菌剤などの薬剤を使います。

  • 葉の色が黒ずんでいる時

根腐れを起こしている可能性があります。植え替えをして傷んでいる根を切ってあげると、元気になる可能性があります。色が変わった葉は取り除きましょう。パキラは水や肥料の与えすぎで根腐れを起こすことがありますので注意が必要です。

  • 元気がなく幹が柔らかい時

残念ながら根腐れを起こして枯れている状態です。元気な葉が残っていれば、挿し木または水に挿して再生してあげましょう。

違和感を感じるパキラの様子には様々なケースがあるのですね。そしてその様子により私たちがしてあげるべき世話の方法も違います。ぜひ参考にして下さいね。

害虫がついた時

Leaf

パキラだけでなく観葉植物はハダニによる被害に気をつけましょう。

出典: http://www.orchid.or.jp
観葉植物であるパキラにつく害虫は、主にコバエやハダニ、コナカイガラムシなどです。一番の害虫対策は観葉植物はこまめに点検し、害虫を早期発見することです。もし害虫を見つけた場合は、葉を拭いたり水洗いしたりして取り除きましょう。手軽に使えるスプレータイプの駆除剤を使うのもひとつの方法です。しかしスプレータイプの駆除剤を使う場合は、散布の際に薬剤を吸い込まないように注意してくださいね。同室にペットや子供がいる場合は特に注意が必要です。

枝が伸びすぎた時

パキラは生命力の強い観葉植物です。それゆえに予想外に大きくなりすぎる場合が多々あります。大きくなりすぎた場合は剪定してあげましょう。剪定をしても切り口の下からすぐに芽を出しますので、多少思い切ってカットしてあげても大丈夫です。形よく健康に育てるためにも、時折パキラの枝を剪定してあげたいですね。切った枝は挿し木をすれば、さらに仲間を増やして楽しめるのもパキラのメリットです。
根腐れや害虫など、観葉植物パキラに多いトラブルには色々なものがあるのですね。しかしどのトラブルにしろ、日々の様子を注意深く観察することで早期発見につながります。長く一緒に生活したいならば、日々の観察を忘れないようにしたいものですね。そうして長く生活を共にするにつれ、観葉植物にも愛着が湧いてくるかと思います。愛着が湧くと、さらに心豊かな時間を共に過ごしたくなりますね。

観葉植物パキラの楽しみ方は?

Img 2661 225x300

洋風のイメージがある観葉植物パキラですが、実は和風も似合います。

出典: http://pachira-premiums.com
美しい観葉植物パキラとさらに心豊かに過ごす方法には、具体的にどのようなものがあるのでしょうか。観葉植物パキラの育て方とトラブルの対処のコツを掴めたならば、さらにワンランクアップした楽しみ方をしたいと思う方も多いと思います。続いてはパキラの具体的な楽しみ方をご提案します。おしゃれなギフトやインテリア、風水などすぐに出来る楽しみ方ばかりですので、ぜひ参考にして下さいね。

ギフトとして

パキラは別名の「money tree」が金運を招き、花言葉の「快活・勝利」も縁起が良いと言われる観葉植物です。縁起の良さを持つ観葉植物なので、贈り物におすすめです。贈る場合は、どのくらいのサイズが良いかなど先方の好みを聞いておくと安心です。幹が三つ編みになったパキラも、ユニークで人気がありますよ。観葉植物パキラは大きさも豊富ですから、ギフトとして選ぶ楽しみもありますね。

風水アイテムとして

風水においてパキラは、運気や集中力の向上が期待される観葉植物とされています。オフィスや勉強部屋に置くと効果が発揮できるかもしれません。また健康運もアップするそうなので、寝室に置くと安息の効果が出るでしょう。さらに風水では部屋の隅に悪い気が溜まると言われています。パキラを部屋の角に置くと、邪気を追い払ってくれるかもしれませんね。部屋の隅に置く場合は、日光が当たりにくい場所ですから時々カーテン越しの日光に当ててあげることを忘れないようにしたいですね。パキラを飾ることで様々な風水効果を期待できるなんて嬉しいですね。

おしゃれなインテリアとして

51bb4bb0d9127e12930001f9. w.540 s.fit

観葉植物パキラで素敵なお部屋を演出しましょう。

出典: http://www.apartmenttherapy.com
観葉植物パキラをインテリアとして楽しむ方法も色々あります。以下に具体的な例をまとめてみました。

  • 間仕切りにする

パキラだけでなく、中くらいから大きいサイズの観葉植物は並べて置くと簡易的な部屋の仕切りにもなります。置きっぱなしにするのではなく時々移動して、カーテン越しの日光に当ててあげてくださいね。

  • 和風テイストで飾る

海外では盆栽ブームの影響か、パキラなどの観葉植物を和風のテイストで飾る方法が流行しているようです。意外なようですが、小さいパキラは焼き物の鉢にも合うのでおすすめです。

  • 小物で別世界を作る

小さいサイズのパキラは、小物ひとつで新鮮な楽しみ方ができます。サンドアートと貝でトロピカル風のアレンジや、ジョウロとシャベルのミニチュアでガーデニング風などはいかがでしょうか。観葉植物を使ってオリジナルの世界を作るのも素敵な楽しみ方です。

  • ハイドロカルチャーで育てる

ハイドロカルチャーとは水耕栽培のことで、土を使わずに水で育てる方法です。観葉植物によく見られる育て方で、挿し木などで育てた苗でも挑戦できますが初めての場合はハイドロカルチャー用の苗で育てるのが安心です。ハイドロボールと根腐れ防止剤、容器と水があればすぐに挑戦できます。水やりは表面が乾いてきた時に与える程度で大丈夫です。パキラのハイドロカルチャーは涼しげで清潔感があり、また違った雰囲気の観葉植物パキラの姿を楽しめます。

被写体として

大切に育てた観葉植物は、とても愛しい存在ですね。カメラやスマートフォンで、その愛しい姿をぜひ撮影してみましょう。客観的に見ることで観葉植物パキラの魅力が改めて発見できる可能性があります。パキラ全体を撮る方法もありますが、かなり接近して撮影するとおしゃれな写真が撮れるでしょう。フラッシュよりも自然光を利用すると観葉植物の緑が美しく映えますよ。撮った画像は自分のブログにアップしたり、投稿サイトなどで共有したりする楽しみもありますね。
他にもインターネットで検索すると、多くの方が様々なアイデアで観葉植物パキラを楽しんでいるのが分かります。自分だけのセンスを生かせる楽しみ方を見つけるのも、また楽しく嬉しい時間になることでしょう。

まとめ

041990 bj2a8512 1

パキラをはじめとする観葉植物の緑は癒されますね。

出典: http://www.elho.nl
観葉植物パキラのお話、いかがだったでしょうか。パキラの別名の由来も興味深く、そこから関連して大変縁起が良い観葉植物ということがお分かりいただけたかと思います。育て方のポイントは水やりと日光の当て方などいくつかありますが、予想より簡単な印象を受けたのではないでしょうか。さらに根腐れや害虫などのトラブルにも気を配ってあげれば、パキラは初心者でも楽しく育てられる観葉植物です。インテリアのアイデアや写真の撮り方など、おしゃれな楽しみ方がたくさんあるのもパキラの魅力ですね。ゆったりとした気持ちで観葉植物パキラを育てて、どうぞあなただけの素敵なグリーンライフを送ってくださいね。

関連するまとめ