目次

観葉植物とインテリアの関係

観葉植物はインテリアに曲線をプラスしてくれます。

出典: http://www.decosee.com
雑誌やテレビで素敵なインテリアを見ると憧れますよね。多くのインテリア上級者のお部屋には、インテリアに映える観葉植物が飾られています。テレビドラマなどで目にするおしゃれなリビングやオフィスにも、同じように観葉植物が飾られていることが多いです。観葉植物の形状は自然な曲線を持つインテリアの1つではありますが、同時に生き物でもあり、お部屋の空間に優しい表情と雰囲気を加えてくれています。しかし、自分のお部屋にも観葉植物を飾ってみたいけれど、種類が多くてどれを選べばよいのか分からない、なんてこともありますね。ご自宅やオフィスをどの様なスタイルのインテリアにまとめたらよいでしょうか。今回は、インテリアのテイスト毎にピッタリのおしゃれな観葉植物の選び方をご紹介します。

観葉植物のある大人モダンインテリア3選

観葉植物を飾ればシンプル過ぎないモダンスタイルが完成します。

出典: http://stilinspiration.elledecoration.se
モダンスタイルのインテリアはオフィスに多く、現代的でシンプルな印象です。使う色の種類も少なめで木目調のナチュラルモダンスタイルもありますが、モノトーンでまとめられることが多く見られます。全体的に直線的なインテリアで統一された空間は洗練された大人の雰囲気がありますね。観葉植物の持つ自然な曲線はその直線的なインテリアによく合いますよ。モダンインテリアは全体的にシンプルなことが多いので、存在感のある大きな観葉植物がおすすめです。

1位 親しみやすさが人気 オリーブ

オリーブは白いインテリアと好相性ですね。

出典: http://vibekedesign.blogspot.jp
モダンテイストのインテリアで統一されたお部屋には、オリーブの葉の独特な色合いがよく合います。丸く小ぶりな葉の様子から優しげな雰囲気も出ていますね。昔から平和の象徴とされてきたオリーブは親しみ深い観葉植物ですから、モダンテイストのシンプルなお部屋に癒しを与える良い存在となります。オリーブは日当たりが良い環境を好むので、出来るだけ明るい場所に飾りましょう。初夏には白い小さな花を咲かせてくれますよ。

2位 クワズイモ

大きな葉が印象的でモダンなインテリアとも好相性です。

出典: http://roomclip.jp
大きな緑の葉がインパクトのあるクワズイモはモダンなインテリアとも相性が良い観葉植物です。お部屋の雰囲気を少し賑やかにしたい方におすすめです。クワズイモは直射日光が苦手なので、レースのカーテン越しの日が当たる場所に飾ると良いです。たくさん水を欲しがる植物ですが、根腐れしないように受け皿に溜まった水は必ず捨てるようにしましょう。大きな葉のクワズイモは水蒸気の蒸散作用も大きく、空気を潤してくれますよ。

3位 サンスベリア

モダンインテリアに相性抜群です。

出典: http://roomclip.jp
直立したように上に伸びる葉がスタイリッシュな印象のサンスベリアは、モダンインテリアにとてもマッチします。洗練された葉姿は、シックなお部屋を更におしゃれに引き立てるインテリアアイテムになってくれます。サンスベリアは直射日光が苦手な観葉植物ですのでお部屋の半日陰の場所が適しています。冬の寒さにも弱いので暖かいリビングなどに置いて、乾燥気味に育てると無事に冬越しできますよ。

観葉植物のあるナチュラルなインテリア3選

観葉植物を置くと自然に溶け込み、ナチュラルスタイルが完成します。

出典: http://www.receno.com
木の風合いや布の柔らかい雰囲気を活かしたナチュラルインテリアは、どの場所に観葉植物を置いても馴染みます。しかし、あまりたくさん飾り過ぎるとゴチャゴチャした印象になってしまいますね。ポイントは空間を上手に利用することです。小さなサイズの観葉植物を幾つか飾る場合はハンギングやフレームタイプなどの壁掛けスタイルを取り入れて立体的に飾ると、緑に囲まれた癒しの空間が完成しますよ。大きな観葉植物を飾る場合はお部屋のシンボルツリーとして選ぶのがおすすめです。

1位 ハート型の葉が人気 フィカス ウンベラータ 

ナチュラルインテリアが一層引き立ちますね。

出典: http://ameblo.jp
ウンベラータの原産地は熱帯アフリカですが、意外にも北欧テイストのナチュラルインテリアと相性の良い観葉植物です。明るい窓際を好みますので余裕があれば窓際に置いて楽しみましょう。部屋の空間に余裕があればぜひチャレンジしてみたい観葉植物ですね。魅力はその大きさですが、1年で20cm程成長すると言われています。存在感あるウンベラータはご希望のサイズより少し小さめから育てるのがおすすめですよ。

2位 パキラ

三つ編みの幹が印象的なパキラはナチュラルインテリアを更におしゃれにしてくれます。

出典: http://blog.efiori.com
おしゃれな樹形のパキラはお部屋の印象がパッと明るくなり、ナチュラルインテリアにとても良く似合います。寒さや乾燥に強く、日陰でも育つ生命力の強い観葉植物ですから、お部屋のどの場所にも置いて楽しめますよ。発財樹とも言うパキラは、風水でも運が上がる観葉植物として、とても重宝されています。おしゃれなインテリアにして、同時に運も呼び込むことが出来たら素敵ですね。

3位 ハートカズラ

可愛らしいハートの葉がナチュラルインテリアとよく合います。

出典: http://roomclip.jp

ハートカズラはその名の通り、ハート型の小さな葉が左右対称に付いた可愛らしい観葉植物です。別名を「ラブチェーン」と言い、女性に特に人気があります。枝を伸ばして葉が垂れるので背の高い棚の上に飾ったり、ハンギングにしたりするとお洒落でおすすめです。風水では、下に向けて伸びる葉は癒し効果が高いと言われていますので、インテリアに取り入れてみてはいかがでしょうか。アンティークの鉢などに植え込めば、優しい雰囲気のナチュラルインテリアととても良く合いますよ。

観葉植物のあるアジアン風インテリア3選

大きな葉の観葉植物は一気にアジアンリゾートスタイルに変化させます。

出典: http://www.nihonhouse-hd.co.jp
アジアンテイストのインテリアは自然素材と落ち着いた色合いがあり、癒やしの空間を作り出しますね。大きいサイズの観葉植物がとても馴染みやすくておすすめです。アジアンテイストの雰囲気に合う、トロピカルな印象のある葉やジャングルを思わせるような大きめの葉の観葉植物を飾れば、お部屋が南国ムード漂うリゾートのような空間に変わりますよ。

1位 切り込みのある葉が人気 モンステラ    

アジアンテイストのお部屋が一層引き立ちます。

出典: http://roomclip.jp
深い切れ込みの入った大きな葉が特徴のモンステラは、アジアンテイストのインテリアに相性抜群です。素朴な自然素材のお部屋の中でエキゾチックな存在感を示し、リゾート気分満載にしてくれます。南国情緒たっぷりのお部屋で癒され、日々の疲れも吹き飛んでしまいそうですね。モンステラはレースカーテン越しの柔らかい日が当たる場所に置くと元気に生育し、艶々の葉になりますよ。

2位 オーガスタ

オーガスタはリゾート気分も味わえます。

出典: http://roomclip.jp
オーガスタの原産地はマダガスカルで暑さに強い観葉植物です。バナナに似た大きな葉が特徴で、1本飾ってあるだけでインテリアとしてもインパクトがありますね。素朴なアジアンスタイルと合わせると優雅なリゾート風インテリアが完成します。オーガスタは日光が大好きで水もたくさん欲しがります。明るい場所に飾ることと、土が乾いたらたっぷりの水を上げることが元気に育てるコツですよ。

3位 アレカヤシ

アレカヤシはアジアンリゾートスタイルと好相性です。

出典: http://www.cryso.co.jp
アレカヤシの原産地はアフリカのマダガスカルですが、アジアンテイストのインテリアとよく馴染みます。昼間の明るい部屋でも、ランタンや間接照明のなどの光でも素敵な癒し空間を演出し、とても美しい葉姿の観葉植物です。葉は柔らかく、棘の無い植物です。明るいグリーンの葉がゆったりとした曲線を描いて優雅な雰囲気で、アジアンテイストのインテリアが一層引き立ちますね。アレカヤシは室内でも元気に育ちますが、あまりに暗いと葉が黄色くなり全体的にも元気がなくなります。出来るだけ明るい場所に飾りましょう。

まとめ

観葉植物をインテリアに取り入れてイメージUPしましょう。

出典: http://debbie-deevajay-essentials.blogspot.jp
いかがでしたか?今回は3つのインテリアのテイスト別に合わせやすい9種類の観葉植物をご紹介しました。家具やオブジェなどと観葉植物はお互いが引き立てあって、お部屋を生き生きとさせてくれます。観葉植物の鉢や鉢カバーをインテリアに合わせて選ぶと更におしゃれになりますね。数種類の観葉植物をまとめて飾っても素敵です。もしインテリアのテイストが決まらなくても、お好み観葉植物とお洒落な鉢カバーを組み合わせるだけで素敵なインテリアになりますよ。まずは1種類から飾ってみてはいかがでしょうか。
観葉植物ならひとはな

関連するまとめ