目次
胡蝶蘭のことならHitoHana(ひとはな)

国際フラワーEXPO(IFEX)は花業界日本最大の商談展

1

国際フラワーEXPO(IFEX)2015年の会場風景。

出典: http://www.ifex.jp
国際フラワーEXPO(IFEX:International Flower Expo Tokyo)というイベントをご存知ですか?国際フラワーEXPO(IFEX)は花業界日本最大の商談展示会です!生花や植木など植物だけではなく、リボンや吸水スポンジなどの包装資材や造花・プリザーブドフラワーなどの加工花、アロマ・インテリアなどのフラワー雑貨まで、お花に関するありとあらゆる商品が日本国内のみならず世界中から集まります。参加するのは、全国の生花店や量販店・卸商・生産者だけではなく、ホテルのブライダル関係者や百貨店・インテリアショップ・通販業者など様々な業種の関係者です。2015年度国際フラワーEXPOは10月14日~16日の3日間で507社が出展し、来場者数は過去最多の42,368名にも上りました。また、商談だけではなく、フラワー大賞の選出やフラワーアレンジメントショー、専門セミナーなどのイベントも開催されますよ。
※なお、国際フラワーEXPO(IFEX)は仕入れや商談を目的としているため、残念ながら一般の方は入場できません。
youtube
国際フラワーEXPO(IFEX)は、国際ガーデンEXPO(GARDEX)や農業ワールド、道工具・作業用品EXPO(Tool Japan)と同時開催されています。2015年は国際フラワーEXPO・国際ガーデンEXPO合わせて744社も出展したそうです。花業界関係者の方にはビジネス拡大につながるビックイベントなのですね。

IFEXフラワー大賞2016とは?

Imasia 13580244 m 768x525

様々な種類のお花の中から、ベストフラワーが選ばれます!

出典: http://eamag.jp
そして、国際フラワーEXPO(IFEX)のビックイベントの一つが「IFEXフラワー大賞」です。フラワー大賞では、生産者などが出品した様々なお花の中から、有名生花店やデザイナーなど花業界の著名人がその年のベストフラワーを選出します。それでは、IFEXフラワー大賞がどのようなものか詳しくみていきたいと思います。

どんなカテゴリーがある?

IFEXフラワー大賞のカテゴリーは、切花部門・鉢物部門・海外生産者部門の3つの部門に分けられます。切花部門では花束やフラワーアレンジに使うような切花を、鉢物部門では花苗や植木・苗木を含む鉢植えの植物を、海外生産者部門では切花・鉢物を問わず海外の生産者から、それぞれ出展されます。そして厳正なる審査を経て、切花部門・鉢物部門は各グランプリ1つ、優秀賞3つ、また海外生産者部門は優秀賞2つ、グランプリ1つが選出されます。

フラワー大賞の審査員とは?

IFEXフラワー大賞は花業界の専門家8名によって審査されます。今年の審査員は大手生花店の(株)日比谷花壇・青山フラワーマーケット・第一園芸(株)・(株)東光フローラの社長、大手市場の(株)フラワーオークションジャパン・豊明花き(株)の社長、そしてフラワーアーティストのローラン・ボーニッシュ氏、華道家の假屋崎省吾氏の総勢8名です。そうそうたる顔ぶれですね。
77

ローラン・ボーニッシュ氏がデザインしたブーケ。

出典: http://sumau.com

フラワー大賞受賞の特典とは?

そして、IFEXフラワー大賞を受賞した品種には具体的な4つの特典が与えられます。

● 「IFEXフラワー大賞」ロゴ使用権の進呈
店頭などでIFEXフラワー大賞を受賞した事をアピールでき、販売促進につなげられます。

● 有力生花店に受賞品種の特設コーナー設置
青山フラワーマーケットや日比谷花壇など、有力生花店の店舗に受賞した品種の特設コーナーが設置され、大々的に販売されます。

● 有力フラワースクールで受賞品種の講座開設
仮屋崎氏やローラン氏のスクールなど、有力フラワースクールにて受賞品種を使用した特別講座が開設されます。

● 有力雑誌・メディアに掲載
テレビや雑誌、業界紙、Web媒体など様々なマスコミで取り上げられます。花業界の関係者だけでなく、一般の消費者へも受賞品種をPRできるチャンスですね。

【受付中!】IFEX フラワー大賞 2016 はどう応募すればよいの?

Ifex exhibit 2016award tit

フラワー大賞の出品はまだまだ募集中ですよ!

出典: http://www.ifex.jp
いかがでしょうか?フラワー大賞への出品へ興味が湧いてきた方がいらっしゃるかもしれませんね。ここでは出品要項の一部をご紹介いたします。

● 募集部門
①切花部門/鉢物部門
 出品資格 : オリジナル育成品種または、日本で販売権を有する海外育成品種
 出品対象 : 種苗会社、種苗輸入会社、育種生産者、育種家、国・地方自治体の研究機関・試験場、大学の研究室
②海外生産者部門
 海外に生産拠点のある企業

● 出品料金: 5,000円 /1品種
 ※1社につき、各部門5品種まで応募可能
 ※ブース出展社は無料で出品可能
 ※出品品種は全て特設展示スペースを用意

● 募集枠: 3部門 合計 150品種(先着順)
 ※現時点で出品締切は設定されておりません。

なお、IFEX フラワー大賞 2015 の出品品種及び受賞品種もご応募いただけます。この機会に出品をご検討してみてはいかがでしょうか?IFEX フラワー大賞の審査は10月11日(火)の午後に行われます。出品は先着順とのことですが、まだ出品募集を受け付けていますので出品要項を確認して是非お申込みくださいね!

街で探せるフラワー大賞のロゴマーク

If fa logo j cut g 4c

IFEXフラワー大賞2015・切花部門グランプリのロゴマーク。

出典: http://www.ifex.jp
受賞した品種にはIFEXフラワー大賞のロゴマークが進呈されます。そして大手生花店では特設コーナーが設置されるため、ロゴマークを街で見かける機会もあると思います。また、インターネットの通販サイトでもロゴマークが使用されていますよ。ロゴマークには、「IFEXフラワー大賞2015」の文字と受賞カテゴリー(各部門とグランプリ/優秀賞)が表示されていますので、是非ロゴマークとロゴマークの付いたお花を探してみてくださいね。
261c76309137f0a4e6512196060c3361

日比谷花壇様 帝国ホテル店

出典: http://www.ifex.jp
8a53c9f8fa3c96d36fdae4c20a263882

コメリ様 パワー河渡店

出典: http://www.ifex.jp

IFEX フラワー大賞 2015とは?

Previous15 img

IFEXフラワー大賞2015の会場の様子。

出典: http://www.ifex.jp
国際フラワーEXPO(IFEX)のフラワー大賞がどのようなものかお分かりいただけたでしょうか?続いては、2015年に開催された「IFEX フラワー大賞 2015」に迫っていきたいと思います。

フラワー大賞2015の応募数はどのくらい?

IFEXフラワー大賞2015には、112もの品種が出品されました。IFEXフラワー大賞は切花部門・鉢物部門のそれぞれグランプリ1つ優秀賞2つ、海外生産者部門のグランプリ1つの計7品種が選ばれるため、狭き門だったのですね。

フラワー大賞2015はどんなお花が出品されていた?

さて、IFEXフラワー大賞2015にはどのようなお花が出品されていたのでしょうか?まず切花部門では、バラ、ダリア、ケイトウ、リシアンサス、カランコエなど花色や花びらが美しい品種が出品されました。次に鉢物部門では、胡蝶蘭、アジサイ、ペチュニア、ビオラ、プリンセチアなど珍しい色合いのお花や丈夫な品種が目立ちました。そして海外生産者部門では、エクアドルからバラ、タイからショウガ科のクルクマが出品されました。すぐにでも人気が出て売れそうな素敵なお花が多かったようですよ。

フラワー大賞2015 切花部門の受賞品種紹介

Dsc 9857 1024x680

切花部門ではどのようなお花が選ばれたのでしょうか?

出典: http://www.frolic-blog.com
お待たせいたしました!それでは、IFEXフラワー大賞2015の受賞品種をご紹介いたします。審査員の方々は「これから売れる花」を選考基準にしたそうですよ。まずは、切花部門のグランプリと優秀賞をみてみましょう。

[フラワー大賞2015]切花部門グランプリ・リアシンサス

7895bb9c12398e6286a734dd889fe1db

切花部門・グランプリ「リシアンサス”コサージュ ラベンダー”」

出典: http://chibatopi.jp
切花部門のグランプリを獲得したのは、「リアシンサス”コサージュ ラベンダー”」です!リシアンサスは、別名トルコギキョウまたはユーストマと呼ばれるお花ですよ。リシアンサスはここ数年、八重咲きの品種が増えてきているようですが、こちらの”コサージュ ラベンダー”もフリルの美しい八重咲きですね。薄紫色の涼しげな色合いも素敵です。リシアンサスの花言葉「すがすがしい美しさ」を正に表してしているかのようなお花です。花持ちも良いため、プレゼントの花束にも是非使いたいですね。

[フラワー大賞2015]切花部門優秀賞・リアシンサス

N aw rc1

切花部門・優秀賞「リシアンサス”コサージュ シュガーホワイト”」

出典: http://www.ifex.jp
切花部門の優秀賞1つ目の品種は、「リシアンサス”コサージュ シュガーホワイト”」です。純白色が美しい大輪のお花です。こちらも八重咲きのリシアンサスで、フリルが可愛らしく大変華やかですね。ボリュームもたっぷりです。ちなみに、”コサージュ シュガーホワイト”もグランプリの”コサージュラベンダー”も、リシアンサスの世界的な育種家・中曽根氏が作り出した品種です。他にも様々な品種を生み出している素晴らしい生産者さんですよ。

[フラワー大賞2015]切花部門優秀賞・カランコエ

N aw rc2

切花部門・優秀賞「カランコエ”カットフラワーズ”」

出典: http://www.ifex.jp
切花部門の優秀賞2つ目は、「カランコエ”カットフラワーズ”」です。カランコエはベンケイソウ科の多肉植物で、主に鉢植えとして親しまれていますが、最近では切花としても流通してきています。そして受賞したお花も切花のカランコエです。大輪で花保ちが非常に良いため、お部屋に飾ったら長く楽しめそうですね。なお、受賞品種はデンマークの育種会社Knud Jepsen社が生産している商品ですが、近年国内の生産者でもカランコエの切花を出荷し始めているそうですよ。

フラワー大賞2015 鉢花部門の受賞品種紹介

20120829235604

鉢物部門ではどのようなお花が受賞したのでしょうか?

出典: http://numamama.hatenablog.com
切花部門の受賞品種はどれも素晴らしいお花でしたね。続きましては、IFEXフラワー大賞2015の鉢物部門の受賞品種をご紹介いたします!

[フラワー大賞2015]鉢物部門グランプリ・プリンセチア

22273768280 8d577df3db z

鉢物部門・グランプリ「プリンセチア ローザ」

出典: http://chiwamama.com
鉢物部門のグランプリに輝いたのは、”プリンセチア ローザ”です!「プリンセチア」とは、クリスマスシーズンによく見かけるポインセチアの品種で、ピンク色の葉が隙間なく広がる華やかな様子からプリンセス+ポインセチアの名前が付けられました。そして、花のように見える色づいた部分は花ではなく苞(ほう)と言いますが、受賞品種の「ローザ」は八重咲きのバラの花のように華やかで豪華な苞(ほう)をしています。色合いも可愛らしく、まるでバラの花束を思わせますね。また、ローザの他にも淡いピンク色の”ピンクホワイト”、グラデーションが美しい”シャンパーニュ”、雪の結晶のような”クリスタルスノー”など様々な花色の品種がありますよ。プリンセチアには「思いやり」という花言葉もあるそうです。プレゼントとしても、ご自宅用の鉢植えとしても良さそうですね。

[フラワー大賞2015]鉢物部門優秀賞・ペチュニア

O0800053313620635144

鉢物部門・優秀賞「ペチュニア”ナイトスカイ”」

出典: http://ameblo.jp
鉢物部門の優秀賞1つ目は、「ペチュニア”ナイトスカイ”」です。ペチュニアは人気の園芸植物で、花壇やプランターなどで見かけることも多いと思います。通常はピンクや紫などの単色か、放射状にストライプの入ったお花が多いのですが、この”ナイトスカイ”は深い紫色の花びらに星を散りばめたような白いドット柄の模様が入っている珍しい花色です。一花ごとに模様が違うため、”ナイトスカイ”をたくさん寄せ植えすればまるで満天の星空や宇宙のような美しい鉢植えになりますよ。また、”ナイトスカイ”は一花だけでもとてもインパクトがあるお花なので、様々な植物の寄せ植えの鉢に一株植えるだけでも、神秘的な印象を与えてくれそうですね。

[フラワー大賞2015]鉢物部門優秀賞・胡蝶蘭

N aw rp2

鉢物部門・優秀賞「胡蝶蘭”キロロ”」

出典: http://www.ifex.jp
鉢物部門の優秀賞2つ目は「胡蝶蘭”キロロ”」です。”キロロ”は、発色の良い優しい色合いの黄色い花びらと赤リップが印象的なミディサイズの胡蝶蘭です。胡蝶蘭といえばギフト用の大輪白のお花のイメージがあるかもしれませんが、ミディ胡蝶蘭は大輪胡蝶蘭に比べて2回りほど小さく、小ぶりの花びらをたくさんつけるのが特徴です。胡蝶蘭の中でも場所を取らないサイズであり、花持ちが非常に良いため、ギフト用にも自宅鑑賞用にもよく利用されています。特に”キロロ”は明るい花色をしているので、お祝いのギフトにはピッタリかもしれませんね。

フラワー大賞2015 海外生産者部門グランプリはバラ

%e3%83%90%e3%83%a9%e3%83%bb%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%ab

海外生産者部門・グランプリ「Rose”DEEP PURPLE”」

出典: https://exhibitor.reedexpo.co.jp
鉢物部門の受賞品種も素敵なお花ばかりでしたね。そして最後にご紹介するのは、海外生産者部門のグランプリ「Rose”DEEP PURPLE”」です。エクアドルの生産者さんで品種改良されたお花で、花びらは基部が淡く外側に向けて深い赤紫色のグラデーションになっています。そして美しい花だけではなく、茎の棘が少ないことも特徴です。棘が少ないため、生花店や自宅でお花を活ける際にも扱いやすい品種ですね。とても豪華で美しい大きな花とその扱いやすさで、みごとグランプリを獲得しました。

まとめ

Visit ticket

今年も国際フラワーEXPO(IFEX)が開催されます。

出典: http://www.ifex.jp
いかがでしたか?花業界日本最大の商談展・国際フラワーEXPO(IFEX)のフラワー大賞の魅力を少しでも感じていただけたでしょうか。「これから売れる花」として選考された各部門のグランプリ・優秀賞に輝いたお花は、どれも美しく素晴らしいものばかりでしたね。どのお花も店頭で見かけたらプレゼント用に、そしてご自宅用にぜひ検討してみてください。IFEXフラワー大賞のロゴが目印ですよ。そして次回、第13回 国際フラワーEXPO(IFEX)は、2016年10月12日(水)~14日(金)に開催されます。IFEXフラワー大賞2016を見るための国際フラワーEXPO(IFEX)展示会招待券は国際フラワーEXPO(IFEX)のホームページからお申し込みください。なお一般の方や18才未満の方は入場できませんのでご注意くださいね。次回のフラワー大賞の発表がとても楽しみですね。

[IFEX フラワー大賞に関するお問い合わせ]
国際フラワーEXPO(IFEX)事務局
Tel: 03-3349-8511
web: http://www.ifex.jp/se/award/

関連するまとめ