目次
観葉植物ならひとはな

観葉植物につく虫を駆除したい!

285950a6396a42c2fde5399dde1246891808c1d5

きれいに飾ってある観葉植物から突然虫が発生したら嫌ですよね

出典: http://roomclip.jp
観葉植物を室内やベランダに飾って楽しんでいて、いつの間にか虫が発生していたという人はいませんか?害虫を見つけた時は何の虫かも分からず、気持ち悪いし触りたくなくて、「どうしたら良いだろう」と途方に暮れてしまったのではないでしょうか?その悩みを解消するために、今回は観葉植物につく虫の駆除と予防法をご紹介します。ただし害虫の駆除の説明のために、虫の写真がたくさん出てきます。虫の写真は気持ち悪いかもしれませんが、観葉植物につく害虫を駆除して嫌な気分から解放されるためだと思って我慢して下さいね。

虫が観葉植物の土から発生する場合

740d6dea5989c824fa6c55a8b2c504d8 480x320

観葉植物の土から発生する虫とは?

出典: https://horti.jp
観葉植物の土から発生する虫は、植物に対して直接の被害は出しませんが私たちを不快な気分にさせます。ここからは観葉植物の土から発生する虫の種類や退治方法、発生原因と予防についてご紹介していきます。

コバエ

Thumb kobae

小さく飛び回るコバエはイライラしてストレスの原因です

出典: http://boyamono.com
ショウジョウバエ、ノミバエ、チョウバエなどの総称がコバエです。室内で発生すると被害は無いものの、退治してもキリが無くてイライラします。ショウジョウバエは腐った果物や生ごみなど、ノミバエは観葉植物の腐敗水や肥料または動物のフンなど、チョウバエは台所や洗面所の排水管や浴室の排水溝下の汚れた所に卵を産む習性があります。発生は梅雨の時期が多く、1度発生してしまうと卵を産み、卵は1週間ほどで成虫になります。風通しの悪い場所や湿気の多い環境に観葉植物を置くと発生しやすいので、繰り返し発生させないための対処が必要です。そのためゴミを小まめに捨てたり、外から侵入しないように網戸をするなどの予防をしましょう。
  • 退治方法

観葉植物の周りにたかっているものは、掃除機で吸い取ります。鉢土の表面2~3㎝の深さまで卵を産み付けるのでその部分の土を取り除き、取り除いた部分に無機質の赤玉土を足して様子を見ましょう。容器に水をはり、観葉植物の鉢を完全に沈めて10分ほど放置しておくと、コバエの卵や幼虫が浮いてくるので網などですくって捨てる方法もあります。
  • 薬剤による退治方法

ダントツ水溶剤・・・水やりの時に2~3回、土の表面全体にかけます(薬品特有の臭いが無く即効性があります)。
コバエジェット・・・ペットボトルに吹き込み、水で薄めて鉢土に直接吹きかけます。
オルトラン粒剤・・・鉢土に振りかけます。
  • 発生原因と予防

受け皿に水が溜まったままになっていたり、水をやり過ぎたりすると土が乾かずに湿ったままの状態が続くので発生しやすいようです。また観葉植物に有機肥料を与えた直後なども発生が多くなります。常に受け皿に水を溜めないようにし、土は乾燥気味に管理するのが大切です。観葉植物の水分調整には霧吹きで葉水をするのが良いでしょう。

アリ

Gatag 00009883

アリは想像以上に観葉植物をダメにしてしまいます

出典: http://01.gatag.net
観葉植物の鉢土の中に巣を作られてしまうと、発生源が分からないので対策も難しいのがアリです。アリの種類によってはアブラムシの出す甘い汁にひかれて来る種類もいます。しかし、多くは発生の原因がつかめておらず、巣が出来てしまうと観葉植物が弱ってしまいます。もしアリやアリの巣を見つけたら早めに対処をしましょう。
  • 退治方法

アリを見つけたら、まずは手で取り除きましょう。アブラムシの甘い汁が目的で集まっている場合は、アブラムシ自体も退治する必要があります。(アブラムシの駆除方法については後でご説明します)観葉植物をたくさん置いている方は、どの鉢からアリが発生しているか分からないので、怪しいと思える鉢は全て対処しておくと安心です。
  • 薬剤による退治方法

アリの巣ころりつぶジェルスプレー・・・気になる鉢の土の表面にまんべんなく撒くようにします(1番手軽で即効性があります)。
スミチオン乳剤・・・バケツの水に乳剤を薄めて、鉢ごと沈め10分ほどおきます。
  • 発生原因と予防法

観葉植物の鉢土に巣を作っている場合を除くと、アリはお菓子の食べこぼしなどに寄ってくるようです。掃除機をかけて、観葉植物のある部屋を清潔に保つのも予防の1つになります。

トビムシ

2191311601 47738be22c o

益虫と言われるトビムシも部屋の中では出てほしくないですね

出典: http://d.hatena.ne.jp
観葉植物の土の表面を飛び跳ねている2㎜前後の小さな虫がいたら、トビムシと判断していいでしょう。意外と名前が分からずに、駆除に困ってしまう虫の代表でもあります。なぜかというと体の色が、白色、褐色、赤紫色など様々だからです。湿気の多い所で多く発生して、土壌の分解を促進してくれる益虫です。しかし、外置きのコンポストなどではありがたい話でも、室内の観葉植物に大量発生すると不快でしかないので駆除するようにしましょう。
  • 薬剤による退治方法

キンチョール・・・発生した虫や鉢土に吹きかけます。
  • 発生原因と予防法

発生しやすい場所としてお風呂場や台所などの、常に水気がある所が挙げられます。観葉植物も常に湿気があったり、有機肥料を与えると発生源になりやすいです。最近は木の素材の鉢を使用する方も増えていますが、木の部分が腐ってくるとトビムシが発生しやすいので様子を見て鉢を交換するようにしましょう。退治方法に使用する薬剤を噴射しておくと予防になります。

ナメクジ

302 01 01chakoura namekuji

ナメクジは植物に被害が出る前に退治したいですね

出典: http://www.boujo.net
春先に卵から孵化し、2ヵ月ほどで体長5~6㎝になり、その頃から観葉植物への被害も目立つようになります。植物が茂っていて、湿気が多い所に多く生息する薄茶色の軟体動物です。昼は日陰になる鉢の底などに潜んでいて、夜になると活動を始め、観葉植物の葉や茎、新芽を食べて株を弱らせます。移動する時粘液を出すため這った後が白っぽく筋になって残り、居所は分かりやすいです。しかしその白い筋は変色などの原因になるのでそのままにしないようにしましょう。1番多くみられるのは4~6月、9~10月ごろになります。
  • 退治方法

良くナメクジには塩をかけると良いと言いますが、その後の処理が大変なのでおすすめできません。他に薬剤を使用しないで駆除したいなら、ビールを入れた容器をナメクジが発生しそうな観葉植物のそばに置きます。すると夜の内にナメクジがビールの臭いに寄ってきて、溺れてしまうという方法があるようです。
  • 薬剤による退治方法

ナメトール・・・天然系成分で出来ていて安心です。ナメクジのいそうな場所に散布します。

虫が観葉植物の葉や茎に発生する場合

30 awesome indoor garden planting projects to start in the new year 1

葉や茎から虫が発生する虫が1番厄介です

出典: http://homesthetics.net

観葉植物の土から発生する虫についてはお分かり頂けたでしょうか。しかし観葉植物で1番厄介なのは植物に直接の被害を与える害虫ですね。ここからは葉や茎に発生する害虫の退治方法についてご紹介していきます。

ハダニ

Hadani p

ハダニは最初は手入れが悪いと勘違いしてしまいます

出典: http://www.pyrrol.com
ハダニはミカンハダニ、カンザワハダニ(赤色)、ナミハダニ(黄緑色)など、種類が豊富なクモの仲間です。ハダニが発生すると観葉植物の葉の色が退色してしまい、最初は肥料が切れたとか、水のやり方が悪いなど勘違いしてしまいます。ハダニが発生しやすい観葉植物はヤシ系全般で、アナナス、カラテア、コルジリネ、テーブルヤシなどがあります。他にはコンシンネなどのドラセナ系全般、シダ類全般、ポトスなど色々な観葉植物に被害が出ます。ハダニは葉の裏側に発生しやすく、肉眼では発見が難しいのですが、最初に葉に細かい斑点が出来てきます。その時点ではハダニと思わず、そのままにしてしまう場合があるようです。症状が進むと葉の全体が白っぽくなり、ハダニが大量発生した場合などはクモの巣状態になる場合もあります。
  • 退治方法

ハダニ類は水に弱いので、観葉植物全体を水に浸けて洗い流すのが効果的です。ベランダや庭などの洗い流すような広い場所が無い場合はお風呂で行っても良いのですが、お風呂で虫を洗い流すのが嫌だという方もいるでしょう。そのような場合は観葉植物に何度かにわたって霧吹きなどで葉の表裏に葉水をするようにしましょう。また密集した枝葉を剪定して風通しを良くするとハダニを防げます。
  • 薬剤での退治方法

キンチョール・・・葉の表裏に吹き付けます(観葉植物の害虫にも効きます)。
ダニサラバフロアブル・・・水で薄めて葉の裏表に散布します(即効性があります)。

カイガラムシ

Kaigaramushi

カイガラムシは殺虫剤の効く幼虫の頃に退治したいですね

出典: http://jokers-style.com
カイガラムシは貝殻状やかさぶたのような物質で覆われているのが特徴で、観葉植物の枝や茎、葉など色々な場所に発生します。カイガラムシの幼虫は殺虫剤が効きますが、成虫になると殻に覆われてしまい殺虫剤が効きづらいとても厄介な害虫です。観葉植物の茎や葉の汁を吸い、葉の上に糞をして植物を弱らせていきます。しかもカイガラムシの糞はアリを呼び寄せるだけでなく、すす病を誘発する可能性があります。
  • 退治方法

カイガラムシを見つけたら歯ブラシでこすって落とすのが1番良い駆除の方法です。またノズル付きホースを持っているのであれば、ベランダや庭に持って行き、高水圧のジェットで吹き飛ばすと早いでしょう。カイガラムシが大量発生した場合は、枝を切るほかありません。枝を切ったら虫が再度発生していないか観葉植物の様子を見ながら、春から秋にかけて新芽を出すように手入れをしてあげましょう。
  • 薬剤による退治方法

ベニカDスプレー(スプレータイプ)・・・直接かけるタイプです。
キンチョール・・・観葉植物の害虫にも効果があります。
オルトラン粒剤・・・退治した後の再発を防止するために土の上に撒くと効果的です。
ダントツ粒剤・・・退治した後の再発防止に土の上に撒く時、薬品特有の臭いが気になりません。

コナカイガラムシ

121 02mikanhimekona kaigaramushi

同じような名前でもコナカイガラムシは特徴も対処法も違います

出典: http://www.boujo.net
コナカイガラムシもカイガラムシの仲間で、観葉植物の新芽や葉の付け根につきます。白い粉で覆われた長さ2~3㎜のワラジムシに似た形の虫です。ただ1度発生すると周りの観葉植物にも伝染するのでとても厄介な害虫です。早めの駆除が必要になってきます。
  • 退治方法

コナカイガラムシが発生した観葉植物の鉢全体を水に浸け、洗い流すときれいに落ちます。ノズル付きホースを持っているのであれば、ベランダや庭で高水圧のジェットで吹き飛ばすと早いです。
  • 薬剤による退治方法

キンチョール・・・かなり効きます。
ダントツ水溶剤・・・水で薄めて霧吹きで直接吹き付け、その後水やり毎に薄めた溶剤を土に染み渡るように与えると予防にもなります(薬品特有の臭いもありません)。
オルトラン粒剤・・・退治した後、土に撒いておくと再発防止になります。

アブラムシ

Img790

茎などにビッシリとつきやすいアブラムシはすす病の原因にもなります

出典: http://niwamasa.jpn.org
アブラムシは春以降から発生しやすい虫で、観葉植物の新芽や若い茎などにビッシリと繁殖します。寄生した茎などから樹液を吸い、吸われた葉は黄色く変色します。樹液を吸ったアブラムシはベタベタとした排泄物を出します。その排泄物を求めて、アリが集まり繁殖するので被害が大きくなりやすい害虫です。また排泄物はすす病の原因にもなります。
  • 退治方法

勢いよく水をスプレーして吹き飛ばすのが1番良い方法です。他には鉢ごと水に浸けて洗い流したり、濡らした布や紙で拭き取る方法があります。
  • 薬剤による退治方法

キンチョール・・・殺虫剤は割と何でも効き目がありますが、キンチョールが手頃で1番早いです。
ダントツ水溶剤・・・薬品特有の臭いが嫌な場合はこちらがおすすめです。
オルトラン粒剤・・・駆除後はオルトランを土に撒いておくと予防できます。

すす病

C0105306 21264874

葉が黒く変色してしまうすす病は原因の虫を駆除しなければ治りません

出典: http://yurikago1.exblog.jp
すす病は観葉植物の葉や茎が煤のような黒いカビで覆われてしまう病気です。空気中にあるすす病菌がほこりや、アブラムシ、カイガラムシの排泄物を栄養にして増殖します。
  • 退治方法

葉や茎を濡れた雑巾などで拭いて、すす病になっている観葉植物に害虫がいないかもチェックしましょう。害虫を見つけたら、その虫がすす病の原因の可能性が大きいので退治しましょう。退治してもカビがおさまらない場合は、もう1度チェックをし、他の観葉植物も念入りに調べて、害虫を駆除しましょう。
  • 薬剤による退治方法

現在すす病に効果のある薬剤はありません。原因となるカイガラムシやアブラムシを早急に見つけて駆除するようにしましょう。

観葉植物に虫がつかないように予防するためのポイントは?

Gatag 00004535

普段から虫が付かないようにするにはどうすれば良いでしょうか?

出典: http://01.gatag.net
お気に入りの観葉植物をインテリアとして購入し、グリーンの癒し効果もあるのに、突然虫が発生したら癒しどころでは無くなってしまいますね。そうならないためにも、観葉植物を購入したら虫がつかないようにするために気を付けておくポイントがあります。ここからは予防のためのポイントを4つご紹介します。

観察

室内で観葉植物を育てていても、虫の被害はあるものです。いつの間にこんなになってしまったのかとガッカリする事もあるでしょう。そうならない為には、こまめに観葉植物の葉や茎、土などの観察をしましょう。水やりをする時に観察すると変化が分かりやすく、害虫などの被害も最小限にできます。

置き場所

F187779531f941a92b80ab622127f8479530cee9

虫の発生には観葉植物の置き場所は重要になります

出典: http://roomclip.jp
害虫の発生を防ぐためには、観葉植物の置き場所が重要です。明るく風通しの良い場所を観葉植物は好みますから、部屋の中でも出来るだけ条件に合った場所を選んであげましょう。また、カイガラムシやハダニは室温が高く空気の流れが悪いと繁殖しやすくなります。5月のGWや、8月のお盆休みなど、長期間家を締め切って外出する時は虫が発生しやすくなるので気を付けましょう。

観葉植物そのものに目が行きがちで、土に手をかける人は意外と少ないようです。購入後すぐに害虫が発生したら、外からの侵入を疑うより、買ってきた観葉植物の土を調べてみましょう。観葉植物を運んでいる段階や、お店に商品が来る段階など、様々なシーンで卵や幼虫の混入が考えられます。また水やりと同じく、月に1回程度ゴミや枯れ葉を取り、土の表面を軽く耕すと、土の中に空気が入り清潔さが保たれて害虫予防になります。

水やり

A542dd83e7f3661211ce4ee2468f4abe

適正な水やりが観葉植物には必要です

出典: http://blog.chictags.com
観葉植物は種類によって水やりの方法が違います。水を多く必要とするタイプや、乾燥を好むタイプなど、その植物の特性を良く知って、適正な水やりをしましょう。忙しくても受け皿に水を溜めるような状態は厳禁です。また月に1回程度、観葉植物全体に散水するようにしましょう。ほこりや汚れも取れ、枯れ葉を取り除き、葉の表裏を拭いてあげると害虫予防になります。

水やりの方法を動画でご紹介します。動画で再確認して、自分の水やり方法と比べてみましょう!
youtube

まとめ

Thumbnail

時間をかけて観葉植物に手をかけてあげましょう

出典: http://charel.clu.st
いかがでしたか?観葉植物につく虫の駆除と予防法についてご紹介してきました。突然、観葉植物から虫が発生するとビックリしてしまってどうしていいのか分からなくなりますよね。そんな時にこの記事を思い出して頂けたら幸いです。観葉植物の害虫は、本当に嫌な気分にさせられます。虫によっては大切にしていた観葉植物がダメになってしまう事態になりかねません。観葉植物を長く楽しむためにも、インテリアとしてだけではなく、時間をかけてゆっくりと手入れをしてあげて下さいね。
観葉植物ならひとはな
2018 HitoHana 母の日ギフト特集

関連するまとめ