目次
胡蝶蘭のことならHitoHana(ひとはな)

日常を取り巻く様々な植物を通販で購入

Blog bettina holst plants ideas 2

ガーデニングは庭だけでなく、ベランダでもできます。

出典: http://blog.bettinaholst.dk
私たちの日常の中で植物と言えば、美しい葉を持つ観葉植物や色とりどりの可愛らしい花、果実がなる樹木、更に土が不要なエアープランツやお水があまり必要のない多肉植物など様々な植物で溢れています。室内のインテリアとして人気の高い観葉植物は、今ではオフィスや商業施設、お店などでも目にするようになりました。植物の持つグリーンの効果は、私たちにとって癒しの空間を作ってくれる大切な役割を果たしています。また、屋外では植木など庭植え、ガーデニングを通して、植物の育生を趣味として楽しみながらグリーンに癒されている方も多いのではないでしょうか。インテリアに最適な観葉植物や様々な植物を通販サイトを利用して購入する方法をご紹介します。購入前に通販サイトのメリットやデメリットについて見て行きましょう。

通販で植物を購入する!メリットとは

Qube 03

お部屋で買い物ができます。

出典: http://www.kaigyonavi.com
お部屋やオフィスに植物を購入する際、普段どこで購入されていますか?実際に目で見て購入したいと思えば、お花屋さんやホームセンターの園芸コーナー、専門店などでじっくり見て購入されているのではないでしょうか。しかし、珍しい品種の植物やお気に入りの植物がお店で見つかれば良いのですが、なかなかそうはいかない場合もありますよね。そんな時、便利なのが通販サイトを利用して植物を購入する方法です。インターネットの環境さえ整っていれば時間や場所を選ぶことなく購入することができます。豊富な情報の中からお気に入りを探し出すことができるので、店舗よりも早く探し出して購入することができますよ。そこで、まずは通販サイトを利用する上でのメリットについて具体的に見て行きましょう。

産地直送で高品質・低価格

植物を取り扱う通販サイトの多くは、生産農家と提携しているところが多く、産地直送の高品質な植物を手に入れることができます。また、店舗販売と異なり市場を介さない為、コストが削減され低価格な植物を購入できる魅力もあります。同じ商品で同じ品質なら安いほうがお得ですよね。

珍しい商品を見つけたらチャンス!

大抵の商品が揃う大手のショッピングモールなどで検索をかけると、希少価値の高い植物も出てきます。需要が少ない商品は、園芸店やデパートなどの小売業では販売していません。もしも、ネットサーフィンなどで好みの珍しい商品を見つけたら、見つけた時がチャンス!と考えましょう。ランの仲間のモンキーオーキッドは、あまり店舗では見かけませんが、お猿さんに見えてユニークですね。
71813 draculasimia

通販なら珍しい種類を入手できます。

出典: http://www.flowerweb.com

様々なメリットがある通販サイト

通販サイトを利用して植物を購入するメリットは、時間や場所を選ばず24時間受付可能な点が最大の魅力です。そして、インターネット上の豊富な情報の中から、商品を比較検討しながらお気に入りを探し出すことができます。通販サイトによっては、値段や提供しているサービスも違うので、いくつかのサイトを比較することをおすすめします。また、サービスの中には無料で提供しているものもあるので、しっかりチェックしてお得に利用されてみてはいかがでしょうか。注文した後は、商品が玄関先に届くのを待つだけですね。重い荷物を持ち運ぶ必要がないのでとても便利な通販サイトではないでしょうか。

通販で植物を購入する!デメリットとは

Fotolia 33896836 xs 300x200

深刻化するネット問題もあります。

出典: http://microstaff.jp
通販サイトを利用すると、様々なメリットがありましたね。一方で注意しなければいけない点もあるので、次にご紹介します。

信頼のおけるサイトかどうか見極める

通販サイトを利用する際、配送して貰うために、住所・氏名・電話番号などの個人情報を提供しなくてはなりません。提供する前に事前に安全なサイトかどうかの見極めが必要になります。レビューや会社の評判は見極めの参考になるので、しっかりチェックしておきましょう。また、商品に関する不安や不明な点がある場合は、購入した後トラブルにならない為にも遠慮なくお店に問い合わせて確認する必要があります。問い合わせの際は、お店のスタッフの対応を見ることで、信頼のおけるサイトかどうか見極めることができます。

配達日数は余裕をもって注文

通販サイトを利用して植物を購入する場合、商品が届くまでに日数がかかる場合があります。配送日時を指定した場合でも、場所や交通の便によっては、日数がかかることがあるので急を要する場合、余裕をもって注文しましょう。また、通販で注文する場合は、24時間年中無休で行えますが、お店側の注文確認は営業時間帯に限られているので、注文の際は考慮する必要があります。余裕をもって注文しましょう。

商品代金は販売料金プラス配送料

Pro fig

中には条件によって、送料無料のところもあります。

出典: http://www.inose-ls.co.jp
通販サイトを利用して購入する際の注意点は、ズバリ!配送料がかかることです。商品を自宅やオフィスまで届けるので、『商品の販売料金+配送料』が必要になります。代引きの場合は、手数料もかかり、他にも有料サービスを受けると別途料金が発生します。商品の販売単価は店舗より通販サイトのほうが安くても、結局の出費は同じ額になる場合もあります。低価格を追求して通販サイトを利用する場合は、ちょっと腑に落ちないですね。

実際に目で確認ができない

通販サイトは、実際の商品を目で確かめて購入できない点が難点ですよね。サイト上の画像だけでは、大きさや色、形が微妙にわかり辛いためイメージがしにくいのではないでしょうか。購入する際は、事前にお店に問い合わせて大きさや色、形をしっかり確認することが大切です。実際に置く場所と購入商品を頭の中でイメージすることは、購入後にがっかりしないためにも必要ですね。サイトの中には、お客様の不安を少しでも解消するために、商品の写真を事前にメールで送ってくれる通販サイトもあります。可能な限り納得のいく買い物がしたい方にぴったりですよね。どこの配送業者を利用しているのか、料金の支払い方法やどんな特典がついているのかは、通販サイトにより異なりますので、商品選びだけでなくお店選びも大切にしましょう。

通販で購入する!植物の種類

Pixta musitorisumire

可憐な花を咲かせる食虫植物は、めったに見かけないですね。

出典: http://www.sodatekata-box.jp
通販で植物を購入する際のメリット、デメリットはお分かりいただけたでしょうか。次は、通販で購入したい植物について見ていきましょう。ムシトリスミレの花は可憐ですが、実は食虫植物だということはご存知でしょうか。食虫植物のように需要が少ない珍しい観葉植物、比較的大きな観葉植物、農家が直接に販売しているような農産物は通販サイトがおすすめです。

【観葉植物】 大型サイズやまとめ買いに!

お部屋のインテリアとして人気のある観葉植物は、比較的大型のものが多いので玄関先まで届けてくれる通販サイトがおすすめです。また、小ぶりの観葉植物をまとめ買いする際にも通販サイトはおすすめですね。

【植木や庭木の苗】 園芸店が近くにない!

Ikegaki2

生垣には同じ大きさで同じ種類の植物が必要ですね。

出典: http://www.city.sendai.jp
植木で敷地を囲むと防犯対策にもなるし、夏は特に涼しげですね。植木は成長途中の苗木を購入しますが、敷地を囲うとなると、まとまった数が必要になります。豊富な在庫と配送サービスがある園芸店が近くにない場合には通販をおすすめします。

【サボテンや多肉植物】 豊富に揃う! 

Img 3

種類が豊富だと迷ってしまいますね。

出典: http://blogs.yahoo.co.jp
丈夫で可愛いらしいサボテンや多肉植物は、種類が豊富ですよね。園芸店などの店頭で販売される種類は限られてしまいますが、通販サイトなら様々なサボテンや多肉植物を見比べながら購入できるのでおすすめです。

【珍しい食虫植物】 通販で手に入る!

C06ab9d9b580e484f14114f4ef46d011

ハエトリグサです。

出典: http://blog.goo.ne.jp
皆さんは食虫植物をご存じでしょうか?有名なハエトリグサなどは北アメリカがふるさとですが、日本にも尾瀬の湿原や沼に、モウセンゴケ、タヌキモ類、ミミカキグサなどの食虫植物が生えているのですよ。デパートの展示会などで時々、ハエトリグサなどの食虫植物をみかけますが、通販なら欲しいと思ったときに簡単に入手できます。光合成だけでなく、虫からも栄養を吸収するという珍しい食虫植物に魅入られてしまった方に通販ツールはおすすめです。

【ガーデニングや園芸用品】 一式揃える

Interior01

スムーズに作業に入れます。

出典: http://www.inhouse-sawada.com
ガーデニングを始めるとき、ジョウロや霧吹き、スコップなど道具がある程度そろっていると作業が気持ちよく進められますね。鉢植えの観葉植物の場合、専用の用土も必要ですし、肥料や発根促進剤もあると安心です。主に室内インテリアのミニ観葉植物をハイドロカルチャー仕立てにする場合、根腐れ防止に役立つケイ酸塩白土も同時に入手しておくと便利です。

【果樹】 カタログで選ぶ

Gumigumi

果樹は収獲が楽しみですね。

出典: http://www.kokaen.com
成熟したら食べれるような果樹が庭にあると、日常のお手入れも楽しくなります。例えばグミの木は、色も鮮やかでお庭を彩るのにもぴったりですね。果樹は苗木を購入する場合が多いですが、近くに生産農家がない場合は通販がおすすめです。通販サイトやカタログを見ながら、どれを植えようか考える時間も楽しいのではないでしょうか。ちなみに、生産農家が近くにある場合は、直売りの軒先販売がおすすめです。

【花】 お祝いや贈り物に

25be29b52746d0cd90d10ec104a3e131

贈り物には花がおすすめです。

出典: http://www.illony.com
お祝いや贈り物で花を贈る場合、通販サイトがおすすめです。店舗から直接お相手にお届けする方法は、自宅を経由する手間が省けますね。購入した花や庭先に咲いた花を自分でアレンジするのも素敵です。花や植物などの生きたものは特に鮮度が大切ですよね。鮮度を落とさずに商品を入手したいという場合にも通販はおすすめなのです。実は通販には「産地直送」というシステムがあります。そこで次に、産地直送について詳しくご紹介しましょう。

鮮度が命!産地直送がおすすめ

 igp8546

ハウス栽培です。

出典: http://portal.hokuryu.info
実は産地直送とは、植物栽培農家が商品を市場に出す以外の方法として行う「直売り」の中のひとつなのです。農家が自らカタログやネットで注文をとり、宅配便などで産地から直送します。通信販売の業者に委託する場合もありますが、最近は、農家自らが、開設するホームページも増えています。仲介手数料がかからないため、消費者は比較的に安く商品を購入できます。農家と消費者の間で、お互いに情報発信もできるので、オリジナル商品や新鮮な状態での商品が入手可能になります。特に鮮度を大切にしたい植物は産地直送がおすすめです。

まとめ

Topimg

時代の変化は著しいですね。

出典: http://bbs.jinruisi.net
いかがでしたでしょうか。珍しい植物や果樹、種類豊富な観葉植物の中から好みの植物を入手したい場合には通販サイトを利用する方が増えています。通販サイトは便利ですが、個人情報の提供に不安を感じる方も多いです。良くも悪くもネットで情報が飛び交う社会に生きる私たちにとって、不安を最低限に抑えてくれるサイト選びは課題になりそうですね。通販のデメリットに気を付けて、店頭では見つけられないような珍しい植物を手に入れて楽しみたいものですね。

関連するまとめ