目次

ドラセナはどんな観葉植物?

オフィスやお店でこのような観葉植物を見かけませんか?

出典: https://kotobank.jp
ドラセナという観葉植物をご存知でしょうか?ドラセナとはドラセナ属の観葉植物で、細長い葉や楕円の葉を持っていて様々な色があり、その美しさや豪華さから人気のある観葉植物でたくさんの品種から選べるのも特徴です。手入れが簡単なため贈り物やインテリア、園芸初心者の方にもドラセナはおすすめなので、オフィスや店舗の内装としても良く目にすることができます。

ドラセナがインテリアに選ばれる理由は?

インテリアにもぴったりの観葉植物なのでかわいい鉢で育ててみましょう。

出典: http://spiritualism-japan.com
ドラセナは見た目の美しさも人気の1つですが、ドラセナの品種の中には「幸福の木」や「真実の木」といった呼び名を持つものがあり、ハワイでは家の前にドラセナを置くと良い事があると言い伝えられてる観葉植物です。さらにドラセナは育てやすく管理が比較的簡単な観葉植物のため、初めて園芸を始める人でも育てやすくインテリアにも使えることが人気の要因となっています。

観葉植物の中でも多種多様なドラセナ

葉の形や色が違うので自分の好きなドラセナを探すのも楽しいですよ。

出典: http://refopedia.jp
観葉植物でおすすめのドラセナには様々な葉の種類があると紹介しましたが、実際にどのくらいの品種があるのでしょうか。ドラセナはアフリカ熱帯地域が原産の植物でアフリカに自生しているものだけでも50種類以上の品種が確認されており、園芸のためのものや観葉植物としても20種類以上から選ぶことが可能です。代表的なドラセナの種類は「コンシンネ」「サンデリアーナ」「フレグランス」「ドラコ」「リフレクサ」等があります。コンシンネはお祝いごとの贈り物としても人気があり、サンデリアーナは笹に似た葉を持つ観葉植物で「開運竹」としても親しまれています。

おすすめのドラセナ品種紹介

観葉植物を置くと部屋が明るくなりますね。

出典: http://everydaywitheandk.blog.fc2.com
ドラセナは園芸におすすめの観葉植物で20種類以上から選ぶことができます。また、室内の明るい場所に置いて育てられるので、インテリアとして飾ると部屋が明るくなりますよ。ここではインテリアにおすすめのドラセナをご紹介しますので、気に入った種類があれば部屋に観葉植物を飾ってみてはいかがでしょうか。

ドラセナ ホワイトホリー

ドラセナ ホワイトホリーは細い葉と白いラインが綺麗ですよ。

出典: http://photozou.jp
1つ目のおすすめはオフィスのインテリア等に使われる事もあるホワイトホリーという種類のドラセナです。細い幹の上に細長い葉が広がるのが特徴のドラセナで、白い斑が入っている涼しげな観葉植物です。日当たりが良い場所に置くとしっかりと葉が発色するので日陰には置かずに日当たりの良い場所を選びましょう。観葉植物の中でも乾燥に強く育てやすいですが、寒さには弱いので注意が必要です。

通販サイトや園芸店、観葉植物を取り扱っているホームセンターで購入する場合の価格は大きさにもよりますが、3号鉢では500円から1,000円程度、10号鉢のでは1万円から2万円程度で販売されています。

ドラセナ トリカラー

ドラセナ トリカラーは、3色の葉が特徴的で、インテリアにおすすめです。

出典: http://blog.livedoor.jp
2つ目のおすすめはトリカラーという種類のドラセナで、葉の色が緑、赤、黄の3色であることからトリコロールの名がつけられている観葉植物です。葉焼けを起こすこともあるため、強い日差しに当て過ぎないようレースのカーテン越しに置くとインテリアとしても楽しめるドラセナです。

通販サイトや園芸店、観葉植物を取り扱っているホームセンターで購入する場合の価格は、3号鉢では500円から1,000円程度、10号鉢では1万円から2万円程度で販売されています。

ドラセナ レインボー

ドラセナ レインボーは、ドラセナの中でも色鮮やかな葉を持っています。

出典: http://xn--u9ja0o2a6m0cy074aonelr3jq2wa.com
3つ目のおすすめは葉が全体的に赤みを帯びているレインボーという品種です。このドラセナはトリカラーという品種を改良して生まれた観葉植物で、鮮やかな赤色がインテリアとしてもインパクトを持たせられます。日照不足でも成長する観葉植物ですが極端に光が不足してしまうと葉の赤色が悪くなります。5月から10月にかけてはしっかりと日が当たる窓際やベランダの半日陰などに置いておくと株が元気になって綺麗な色を長く楽しめます。

通販サイトや園芸店、観葉植物を取り扱っているホームセンターで購入する場合の価格は、3号鉢では500円から1000円程度、10号鉢では1万円から3万円程度で販売されています。

ドラセナ レモンライム(ワーネッキー)

ドラセナ レモンライムは、黄色と緑の葉が涼しげな印象です。

出典: http://blog.livedoor.jp
4つ目のおすすめはレモンライムという種類です。ドラセナの中でもレモンライム色の葉が鮮やかな品種で葉の数も多く、耐陰性に優れた観葉植物なので室内であれば場所を選ばずに置くことができます。インテリアや内装の一部としてリビングや玄関に置くと華やかな空間が生まれますよ。

通販サイトや園芸店、観葉植物を取り扱っているホームセンターで購入する場合の価格は、3号鉢では500円から700円程度、10号鉢では1万円から2万円程度で販売されています。

ドラセナ レフレクサ

ドラセナ レフレクサは、お部屋を豪華にしたい時におすすめです。

出典: http://gbiz.saloon.jp
5つ目のおすすめは、レフレクサという種類のドラセナです。レフレクサという品種は、ドラセナの中でも葉の数が多く、豪華な印象を与えるのが特徴です。レフレクサは緑色の葉が美しく、樹形も綺麗なのでインテリアによく利用されています。基本的には成長が遅い品種なので、枝葉のカットはせずに、自然な成長を楽しみましょう。窓際などに置いて、たくさん日光を与えると、大きく真っ直ぐに育つ観葉植物です。

通販サイトや園芸店、観葉植物を取り扱っているホームセンターで購入する場合の価格は、3号鉢では500円から1000円程度、10号鉢では1万円から2万5千円程度で販売されています。

ドラセナ ソングオブインディア

ドラセナ ソングオブインディアは、どんどん葉が増えて豪華になっていきますよ。

出典: http://blog.livedoor.jp
6つ目のおすすめは、ソングオブインディアという品種です。レフレクサが突然変異して生まれた観葉植物で、白や黄の斑が葉の外側に入るのが特徴です。大きくなると黄色い塊のようにどんどん大きくなり、枝分かれもしやすいので、人気の観葉植物になっています。光をたっぷり与えることで、白や黄色の斑も美しく発色するので、明るい窓際に置くようにしましょう。

通販サイトや園芸店、観葉植物を取り扱っているホームセンターで購入する場合の価格は、3号鉢では500円から1000円程度で、10号鉢では1万円から2万円程度で販売されています。

ドラセナを元気に育てる方法は?

部屋の装飾としても人気があります。

出典: https://www.99roots.com
たくさんの種類から自分の好きなドラセナを購入したら、元気に育てたいですよね。ではどのような場所に置けば、元気に育つのでしょうか。また、室内で観葉植物を育てる際に必要な温度や、水やりの方法をご紹介します。

ドラセナの置き場所は?

ドラセナは観葉植物の中でも耐陰性が強い品種が多く、室内で育てられます。しかし、室内では軟弱な株になりやすいため、春から秋にかけてはベランダやバルコニーなど、日当たりの良い場所に置くのがおすすめです。寒い冬などは10度前後ある室内で、できるだけ日の当たる窓際などに置きましょう。ドラセナは温かい地域が原産の植物なので、耐寒温度は5〜10度ですが、室内の温かい場所に置いて育てれば、長い期間楽しめる観葉植物です。

水やり・肥料の与え方

水やりはたっぷり、葉には霧吹きを使います。

出典: http://www.photo-ac.com
ドラセナの水やりは季節に応じて変える必要があります。春から秋にかけては土が乾いてきたらたっぷりと水を与え、夏は水切れを抑えるために、毎日水を与えましょう。冬には少し乾燥気味に水を与えることで、寒さに耐えられるようになります。乾燥してきたら葉水を与えて湿度を保つようにすれば、観葉植物に発生しがちな害虫も付きにくくなるので、効果的です。

肥料は5月〜9月の間に与えるようにし、観葉植物用の置肥を2ヶ月に1回置いておきましょう。また、置肥の代わりに液体肥料を、2週間に1回与えても問題ありません。11月〜4月の冬場は、肥料を与える必要はありません。

傷んだドラセナをもう一度元気にする方法は?

ドラセナは丈夫で生命力の強い観葉植物です。

出典: http://blogs.yahoo.co.jp
ドラセナを育てているうちに葉が落ちたり傷んでしまった場合は、どうすれば良いでしょうか。ドラセナは観葉植物の中でも比較的簡単な作業で回復できるので、傷んだ株の回復方法や枝の形を整えたい時に行う手入れの方法をご紹介します。

ドラセナの植え替え方

根がはみ出してしまう場合は大きな鉢に植え替えましょう。

出典: http://hamayu.cocolog-nifty.com
ドラセナは大きく育つ品種も多く、2年ほど育てると植え替えの時期を迎えます。「鉢に対して株が大きく成長しすぎる」「水を与えても染みこんでいかずに溜まってしまう」「根が鉢の底から出てしまっている」この3つが当てはまると、植え替えが必要になります。ドラセナが根詰まりを起こすと、下葉が落ちる原因にもなるため、株の周りの土を1/3ほど取り除いてから、一回り大きな鉢に植え替えましょう。5月から8月が植え替えの時期となっており、植え替え時期が異なると観葉植物の生育に問題が出てしまいます。

使用する土は観葉植物に使える土なら何でも良いですが、自分で作る場合は小粒の赤玉土を6、腐葉土を4の割合で混ぜたものを用意します。植え替え後は、肥料を与えずに水をたっぷり与えますが、表面だけが乾いていて内部に水が残っている場合があるので、割り箸等を土に刺して確認すると、根腐れを防ぐことができます。

切り戻しで元気を回復させる

切った部分のすぐ下から新しい芽が出てきます。

出典: http://suzutomo.me.land.to
ドラセナが成長するにつれて、形が悪くなってしまうことがあります。ドラセナは大きく育つ観葉植物なので、枝が伸びすぎた場合にも、切り戻しをすることで、整えることができますよ。ドラセナは上に伸び続ける性質があるため、新しく芽を出させたい場所からバッサリと剪定鋏で切るだけです。そうすることで、切り口の下から新しく芽を出して形を整えられるので、美しい観葉植物を育てられます。切り戻し後は、風通しの良い場所で日に当てましょう。

ドラセナの花が咲いた時はどうする?

花が咲いたら切り取るのが元気に育てるコツです。

出典: http://kibun-ya.blog.so-net.ne.jp
ドラセナを育てていると、花を咲かせることがあります。自分が育てている観葉植物に花が咲くと嬉しいものですが、花芽の根本から切り取ってしまいます。花をそのままにしておくと株全体の元気が無くなってきて栄養が取られてしまう他に、蜜によって葉がベタベタになって、ホコリで汚れてしまいます。汚れが目立つと観葉植物の魅力も半減するため、花は切り取るようにしましょう。

ドラセナについた害虫と除去方法は?

霧吹きで葉に水をかけると害虫の発生を防げます。

出典: http://blog.malzack.com
室内で育てるドラセナにも虫が発生して、カイガラムシやハダニが付くことがあります。その他にコバエやアリ、トビムシ等の虫も発生することがあるので観葉植物用の殺虫剤を利用して駆除します。室内で観葉植物を育てる場合には、殺虫剤特有の匂いが少ない「ダントツ水溶剤」を水に薄めてから使用すると、土の中の幼虫にも効果があり、おすすめです。

ハダニは水に弱く葉水を与えることで、予防ができます。直接シャワーで水をかけて洗い流してしまうのもおすすめです。カイガラムシは葉や茎に寄生して、ドラセナを弱らせます。数匹であればピンセットなどで取り除き、大量発生した場合は直接シャワーなどの強い水を当てて洗い流しましょう。

まとめ

ドラセナは葉の形や色も個性的なのでお気に入りを探してみましょう。

出典: http://eco-le.jp
ドラセナは園芸に初めて挑戦する人でも育てやすく、耐陰性があり温暖な室内などで育てられる観葉植物で、20種類以上の品種から自分の好みのドラセナを探すことができます。見た目も豪華で色鮮やかなので、部屋の室内装飾やオフィスのインテリアとして飾ると、見栄えも良くなりますよ。ドラセナを丈夫で大きく育てるためには、植え替えや害虫駆除などの正しい知識が必要となりますが、植え替えの時期や置き場所などを間違えなければ、元気よく育つ観葉植物でもあります。初めて選ぶ観葉植物としてドラセナはおすすめなので、育ててみるのはいかがでしょうか。
観葉植物ならひとはな

関連するまとめ