目次
胡蝶蘭のことならHitoHana(ひとはな)

[選び方] 観葉植物の鉢(ポット)は何で選べばいいの?

Lt0h ad4i40l

観葉植物の鉢・ポットにはたくさんの種類があります。ポットを変えるとインテリアの雰囲気も変わります。

出典: http://www.lonny.com
鉢・ポットは観葉植物を育てる上で欠かせません。皆さんは何を基準にしてポットを選んでいますか?お店には沢山のポットが並んでいるので、どれを選べば良いか迷ってしまいますよね。言わば鉢・ポットは観葉植物のパートナーのような存在です。観葉植物の性質や設置場所によってどんなポットを選べば良いかが変わってきます。最適なポットで育てれば観葉植物の成長に良い効果をもたらしてくれますので、ここではポットのことを知って頂くためにそれぞれの特徴をご紹介していきます。

ポットの形について

04 19db7

ポットの形はインテリアの雰囲気に合ったものが良いですね。

出典: http://blog04.sapporofactory.jp
ポットの形には丸、楕円、四角、長方形、背の高いものと浅いもの、その他にも個性的な形が沢山ありますね。観葉植物は入れるポットの形によって印象がガラリと変わります。丸形のポットはどんな観葉植物やインテリアにもマッチしやすく優しい印象にもなります。どの方向からも同じ形なので観葉植物の日当たりを調整しやすいですね。逆に角形は観葉植物の日当たりを調整しにくいかもしれませんが、スタイリッシュでクールな印象ですのでインテリアによっては角形の方が合う場合もあります。また、よりモダンな雰囲気に似合うのが、背の高いサイズのものです。高さがポットの直径の幅以上のものを総称して「深鉢」といいます。ただし深鉢は転倒などの恐れがある為、重心がしっかりした素材を選ぶと良いでしょう。転倒などが心配な場合は深鉢と対照的な浅いサイズの「浅鉢」が安定感がありおすすめです。

ポットのサイズについて

Su

ポットのサイズ表記を覚えておくとインターネットで購入する時に想像しやすいですね。

出典: https://iemo.jp
園芸店などの場合、観葉植物がもともと植えられているプラスチックのポットのサイズは規格が決まっています。ベーシックな丸形ポットのサイズ表記には通常「号」が用いられます。「号」はポット上部の直径を示す単位のことで、1号は直径約3cmのことです。つまり直径18cmのポットは6号サイズのポットということになります。その際縁の厚さも含まれるので注意しましょう。同じく、プランターの場合も「号」で表記されます。プランターは外幅の長さで決まり、36cmであれば12号サイズのプランターということになります。また、大体のプラスチック鉢の裏側には「〇〇KM」と記載されており、〇の部分の数字がそのポットの号数を表します。

ポットのサイズ選びは観賞植物を健やかに成長させる為に重要です。サイズの合わないポットは観葉植物にとって窮屈な環境になり、根詰まりを起こして枯れてしまう場合もあります。また、観葉植物の根が浅く張るのか深く張るのかというポイントにも焦点を当てて、ピッタリの深さのポットを選んであげましょう。成長のスピードが速い観葉植物は根詰まりになる前にポットの植え替えを検討してあげてくださいね。

ポットの材質について

81045 original

陶器製・素焼き製・合成樹脂製が主な種類になりますが、他にも色々な種類があります!

出典: http://topicks.jp
観葉植物のポットの材質はどのようなものを選んでいますか?材質には主に陶器製、素焼き製、合成樹脂製のものがあります。陶器製のポットは表面に釉薬を塗って表面がコーティングされたものです。どんなインテリアにも合わせやすく、耐水性に優れて清潔感があります。色や形のバリエーションも豊かなので好みのものが見つかりやすいのではないでしょうか。

素焼き製のポットは「テラコッタ製」とも呼ばれ時間が経つと風合いが出てきます。通気性に優れている為観葉植物にとっては良い環境を保ってくれますが、置き場所や管理によってはカビが発生しやすくなります。高温多湿の環境で使う場合は避けるほうが無難です。

合成樹脂製はいわゆるプラスチック製のものです。合成樹脂製の中でもグラスファイバー、ポリプロピレン、FRPなどの素材に分けられる為、それぞれの特徴も変わってきます。陶器製やテラコッタ製が紫外線や温度変化に強い材質なのに比べ、合成樹脂製は強度がやや劣り屋外では劣化しやすくなります。ただ、中でもポリプロピレン素材とFRP素材のものは割れにくく劣化しにくい特徴があります。合成樹脂製のポットを選ぶ際は素材表記もチェックしてみてください。

[用途別] おしゃれな観葉植物の鉢(ポット)選び

10808523 647083555402676 429643431 n

観葉植物は置きたい場所や用途が人によってそれぞれ違いますね。

出典: https://iemo.jp
観葉植物の鉢・ポットには色々な種類があることがわかって頂けたと思いますが、どこに置くのか、どのように使うのかも重要なポイントになります。なぜなら、それによって適したポットの材質や形が変わってくるからです。欲を言えば観葉植物をセンス良くおしゃれに飾りたいですよね。インテリア性にもこだわりながら、場所別、用途別におすすめのポットをご紹介していきます。

リビングにピッタリのポット

3a1edf186198385a71e697062678d223213e6168

観葉植物を床に置く場合は鉢カバータイプにすると衛生的で子どもにも優しいです。

出典: http://roomclip.jp
リビングは家族が集まる場所であり、一日のうち一番長く過ごす場所でもあります。そんなリビングにはインテリアに合う洗練された清潔感のあるポットがおすすめです。また、屋内で使う観葉植物のポットは、下に排水用の穴が開いた植木鉢ではなく、穴の開いていない鉢カバーの方が美しい見た目になります。植木鉢は受け皿を敷いておくので通気性にも優れていて根腐れを起こしにくいので観葉植物が育ちやすい環境です。しかし、受け皿に水が溜まって放置をしておくと見た目も衛生的にもよくありません。その点鉢カバーはプラスチック製のポットをそのまま鉢カバーの中に入れて使用できるので見た目もすっきりとシンプルに決まります。もちろん鉢カバーにそのまま移植して育てることも可能です。ただし、水の排水ができないので根腐れが起こりやすくなります。中に溜まった水の量を確認しながら観葉植物に水遣りを行うように注意しましょう。鉢カバーにも色々な種類があり、陶器製のものから、藤や麻、木製などの自然素材や金属製やガラス製などがあります。受け皿が無いと場所移動がしやすいというメリットもあります。

玄関にピッタリのポット

04 b

比較的屋外に近い場所ですが、日当たりが悪い場合は育てる観葉植物を厳選しましょう。

出典: http://www.kyowa-housing.co.jp
玄関はその家の最初の印象を決める場所ですから、明るい色のものや自然素材のものがおすすめです。窓のない玄関は日光が当たりにくく観葉植物が育つには過酷な場所になりやすいところです。風水的に玄関は良い気を迎え入れる場所になるので、観葉植物を枯らすことは避けたいですね。できるだけ日陰でも育つ強い観葉植物がおすすめです。屋内なので鉢カバーを使用する方がシンプルにまとまりがよく清潔感がありますが、根腐れしやすい観葉植物の場合は受け皿付きのポットを選びましょう。また、日当たりの良い玄関の場合はテラコッタ製のものがおすすめですが、日当たりが悪い場合は特にカビの繁殖をしやすい場所なので、陶器製か合成樹脂製のものが良いでしょう。

寝室にピッタリのポット

78849332d7fe4358ad8677c0e9eab4d0

白で統一されて洗練された清潔感のあるインテリアになっています。

出典: https://iemo.jp
リラックス効果が期待できる観葉植物は寝室にもあると嬉しい存在です。しかし寝室は特に観葉植物のお手入れが怠りやすくなる場所になります。風水では不衛生な場所には悪い気が停滞すると言われているので、不衛生になりにくい陶器製の鉢カバーがおすすめです。寝室のベッドカバーが白の場合はポットも白で合わせると清潔感が生まれます。もちろんポップなカラーを用いてアクセントにするのもおすすめです。寝室は気持ち良く過ごしたい場所なので、他の屋内で育てるのと同じようにインテリアに調和しやすいポットを選んであげましょう。

屋外にピッタリのポット

Classico img2

ポリプロピレン製のポット。遠目だと陶器なのか合成樹脂なのか見分けが付きません。

出典: http://www.twin-stars.co.jp
観葉植物を屋外で育てる場合、急激な温度変化や紫外線の影響を受ける場所なので、劣化しにくい頑丈な素材のものが良いでしょう。素焼きや陶器のポットは頑丈で温度変化や紫外線にも強く安心して使って頂けます。反対に合成樹脂製は熱の影響を受けやすいので屋外に長く置くと劣化が早くなる可能性があります。しかし合成樹脂の中でも「ホリプロピレン製」や「FRP製」のものは温度変化や紫外線などに強く劣化しにくい性質があり、更に割れにくい上に軽いというメリットがあります。しかも最近では陶器製と比べても見劣りしないようなポリプロピレン素材のポットも販売されており、こうなると合成樹脂製のポットも捨てがたいところですね。

プレゼントにピッタリのポット

Hydoro 636

こちらのハイドロカルチャーは竹炭素材のネオコールという素材。カラーバリエーションも豊富でプレゼントにおすすめです。

出典: http://fufururu.jp
観葉植物をプレゼントする場合、好みを知っている相手なら良いのですが、好みが分からない相手には貰っても困らないものを選ぶのが鉄則です。どんな方にもおすすめなのは見た目が美しいガラス製のポットに入ったものものです。また、衛生面を考慮して土ではなくハイドロカルチャーを選ぶと喜ばれるでしょう。ハイドロカルチャーは水の浄化作用がある為水腐れを防いだり、室内大気汚染物質を吸着除去してくれる嬉しい性質があります。また、その他にも浅鉢やブリキ缶に観葉植物や多肉植物を寄せ植えしたものもプレゼントに人気ですね。大型の観葉植物を贈る場合は移動に便利で衛生的な鉢カバータイプを贈ると良いでしょう。

用途別観葉植物の鉢・ポットまとめ

20141201062802

ポットにはそれぞれ違う良さがあります。是非お気に入りのものを見つけてください!

出典: http://www.receno.com
いかがでしたか?形や材質、用途別などに分けて様々なポットをご紹介してきました。お気に入りのポットは見つかりましたか?ポットの特徴だけでなく観葉植物の特性も一緒に知ると、どんなポットとの相性がベストなのかがわかってきます。是非ポットを選ぶ前に観葉植物の育て方を調べてみてください。観葉植物は命あるものなので、家族のように愛情を注いで育てると一層元気に育ってくれますよ。そして、ポットも常に清潔な状態を保って、観葉植物を健やかに育てる環境に整えてあげてくださいね。

コラム:珍しい観葉植物の鉢(ポット)

Window pods 3

吸盤で窓にくっつけられるプランター。窓際にスペースがなくても窓さえあれば観葉植物が育てられるという優れもの。

出典: http://ouchisaien.com
自宅に観葉植物をインテリアとして飾ることが普通の時代になってきました。都会では広い庭を持つことはなかなか難しく、そんな時に気軽に家の中やベランダでグリーンと親しめる観葉植物は癒しの存在ですね。観葉植物には空気清浄の効果があると言われており、もはや鑑賞の目的だけではありません。

観葉植物を育てるポットはスタンダードな鉢以外にも、天井から吊って楽しむ吊り鉢や、壁や窓さえあれば飾れるウォールポケットタイプなどもあります。観葉植物を置くスペースを確保するのが難しい場合でも色々な方法でグリーンを楽しめることができるようになっていますね。最近は色々なライフスタイルに合わせた珍しいポットが開発されています。ここではおすすめを二つご紹介したいと思います。

エコポットは土に還る

Hd63500 1

カラフルなエコポット。観葉植物も育てることが可能です。

出典: http://www.orner-web.com
エコポットというものを耳にしたことがあるでしょうか。エコポットとはその名の通り、自然素材のものを使って出来た環境に優しい植木鉢です。見た目は合成樹脂製のものと変わらないにも関わらず、100%自然素材な為不要になった場合はそのまま土に埋めることが可能です。その後何年かの歳月をかけて微生物に分解されながら土に還っていく仕組みになっており、非常に環境に優しいポットです。エコポットの素材は木粉やもみがら、わら、竹などになります。デメリットを挙げるとしたら、他の種類のポットに比べて劣化しやすく、虫食いなどの被害に合いやすいことです。しかし、地球環境を考えて観葉植物を自然素材で育てるなんて素敵ですよね。100円ショップにも販売されているくらい手頃な価格で手に入りますので、気になる方は一度試してみてはいかがでしょう。

ポットに受け皿がない

8152ce9ad2b8f7ba8afa429880c8f8f3

この画期的な「スカイプランター」は観葉植物が重力によって自然と下に伸びていく仕組みです。

出典: http://renon.cc
皆さんはポットを天井から逆さまに吊るした観葉植物を見たことはありますか?革新的なこのデザインはロンドンのデザイナー、パトリック・モリスが考案した「スカイプランター」と呼ばれるものです。なぜ逆さまの状態で観葉植物を育てることが可能なのでしょうか?その構造は、ポット内に存在する素焼きの貯水ポットに水を溜め、貯水ポットの表面に浸透した水が少しずつ土に染み込むという仕組みになっています。おかげで水遣りは月に1~2回で十分で、手間がかかりません。また、付属のメッシュカバーを付けることで土の落下も防いでくれます。観葉植物を床に置いていると、思いがけず赤ちゃんが土を舐めてしまったりポットが倒れてしまうことがありますね。スカイプランターは小さなお子様やペットがいるお家でも安心して使えると喜ばれています。頭の上から観葉植物から送られる酸素が降りてくるような気持ちの良い感覚を試してみませんか?

関連するまとめ