目次
胡蝶蘭のことならHitoHana(ひとはな)

オーガスタを株分けして楽しむ方法とは?

Baroness bb gsc scoop 1

オーガスタを育てて株分けしてみましょう。

出典: http://store.shopping.yahoo.co.jp
「オーガスタ」と聞いて、どのような植物か想像できますか?実はオーガスタは、リゾート施設でよく見かける、とても馴染み深い観葉植物なのです。「リゾート施設で見かける」観葉植物と聞くと、扱いが難しいものと想像してしまいますが、オーガスタは初心者でも室内で育てやすいインテリアになる観葉植物なのですよ。オーガスタの魅力と成長をさらに楽しむ為に株分けについてご紹介します。

そもそもオーガスタとは?

オーガスタの花言葉は「あたたかい心」です。花言葉をそのまま表すかのように、のびのびとした南国を思わせる外見をしています。原生地はマダガスカル・南アフリカなどです。暖かい気候の植物ですので基本的に暑さに非常に強い観葉植物です。一方で耐寒性にも優れており、5℃以上であれば問題ありません。室内であれば冬越しも可能ですのでお部屋のインテリアにぴったりですね。また、オーガスタのように大きい葉の植物は蒸散作用がありますので、室内に置けば加湿器の代わりにもなります。ではオーガスタを増やして楽しむ為に株分けをしてみましょう。

株分けって何?

オーガスタは丈夫でとても育てやすい観葉植物です。オーガスタは、株分けで数を増やすこともできるのですよ。根がとても丈夫なので、数年に1度植え替えも兼ねて株分けをしてあげましょう。ただ鉢を変えるだけでなく株分けをすれば、根への負担が減りますし、株分けした後にはインテリアのアイテムが増えますね。

オーガスタの株分けができる状態とは?

Ec218d25

株分けは生育期の5〜6月に行うのが適切です。

出典: http://blog.livedoor.jp
オーガスタを株分けするには、「子株」が出来ることが重要です。子株がなければ株分けはできません。親株の脇に、小さな子株が出来ていることを確認しましょう。そして、株分けする子株の茎は健康でしょうか。オーガスタは葉や根の一部が弱っても切れば再生しますが、茎が健康でなければ株分けしても育ちません。また、株分けに適した時期も重要です。株分けに適した時期は、大体5月〜6月ごろです。株分けができる状態であることを確認した上で株分け作業に取り掛かりましょう。

オーガスタの株分けの方法

1  まず、親株の脇に株分けする子株が出来ていることを確認しましょう。

2  裂けている、丸まっている、色が悪いなど、弱った葉があれば下の方の茎から切り落とします。

3  茎の根元をしっかりと持ち、鉢から引き抜きます。根が成長しすぎて、鉢を壊さなければ取り出せないこともあります。

4  根に付いた土を落として根をほぐします。

5  親株と子株を分けましょう。根が絡み付いて離れない場合は、根を切ります。オーガスタは丈夫なので多少根を切っても問題ありません。

6  もし、根腐れを起こしている根があればここで切ってしまいます。

7  二つの鉢に3分の1程度まで土を入れ、親株と子株をそれぞれ入れた後、土で満たします。土は腐葉土がオススメです。

8  最後に、オーガスタのそれぞれの株を植え終わったら、グラグラしないように根元の土を軽く手のひらで抑えましょう。これで株分けは完了です。

手順を守り株分けを行って下さい。オーガスタは大きい植物なので、一人での株分けが難しいことがあります。怪我をしないためにも、株分けでの鉢から引き抜くなどの力が必要な作業はできるだけ誰かに手伝ってもらって下さいね。次に、オーガスタを株分けできるように育てる方法をお伝えします。

オーガスタを株分けできるようにするための正しい育て方

Lgf01b201308090600

オーガスタを株分けするためには正しい育て方を知っておく必要があります。

出典: http://free-photos.gatag.net
株分けの順序がお分かりいただけましたか?それではオーガスタを株分けができる状態になるまで育てましょう。オーガスタはとても育てやすく株分けも簡単な植物ですが、子株が健康な状態を保って株分けできるようにするには正しい方法で育てる必要があります。オーガスタを十分に楽しみ株分けするために、正しい育て方を知っておきましょう。

適切な水やりの仕方

オーガスタは乾燥に強い植物なので毎日水やりをする必要はありません。土が乾いて白っぽくなった際に、たっぷりと満遍なく水をかける程度で大丈夫です。また、オーガスタが枯れる一番の原因は「根腐れ」です。鉢の受け皿に水を溜めたままにしておいたり、冬に水をやりすぎると根腐れにつながりますので注意してください。水やりの後は受け皿に溜まった水を捨て、冬は水やりの感覚を1週間〜10日に一度にするなどしましょう。霧吹きなどで葉に直接水をかける「葉水」は光の少ない室内でオーガスタを美しく見せ、害虫を防ぐ効果があります。株分けの後しばらくは害虫がつきやすいのでこまめに葉水をやって下さい。

適度に日光を当てよう

Sunshine 1024x683

丈夫で株分けができるよう、日光に当ててあげましょう。

出典: http://depression-note.com
オーガスタは室内に適してはいますが、元は暖かい場所の植物なので十分に日光に当てなければ、葉の色が悪くなるなどの弊害が出てきてしまいます。特に株分けをして落ち着いた後は、できるだけベランダや窓辺など日当たりと風通しの良い場所におきましょう。日光をよく浴びたオーガスタは、葉の色が良い美しい姿を見せてくれますよ。

定期的に肥料を与えよう

オーガスタをより良く育て、株分けする子株を作る為に肥料を使いましょう。「マグァンプK」等、緩効性肥料を春〜秋にかけて2〜3ヶ月に一回程度与えます。冬に肥料は必要ないので控えてください。液肥を定期的に与えればすくすく育ちますが、オーガスタを株分けせずコンパクトに抑えたい方にはオススメしません。

2年に1度は植え替えを!

オーガスタの根は成長が早いので鉢の中に伸びきってしまう事があります。時には根の力で鉢を壊してしまったり、鉢の下から根が突き出してしまったりする程です。また、根の圧迫は土中の酸素不足・養分不足によって病気にもつながります。病気に強くする為にも、定期的に鉢変えか株分けを行ってあげましょう。大体、2年に1度が目安で、5〜7月に鉢変え、株分けを行うのがベストです。

病気対策は必須

E002c3c6d1499349d96811fba0c9301d

株分けできるよう、健康に育てたいですね。

出典: http://blog.goo.ne.jp

オーガスタは健康で株分けができる状態だとしても時にトラブルが起こる事があります。株分けする為にもトラブルにどう対処すれば良いのか、対処法をご紹介しますね。

  • 葉が割れてしまった時

オーガスタは風などで自分の葉を守る為、自ら葉を割る性質があります。 病気などではありませんが、インテリアに使うには見映えが悪くなってしまうので気をつけたいですね。葉が割れてきてしまったら、オーガスタを風の弱い場所に移しましょう。また、割れた部分をハサミで切り葉の形に整えると、葉は小さくなりますが見映えよく保てます。株分けの際に切り落としてしまってもいいですね。

  • 葉が丸まってしまった、開かない

オーガスタの葉が丸まってしまったり、新芽が広がらないといったことがオーガスタはたまに起こります。その原因はほとんどの場合が日光不足です。オーガスタを室内の全く日の光が当たらない場所に置いていませんか?葉が丸まって開かない時は日当たりが良く暖かいところに移しましょう。それでも開かなければ株分けの際に切り落としてしまいましょう。

  • カイガラムシなどの害虫の対策

暖かい場所でオーガスタが乾燥すると、カイガラムシがつくことがあります。大量に発生した時は駆除剤を撒きましょう。少なければ、歯ブラシで軽くこすり落とす程度で対処できます。落とした際、鉢の上にカイガラムシを落とすと後で再びよじ登ってきてしまうことがありますので最後まで処理してくださいね。また、カイガラムシの排泄物からカビが発生する「すす病」という病気があります。この病気は鉢変えや株分けなどの後にかかりやすくなります。病気を発生させないためにも毎日様子を見て、しっかり葉水をやるなど、予防をする必要があります。親株が病気になってしまった時は、子株を違う鉢に移し、株分けすることで子株を守りましょう。健康なオーガスタを株分けして、素敵なお部屋のインテリアになると良いですね。では次に、オーガスタを使ったオススメのインテリアをご紹介します。

オーガスタを株分けしてインテリアに!

108545 kh004 350a

オーガスタは家庭円満・人間関係円満にするお手伝いもしてくれます。

出典: http://kyoto.itot.jp
オーガスタの育て方のポイントは覚えていただけたでしょうか。大切に育てたオーガスタは、株分けして各部屋に飾りたいですよね。オーガスタは大きくて目立ちますし葉姿も美しいので、お部屋の片隅に置いておくだけでもいいですね。しかし少し工夫するだけで、お部屋をうんとおしゃれに演出できるのですよ。また、オーガスタには運気を上げる力もあると言われています。オススメの飾り方をご紹介しますので、株分けしたオーガスタで素敵なお部屋にしましょう。

玄関に置いて家庭運アップ!

風水では、家の中に緑を置くことで「金運」と「家庭運」が上がるとされています。オーガスタの丸みがある大きな葉は人を引き寄せる効果があり、厄除けの力もあるとも言われています。良い運気は玄関から家に入るとされているので、株分けしてドアの両脇に置いてもいいですね。玄関にオーガスタを飾って人の集う暖かい家庭にしましょう。

リビングに置いてシンボルツリーに

625210b24f8acfc12a3db17aa9ae35548eecad11

オーガスタがあるだけで雰囲気が素敵になりますね。

出典: http://roomclip.jp
オーガスタが活躍できる場所は玄関だけではありません。葉が大きく、存在感のあるオーガスタは室内のシンボルツリーにピッタリです。株分けした小さめの子株を家具の上に飾ってもいいですし、大型サイズを室内の目のつきやすい場所に置けば個性的な雰囲気が出せます。株分けをして育てたオーガスタをテレビや家具の両脇にシンメトリーに置けば、お部屋全体がバランスのとれた印象になります。株分けで増やした子株を、幾つか並べてもダイナミックでおしゃれです。株分けしたオーガスタをシンボルツリーに飾って明るくトロピカルなインテリアのリビングを目指しましょう。

オフィスにもおすすめ

家庭だけではなく、オフィスにもオススメです。オーガスタの丸くなめらかな葉先はその室内にいる人の緊張感を和らげるといわれています。また、緑は人の心を癒す力もあるのです。オフィスは空気がピリピリしてしまいがちですから、和ませてくれるオーガスタを株分けし置いてみてはいかがでしょう。部屋数のあるオフィスなら株分けで数を増やし、各部屋に子株を飾れたらいいですね!きっと、オフィスでの人間関係を円満にしてくれますよ。このように様々なインテリアに活用できるオーガスタを、どこで購入しますか?オススメの購入方法がありますのでぜひ、参考にしてみてくださいね。

オーガスタを株分けするなら通販で購入!

Image

オーガスタを購入するなら通販がオススメです。

出典: http://www.andpasso.com
オーガスタで家庭やオフィスのインテリアを素敵に変身させるために、魅力いっぱいのオーガスタを購入してみましょう。どんな方法で購入しますか?オーガスタを取り扱っている園芸店を探してみたり、観葉植物の専門店に足を運んでみたりと、様々な方法がありますよね。オーガスタを購入し株分けするなら、通販がオススメなのですよ。それでは、通販をオススメする理由をご紹介します。

通販をおすすめする理由

まず、通販の利点は、家まで配達してくれるところでしょう。特にオーガスタなどの大きい植物を店頭から持ち帰るのは大変です。また、いくら最近観葉植物がよく知られる存在になってきているとはいえ、専門店や大型の観葉植物を扱う園芸店は多くありません。まずお店を見つけるのが難しく、その上扱っている観葉植物の数が少なかったりと、なかなか満足のいくお買い物は出来ません。通販なら良いショップを簡単に見つけることができますし、バリエーションも豊富ですので自分のお部屋にぴったりのオーガスタを見つけることができますよ。オーガスタを株分け出来る状態に育てるためには、オーガスタが新鮮で健康な状態でなくてはなりませんよね。しっかりとした通販サイトでは高品質のオーガスタを扱っているので、育てて株分けし、増やしていきたいという方にもオススメです。

通販を利用する際の注意点

なにを購入するにしても、通販には不安な部分がありますよね。オーガスタを購入する前に、注意するべき点をご紹介します。まず、信頼できるサイトかどうか見極めましょう。通販では、宅配してもらう為に個人情報を入力しなければなりません。レビューやお客様の声を読む他、特定商取引法に基づくページなども確認し、より信頼できるサイトに依頼しましょう。次に、商品ページをよく読む事が大切です。そのオーガスタが自分の欲しいものか環境に適しているか、株分けできそうか説明欄を確認して、大体の大きさも把握しておきましょう。また、通販で購入し、楽しみにしていたのに届いたのは商品ページの写真とは全く別物だった!というトラブルも後を絶ちません。最近は実物の写真を撮って送ってくれる通販サイトもありますので、サイトは慎重に選びましょう、

オーガスタを通販で購入するならこちら!

オーガスタを購入するのにオススメな通販サイトをご紹介しますね。通販サイトHitoHana (ひとはな)は生産者を厳選し品質が良く、バリエーションも豊富でインテリア性の高い様々な観葉植物を扱っています。もちろん株分けできるように育てることも可能です。生産者から直接お客様に発送しているので人権費が削減される事から比較的低価格で購入出来るのも魅力です。送料無料(一部地域を除く)なので通常よりかなり低コストで購入できますね。また、商品ページの説明も丁寧でわかりやすい上に、翌日発送して貰えるので早く手に入ります。ラッピングなどのサービスも無料で請け負ってくれるので嬉しいですね。通販サイトを迷っている方、絶対に株分けしたい!という方、気になっている方は是非下のリンクをクリックしてみてください。

まとめ

040800034 g 001 bt zakka m sample thumb 300x199 1845

オーガスタで素敵な空間を手に入れましょう。

出典: http://www.1hitorigurashi.com
オーガスタの魅力、おわかり頂けましたか?オーガスタはただ育てるだけでなく、株分けをして数を増やして楽しめるということがわかりましたね。オーガスタを正しく育てるコツは水をやりすぎない事と定期的に植え替えや株分けを行うことです。また、害虫にも十分に注意しましょう。オーガスタをインテリアに取り入れるなら、玄関やリビング、オフィスがぴったりです。明るくおしゃれなお部屋を演出しちゃいましょう!購入するならバリエーション豊富で質のいい観葉植物を扱う通販サイトがオススメです。じっくり考えて、素敵なオーガスタに出会ってくださいね。

おしゃれな鉢カバー紹介

Cd1eb5644d29aa83d28981cfa9e6b161

観葉植物を一段とおしゃれに飾るため、鉢カバーに入れてみてはいかがでしょうか?観葉植物の鉢がむき出しだとせっかくの雰囲気が台無しです。素敵なインテリアにするため鉢カバーに入れてみましょう。

出典: https://hitohana.tokyo

関連するまとめ