目次
胡蝶蘭のことならHitoHana(ひとはな)

サンスベリアを挿し木で増やそう

2967 s 14 01

インテリアとしても人気のサンスベリア。

出典: http://www.o-uccino.jp
育てやすく、インテリアとしても人気のサンスベリア(サンセベリア)を、お部屋で育てている方も多いのではないでしょうか。そんなサンスベリアは、生命力も強く、挿し木で簡単に増やしていくことができますよ。今回は、大きくなったサンスベリアや、元気が無くなってしまったサンスベリアを挿し木して素敵なインテリアグリーンとして成長を楽しむ方法をご紹介いたします。

挿し木にはどんな種類がある?

Images

出典: http://gahag.net
観葉植物を増やす挿し木の種類として、株分けや葉挿しの他に、茎挿し、葉芽挿し、根挿し、挿し穂、など様々あります。その中でもサンスベリアは、株分けと葉挿しで増やしていくことができます。簡単に説明すると、株分けとは、大きくなった株を鉢から取り出し、株を分けて土に植えつけます。葉挿しとは、葉をハサミで切り分け、切り口を乾燥させてから土に挿すと発根し伸びていきます。このように、簡単な方法で増やしていくことができます。

株分け、葉挿しどちらがおすすめ?

手軽に増やせるのは葉挿しです。元気な葉が1枚あれば、ハサミで切り分けて、土に挿して成長を待ちます。しかし、サンスベリアは種類がたくさんあり、形や模様など様々です。葉挿しをすると葉の模様がなくなってしまうことがあります。お気に入りの葉の模様を活かして増やしたい場合は、株分けがおすすめです。この点を踏まえて、皆さんに合った方法で、挿し木にチャレンジしてみてください。

サンスベリア挿し木の手順

Tora

サンスベリアを挿し木して、楽しみながらたくさん仲間を増やしましょう。

出典: http://hobby8.2ch.net
挿し木という作業が難しそうだなと思っている方も、株分けと葉挿しの方法を知っていただき、たくさん増やしてみませんか。徐々に根や芽が出て来るなど、成長を目で見てしっかり感じることができるので、楽しみながらチャレンジしていただけます。それでは、株分けと葉挿しの手順やポイントについてご紹介していきます。

サンスベリアを挿し木するおすすめ時期

サンスベリアを挿し木するおすすめ時期は、気温が高くなってくる5月~9月が適しています。寒さに弱いので、それ以外の時期に挿し木をするとサンスベリアは弱ってしまい、枯れる場合もあります。

サンスベリア株分けの手順

20120722 6

サンスベリアの株を、分けた状態です。大きなものも小さく分けることができます。

出典: http://si.jpn.org
サンスベリアは、株分けをすると元気な新芽を増やすことができます。株分けの手順としては、サンスベリアを鉢から抜き、手で根をほぐしながら土をよく落とします。土を落としたら、ハサミなどで切り分けます。細かく分けてしまうと弱ってしまうことがあるので、1株に数枚、葉が残るように分けます。分けた株は、日陰など直射日光の当たらない所で1日乾燥させ、根の部分を植え込んでいきます。その後は、明るい日陰に置いてあげましょう。また、すぐにお水をあげてしまうと、切り口から腐ってしまうことがあるので、2週間ほど経ってからお水をあげましょう。

サンスベリア葉挿しの手順

Img0c50a579zik2zj

葉挿しをしているサンスベリアです。葉からも根が出てくる様子を観察してみましょう。

出典: http://plaza.rakuten.co.jp
元気な葉が1枚あれば、気軽に葉挿しにチャレンジしていただけます。葉挿しの手順としては、1枚の葉を約10cmに切り分けます。切り口を乾燥させ、葉の先端が上になるように土に挿します。しばらくすると、葉の下側が発根し、新芽が伸びてきます。こちらも株分けと同じように、直射日光の当たらない明るい日陰のところに置いてあげて、水を与えずに様子を見ましょう。次第に根が出て、かわいい新芽になります。

挿し木したサンスベリアのお手入れ方法

挿し木したサンスベリアの育て方についてのポイントとしては、お水をあげすぎないことです。特に、葉挿ししたものは最初、水を吸い上げる力がないので葉が腐れてしまうことがあるので注意しましょう。そして、風通しが良く、日光が当たる場所に置いてあげましょう。

挿し木はどんな風に増えていくの?

Img678866bezik7zj

挿し木をしてかわいい新芽が出てきています。

出典: http://plaza.rakuten.co.jp
株分けしたサンスベリアは発根してくるので、それを確認してから植え付けましょう。葉挿したサンスベリアは、葉の下側が発根して新芽が伸びてくるので綺麗な土を準備し、定植させていきます。

失敗しないサンスベリア挿し木の目安

Filure

失敗しないためのポイントを押さえましょう。

出典: http://kango-kuchikomi.me

挿し木には新しい土を使おう

サンスベリアを挿し木する際には、新しい土に植え替えましょう。一度使った土には、雑菌がいることがあるため感染して根付かないことがあります。新しい土に植えてあげることで、元気に美しく育ってくれます。土選びに迷った場合は、基本的に観葉植物用の土であればサンスベリアは元気に育つことができます。

折れたサンスベリアは挿し木で再生できる?

サンスベリアを長く育てていると葉が折れてしまったりすることがあります。一度折れた葉は元には戻りませんが、元気な株が残っていれば株分け、折れた葉が一部で、元気な葉が残っていれば、葉挿しをして再生させることができます。

根腐れサンスベリアは挿し木で再生できる?

まず、サンスベリアの根腐れしている症状としては、葉が変色するなど、もしくは、元気のない状態になったりします。根腐れをした根は生き返ることができません。しかし、元気な株や葉があれば、それを挿し木することによって、再生することができます。元気な株や子株がある場合は株分け、すべて根腐れしてしまった場合は、元気な葉を葉挿しし、再生させてあげましょう。

まとめ

A4ad30f57c01c08e56d39f210328b23f2258886a

植物に囲まれる生活は癒されますよね。

出典: https://roomclip.jp
今回は、簡単に育てられる観葉植物として、インテリやなどに人気のサンスベリアの増やし方についてご紹介してきました。挿し木する時期や、挿し木する前に乾燥させ、綺麗な土に植え替える、といった簡単なポイントを押さえていれば、気軽にチャレンジしていただけることが分かっていただけたのではないでしょうか。大きく成長してきてどうしようかと考えていた方、根や葉に元気が無いサンスベリアを生き返らせたいと思っていた方、観葉植物の成長を楽しみたいと思っていた方、ぜひ今回ご紹介した方法試していただき、たくさんの植物に囲まれた生活を送ってみてください。

関連するまとめ