目次
胡蝶蘭のことならHitoHana(ひとはな)

竜血樹ドラセナ・ドラコとは?

Hoteldelcoronado dragontree

リュウケツジュとも呼ばれるドラセナ・ドラコは、生命力の強い高木として知られています

出典: https://ja.wikipedia.org
ドラセナ・ドラコという植物を知っていますか? スペイン領カナリア諸島が原産で、ドラセナの仲間ではサイズが最も大きくなる品種であり、高さ20mにも成長する常緑高木です。成長が遅い替わりに生命力が強く長寿として知られ、樹齢6000年のものが伝えられています。この種はリュウゼツラン科ドラセナ属に属し、力強い幹の先端に長さ50cm、幅5cmほどのサイズの細長い葉が密生します。葉はやや厚めで柔らかくシルバーグリーンの色をしています。成長すると幹がよく分岐して大きな樹冠を形成し独特な美しい樹形を作ります。ドラセナ・ドラコの成木はサイズの大きな樹ですので、原産地の熱帯地方では庭園植物として植えられることが多いです。しかし、管理が容易でその力強い幹と美しく繊細な葉のバランスが魅力的なことから、幼木は観葉植物などインテリアとして室内で利用されています。ちなみにドラセナの仲間は40種類以上あるとされ、室内で観葉植物のインテリアとして飾られている品種も多くあります。これからドラセナ・ドラコについて詳しく紹介しましょう。
Dracenadraco

ドラセナ・ドラコの幼木は、観葉植物としてインテリアに最適です

出典: http://www.prince.com.sg
ドラセナ・ドラコは、ボトルを逆さまに立てたような樹の形から「ボトルツリー」と呼ばれることもあります。雨が少なく乾燥している環境で生きていくためには、霧に含まれる水分も効率よく吸収しなければなりません。そのためには、その水分を葉に結露させ滴下して根から吸収できるように、このような奇妙な形に進化したと言われています。さらに密生した葉が日陰を作ることによって、水分が地中から蒸発してしまうことを防ぎ、地中の浅いところにある根を保護する役目を果たしています。ドラセナ・ドラコの生命力の強さは、過酷な環境を生き抜いてきた証かも知れません。そんなドラセナ・ドラコは現在絶滅の危機にある希少な品種になっており、観葉植物として楽しむのは少し贅沢な体験かもしれませんね。次にドラセナ・ドラコの魅力について紹介していきます。

ドラセナ・ドラコの魅力に迫る

500 21466090

ドラセナ・ドラコは、他の植物にはない様々な魅力を持っています

出典: http://4travel.jp
観葉植物のインテリアとして利用されているドラセナ・ドラコですが、実はさまざまな魅力を持っています。過酷な環境で生き残るために、ボトルを逆さまにしたような独特な樹の形に進化したことはすでに触れましたが、それ以外にもドラセナ・ドラコには、他の植物には見られない様々な特徴や魅力があります。またドラセナ・ドラコは幹から血を流す樹として知られています。一体どういうことでしょうか?ここでは ドラセナ・ドラコにまつわる歴史やエピソードに触れながら、ドラセナ・ドラコの魅力を紹介していきましょう。

ドラセナ・ドラコは血を流す?

Interior dragons blood

血のような赤い樹液を流すのが特徴です

出典: https://wholeworldbotanicals.com
ドラセナ・ドラコの木の幹を傷つけると、暗い赤色の樹液が取れることから、「竜血樹(Dragon's blood tree)」の別名があることをご存知でしょうか。写真を見るとまるで本物の血みたいですよね。植物が血を流すとは何とも神秘的な現象ですが、この血のような樹液が古来珍重され、さまざまな用途に利用されてきました。

ドラセナ・ドラコの樹液の効用とは

Imgdet 4467 115840 imgdet org

止血剤としても利用されてきました

出典: http://www.sakai.ed.jp
ドラセナ・ドラコの樹液が乾燥して、樹脂として固まったものをシナバル(竜血)と言います。ルビーのような赤さから「血の宝石」とも呼ばれてきました。その希少性から「赤い金」とも称され、各地で貴重品として高額で取引されました。このドラセナ・ドラコの樹脂は、古来さまざまな用途に利用され、古代ローマ時代には傷口の炎症や出産時の止血剤、外用薬として使われました。実際にドラセナ・ドラコの樹液を傷口に塗るとすぐに乾燥し傷口を皮膚のように覆います。内服でも漢方薬として用いることがあり、原産地の人々は一種の万能薬として使っていたようです。また中世期には顔料や塗料として使用されました。瞑想や儀式の時に使う芳香剤として用いることもあり、優しく奥深いフルーティーな甘さがあると言われています。なお竜血の赤色は、各種アントシアニジン化合物によるものであることがわかっています。

ドラセナ・ドラコに花は咲く?花言葉は

1988 1014 a p6107383 sz336

黄白色の小さなサイズの花を、たくさんつけます

出典: https://plantexplorer.longwoodgardens.org

ドラセナ・ドラコは本来花を楽しむ観葉植物ではありませんが、成熟して樹が大きなサイズになると花を咲かせます。ただしそれまでには10年から15年くらいの歳月がかかります。上手に管理して成熟すると穂状(すいじょう)の花序を作り、黄白色の可愛らしいサイズの小花がたくさん咲きます。花はユリに似た良い香りがします。ドラセナ・ドラコには固有の花言葉はありませんが、ドラセナ属の共通の花言葉は「幸福」「永遠の愛」「幸せな恋」「隠しきれない幸せ」です。「幸福」の花言葉の由来は、ドラセナ属で一番知られているドラセナ・フレグランス・マッサンゲアナの別名が「幸福の木」であることに由来するようです。そのため、ハワイなどではマッサンゲアナを玄関前に置くと、良いことが起こるという言い伝えがあるそうですよ。ドラセナの花言葉は全てが幸せに関係したものなので、もし花が咲いている所を目撃できたら、きっとあなたも幸せになれるかも知れませんね。このように魅力あふれるドラセナ・ドラコですが、実は自分で育てることも可能です。どのように育てたら良いかポイントを見ていきましょう。

ドラセナ・ドラコの育て方

Fotolia 28436809 subscription monthly m e1465516636328

ドラセナを育てることは意外と簡単です。あなたもチャレンジしてみてはいかがですか?

出典: http://plant-gift.jp
様々な魅力を持ったドラセナ・ドラコですが、自分で管理して育てるのは意外と簡単です。いくつか注意点がありますので見ていきましょう。ドラセナ・ドラコは熱帯の植物ですが、強い直射日光を浴びると葉焼けを起こしてしまいます。インテリアとしてドラセナ・ドラコを育てる場合の管理は、真夏以外は室内の日当たりと風通しの良い場所に置き、真夏は直射日光を避けた明るい場所に置きましょう。しかし、常に暗い場所では葉色が悪くなってしまいます。寒さに弱いので冬場の管理は、室内の温度を5度~8度以上に保つように心がけましょう。また、水やりは土の表面が乾いてからたっぷりと与えることがポイントです。ただし、土が湿った状態が続くと根腐れの原因となりますので、水やりのし過ぎには気をつけて下さいね。なお季節に関わらずこまめに葉水を行うと良いですよ。土は排水性と保水性のあるものが最適です。肥料は緩効性化成肥料を説明書きに従った文量で定期的に与えましょう。ドラセナ・ドラコには目立つ病気はありませんが、酷い環境では稀にカイガラムシやハダニが発生することがあります。インテリアとしてドラセナ・ドラコを楽しむ場合は日頃から育て方や管理方法に気を配りたいですね。これからドラセナ・ドラコの育て方で気になる点について、お伝えしますね。

ドラセナ・ドラコは地植え向きの植物?

101515851 org.v1465510357

ドラセナ・ドラコは成長すると高木になるため、地植えするときは広いスペースが必要です

出典: http://plaza.rakuten.co.jp
室内のインテリアや観葉植物として人気の高いドラセナ・ドラコですが、元来は自生で人の背丈を越えるほどのサイズの高木に成長する植物です。そのため、将来鉢植えから地植えに植え替える必要があるかもしれません。ただしドラセナ・ドラコは熱帯が原産のため寒さに弱く、冬に気温が氷点下近くまで下がる地域では栽培が難しいでしょう。もし可能であれば、冬の間だけでも室内で鉢を管理できれば理想的ですね。またドラセナ・ドラコは、雨の少ない乾燥地帯に適した植物のため、年間を通じて雨量の多い日本では根腐れの心配があります。もし地植えの場合は、できるだけ日当たりが良く水はけが良い場所を選びましょう。このようにドラセナ・ドラコは大きなサイズの木に成長するので本来は地植え向きです。しかし日本では地植えでの管理が難しいので、やはり観葉植物のインテリアとして室内で楽しむ方が適していると言えます。

ドラセナ・ドラコの好む置き場所と耐寒性

6e5488ea107220de9a9e7e9fd53e49871ea6ce10

ドラセナ・ドラコは、熱帯地方が原産地のため、明るくて暖かい場所を好みます

出典: http://roomclip.jp
ドラセナ・ドラコを観葉植物のインテリアとして室内で管理する場合は、温度管理や日当たりがポイントです。ドラセナ・ドラコは熱帯植物のため寒さを嫌います。耐寒温度は5度から8度と言われていますので、越冬させるときは特に管理に注意が必要です。真夏以外は室内で日当たりの良い窓辺に置きましょう。真夏はレースのカーテン越しに置くなどして直射日光を避けて管理して下さい。強い日差しに当たると葉焼けを起こしてしまうからです。一方、ある程度の耐陰性があるので蛍光灯の光でも生育しますが、葉に元気がなくなる可能性もあります。週に4日、1日5時間くらいは室内で日当りの良い窓辺に置いてあげるのが理想です。またエアコンの風に当たると葉が乾燥して枯れてしまうので、ドラセナ・ドラコの置き場所には気をつけて上手に管理したいですね。

ドラセナ・ドラコの水やりのポイント

2a6560d550d9c1187d17d7f92b4d12bd 480x320

ドラセナ・ドラコの栽培は、水やりをし過ぎないことがポイントです

出典: http://topicks.jp
ドラセナ・ドラコを室内のインテリアとして管理するときは、水やりの仕方も重要です。そのポイントは「土が乾くまで水を与えない」「乾いたらたっぷり水をやる」「受け皿に水をためない」ということです。理由は、ドラセナ・ドラコは乾燥した地域の植物なので、根が常に湿った状態にあると根腐れを起こして枯れてしまうからです。まず「土が乾くまで水を与えない」とは、土の表面や中を指で触ってみたときに、サラサラに乾いている状態になるまで水を与えないということです。常に土が湿っていると根が健全に育つことができず、養分や水分を吸収する毛根が十分なサイズに発達できなくなり、ドラセナ・ドラコの成長を妨げる原因となりますよ。次に「乾いたらたっぷり水をやる」とは、鉢底から水が染み出すくらい水を与えることです。こうすることによって、鉢の中の空気が入れ替わって根が呼吸をすることができますね。最後に「受け皿に水をためない」とは、土がジメジメ湿っている状態を避けるようにすることです。最低気温が20度を越える初夏から晩夏にかけての生育期は、土が早く乾きますので水やりの回数も増えますが、秋から冬場にかけてはあまり成長しないためそれほど水分を必要としません。週に1回くらいで十分でしょう。水やりの時間帯ですが、夏は朝9時以前か夕方6時以降の日差しの穏やかな時間にしましょう。昼間の暑い時間に水をやると、土の中の水分が蒸発して葉が蒸れてしまうので弱ってしまいます。

ドラセナ・ドラコの肥料の与え方

4977517148029 2

観葉植物用の肥料を、置き肥で与えるのが基本です

出典: http://www.hyponex-gardenshop.net
ドラセナ・ドラコを栽培するなら、肥料の与え方も知っておきたいですね。ドラセナ・ドラコの肥料管理は、一般の観葉植物と同じく窒素(N)リン酸(P)カリウム(K)の3大成分が含まれている緩効性化成肥料を置き肥するのが最適です。窒素は茎や葉の生育を良くし、リン酸は花や実の成長を促し、カリウムは球根や根を丈夫にする作用があります。これらの成分が同じ割合で多く含まれている肥料がおすすめです。ドラセナ・ドラコはインテリアの観葉植物としては大きなサイズに成長するため、肥料も高濃度なものが必要となるからです。肥料を与えるときは、ドラセナ・ドラコの根に直接触れないように注意しましょう。肥料焼けと言って肥料の濃度が高すぎると植物から水分が奪われてしまうからです。肥料は基本的にドラセナ・ドラコの生育期に与えます。春になり温かくなってきたら2カ月に1回置き肥を与えます。夏はドラセナ・ドラコの成長も良く肥料の分解も早くなることから、水やりと一緒に2週間に1回から2回の間隔で液体肥料や活力剤を与えます。秋になりドラセナ・ドラコの成長が緩やかになってきたら2カ月に1回の置き肥を行い、2週間に1回から2回の間隔で半分に希釈した液体肥料を与えます。冬は休眠期に入りますので肥料は与えません。ただし室内の管理で温度が高いために新芽が出るなどドラセナ・ドラコが成長しているようであれば、通常の半分の液体肥料を2週間に1回与えましょう。たとえ生育期でも元気のないときや、温度が低いときないし光が不足して成長が止まっているときは、肥料を与えないようして下さい。

ドラセナ・ドラコはどこで販売されている?

Job engeiten man

植物を買う場合、園芸店などを利用することが多いかも知れませんね

出典: http://www.irasutoya.com
ドラセナ・ドラコの育て方を読んで、自分もインテリア目的でドラセナ・ドラコを栽培したいと思った方がいらっしゃるかも知れませんね。それではドラセナ・ドラコはどこで購入できるのでしょうか。一般の観葉植物を扱っている園芸店などで購入することも可能ですが、ネット通販で購入するという方法が便利でメリットも多いのでおすすめです。その理由を挙げてみましょう。

ドラセナ・ドラコを探すならネット通販がおすすめ

086691

ネット通販なら、手に入りにくいドラセナ・ドラコでも入手しやすいです

出典: http://www.mmxberlin.com
インテリアとして室内で栽培するドラセナ・ドラコは、観葉植物のなかでは希少性が高いため、一般の園芸店では入手し難いうえにやや高価です。その上、年数が経つとかなりのサイズに成長しますので、長く栽培するには広いスペースが必要です。そんな理由から栽培するにはやや敷居が高いと感じるかも知れません。しかしドラセナ・ドラコは成長が緩やかな観葉植物の1つなので、一旦お気に入りが見つけられると購入時の美しい樹形が長持ちしますよ。管理が易しいドラセナ・ドラコの育成に是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。通信販売なら栽培農家の管理された温室から自宅に直接届けられるので、園芸店で展示販売されているものよりも状態の良いドラセナ・ドラコを入手することができますよ。さらに園芸店ではわからないドラセナ・ドラコの詳しい育て方なども、ドラセナ・ドラコを専門に扱っている品質の高い通販サイトのほうが、丁寧に教えてくれます。加えてネット通販の場合は鉢植えだけでなく、ドラセナ・ドラコの苗木や種も入手することが可能ですので、自分で最初から育てたい方にも便利です。ただしドラセナ・ドラコも他の観葉植物と同様に、苗からよりもある程度のサイズに成長した株からの方が安心して育てることができますね。しかし流通しているドラセナ・ドラコはサイズが大きいことが多いので、園芸店で購入できたとしても自宅に持って帰るのが大変です。その点ネット通販ならサイズの大きな鉢植えでも届けてもらえるので、運ぶ手間だけでなく鉢が割れたり葉や幹が傷ついたりなど運搬時の事故を減らせますよ。

種?苗木?ドラセナ・ドラコは何から育てるのがおすすめか

B4 260624 6 2

種から育てると経済的ですが、難易度が高めで時間もかかります

出典: http://item.rakuten.co.jp
観葉植物としてやや高価なドラセナ・ドラコですが、一番安く手に入れる方法は種を入手して育てることです。室内で温度管理や日当たり、水やりをきちんと行えば育てることも可能ですが、元は熱帯植物であり日本は生育環境に適していないため、失敗するかも知れません。また成長が遅いため観葉植物として楽しめるサイズまで大きくなるには、かなりの年数がかかります。一方苗木から育て始めるという手段もありますが、流通量が少ないのが難点です。多少高めですが、インテリアとして楽しむためにはやはりある程度のサイズに成長した鉢植えの幼木が最適ではないでしょうか。

まとめ

Img7867eefbu7eyf3

日本ではまだまだ希少なドラセナ・ドラコを、ぜひ観葉植物として育ててみましょう

出典: http://plaza.rakuten.co.jp
いかがでしたか? ドラセナ・ドラコの魅力や育て方を紹介してきました。日本では流通量が少なくてやや高価な観葉植物ですが、6000年以上の長寿の樹も存在したと言われるほど生命力が強く育てやすい観葉植物の1つです。さらに血のような赤い樹液が出るため「竜血樹」という別名を持つなど神秘さも秘めていますね。花を咲かせるのはかなり難しいですが「幸福」「幸せな恋」「永遠の愛」「隠しきれない幸せ」といった素敵な花言葉も持っていますよ。樹と葉のバランスがよく成長が遅いため鉢植えの観葉植物として長く室内で楽しめますよ。このように語り尽くせないほど魅力的なドラセナ・ドラコはプレゼントとしてもインパクトがありますので、贈り物として選んでみるのも素敵ですね。

関連するまとめ