目次
胡蝶蘭のことならHitoHana(ひとはな)

通販で探そう!ビカクシダ(コウモリラン)とはどんな観葉植物?

Sfgirlbybay mixedbusiness04

ビカクシダを手に入れるなら、手軽な通販サイトがおすすめです。

出典: http://www.sfgirlbybay.com
ビカクシダという観葉植物をご存知ですか?聞き慣れない名前かもしれませんが、木や岩に根を生やして育つ着生シダで、観葉植物の通販サイトでもユニークな存在感で人気があります。葉の形が鹿の角に似ており「大きな鹿の角」という意味の「ビカク」という名が付いています。また、大きな葉をコウモリに見立て「コウモリラン」とも呼ばれます。ビカクシダの大きな特徴は、胞子葉と貯水葉の2つの種類の葉があるという点です。大きく伸びる胞子葉は成長すると裏に胞子を付け、根元を覆うように育つ貯水葉は水分や養分を蓄えています。その他にも、世界各地の熱帯地域原産のビカクシダにはさまざまな品種があり、それぞれに異なる魅力を持っているのですよ。そこで今回はシダ系観葉植物として人気なビカクシダの様々な品種毎の特徴や通販での取り扱い相場、お世話のポイントなどをご紹介していきますね。

通販なら見つかる!希少種を含むビカクシダ7選

10665460 367021696794333 525645542 n

希少な品種のコウモリランも、通販サイトなら見つかるかもしれませんよ。

出典: http://atoa7.blog.fc2.com
それでは、ビカクシダの品種18種の中で、通販でも人気のある7種をご紹介しましょう。ホームセンターや園芸店でも取り扱いはありますが、葉の成長に個体差が大きい品種のため、株の様子を色々見比べられる通販がおすすめですよ。品種によっては流通量が少なく、数万円する大株の仕立ての商品もあります。観葉植物の通販サイトを利用すればお気に入りのコウモリランを手に入れられるかもしれませんね。

ビカクシダ・ビフルカツム(Platycerium Bifurcatum)

Be121ebd9a07ae954699adfd79199847e09bb8f7

ビフルカツムは通販サイトで状態の良いものを手に入れるのをおすすめします。

出典: http://roomclip.jp
店頭や通販でもよく見かけるビカクシダ・ビフルカツムは、インドネシアや太平洋諸島、オーストラリアが原産です。生命力が強く、日本の温暖な地域であれば冬の寒さにも耐えるため、国内でも多く栽培されています。そのため流通量も多く、通販サイトで3000円程度から入手できます。貯水葉や胞子葉が比較的小さい品種のため、室内で育てやすいことも人気のポイントですね。

ビカクシダ・リドレイ(Platycerium Ridleyi)

Untitled

リドレイは通販サイトでも人気の高い品種です。

出典: http://vrikshanurseries.blogspot.jp
ビカクシダ・リドレイは、細かく分岐しながら伸びる胞子葉が特徴です。大きな鹿の角を思わせる胞子葉の美しさで、通販サイトでも人気があります。葉脈が大きく浮き上がった貯水葉も特徴のコウモリランです。ボルネオ島、スマトラ島、マレー半島が原産で低温に弱く、胞子葉が柔らかく傷つきやすいためデリケートな品種と言われています。そのため通販でも比較的希少な品種でお求めの際はオークションなども視野に入れて探してみましょう。

ビカクシダ・グランデ(Platycerium Grande)

Platycerium grande fern

グランデは、お花屋さんや通販サイトでも大きな貯水葉が目を引きますね。

出典: http://simplegardenthoughts.blogspot.jp
東南アジアが原産のビカクシダ・グランデは、大型で「森の王冠」とも呼ばれます。胞子葉はある程度大きく育たないと生えてきません。貯水葉が中心から左右へ交互に大きく伸びていく様子は、まさに緑の王冠ですね。成長した苗は数万円と高額ですが、通販サイトの場合幼生の小さな苗なら5000円程度で入手できるでしょう。

ビカクシダ・アルシコルネ(Platycerium Alcicorne)

T02200293 0480064011468042741

通販サイトでアルシコルネとビフルカツムを見分けるには貯水葉に注目してみましょう。

出典: http://ameblo.jp
ビカクシダ・アルシコルネは、アフリカ東岸・マダガスカル島が原産の品種です。ビフルカツムに似た外見を持ちますが、貯水葉が丸くて端に切れ込みがないのがアルシコルネの特徴です。胞子葉もビフルカツムに比べてやや細く、切れ込みが比較的深く入ります。通販では幼株や5000円程度の取り扱いが多いようです。

ビカクシダ・ネザーランド( Platycerium Netherlands)

20150801181027

ネザーランドは、通販サイトでも流通量の多いビフルカツムを改良した品種です。

出典: http://d.hatena.ne.jp
ビカクシダ・ネザーランドは、ビフルカツムにオランダで改良を加えた品種です。そのためビカクシダ・ビフルカツム・ネザーランドと呼ばれることがあります。ビカクシダの中では寒さに強いため、育て方が簡単な品種と言えるでしょう。通販でも幼苗が1000円程度から取り扱われているようです。

ビカクシダ・ビーチー(Platycerium Veitchii)

890a7451 s

ビーチーは白っぽい緑の葉が独特で、通販でも人気を集める品種です。

出典: http://blog.livedoor.jp
ビカクシダ・ビーチーは、オーストラリア東部の狭いエリアで自生する品種です。胞子葉全体にびっしりと細かい毛が生えるため、通販サイトで見る他の品種よりも白っぽい緑に見えます。この細かい毛が、強い日光から胞子葉を守り乾燥を防いでいると言われています。希少な品種ではありますが、通販で5000円程度から購入できるようです。

ビカクシダ・ウィリンキー(Platycerium Willinkii)

Koumori02

ウィリンキーは、通販サイトで入手できるコウモリランの中でも胞子葉が下に伸びていく品種です。

出典: http://happamisaki.jp-o.net
ビカクシダ・ウィリンキーは、ジャワ諸島を原産とする品種です。通販サイトでよく見るビフルカツムを細長くしたような葉の形をしており、胞子葉が下に伸びていくのが特徴です。長く垂れ下がる胞子葉から、ナガバビカクシダと和名が付いています。雨季と乾季を繰り返す熱帯地域に育つため、乾燥に比較的強く育てやすい品種の一つです。通販では8000円程度で取り扱われているようです。

ビカクシダを探すなら通販がおすすめ!

Mainphoto

お気に入りのコウモリランも、通販サイトならきっとみつかります。

出典: http://www.hacoa.com
ユニークな存在感を放つビカクシダは通販サイトでも人気のある観葉植物ですが、種類によっては流通量も少なく、お花屋さんの店頭でお目当てのコウモリランを探すのは大変です。気に入ったビカクシダの品種がすぐに探せる通販サイトなら、あちこち探し回る手間もいりませんね。ビカクシダの生産者さんから直接仕入れている通販サイトから、良い環境で生育したビカクシダを元気な状態で手に入れるのが良いでしょう。

通販のビカクシダを目いっぱい楽しむには?

Garden mounting staghorn fern 09

通販で購入したコウモリランを、お洒落に飾りましょう。

出典: http://thefreshexchange.com
通販で入手できるビカクシダの品種の中で、お気に入りの品種はみつかりましたか?素敵なビカクシダを通販で入手したら、どのように飾るのがいいか迷ってしまいますね。それでは、ビカクシダを飾るときのポイントや日常のお世話などをご紹介しましょう。

通販のビカクシダ届いたらどう飾る?

樹木などに着生して育つビカクシダの特徴を生かして、苔玉やハンギングなどで一味違ったインテリアにするのもおすすめです。板に着生したコウモリランを壁に架けて、タペストリーのように飾るのも素敵ですね。通販で板付きタイプやハンギングタイプを手に入れればアレンジの手間もいりません。ビカクシダのユニークな存在感はきっとあなたのお部屋のアクセントになってくれますよ。

ビカクシダ日常のお世話のポイント

How to water a staghorn fern4

板付きのお洒落なコウモリランを通販で手に入れたら、水やりは板ごと水に漬けてあげれば大丈夫です。

出典: http://thecurtiscasa.com
ビカクシダを始めとする、観葉植物の水やりは気になるお世話のポイントですね。水のやり過ぎは根や貯水葉が腐る原因のため、土や苔が乾いてから水をあげましょう。しかし、植木鉢タイプのビカクシダに土の上から水やりをすると貯水葉が邪魔になってしまいます。そのため、深めの受け皿などに水を貯め、受け皿から土が水を吸わなくなるまで植木鉢を漬けて引き上げます。受け皿に残った水は根腐れの原因にならないよう、忘れずに捨ててくださいね。板に着生したタイプや苔玉タイプのビカクシダも、水を張ったバケツなどに土台の部分を漬けてあげましょう。プクプクと小さな気泡が出てこなくなるまで水に漬けておけば大丈夫ですよ。また、秋冬は生育が鈍って、ビカクシダは水をあまり必要としなくなります。水やりは月1程度に留め、乾燥気味にして越冬させてください。

また置き場所についてですが、葉焼けの原因になる強い直射日光は避け、レースのカーテン越しなどの明るい日陰をおすすめします。耐陰性があり、暗めの日陰や室内でも育ちますが、コウモリランのしっかりとした葉を楽しみたいのであれば日光に当てて育てるのが良いですね。また、熱帯地域原産の観葉植物であるビカクシダは寒いところが苦手です。気温が10℃以下になるようなところは避けて冬場は温かい室内で育てるようにしましょう。対して、夏場や梅雨など蒸し暑い時期は風通しの良い場所で育ててあげてください。風通しの悪い場所では蒸れてしまい、根腐れや病原虫発生の原因になります。ただし、エアコンや扇風機の強い風が直接当たるような場所は、葉が痛みやすくなるので避けてくださいね。

ビカクシダの胞子培養にチャレンジ!

C0156313 16225685

通販サイトで入手したビカクシダから胞子が採れることがあります。

出典: http://reptilife.exblog.jp
シダ植物の仲間であるビカクシダは、種ではなく胞子で増える観葉植物です。ビカクシダを良い環境で育ててあげると、胞子葉の裏に胞子が付く場合があります。ビカクシダは他の観葉植物のように株分けで増やす他にも、この胞子を使って増やすこともできますよ。胞子葉の裏からスプーンで胞子をこそげ取り、湿らせた土の上に蒔きます。乾燥を防ぐためにラップなどで蓋をして、こまめに霧吹きで湿度を保つようにして、明るい日陰に置いてあげてください。小さな胞子から育てるのは温度や湿度管理の観点から少々難しいですが、成功するとビカクシダの芽が出てきますよ。

まとめ

285950a6396a42c2fde5399dde1246891808c1d5

通販サイトでお洒落なコウモリランを見つけてくださいね。

出典: http://roomclip.jp
コウモリランと呼ばれ、ユニークな葉の形で通販サイトでも人気の高いビカクシダの魅力をご紹介しました。品種ごとに様々な表情を持つビカクシダの人気の秘密はお分かりいただけたでしょうか?また、観葉植物を育てる上で躓きがちな水やりを始めとするお世話のポイントを押さえれば、ビカクシダの育て方もマスターできそうですね。お洒落なビカクシダは、お部屋のインテリアにもピッタリです。さまざまな品種があるビカクシダも、手軽に検索できる通販サイトならすぐにお気に入りのビカクシダを手に入れられますね。あなたも是非通販サイトで素敵なビカクシダを見つけてみてくださいね。

関連するまとめ