目次

通販でも人気のアガベアテナータについて知ろう!

観葉植物は空気清浄効果だけでなく、優れたインテリアとして注目を集めていますね。最近では店舗や戸建ての家、一人暮らしの賃貸のお部屋でも気軽に観葉植物を飾る方が増えています。そのため観葉植物を専門とする通販サイトも数多くあるのですよ。今回は、おしゃれな観葉植物の中でも特に人気のアガベアテナータについて、育て方や通販での購入の仕方も含めてご紹介します。

通販でも人気のアガベアテナータとは?

個性的なフォルムが人気のアガベアテナータはアガベという品種の一つで、リュウゼツラン科アガベ属の多肉植物です。アガベは北アメリカ南部から中央アメリカ、西インド諸島や南アメリカ北部などに220種以上が自生しています。アガベアテナータはメキシコ東部が原産地です。アガベアテナータは丈が1メートルほどで、他のアガベと異なり葉の縁にトゲはなく、ハツミドリ(初緑)とも呼ばれ古くから観葉植物として育てられていました。多年草で寒さにも暑さにも強い性質を持っていて、観葉植物の初心者でも育てやすい品種です。放射状についた葉は肉厚で、すべすべとした肌触りの、ミルク色がかった優しい緑色をしています。アガベアテナータには、葉の縁が乳白色や黄色で中心部がやや白いバリエガタという品種もあります。通販でも何種類か取り扱っているところがあります。

アガベアテナータには花が咲く!?

立ち姿が美しいアガベアテナータですが、その立ち姿からは想像できないほどユニークな花が咲きます。放射状の葉からまるで吹き上げる噴水のように白い花を咲かせますが、花が咲くまでに10年から数十年かかると言われています。結実後は枯れてしまいますが、子株を出して次の代に替わります。生涯に1度しか花を咲かせないことや、ゆっくりと生長する姿に高貴な印象を感じさせることから「繊細」「気高い貴婦人」という花言葉がつけられました。通販で購入したアガベアテナータが将来花を咲かせると嬉しいですね。

アガベアテナータの仲間からお酒やシロップ?

アガベの品種の中には、俗にブルーアガベ(アガベ・テキラーナ・ウェーバー・ブルー)と呼ばれる品種があります。メキシコ合衆国ではブルーアガベの樹液をアガベシロップと呼び菓子作りなどに活用されています。また樹液を蒸留すると、強いお酒の代名詞ともなっているテキーラの原料となります。アガベシロップは近年の研究で血糖の上昇が緩やかな甘味料であることがわかり、糖尿病や肥満などの問題を抱える先進国において人気や需要が高まっています。さらにアンチエイジングにも効果があると言われ、通販で販売されています。残念ながらアガベアテナータからはシロップは採れません。シロップやお酒など様々な利用方法があるアガベの種類の中で、美しいと評判のアガベアテナータを通販で購入して実際に育ててみましょう。

アガベアテナータを通販で購入する前に育て方を確認!

シロップやお酒もできる有能なアガベの仲間、アガベアテナータを育てるからには、健康で生き生きとした姿を長い間楽しみたいですよね。比較的育てやすいと言われているアガベアテナータには、水やりや日当たりなど幾つかのポイントがあります。通販で購入する前に育て方のポイントを押さえましょう。

アガベアテナータの水やりはどれくらい?

もともと乾燥地帯に自生する植物なので、水やりをしすぎると根腐れしてしまうので注意します。春から秋にかけての生長期には、鉢の土が中まで乾いてから水を与えます。鉢表面の土の色が白っぽくなるのが水やりのタイミングです。冬になると休眠状態になって冬越しをするので、12月~3月中旬頃までは月に1~2回程度の水やりにして乾燥気味にさせます。春になったら少しずつ水やりの回数を増やしていき、環境の変化に慣れさせてあげましょう。

日当たり大好き!アガベアテナータの置き場所は?

日光が好きなので、できるだけ日の当たる場所に置きます。しかし、真夏の直射日光は強すぎて葉焼けしてしまう場合があるので、午前中だけ日光に当てるぐらいにしましょう。日陰でも育ちますが、日光不足になると葉が徒長してバランスが悪くなってしまいます。また寒さに強いので、霜の心配のない10℃くらいなら戸外に鉢を置いても大丈夫です。霜が降りるようになったら室内に移して、最低でも0℃以上の環境で管理し、冬越しさせてあげましょう。

アガベアテナータに肥料は必要?

アガベアテナータはそれほど肥料を必要としませんので、春から秋の生育期にゆっくりと効く緩効性肥料を与えるのが良いでしょう。2か月に1回以下の頻度で大丈夫です。もしくは薄めた液体肥料でも構いません。与えすぎるとひ弱な株に育ってしまいます。また、濃い肥料を与えると根を傷めてしまう場合があるので注意しましょう。

アガベアテナータの植え替え時期はいつ頃?

アガベアテナータを長く育てると、やがて鉢の中が根でいっぱいになり生育不良に陥ってしまいます。そのため2年に1回くらいの割合で植え替えをしてあげましょう。植え替えには4月~5月頃が向いています。鉢土を3分の1ほど落として、水はけのよい新しい用土を準備し、ひとまわり大きなサイズの鉢へ植え替えてあげましょう。また、アガベアテナータは大きくなると「株分け」することもできます。子株が出ていたら4月~5月頃に株分けをしましょう。株元から出ている子株をハサミで切り落とし、子株の大きさに合った鉢に植え付けます。植え付け後しばらくは水やりを控えて様子を見てください。小さなサイズのアガベアテナータも可愛くて魅力的ですよ。

アガベアテナータは冬越しできます

アガベアテナータは冬になると休眠状態になるので、気温が0℃くらいになると水やりをせず完全に断水します。気温が5℃以上あって乾燥している場合は1~2か月に1回ほど様子を見て水をやりますが、暖かい日を選んであげるようにしましょう。低温時に水をあげると根が傷んだり、根腐れの原因になります。3月中旬頃の暖かくなり始める頃に、徐々に水やりの回数を増やして冬越しを終わらせてあげましょう。

アガベアテナータが枯れる?トラブルと対処法

通販で購入したアガベアテナータにカイガラムシやハダニが発生する場合があります。カイガラムシの成虫には薬剤は効きませんので、見つけたら一つずつピンセットで取り除くか、もしくは古くなった歯ブラシやガムテープなどを使ってこすり落としましょう。また、暖かい時期に発生しやすいハダニは、葉から栄養を吸収して株を弱らせます。増えすぎると葉緑素不足で光合成ができなくなり、生長不良や枯れる原因になります。ハダニもカイガラムシ同様にガムテープで取り除けます。また水に弱く流されやすいので、勢いよく水をかけるだけでもある程度駆除することができますよ。ハダニは乾燥した葉につくので、日頃から葉水をして予防することが大事です。

病害虫ではありませんが、日光を好むアガベアテナータは日光不足になると茎と茎の間が開いて徒長し、葉も細くなってしまう傾向があります。日光不足を感じたら、弱い日差しから徐々に当てるようにして慣れさせてから日光に当てましょう。また、栽培していると段々下葉が枯れてくるので、枯れた葉は根元から切り落としましょう。トラブルの対処法はそれほど難しくないので、育てやすい観葉植物ですよ。おしゃれなインテリアとして重宝するアガベアテナータを通販で購入して、ますます居心地の良い空間にお部屋をグレードアップさせましょう!

アガベアテナータを通販で購入するには?

最近ではパソコンやスマホが普及して、いろんな商品がネットで検索・購入できるようになりました。実は生花や観葉植物を専門に扱った通販サイトも数多くあるのですよ。品質や鮮度が大事な観葉植物を通販で?と不思議に思う方もいるかもしれませんが、通販だからこそ失敗せずに良い品を低価格で買うこともできるのです。次に、アガベアテナータを通販で購入するのにおすすめの理由をご説明します。

アガベアテナータを購入するなら通販がおすすめ!

アガベアテナータを通販で購入するメリットは4つあります。

1 好きな時間にゆっくりと探せる

通販のメリットは何といっても時間が自由に使えることです。複数の店舗に出向いて探す手間が省けるだけでなく、アガベアテナータを扱っている通販サイト同士で価格の比較ができますよね。実際の店舗にはなかなか置いていない品種やサイズも、ネットで検索すれば簡単に探すことができます。

2 実店舗より高品質・低価格で購入できる

生産者と提携している観葉植物の通販サイトでは、産地から直送してもらえます。配送直前までプロの手で管理された健康な株を送ってもらえるので安心です。また在庫だけを管理している通販サイトは店舗維持のコストが必要ないため、低価格での販売が可能です。高品質かつ低価格は消費者として嬉しい限りですよね。

3 配送の手間がかからない

アガベアテナータを店舗で購入すると、重い鉢をどうやって運んだらいいのか困りますよね。しかし通販の場合、注文と合わせて配送の依頼が簡単にできます。また、配送する地域によって配送料が無料になったり翌日配送に対応したりできる通販サイトもあるので、お得になる通販サイトを探すこともできます。

4 通販は各種サービスも充実

アガベアテナータを各種お祝いとして贈る場合も通販が便利です。観葉植物専門の通販サイトなら、用途やシーンに合わせたラッピングやメッセージカード、立て札などにも対応してくれます。また、クレジットカードやコンビニ支払など、様々な生活に合わせた支払方法を選択できるのもメリットの一つです。

このように通販ならではのメリットは意外なほどたくさんあることから、低価格かつ高品質で観葉植物を探している場合は通販がおすすめなのです。

通販を利用する時に注意しておきたいこと

何事にもメリットがある一方でデメリットもあります。通販でアガベアテナータを購入する際は次の点に注意しましょう。

1 通販で意外と多い注文間違い

簡単にクリックするだけで注文ができてしまう通販は、間違ってしまう場合も多くあります。植物の品種だけでなくサイズやラッピングの種類、支払方法など、選択すべきことがたくさんあります。正式な注文につながるボタン選択には最新の注意を払いましょう。

2 信頼できる通販サイトかどうかの見極め

ネットにはたくさんの観葉植物専門通販サイトがあります。サービスの内容も様々ですし、掲載内容が信頼できるかどうかも心配ですね。産地直送の通販サイトであれば提携している生産者を紹介したり、価格が安く設定されている理由などを記載したりしています。消費者の不安を解消するための細やかな配慮がある通販サイトを選ぶようにすると安心です。口コミが高評価だったり、品物が傷んでいた場合の返品交換に誠実に対応したりしている通販サイトなら安心できますね。

顔が見えない相手との売買というのが、通販を利用する際のデメリットになります。しかし、前もって対策を立てておけば解消できる部分も多いです。ネットだからこそ時間をかけて納得がいく通販サイトを選びましょう。また、通販のサイトではインテリア例となる写真を掲載しているところもたくさんあり、参考になります。手軽な通販を利用して、お部屋をランクアップさせるアガベアテナータを購入しましょう。

通販でランクアップ!アガベアテナータのおすすめインテリア

通販で品質の良いアガベアテナータを購入したら、いよいよお部屋の主役として迎えることになりますね。今のお部屋の雰囲気に合った、幹立ちのアガベアテナータを選ぶのも良いでしょう。これを機会に新しく模様替えするつもりで、違う雰囲気の鉢カバーを合わせるのも素敵ですよね。アガベアテナータはどんな雰囲気のお部屋にもマッチしておしゃれに変身させてくれる植物です。次にインテリア例をご紹介しましょう。

アガベアテナータを多肉植物と並べたらアメリカンに!

アガベアテナータは多肉植物の一種なので、他の多肉植物と並べると違和感なく、お部屋にしっくり馴染みますね。アメリカンチックの洗練されたおしゃれなインテリアでまとめると、生命力あふれる雰囲気に仕上がり元気を与えてくれますね。雑貨との相性もピッタリなので、アガベアテナータの魅力が一層引き立ちます。

アンティークのインテリアにもアガベアテナータはマッチ!

ワイヤーやアンティークガラスを使ったヨーロピアンの雰囲気たっぷりのインテリアに合わせると、アガベアテナータはアンティークな印象になります。ミルキーな緑色の葉がセピア色の世界にぴったりです。元気溢れるイメージの強いアガベですが、繊細なインテリアにも良く合いますね。通販で購入したアガベアテナータが異世界を演出してくれますよ。

ジャンクなインテリアにもアガベアテナータはおすすめ!

メキシコの田舎町のような、一見するとジャンクな雰囲気のお部屋にも、アガベアテナータは似合います。もともとがメキシコなどを原産地とする植物だからかもしれませんね。それでもなぜかおしゃれに見えてしまうのは、アガベアテナータの立ち姿が美しいからこそですね。無機質な雰囲気のお部屋にも味わい深さと温かさが漂います。

ナチュラルなカゴに合わせると女性的な印象に!

アガベアテナータの特徴でもあるミルキーな緑色が、柔らかくて優しい印象の部屋によくマッチします。ナチュラルな籠の鉢カバーをつけて窓際に置くと、差し込む日差しまで柔らかく感じさせてしまうから不思議です。白を基調とした壁やインテリアには、シンプルな木目の家具や麻紐などのアクセサリー類が似合います。通販でもインテリアに合わせておしゃれな鉢カバーを購入してもいいですね。

寄せ植えで小さなガーデンを演出!

存在感のあるアガベアテナータは、寄せ植えの主木としても優れています。アガベアテナータ自体が高さがあるので、幹立ちの美しさを引き立てるように丈が低く横に枝を伸ばすような植物を合わせると空間に奥行きが出て、小さなガーデンが誕生します。鉢に寄せ植えをして移動が楽にできるようにするのもいいですし、植栽として庭の一角にメインツリーとしての寄せ植えをしても楽しめます。通販で購入したアガベアテナータがシンボル的な役割を担い、存在感がアップしますよ。

通販で購入したアガベアテナータと仲良く暮らそう!

インテリアとしておしゃれなアガベアテナータを通販で購入する方法やシロップやお酒誕生の雑学、育て方、インテリア例などをご紹介しました。植物を育てるのは不安と思っていた方も、この機会に観葉植物のある暮らしを実践してみると、楽しさにのめり込むこと間違いなしですよ。今回はアガベアテナータを取り上げましたが、他にも育てやすくておしゃれな観葉植物はたくさんあります。おしゃれで育てやすいと人気の観葉植物を扱っている専門の通販サイト「HitoHana(ひとはな)」では観葉植物だけでなく胡蝶蘭も扱っています。自分用あるいは贈答用に、高品質で低価格な植物を購入できる通販を利用して、様々なサイズのグリーンを生活に取り入れてみてくださいね。
観葉植物ならひとはな

関連するまとめ