目次

人気の観葉植物オリーブについて知ろう!

グリーンが美しい観葉植物のオリーブは、素敵なインテリアになります。

出典: http://www.hernewtribe.com
オリーブからまずイメージするのは、オリーブオイルという方は多いのではないでしょうか。その通りオリーブオイルは、オリーブの実から搾油したものです。オイルや加工品用で栽培されるイメージが強いオリーブですが、実は人気の観葉植物なのですよ。それでは人気のオリーブがどのような観葉植物なのか詳しくお話ししていきますね。

意外!?オリーブには品種がたくさん

人気の観葉植物には、多くの品種があります。

出典: http://www.delallo.com
オイルで多くの方に親しまれている観葉植物のオリーブには、500以上の品種があります。一部ですが品種を紹介していきますね。

  • ミッション…すらりと育つ直立型で、表が明るいグリーン、裏が銀白色の尖った葉が特徴の観葉植物です。ハートの形に似た実は含油率が高く、オイルや加工品に利用されています。
  • ルッカ…広がって育つ開帳型で生長が早く、育つにつれ枝葉がねじれていくのが特徴の観葉植物です。含油量が多いのでオイルに利用されます。
  • マンザニロ…開帳型で生長しても樹形が乱れにくく、剪定が簡単ですので観賞用ににおすすめの品種です。
  • ネバディロブランコ…開帳型で先端が丸みを帯びた葉が多く茂り、観葉植物として高い人気を誇ります。果実は小ぶりでオイルに多く利用されます。
  • コロネイキ…開帳型で小さめの葉は先が尖っています。暑さに強く寒さに弱いので、冬は室内管理するのがおすすめの観葉植物です。実から搾られるオイルは、酸化しにくいオイルとして評価されています。

オリーブには葉の色や形、大きさ、そして実の形など様々な種類があります。自分好みのオリーブを探すのも楽しそうですよね。

鉢植えでも庭植えでも!インテリア性高し

オイルだけでなく、インテリアとしても人気がある観葉植物です。

出典: http://vickys-home.blogspot.jp
オイルが有名なオリーブが観葉植物として人気の秘密は、美しいグリーンの葉にあります。表が淡いグリーンや濃い目のグリーン、裏が銀白色などの葉のコントラストが美しいのが理由です。形も丸みを帯びた葉、尖った葉、大きな葉や小さな葉など様々で見ているだけで楽しめます。さらに品種が多数あるので、お好みの葉や樹形を選んでインテリアとして楽しめますね。またオリーブは室内だけでなく屋外でも楽しめる観葉植物です。庭造りにも観葉植物のオリーブは活躍しますよ。南欧風ガーデンに仕上げたい時に、シンボルツリーとして植えるのもおすすめです。観葉植物オリーブは地中海沿岸が原産です。そのため乾燥に強く、基本的には土が乾燥したらお水をあげるだけです。つまり育て方が難しくなく、観葉植物を育てたことがない方にもおすすめなのです。

花も実も!目いっぱい楽しめる

魅力的なグリーンや花を楽しめる、インテリア性の高い観葉植物です。

出典: http://blogs.yahoo.co.jp
グリーンが美しい観葉植物のオリーブには、可愛い花が咲きます。5~6月頃に枝の先に薄い黄色や白色の小さな花が固まって咲くのです。開花時期は短く、4~5日で散ってしまいます。短い期間ですが、美しい花を待つ楽しみがありますね。短い間でも精一杯咲く花の健気さに、きっと元気がもらえることでしょう。またオリーブは花だけでなく、実が付くことを楽しめる観葉植物です。正しい育て方をしていると、10~11月に緑色の実をつけ、熟すと黒い色に変わってきます。果実はオイルや塩漬けにすることができますよ。家庭で塩漬けにするのも、楽しい時間を過ごせるのでおすすめです。観葉植物のオリーブは、たくさんの楽しみをもたらしてくれますね。

素敵な花言葉でみんな幸せに!

観葉植物のオリーブには素敵な花言葉があります。

出典: http://www.photo-ac.com
観葉植物のオリーブの花言葉は、「勝利」「知恵」「平和」「安らぎ」です。花言葉になぞらえて、大切な方に観葉植物のオリーブを贈るのもおすすめですよ。例えば試合に臨もうとしている方に、勝利を願って贈るのはいかがですか?また結婚祝いのインテリアとして贈るのも素敵ですよ。新しい家庭がいつも平和で家族が安らげるように、という願いを込められますね。オリーブの贈り物はおすすめですよ。

ところで観葉植物を置くことによる風水効果をご存知ですか?風水では、観葉植物には悪い気を吸い取る効果があるのですよ。さらに葉の形による風水効果もあるのです。風水では、丸みを帯びた葉には人をリラックスさせる効果があります。観葉植物のオリーブには丸みを帯びた葉もあり、そして安らぎ、平和という花言葉もあります。観葉植物のオリーブをインテリアとして置くと、家の中が穏やかになって優しさに満ちた時間を過ごせそうですよね。

コツを押さえれば簡単!観葉植物オリーブの正しい育て方

インテリア性も高い、人気の観葉植物の育て方とは?

出典: http://www.photo-ac.com
オリーブは品種が様々ある観葉植物であり、素敵な花言葉があることなどかおわかりいただけましたね。さて次は観葉植物のオリーブの育て方についてお話ししていきます。コツさえ押さえれば難しくない観葉植物なので、ぜひチャレンジしてみて下さいね。

風通しと日当たりに注意して

暖かい地域が原産のオリーブは、日当たりが良く風通しのいい場所を好む観葉植物です。耐陰性がないので日陰では枝が細くなる、花がつかないなど生長が悪くなってしまいます。したがって日が良く当たる所に置いてあげましょう。またオリーブは室内の観葉植物としても人気が高いのですが、室内に置く場合は工夫が必要です。暗い部屋では生長が鈍くなるので、日の当たる風通しのいい窓側に置きます。晴れた日はベランダや庭に出して、日光に当ててあげましょう。

水やりは必ず土が乾いてから

インテリアとしても重宝される観葉植物の美しいグリーンを楽しむための育て方とは?

出典: http://www.photo-ac.com
観葉植物オリーブの水やりは、実は簡単です。オリーブは耐乾性があるので、こまめにあげる必要はありません。鉢植えの場合は土が乾燥していたら、たっぷりの水をあげましょう。夏場は特に乾燥しやすいので、乾燥していないかチェックして下さいね。水のあげすぎは根腐れの原因になるので、必ず土が乾いてからを心がけましょう。また水をあげた時、受け皿に水が溜まることがあります。放置していると根腐れを引き起こすので、溜まった水は捨てましょうね。しかしいくら乾燥に強い観葉植物と言っても、水不足には気をつけましょう。なぜなら水が不足すると生長が止まったり、花が咲きづらくなるからです。そして地植えの場合は、基本的には降雨のみで水を与える必要はありません。しかし長い間雨が降らない場合などは水不足になって弱ってしまうので、たっぷりの水をあげましょうね。

元気に育てたいなら肥料は必須!

観葉植物のオリーブを丈夫に育てるためには、肥料が欠かせません。しかしいつ与えてもいいわけではないのです。オリーブに肥料をあげるタイミングは3月、6月、9月~10月の年に3回が目安になります。つまり肥料をあげる時期は新芽が出て花が咲く前後、そして夏の終わりに当たるのです。言うなればエネルギーをこれから使う、または使い終わった時期ですから、肥料を上げ忘れないようにしましょうね。またオリーブに与える肥料は、土の上に置く緩効性化成肥料です。緩効性の肥料は徐々に土に養分が吸収されていく肥料のことを言います。しかし肥料は多く与えすぎると、根が養分を吸収しきれずに肥料焼けを起こして枯れる原因になります。肥料は決められた容量を守って与えましょう。

葉っぱが減っていたら害虫かも

人気の観葉植物につく害虫とは?

出典: http://izushirahamaolive.blogspot.jp
観葉植物オリーブの葉が減っていたら、ハマキムシやスズメガが付いている疑いがあります。ハマキムシやスズメガは葉や新芽を食べるのです。不自然に葉が減っていたら、よく観察しましょう。ハマキムシは体長2㎝程度で、名前のとおり葉を巻いて食べてしまいます。巻いている葉の内側にいるので、見つけたら取り除きましょう。スズメガは蛾の幼虫で、体長が大きいので見つけやすいでしょう。見つけたら割り箸などで取り除くといいですね。また観葉植物のオリーブにはオリーブアナアキゾウムシという天敵がいます。オリーブアナアキゾウムシの幼虫は、幹に穴を空けて内側に潜み、幹の内部を食べてしまうのです。幹にかさぶたのようなものができていたり、幹の根元におがくずが落ちていたら、潜んでいる可能性かあります。見つけ次第退治し、専用の薬剤を幹や穴が空いている所に散布しましょう。

夏場と冬場は目をかけて

人気の観葉植物の夏と冬の管理とは?

出典: http://www.photo-ac.com
観葉植物オリーブの世話は難しくはありませんが、押さえておきたいポイントがあります。ポイントは夏場と冬場の管理です。まずは夏場の管理ですが、夏は日差しが強く土がすぐに乾燥してします。すぐに水をあげたいところですが、気温が上昇する日中に水を与えると土中の水の温度が上がり、根腐れを起こす可能性があるのです。したがって水やりは、午前中の早い時間や気温が落ち着く夕方にあげるのが理想的です。そして次に冬場の管理です。冬は室内の暖かい場所で育てたいところですが、花をつけたい場合は屋外に置きます。なぜなら花をつけるためには、10℃以下の場所に10日以上置く必要があるからです。したがって冬は屋外か室内で冷え込みやすい窓辺に置きましょう。ただし寒冷地では積雪で枯れてしまう場合もあるので、室内の窓側に置いてあげましょう。しかし窓側は夜間に冷え込み、霜が降りる可能性があります。観葉植物のオリーブは霜に弱いので、夜間は窓側から離して置きましょう。

植え替え時期を間違えないで!

人気の観葉植物の植え替え時期は?

出典: http://www.photo-ac.com
オリーブを大きく育てたいのであれば、植え替えは必須です。なぜなら同じ鉢に植えていると、生長した根が行き場を失くして根詰まりするからです。根詰まりすると水分や養分が吸収されにくくなり、枯れる原因になってしまいます。植え替えは、ひと回り大きな鉢に植え替えましょう。そして植え替えの時期も要注意です。観葉植物オリーブの植え替えは1~2年に一度、12月頃に行います。なぜなら寒くなる頃にオリーブは休眠期に入り、生長が止まるからです。休眠期の間に古い根を整理し、新しい鉢に植え替えてあげましょう。植え替えた後は新しい根がぐんぐん育ち、元気に成長しますよ。

剪定にはコツが必要

観葉植物オリーブは、生長すると枝葉が伸びてきます。放置していると葉が重なり合って風通しが悪くなり、害虫が付くこともあります。また樹形が乱れるので、枝葉が伸びてきたら剪定しましょう。剪定するタイミングは、オリーブが休眠期に入って生長していない2月です。長すぎる枝や細い枝、内側や下向きに伸びてしまっている枝を根元から切ります。左右のバランスを整えながら切ってあげましょうね。また剪定で気をつけたいのが、花や実を楽しみたい場合です。観葉植物オリーブの花は伸びた枝の先に咲くので、切りすぎると花がつかないことがあります。花や実を楽しみたい場合は、邪魔な枝を切る程度にとどめておいた方が安心ですね。

挿し木でオリーブを増やそう!

観葉植物のオリーブは挿し木で増やせます。

出典: http://blogs.yahoo.co.jp
観葉植物オリーブは挿し木で増やすことができます。挿し木の方法はふたつあります。まずは緑枝挿しという方法の手順からお話ししますね。まず新芽のついた若い枝を10㎝程度切ります。剪定時に切った枝が使るといいですね。そして切った枝を水に2時間挿した後、川砂やパーライトに挿します。挿し木した後は半日陰に置き、土が乾かないよう注意すると共に湿度を高く保ちましょう。高い湿度を保つためには、挿し木に透明のビニール袋をかぶせます。発根までは約1ヶ月かかります。そして根が出たら鉢に移しましょう。

次に太枝挿しという方法です。名前のとおり、長さ30㎝ほど直径が5㎝ほどの太い枝を使います。土から1~2㎝程度枝を出した状態で土に挿します。土は赤玉土と腐葉土を混ぜたものがおすすめです。発根までは2ヶ月程度かかります。そして挿し木をする時の大切なポイントは枝は元気なものを選ぶこと、生長が盛んな5~7月に行うことです。発根しやすくなりますので、ぜひ覚えておいてくださいね。

観葉植物オリーブの素敵な楽しみ方

人気の観葉植物オリーブには、オイルだけでなく様々な楽しみ方があります。

出典: http://pratos-e-travessas.blogspot.jp
観葉植物オリーブの育て方についてお話ししてきました。育て方のコツをつかめば長く楽しめるのもオリーブが人気の観葉植物である要素ですね。さて次はオリーブを使った楽しみ方についてお話ししていきましょう。オリーブオイルだけではない、観葉植物のオリーブの魅力的な利用方法がたくさんありますよ。

出来た実は食卓で楽しもう!

オイル以外の食べ方は?

出典: http://nyclq-focalpoint.blogspot.jp
観葉植物オリーブは上手に育てると、実をつけてくれます。出来た実を食卓に並べてみませんか?しかしオリーブの実は渋みが強いので、そのままでは食べられません。おすすめの食べ方は塩漬けです。それでは簡単な渋抜きと塩漬けの方法をご紹介しますね。

材料…オリーブの実、水、密閉容器、塩

1 実をよく洗った後、包丁で実に3ヶ所ほど深い切り込みを入れます。
2 密閉容器にオリーブと水を入れます。水は実が浸かるくらいの量です。蓋をして冷蔵庫の野菜室に入れます。
3 水の色が透明になるまで、毎日水を替えましょう。大体3~10日程度繰り返します。
4 水が透明になったら、渋が出た合図です。水を捨て、3%程度の塩水をオリーブが浸るくらいに入れます。そして引き続き冷蔵庫の野菜室で保存します。一週間ほどで食べられるようになりますよ。

渋抜きには苛性ソーダを使うのが一般的ですが、ご紹介したのは水だけで渋抜きをする方法です。苛性ソーダに比べると渋みが少し残りますが、薬品を使わないので安心して食べられます。ぜひチャレンジして、美味しい塩漬けを食べてみて下さいね。

贅沢ティータイム!オリーブの葉っぱでリーフティーを

観葉植物のグリーンを楽しみながらのティータイムはいかがですか?

出典: http://gallery-of-babel.tumblr.com
実は観葉植物オリーブの葉は、お茶としても楽しめます。葉にはビタミンEや鉄分、そしてポリフェノールの一種のオレウロペインという抗酸化作用がある成分が含まれています。抗酸化作用はアンチエイジングに欠かせません。観葉植物オリーブのリーフティーは、特に女性に嬉しい効果をもたらしてくれますよ。それでは簡単な作り方をお伝えしますね。

1 オリーブの枝を切ります。剪定時がおすすめです。
2 葉だけを取り洗います。そしてフライパンで葉がうす茶色になるまで空炒りします。
2 炒った茶葉を細かく砕きます。
4 ティーポットに茶葉をティースプーン1~2杯入れて熱湯を注ぎ、2分ほど蒸らして出来上がりです。

優しい香りに癒されそうですよね。美容にも効果があるのでおすすめですよ。

リースを作ってお客様をお出迎え

グリーンが印象的な観葉植物のリースです。

出典: http://ana-rosa.tumblr.com
観葉植物オリーブの枝を使って、ナチュラルなグリーンのリースを作ることもできますよ。観葉植物オリーブの枝は堅くしなやかなので扱いやすく、リースを作りやすいのです。それでは簡単な作り方をご紹介しますね。材料はオリーブの枝、リースベース、ワイヤーだけです。まずオリーブの枝を同じ長さに揃えて2、3本の束にし、ワイヤーで束ねます。そして 束ねたオリーブの枝をリースベースにワイヤーで一周くくりつければ、出来上がりです。簡単な工程ですので、お子様でもトライできますね。またフェイクグリーンやドライフラワーをプラスしてもおしゃれですよ。優しい色のグリーンのリースは、玄関や部屋のドアに飾ってみると素敵ですね。

リビングの窓際に置いてシンボルツリーに

グリーンが美しい観葉植物は、インテリア性抜群です。

出典: http://www.howtodecorate.com
リビングにインテリアとして観葉植物オリーブを置くのは、風水的にも良い効果が得られるのでおすすめです。風水では、リビングは家庭運に影響を与える空間とされています。リビングが乱れていると家庭運が下がり、不和が訪れます。そこで不和を避けるために、観葉植物のオリーブをインテリアとして置くことがおすすめなのです。なぜなら観葉植物には場の悪い空気を吸う効果があるからです。さらにオリーブの丸みを帯びた葉には、人を穏やかにさせる効果もあります。家庭が平和であることを願うシンボルツリーとしてリビングのインテリアにするのは、理にかなっているのです。またリビングに置く時は、日が当たる窓際にしましょう。なぜなら観葉植物のオリーブは日当たりの良い場所を好み、日陰では元気がなくなるからです。明るい窓際にシンボルツリーがあると、まるで家庭を見守ってくれるようで安心できますね。

ハーブと寄せ植えして素敵なインテリアに

人気の観葉植物を使った寄せ植えとは?

出典: http://www.ntgardens.co.uk
観葉植物オリーブをリビングのシンボルツリーにするのも素敵ですが、他の植物と寄せ植えで楽しむのも素敵ですよ。おすすめはハーブを使ったナチュラルな雰囲気の寄せ植えです。背の高い観葉植物オリーブの足元に、ハーブを植えてあげましょう。例えばラベンダーはいかがでしょうか?ラベンダーの優しい紫色と観葉植物のオリーブの淡いグリーンは調和しやすいのです。またラベンダーも乾燥に強いので、同じ鉢で育てる植物として相性がいいのです。ハーブを植える時は、同じ環境を好む種類にすると成功しやすいですよ。また多くのハーブは観葉植物のオリーブと同じく日当たりの良い場所を好むので、室内よりも庭やベランダで育てることをおすすめします。ベランダのインテリアとして、素敵な空間を演出してくれますよ。

庭植えして南欧風ガーデンを演出

人気の観葉植物のオリーブは庭植えにおすすめです。

出典: https://www.bloglovin.com
オリーブは南欧風のガーデン造りにピッタリの観葉植物です。なぜなら南欧風の庭造りは、淡い色を置くと失敗しにくいからです。観葉植物オリーブのグリーンは淡く優しい雰囲気です。優しい雰囲気のオリーブを植え、周囲に淡い色の花やハーブを植えると南欧風の庭に早変わりします。エクステリアも白地や明るいベージュを使うと、さらにおしゃれな雰囲気になりますね。しかしオリーブはどこに植えてもいいわけではありません。観葉植物オリーブは水はけと日当たりが良く、風通しの良い場所を好みます。地植えする時はオリーブが好む場所に植えてあげましょう。観葉植物オリーブはマイナス2~3℃までは屋外でも耐えられます。しかし耐えられる温度以下の寒さになり、雪が降り続くような寒冷地では地植えでの栽培には向きません。庭に植えられない場合は鉢に植えて庭に置き、冬場は室内に入れてあげるといいですね。

まとめ

観葉植物オリーブは魅力がいっぱいです。

出典: http://stilinspiration.elledecoration.se
人気の観葉植物のオリーブついてお話ししてきました。観葉植物のオリーブの品種は様々あり、素敵な花言葉で贈り物にも適していましたね。一見難しそうなオリーブの育て方ですが、ポイントを押さえて正しい方法を守れば決して難しくはないこともお分かりいただけたでしょうか。オイルで有名なオリーブはインテリア性が高く、花も実も楽しめるおすすめの観葉植物です。ぜひおしゃれな生活を演出する魅力的なオリーブを飾ってみませんか?
観葉植物ならひとはな

関連するまとめ