目次

心をこめた贈り物には胡蝶蘭がおすすめです

大切な方へどんな贈り物が喜ばれるでしょうか?

出典: https://c2.staticflickr.com
何か花を贈ろうと決めたときに、どんな花を選べばいいのか決めかねたことはありませんか?贈り物は自分の欲しいものではなく、相手の喜ぶものにしたいと考えてつい悩んでしまいがちですよね。大切な方へ自分の気持ちが届くように特別な願いを込めて贈る花には胡蝶蘭をおすすめします。胡蝶蘭は開店祝いや上場企業の社長就任祝いなど、会社同士のお祝いで贈られることが多いですが、個人のお誕生日やご長寿のお祝いの贈り物としても喜ばれているのですよ。今回は大切な方へ胡蝶蘭が喜ばれる理由と胡蝶蘭を選ぶポイントについてご紹介いたします。

贈り物に胡蝶蘭が喜ばれる理由 ~伝統に裏付けられた喜びのかたち~

蝶が幸せとなり舞い込んでくるようです

出典: https://s-media-cache-ak0.pinimg.com
胡蝶蘭は基本的におめでたいときに贈られるお花として、よく知られています。大きな花の姿が、蝶が舞うようにみえることに由来して、花言葉は「幸福が飛んでくる」です。そのため昔から縁起がいいとされているのです。まさに相手に幸せが届くように祈りを込めた贈り物と感じられませんか?実際ご購入された方の意見として「敬老の日に贈ったところ大変喜ばれたので、今年は色違いを贈ることにした」という声も聞かれます。胡蝶蘭はおめでたい場面に何度贈っても喜ばれる変わらぬ良さがあります。胡蝶蘭の花びらは大きく存在感がありますが、一般のご家庭でも企業の一室に置いてもその場の雰囲気を壊さずなじむ魅力を持っています。逆にお祝いでの場面ではありませんが、真珠のように凜とした雰囲気を持つ胡蝶蘭はお悔やみのお供え花として贈ることもできます。場所を選ばずにその場にそっと寄りそう穏やかさが胡蝶蘭にはあります。

贈り物に胡蝶蘭が喜ばれる理由 ~花の見ごろが長い~

せっかく頂いた贈り物がすぐ傷んでしまったら、貰った方はきっと悲しみますね。特別な方へ特別なお祝いとして贈るお花は、できるだけ長く楽しんで頂けるものを選ぶことが大切だと思います。胡蝶蘭の良いところは他の花と違って1か月ほど咲き続けることです。また、花粉が少なく香りがひかえめなので生活の負担にならないように美しさを添えることができます。新しくお店や事務所を開かれる方に贈るような場合は、暫くは心身ともにお忙しいでしょうから、お仕事が落ち着くころまで胡蝶蘭の華やぎを添えられれば嬉しいですね。

  • 縁起の良い花であること
  • 長持ちすること

こういった理由から、胡蝶蘭はお花が好きな方や、普段から何かを育てることが好きな方だけでなく、様々な方への贈り物として喜ばれているのです。それでは次に、選ぶ際のポイントをまとめましたので参考になさってください。

胡蝶蘭を選ぶ際のポイント

お悔やみに贈る胡蝶蘭は紫系の包装紙をあしらいます

出典: http://item.rakuten.co.jp
胡蝶蘭は贈る側、贈られる側双方に幸せをもたらす花のようですね。「贈った相手から早速お礼の連絡が入り、とても喜んでくれました。贈った側にとっても嬉しい限りです。」などという声も聞かれます。では、実際贈り物として選ぶときにはどのような点に注意すればよいのでしょうか?今回は花の大きさ、色、つぼみの3つに絞った胡蝶蘭の選び方をご紹介します。

花の大きさ

胡蝶蘭のお花の大きさは、大きいものから順に大輪、中大輪、ミディ、ミニと分けられています。大輪の胡蝶蘭はスタンド型のフラワーアレンジメントにひけをとらない堂々とした存在感が魅力です。中大輪のものは品種、バリエーションが豊富でビジネス、個人の方関わらず多くの方に選ばれています。胡蝶蘭の大きさで選ぶ場合は予算が変わってきますから、どれにするかが一番最初に気になる点ですね。

大輪の胡蝶蘭には圧倒的な美しさがあります

出典: https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

すべての胡蝶蘭に共通する花言葉は、幸福が飛んでくるや純粋な愛です。ですから胡蝶蘭のどの色を選んでも心からの贈り物だという気持ちを込めることができます。その中でも白の胡蝶蘭には清潔、ピンク色の胡蝶蘭にはあなたを愛しますという花言葉があります。一般的に胡蝶蘭の色を選ぶ場合は白が多いので、お花好きの女性や、よく胡蝶蘭をプレゼントされる方への贈り物ならばピンクもおすすめになりますよ。

つぼみ

徐々に咲きほころんでいくつぼみを眺めるのも楽しみの1つです

出典: https://s-media-cache-ak0.pinimg.com
そして最後におすすめしたいのはつぼみです。ご注文される場合は是非つぼみが多くあるものとご指定ください。目安としては、花があまりにも少ないのも寂しいですから、つぼみを3つ程度です。通販サイトやお花屋さんでお好みの目安はお知らせくださいね。固いつぼみが開かなかったり、夏場などは花が咲くまでの時間が早くなったりと見ごろの期間は前後しますが、つぼみがあることで、花がほころんで美しく咲くまでのより長い間楽しんで欲しいという心づかいを込めることができますよ。このように、胡蝶蘭を選ぶときは花の大きさ、色、つぼみの状態にこだわることで自分らしい贈り物にすることができると思います。是非、素敵な胡蝶蘭を見つけてくださいね。

まとめ

胡蝶蘭に込めた想いが伝わりますように

出典: https://s-media-cache-ak0.pinimg.com
胡蝶欄の魅力について感じていただけましたでしょうか?胡蝶蘭は縁起が良い上に花の時期が長いので、贈り物にはピッタリですね。大きさや色などを吟味し、用途に合った胡蝶蘭を贈ることをおすすめします。普段とは一味違った格調高い贈り物は非常に嬉しく、いつまでも心に残るものです。是非大切な方へまごころを込めて美しい胡蝶蘭を贈られてはいかがでしょうか?
胡蝶蘭ならひとはな

関連するまとめ