目次
胡蝶蘭のことならHitoHana(ひとはな)

胡蝶蘭は贈答用生花の女王!

1

贈り物の女王の品格が漂う大輪白

出典: https://hitohana.tokyo
数ある様々な贈答用のお品物の中でも、胡蝶蘭は王道の贈り物です。特にお祝いごとに胡蝶蘭を贈ることは、日本の文化として根付いています。上品でありながら華やかな印象は皆に喜ばれますね。では、生花の中でもとりわけ胡蝶蘭を贈ることが選ばれるのはなぜなのでしょうか?

胡蝶蘭が贈答用に選ばれる理由3つ

胡蝶蘭が贈答用として選ばれ続けるのには、3つの明確な理由があるのです。一つずつみていきましょう。

贈答用に相応しい花言葉をもっていること

胡蝶蘭には、どんな場面でも喜ばれる花言葉があります。「幸せが飛んでくる」というものです。まさにお祝いにはピッタリの花言葉ですよね。また、胡蝶蘭の花色別で選ぶと花言葉が異なります。ピンクの胡蝶蘭は「あなたを愛します」という花言葉なので、恋人や家族・友人に愛も届けてくれます。白は「清純」、花嫁のイメージにぴったりな素敵な花言葉です。このような花言葉を、蝶に見たてられる花弁に乗せて運ぶ胡蝶蘭は、まさに贈答用生花の女王ですね。それだけではありません。幸せを運び鉢植えで根付くことから、幸せを根付かせるとも考えられているのです。
Timing

開店祝いならお店の雰囲気に合わせた胡蝶蘭を選びたいですね

出典: https://hitohana.tokyo

人の目を惹く佇まいと色合いの美しさ

胡蝶蘭といえば、思わず立ち止まって眺めてしまう佇まいがあります。胡蝶蘭の大きさで選ぶことによって、その場の雰囲気が変わる、と言っても過言ではありません。品種により高級感も可愛らしさも出すことができるからです。ですので法人様への贈答用としてはもちろん、個人間の贈答用としても選択肢が多いのが魅力です。

そして様々な色合いも贈答用として選ばれる理由の一つでしょう。
  • 白の胡蝶蘭は、高級感と上品さがあり、その場を清らかにする雰囲気
  • ピンクの胡蝶蘭は、華やかさと愛らしさで、場の空気を和らげてくれそうな雰囲気
  • 黄色の胡蝶蘭は希少価値が高く、個性的で周囲に力を与えてくれそうな雰囲気

他にも紫や青などたくさんの色があり、その特徴でそれぞれの存在感を認めさせているのが素敵ですね。
Most beautiful types of blue flowers

こんなに鮮やかなブルーも

出典: http://www.magazine8.com

贈答用に適しているお花の特徴

胡蝶蘭の特徴に、花粉や香りが少ない、ということがあげられます。ですから、強い香りが好まれない病院・医院や飲食店の開業祝い、お見舞いの品として重宝します。さらに、胡蝶蘭はとても花もちが良く、置く環境に気を付ければ1~2ヶ月はその花を鑑賞することができます。ですのでお祝い後にもインテリアとして飾り続けることができ、先様にたいへん喜ばれるのです。また胡蝶蘭はその多くが、温室で管理生産されていますので、安定した品質のものが一年中手に入るのも、贈答用として適している特徴のひとつと言えるでしょう。
Fa983d6b

胡蝶蘭の生産現場

出典: http://blog.livedoor.jp

法人向けの贈答用胡蝶蘭の相場は?

胡蝶蘭を贈答用として購入するとき、もっとも悩む点は、そのお値段ではないかと思います。ここでは特に頭をなやませる、法人向け贈答用胡蝶蘭の相場をご紹介します。以下は主に法人間での相場となります。

  • 移転祝い → おおよそ2~3万円
  • 昇進祝い → おおよそ2~3万円
  • 就任祝い → おおよそ3~5万円
  • 栄転祝い → おおよそ2~3万円
  • 上場祝い → おおよそ3~7万円
  • 退職祝い → おおよそ1~2万円


昇進の場合は、どのような役職に就くかで変わりますし、上場や就任(社長など)についても、お付き合いの度合いによって異なります。退職祝いについては、グループや連名で贈る場合が多いようです。特に用途別に胡蝶蘭を贈ることを考えるなら、印象に残るものが良いでしょう。たくさんの取引先さまの中で引き立つようにするためです。

個人から法人へ贈る場合は、個人的に親しくしていた人やお世話になった方への贈答用だと思います。そうなると、上司だったのか、同僚だったのか、友人と呼べるくらいの親しい仲間なのか、という関係性で当然ご予算は変わりますし、またどんな理由で贈るのかもポイントになります。特別に親しい仲でなければ、5000円くらいからでも素敵な胡蝶蘭を選ぶことができます。ただ、担当していた取引先さまに個人的に贈る、となると話は別です。ご自身にも相手にも負担にならず、かつ失礼に当たらない程度の金額ですから「どれくらいの お付き合いだったのか」が大きな判断基準になります。
%e3%82%aa%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%b9%e8%a1%97

出典: http://www.photo-ac.com

送料やラッピング・立て札などはどうなるの?

店舗にもよりますが、送料、ラッピング、立て札・メッセージカードなどは、無料サービスの店が多いです。ただし送料に関しては、北海道、沖縄、離島などは、1,000円~2,000円の別途送料がかかることもあるのでご注意ください。個人間での贈答用胡蝶蘭は、ラッピングとメッセージカードを付けることがほとんどです。法人への贈答用や、フォーマルなシーンの場合は、ラッピングと立て札が多いようです。迷ったら購入店舗に相談してみましょう。贈答用の胡蝶蘭を経験豊富に扱うお店なら、適切なアドバイスをしてくれるはずです。

最後に

以上、贈答用の胡蝶蘭について、贈り物として胡蝶蘭が愛される理由、贈り物で頭を悩ませる相場などについて見て参りました。法人・個人にかかわらず贈答用のお品物を選ぶのは気を遣いますね。お付き合いの程度で相場が変わったり、贈答の用途によってマナーがあったりします。しかし、悩みながらも心を込めてお相手のために胡蝶蘭を選んだ時間も、贈り物のうちに入るのではないでしょうか。胡蝶蘭が幸せや愛情を運んでくれるので、贈る人も受け取る人も、嬉しさや幸せを感じることでしょう。ぜひ、贈り物には胡蝶蘭をおすすめします。

関連するまとめ