目次

通販で買える多肉植物アガベ ストリクタを知ろう

多肉植物といえば、アロエやサボテンなどの品種をイメージすることが多いのではないでしょうか。一方で、アガベ ストリクタも多肉植物であり、サボテン同様観葉植物として楽しまれています。しかし店舗では殆ど扱っていない種類なので、主に観葉植物の通販サイトで探すことになります。ここでは通販で買えるストリクタという品種が、どのような多肉植物なのかご紹介しましょう。

アガベ ストリクタはどんな多肉植物?

アガベとはリュウゼツランのことで、アガベ ストリクタはリュウゼツラン科の常緑多年草です。メキシコ南部が原産の品種で、サボテンと同じ夏型多肉植物ではありますが、他の多肉植物とは異なり、硬く細長い尖った葉を放射状に伸ばします。葉は鮮やかな緑色で、先端だけが茶色くなるのが特徴です。大きさは25~50cm程度で、茎がとても短いので鉢から直接葉が生えているように見えます。日本では「吹上」という名で通販に掲載されています。他にも、リュウゼツラン科の多肉植物の中には、テキーラやシロップの原料になったり、繊維として利用されたりする品種もあるんですよ。

ストリクタとはどんな意味?

"stricta"はラテン語で"まっすぐ"という意味です。それをアガベと組み合わせて、アガベ ストリクタと名づけられました。また他のストリクタという名の植物には、パイナップル科のチランジア ストリクタや、ドラセナの種類の一つで青ドラセナと呼ばれるコルディリネ・ストリクタなどがあります。ストリクタとありますが、これらの品種は多肉植物ではなく別の品種です。同じ通販サイトで扱っていることもあるので、通販で購入する際は注意が必要です。

アガベ ストリクタの花言葉と風水効果

多肉植物アガベ ストリクタに花言葉はありません。しかしリュウゼツランには、50~70年の生涯に一度だけ花を咲かせることから「繊細」という花言葉があります。鋭い見た目のストリクタですが、元の品種リュウゼツランはとても可愛らしい花言葉なんですね。

また、多肉植物のストリクタはサボテンなど尖った先端をもつ種類であることから鋭い気を発すると言われており、邪気を払い集中力を高める効果があります。上向きの葉は陰陽道でいう「陽」の気を発しているので、気を引き締めたいとき、やる気を出したいときに適しています。玄関や洗面所、仕事や勉強をするための部屋に置くと、活発なエネルギーを貰えるんですよ。

通販前に確認!多肉植物の魅力が際立つストリクタの飾り方

多肉植物 ストリクタの魅力を知っていただけたでしょうか?自分の家にもストリクタを飾って、力強さをもらいたいと思った方もいるかも知れません。ちなみにストリクタは、飾り方を工夫するともっと素敵に見せることが可能なんですよ。そこで、今度はストリクタの飾り方をご紹介しましょう。

お店でトピアリー風インテリアに

トピアリーは、樹木や低木をさまざまな形に刈り込んだものの総称です。通販でもたまに見かける鉢植えサイズから大型の樹木まで、ハートや動物、アルファベットをかたどった物までさまざまです。観葉植物や多肉植物の中でも、ストリクタはその形状からトピアリー風インテリアとしても楽しまれています。ウェルカムプラントとして入り口に置いたり、他品種の多肉植物のように店内のアクセントとして台やテーブルの上に飾ったりすれば、おしゃれな雰囲気を演出してくれますよ。

オフィスに植物の癒し効果で集中力アップ

ストリクタは、オフィスにもおすすめです。数ある観葉植物、多肉植物の中でもストリクタの鋭くまっすぐな葉形は、すっきりした印象を与えます。殺風景になりがちなオフィスに観葉植物を飾ることでエネルギッシュかつ洗練された雰囲気になりますよ。また、サボテンや他品種の観葉植物、多肉植物と同じくストリクタの明るい緑の葉色は、オフィスで働く人たちの目を癒す効果があります。きっとお仕事もはかどること間違いなしですね。

ご自宅の気の淀みやすい場所で邪気を払う

ストリクタなどの観葉植物をご自宅で飾る場合には、玄関や洗面所の他に、トイレに飾ってもいいことがあるんです。風水ではトイレは金運を司る場所であると同時に、悪い気の溜り場とされています。サボテンのようにトゲをもつ品種の多肉植物同様にストリクタは邪気を払う性質があるため、トイレに飾れば淀みがちな気を浄化し、金運を呼び込んでくれますよ。

ただし多肉植物である以上、ストリクタは湿気に弱いです。トイレは狭く湿気がこもりがちなので、ストリクタは小さめのものを置き、こまめに換気をしてあげてくださいね。

通販前に確認!多肉植物 アガベ ストリクタの育て方

多肉植物 ストリクタの魅力をさらに引き出す飾り方があることを、知っていただけたでしょうか。ところで、アガベの育て方をご存知ですか?もし贈り先の方に育て方を聞かれても、通販で注文する前に予習しておけば安心ですよね。多肉植物である ストリクタを日本で育てる場合は、他の観葉植物や多肉植物と同じくいくつかのポイントがあります。順に見ていきましょう。

日当たりや置き場所

ストリクタは日光を好む多肉植物ですが、サボテンのように直射日光に当たり続けると葉焼けを起こしてしまいます。観葉植物は葉焼けすると美観を損ねてしまうので、鉢植えの場合はその都度移動して、また、地植えの場合は半日陰(一日のうち数時間だけ日が当たる場所)に植えると良いでしょう。耐寒性もありますが、サボテンと同じ夏型多肉植物のため霜に当たると弱ってしまうので、冬は室内に移動させるといいですよ。

水やりのポイント

ストリクタは多肉植物なので、水やりは必ず土が乾いたタイミングで行いましょう。水の量は、鉢植えの場合は底穴から水が流れ出るくらい、土植えの場合は鉢植えの場合と同量を目安に与えます。

  • 春、秋は太陽が昇りきる前の午前中に与えます。
  • 夏は夕方~夜に与えます。日本の夏は高温多湿なので、午前中や昼に水を与えてしまうと株が蒸れて根腐れを起こしやすくなります。
  • 冬は月に1~2回、気温が5℃以上ある日の昼に与えましょう。またサボテンと同じ夏型多肉植物のストリクタは0℃を下回ると休眠状態に入ります。この状態で水を与えると吸収できず、他の休眠する多肉植物と同様根腐れの原因となるので避けてくださいね。

肥料について

春から秋の生育期には薄めた液体肥料を与えるとよいでしょう。また、植え替え時には緩効性の化成肥料を少量与えるのもおすすめです。冬は夏型多肉植物の休眠期ですので肥料は与えません。

植え替えについて

多肉植物であるストリクタは鉢植えの場合、小さい株は1年に1回、大きい株は2,3年に1回植え替えを行うのがおすすめです。それでは、植え替えの手順をご説明します。

● 用意するもの
植木鉢
鉢底ネット
多肉植物用の土
軽石
剪定ばさみ

● 手順
鉢の周囲を叩きながらストリクタを取り出す。
ストリクタの根をほぐし、根の古くなった部分を消毒したハサミで切る。
陰干ししてストリクタの根を乾かす。
植木鉢に鉢底ネット、軽石をしく。
多肉植物用の土を3分目程度まで入れる
ストリクタの根を植え、残りの多肉植物用の土を入れる。
割り箸でつつき多肉植物用の土をなじませる。

植え替え中土が乾燥したら水をやり、多肉植物用の土とストリクタをなじませます。その後2、3日日陰に置き、乾いたら通常通り水やりをしましょう。また、ストリクタは夏型多肉植物なので植え替えは3~9月がおすすめですよ。

病気や害虫について

害虫や病気にも注意が必要です。害虫は沢山の種類がいますが、サボテンなど他品種の多肉植物と同じくストリクタを育てる上で注意する代表的な害虫はカイガラムシ、アザミウマなどです。種類を問わず多肉植物全般にいえることですが、害虫が発生すると弱ってしまう上、美観を大きく損ねますので速やかに駆除しましょう。水に濡らしたブラシでこそぎ落としたり、スミチオン乳剤を投与すると効果的です。

病気では、葉に褐色のしみが広がる黒星病、白い小斑点が多数発生するサビ病に気をつけましょう。どちらも瞬く間に広がる病気です。もし見つけたら病変部分をカット、薬を散布して拡大を防ぎましょう。

多肉植物のストリクタがおすすめのお祝いシーンと相場

多肉植物 ストリクタのお世話の仕方について、ご紹介しました。ところで、ストリクタはお祝いのプレゼントとしても通販サイトで選ばれていることをご存知ですか?観葉植物の価格は様々なので相場を踏まえて喜ばれるギフト選びをしたいですね。そこで、次はストリクタがおすすめのお祝いシーンと、通販におけるストリクタの相場についてご紹介したいと思います。

【新築祝い、引越し祝い、記念日に】丸い外形がインテリアに馴染む

店頭では手に入りにくく、通販で探す機会が多い多肉植物 ストリクタですが、成長すると丸く球形に葉を伸ばすことから、個性的でおしゃれなインテリアとしてお勧めです。通販では比較的手に入りやすいので、新鮮な気持ちになる新築祝いや引っ越し祝い、節目にあたる記念日にいかがでしょうか。通販で購入する際は、引っ越し祝い、記念日は5000円、新築祝いは10000円前後がおすすめです。

【 開業祝い、開店祝い、周年祝い】スタイリッシュでモダンなインテリアに

尖った葉先のストリクタは、見る人に洗練された印象を与えます。また数十年に一度しか花を咲かせません。そのため、花粉が出ないのでサボテン、アロエなど他品種の多肉植物と同じく、病院の開業祝いにはぴったりです。他にも開店祝い、周年祝いに単独で、または他の観葉植物、多肉植物と一緒に飾ればモダンなインテリアとなるでしょう。なお、開業、開店、周年祝いのストリクタの相場は贈り先との関係性で変わってきます。購入前に通販サイトで確認するとよいですよ。

多肉植物 ストリクタを贈る際のマナー

多肉植物 ストリクタの魅力について、知っていただけたでしょうか?お祝いで贈られた多肉植物は、その後も継続して店舗やオフィスに飾って楽しんでもらえることが多いです。ただしストリクタを通販で贈るときは、いくつかの注意点あります。今回は、通販でストリクタをプレゼントする際のマナーについてご紹介します。心のこもった贈り物を通販で選ぶために、ぜひ知っておきましょう!

お祝い相場を踏まえる

安く多肉植物を購入できる通販サイト。割安となる通販では同じ価格で店舗より良いものが選べます。

出典: https://hitohana.tokyo
ストリクタを通販で選ぶ際、贈り先の方との関係性によって具体的な金額は上下すると思いますが、あまり高価なものを贈ると贈り先の方にかえって失礼になってしまうので注意しましょう。通販サイトでは、実店舗にはないようなストリクタや、その他の珍しい多肉植物を幅広い価格帯から選ぶことが可能です。贈り先の方にぴったりなストリクタをプレゼントしてくださいね。

ギフト用のラッピングを依頼する

通販で購入する際、お祝い相場を確認したら、ラッピングをしてメッセージカードを添えましょう。基本的には、通販サイトで贈り先のお祝いのイメージにあった色のラッピングを選んでいただいてかまいません。ただし、開店・開業祝いに贈るものである場合は火事や赤字、「火」を連想させる赤系ラッピングは不吉とされるので避けるようにしましょう!

最適なタイミングにお届けする

開店・開業は、お店やオフィスの方にとってとても大切な日です。そのため通販でストリクタを贈るときは、オープンまでに届くように、必ず日にちを確認して贈りましょう。一般的にオープン当日は準備で忙しいことが多いため、オープン一週間前から前日までに届くようにすると贈り先の方のご迷惑にならないでしょう。ちなみに、縁起の良し悪しを大事にする方の中には「六曜」を気にする方もいます。贈り先の方が「大安」にオープン日を設定している場合、「大安」の前日は「仏滅」となるため、オープン前日に贈り物を届けるのは控えたほうが無難です。

多肉植物 ストリクタを通販したい3つの理由

お祝いに多肉植物 ストリクタを贈る際のマナーや注意点についてご紹介いたしました。それではストリクタはどこで買うと良いのでしょうか。お花屋さんやホームセンターで並べられている多肉植物は、スペースの関係上種類や品質に限界があります。そこで、良いストリクタをお安く購入するために通販という選択肢を加えてみませんか?全国配送できる通販サイトなら、種類が豊富で上質なものが多く、価格もリーズナブルなんですよ。今度は、ストリクタを通販で購入する3つのメリットについてお話しいたしましょう。

新鮮で種類豊富な多肉植物が選べる

通販サイトなら、豊富な種類から観葉植物、多肉植物を選べます。通販のメリットを活かしましょう。

出典: https://hitohana.tokyo
また店舗販売の場合、通販に比べ輸送回数が多くお届けに時間がかかるので、鮮度やストリクタの状態に影響が出てしまいます。また通販サイトなら、売り場スペースの制約を受けないので、実店舗よりも多くの種類から多肉食物を選べますよ。

割安に購入できる

通販サイトで購入すると、生産農家からの直送なので中間コストが発生しません。珍しい多肉植物も通販ならリーズナブルに購入できます。

出典: https://hitohana.tokyo
通販サイトは生産者から直接発送が可能です。そのため、卸売市場等を挟む事によるマージン、輸送費等の中間コストが発生しません。また、通販サイトは実店舗を持たないことから、店舗維持費、店頭売れ残り廃棄費用もないので割安です。通販を上手に利用すると、お得にストリクタを買うことができるんですね。

ギフト、法人対応などニーズに合わせた注文ができる

通販サイトで買物するなら、良い商品であることはもちろんサービスが充実しているかも大事ですよね。そこで多くの通販サイトでは、お祝いギフトの際の立て札やメッセージカード、ラッピングなどのサービスを受けられます。ちなみにHitoHana(ひとはな)では、メッセージカードや立て札の文例を多くのサンプルの中から選べます。また、迷ったときのおまかせラッピングサービスもありますよ。他にも、法人ギフトに欠かせない請求書払いや領収書、納品書の発行にも対応しています。通販サイトによっては、ストリクタを購入する前に写真に撮って確認できるサービスもありますよ。ただし全ての商品が対象というわけでないので、購入前に通販サイトの商品詳細ページで確認をお願いします。

多肉植物 ストリクタ通販の注意点

多肉植物 ストリクタを通販で購入する様々なメリットについて、おわかりいただけたでしょうか?ちなみに、通販サイトでストリクタを注文する際にはいくつかの注意点があります。それさえ知っておけば、もうストリクタをネット通販で買うときに困ることはありません。それでは、最後にストリクタを通販で購入するときの注意点についてご紹介しましょう。

注文内容に誤りがないかを確認

通販を利用する際、通販サイトは写真だけで多肉植物を選ぶと間違えやすいので、商品説明での確認を忘れずに!

出典: https://hitohana.tokyo
通販サイトでは、観葉植物や多肉植物の画像だけで判断して、大きさを間違えてしまうケースがあります。商品の詳細説明に記載してある大きさ、鉢の号数などをよく読み、贈る先のスペースに合うように選びましょう。なお、鉢の号数は1号が3cmで、10号では30cmとなります。ちなみに、ストリクタを植える鉢にも2種類あるんです。1種類目は底に穴が開いた植木鉢タイプで、排水機能があり皿を敷いて使います。水を貯めておくことはできず、こまめな水やりが必要ですが、通気性、水はけがよいため多肉植物にかかる負担は少なめです。2種類目は鉢カバータイプで、排水機能がないため、水をやりすぎると特に多肉植物においては根腐れの心配がありますが、水を貯めておけるため、長期間留守にする場合に水不足で枯れる心配がなくなります。通販で購入の際はお好みに合ったタイプを選んでくださいね。

お届け日数、送料を確かめる

通販で多肉植物を購入する際、中には、追加オプションで当日配送を選べる通販サイトもあります。

出典: https://hitohana.tokyo
通販でギフトを贈る際、お届けのタイミングはとても重要ですよね。例えばHitoHanaでは、原則としてお届け日前日12時までの注文なら翌日中に無料で配送してくれます。ただし北海道や沖縄、九州、その他離島は翌日配送ができない場合もあります。ご注文の前に、通販サイトで配送に関する情報を確認しましょう。

信頼できるサイトを選ぶ

通販で多肉植物を選ぶ際は、信頼できる通販サイトであるかどうかも大変重要です。 実際に観葉植物、多肉植物を通販で購入した人のレビューを参考にするのも良いでしょう。

お届け先のお祝いには、胡蝶蘭がおおそうだと思い観葉植物を選びました。前もひとはなさんに頼んでいたから新しく販売開始したと聞いて、早速利用しました。期待通りで満足でした。

出典: https://hitohana.tokyo/indoor-plants/pachira/pachira-2
また通販の際に入力する個人情報の取扱いや、特定商取引法に関する記述がきちんと掲載されている通販サイトだとなお安心です。

HitoHanaでは、万が一注文後の輸送中に事故が起こった場合も、通販サイトからメールで問い合わせる以外に電話での問い合わせが可能です。通販では小売店と違い直接問い合わせが難しい場合が多いですが、電話なら気軽に問い合わせが可能ですよね。また電話の受付時間は10:00~19:00で、専門スタッフが応対してくれます。購入前の質問にも丁寧に答えてくれるので安心ですよ。どのサイトが信頼できるかわからないという方は、通販サイト選びのコツもチェックしてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?今回はアガベ ストリクタを通販で買うときのメリットをご紹介してきました。通販は選べる種類も多く、忙しい人たちにはとても嬉しい購入方法です。通販を上手に利用することで、上質な多肉植物 ストリクタをリーズナブルなお値段で速くお届けすることが可能です。サービスやサポートも充実した通販サイトはきっと皆さんの心強い味方となってくれるでしょう。また通販では、ストリクタ以外にも珍しい観葉植物を扱っています。選べる種類の多い観葉植物の通販での購入を検討してみるのもいいですね。
観葉植物ならひとはな

関連するまとめ