目次

明るいビタミンカラー!黄色いバラが持つ魅力とは

バラの花束やブーケをもらうと、とても幸せな気持ちになりますよね。バラがメッセージ性の高いギフトとして用いられてきたのは、見た目の美しさだけでなくギフトにピッタリで素敵な花言葉や花色を持つからでしょう。では「ジェラシー」という個性的な花言葉からダークなイメージを持たれがちな黄色のバラには、どのような意味が込められるのでしょうか。

今回はバラという花について、そして黄色いバラのもつ意味について順番に見て行きましょう。また、お部屋に潤いを与える観葉植物のように、インテリアにバラを取り入れる方法をご紹介しますね。

そもそもバラとは?

そもそもバラとは、バラ科(Rosaceae)バラ属(Rosa)の落葉花木です。アジア・中近東・ヨーロッパ・北アメリカ・アフリカの温帯〜寒帯地域原産で、北半球のみに自生しています。野生種は150種程あるとされ、園芸品種では40,000種以上とたくさんの品種が作り出されているのですよ。バラは茎や葉にトゲをもつ種類が多く、樹形は木立性やつる性などがあります。古くは薬用や香料としての栽培がメインでしたが、現在では観賞用にガーデンや切り花でも親しまれています。

バラは色も花形も種類がいっぱい

バラには様々な色があり、白・ピンク・赤・黄色・紫などの単色や、絞り模様などのミックスカラーもあります。また、花弁の枚数や形、花の形も様々です。花弁の数により「一重」「八重」など、花弁の形では、丸みを帯びた「丸弁」、花弁が反り返り尖って見える「剣弁」、縁が波うつような形の「波状弁」などがありますよ。花形も豊富で、花の中心部が高い「高芯咲き」、カップのように丸く包み込むように咲く「カップ咲き」、大小の花弁が密に重なる「ロゼット咲き」など多種多様です。蕾から咲き進むにつれ、ニュアンスが変わっていく様子もバラの魅力のひとつです。

バラは本数も意味を持つ

花言葉は同じ花でも花色によって意味が変わりますが、バラは本数によっても意味が違ってきます。

  • 1本・・・一目惚れ、あなたしかいない
  • 2本・・・この世界は2人だけ
  • 3本・・・告白、愛してます
  • 4本・・・死ぬまで気持ちは変わりません
  • 5本・・・あなたに出会えたことの心からの喜び
  • 6本・・・あなたに夢中
  • 7本・・・密かな愛
  • 8本・・・あなたの思いやりに感謝します
  • 9本・・・いつもあなたを思っています
  • 10本・・・あなたは全てが完璧
  • 11本・・・最愛
  • 12本・・・私と付き合ってください
  • 13本・・・永遠の友情
  • 15本・・・ごめんなさい
  • 21本・・・あなただけに尽くします
  • 24本・・・一日中思っています
  • 50本・・・恒久
  • 99本・・・永遠の愛、ずっと一緒にいよう
  • 100本・・・100%の愛
  • 101本・・・これ以上ないほど愛しています
  • 108本・・・結婚してください
  • 365本・・・あなたが毎日恋しい
  • 999本・・・何度生まれかわってもあなたを愛します


バラの花束を贈る際は、伝えたい気持ちを本数で表してみるとよいですね。

花言葉はジェラシー!?黄色いバラはギフトに使えるの?

バラは全般で「愛」や「美」の花言葉をもち、花色によってそれぞれ花言葉があります。中でも黄色いバラには「ジェラシー」という花言葉があり、ギフトには難しそうに思いますよね。ここでは、黄色いバラをピックアップして、花言葉やどのようなギフトシーンに使えるのかご紹介していきますね。

父の日ギフトに用いられる黄色いバラ

母の日にはカーネーションを贈る習慣が定着していますが、父の日には黄色いバラを贈るのをご存知でしょうか。元々アメリカでうまれた父の日は、存命の父には赤いバラを、亡くなった父には白いバラを贈る習慣がありました。日本に伝わってきてからは「幸せの象徴」である黄色をイメージカラーとし、黄色いバラを贈ることを推奨しています。また、世界でも黄色は「命を守る色」や「愛と信頼と尊敬を表す色」として、大切されている色です。黄色いバラに日頃の感謝の意を込めて、父の日ギフトとして贈られてみてはいかがでしょうか。

恋人にはNG?気を付けたい黄色いバラの花言葉

黄色いバラは「ジェラシー」の他にも、恋人に贈る場合に気を付けたい花言葉をもちます。「薄らぐ愛」「恋に飽きた」や、黄色いバラの蕾では「笑って別れましょう」があります。恋人や好意を抱いているお相手には、不向きなメッセージとなりますね。お相手が花言葉の意味を承知の上で、黄色が好みという場合には、贈っても構わないでしょう。

黄色いバラを元気づけたい友達へのギフトに

黄色いバラはマイナスイメージの花言葉だけではありません。「友情」「献身」「可憐」などのポジティブな花言葉もあるのですよ。黄色いバラは元気付けたいご友人や、友情を高めるギフトにぴったりです。黄色は見た目にも明るく、気持ちを暖かにしてくれます。黄色いバラは異性に贈るには注意したい色ですが、お友達にはおすすめの色ですよ。

黄色いバラは金運アップにも最適

風水において黄色は金運によい色とされています。西の方角に黄色のアイテムを置くことは、インテリア風水では定番の金運アップ方法です。商売繁盛には黄色いバラを、開店祝いや開業祝いに贈られるとよいですね。他にも、黄色は「改革」や「変革」の意味をもつ発展性のある色です。黄色いバラは個人的なギフトだけではなく、ビジネスギフトとしても使えます。知人や身内の昇進祝いや就任祝い、会社の発展を願った竣工・落成祝いなど、様々なビジネスシーンにおすすめですよ。

華やかな黄色いバラは様々なインテリア方法で楽しもう

黄色いバラを購入したら、どのように飾ったり楽しんだりしていますか?もちろん、そのまま生けるだけでバラは魅力的ですが、花束やブーケをギフトでもらった際には、より素敵に飾ってみたくなりますよね。そこで、黄色いバラを上手にインテリアに取り入れる方法を、いくつかご提案していきましょう。

切り花を長持ちさせるコツとは

花束やブーケのギフトは、長く大切に扱いたいものです。切り花を長持ちさせるには、まずラッピングと束ねている輪ゴムを外します。生けた時に水に浸かる葉を取り除き、一旦水を張ったバケツなどに入れ、清潔な刃物を用意して「水切り」をしましょう。水の中で茎の下1〜3センチのところを斜めにカットする方法です。花器は何でも構いませんが、小さすぎたり口が広すぎたりしない、程よいサイズのグラスや空き瓶などを利用します。あとは、直射日光を避けた涼しい場所に飾って、水替えを小まめに行ってくださいね。様子を見ながら、水切りしたり傷んだ部分を取り除いたり、花器を変えたりしましょう。

黄色いバラの花束を太陽のような明るいインテリアに

黄色は見るものを明るくさせる色ですよね。黄色いバラの花束をお部屋に飾ると、太陽のようにパッと明るく温かな印象にさせます。見た目だけでなく、気持ちも元気で晴れやかになりますね。優しいトーンの黄色はナチュラルインテリアやアンティーク風インテリアに、ビビッドな黄色はモダンなスタイルにも似合います。

小さくても鮮やかな黄色いバラをカラフルなミニブーケに

数ある色の中でも、黄色は遠くから見てもしっかりと視覚的に認識しやすい色なのですよ。黄色いバラなら小さくても印象がかすむことなく、鮮やかに彩ってくれます。そして、どんな場面でも使いやすいミニブーケは、インテリアに馴染みやすく、さりげなく贈れるフラワーギフトです。コンパクトで可愛らしいミニブーケなら、黄色いバラをカラフルにあしらったものがよいですね。

思い通りのインテリアに!黄色いバラのフラワーアレンジメント

黄色いバラは花束やブーケの他にも、フラワーアレンジメントでも楽しめます。フラワーアレンジメントはブーケのように花器がいらず、気軽に贈りやすいギフトとなりますね。すでにアレンジされた商品が並んでいる場合と、ご自身でイメージや使いたい花材などを伝えて作ってもらう場合とあります。お部屋の雰囲気にマッチするフラワーアレンジメントを選んで、そのまま飾るだけで思い通りのインテリアになります。また、黄色いバラの花束をもらった時には、小花や葉物をプラスして素敵にアレンジを楽しんでみましょう。

思い出を残せる!黄色いバラのプリザーブドフラワー

黄色いバラは切り花としてだけではなく、色々な観賞方法があります。プリザーブドフラワーという特殊な加工をすると、生花に近い状態で長く観賞できます。実際は生花ではないので水やりがいらず、美しいまま5年程楽しめますよ。プリザーブドフラワーは多湿や高温、直射日光を避ければ長持ちします。ギフトでいただいた黄色いバラも、綺麗なプリザーブドフラワーにして思い出として残せるのですよ。

もらった黄色いバラを押し花やドライフラワーで残そう

プリザーブドフラワーの他にも、押し花やドライフラワーにして残す方法もあります。もらったブーケなどを切り花として楽しんだあとは、ドライ加工して生花とは違った魅力を引き出せます。ドライフラワーにするには、花を逆さに吊るして自然に水分が抜けるのをまつだけですよ。押し花は本などにそのままか花弁を一枚一枚にしてから挟み、重しを掛けておきます。ドライに仕上がったバラはアンティークな雰囲気で、素敵なインテリアアイテムになりますよ。

黄色いバラをおしゃれなレジンアクセサリーに変身させよう

ドライにした黄色いバラは、インテリアだけでなくレジンを使ってアクセサリーにも変身します。レジン液という素材でコーティングするのですが、プリザーブドフラワーのように長持ちしますよ。レジン加工したら、さらにピアスやペンダントトップなどに作り上げます。宝石の中にバラを閉じ込めたような、キラキラとしたおしゃれなアクセサリーができます。もらったブーケなど大切に残しておきたい時、少し手を加えてインテリアやアクセサリーにすると素敵ですね。

黄色いバラを購入するなら通販がおすすめ

黄色いバラはギフトにしたりインテリアとして飾ったり、たくさんの活用法がありましたね。花束やブーケをご自宅用やギフト用に購入するには、通販の利用がおすすめです。そこで、通販のおすすめ理由や利用法などご説明しますね。

実店舗で買うメリット・デメリット

実店舗で買う1番のメリットは、実際に花の状態を見られることです。店頭に並んでいるアレンジの中から選んだり、オーダーしたブーケなどを購入したりできます。切り花で買ってご自身でアレンジすることも可能ですね。しかし、店頭でオーダーする際、意外と手間が掛かるものです。思うようにイメージを伝えられなかったり、ブーケの制作に時間が掛かったりします。実店舗のメリットを考えると、時間に余裕のある時にはぜひ利用したいですね。

通販で購入するメリット

通販で購入するメリットは、いつでもどこでも利用できる点です。パソコンやスマートフォンがあれば、じっくりと選んでお買い物ができます。ギフトにも遠方に贈る際など通販が便利です。また、産地直送の通販サイトを利用すれば、良質で鮮度のよいバラが手に入るのですよ。専門農園でしっかりと管理された摘みたての花を使って、花束やブーケを作ってくれます。しかも、店頭販売で掛かる廃棄コストや人件費などが省かれるため、お得に購入できますよ。

通販で購入する際に注意すべきこととは?

通販はメリットがありますが、注意したいこともあります。まず、実際に商品を見られないため、商品ページにある情報をしっかりと読むことです。画像だけで確認せず、サイズなど確認しておきましょう。同時にいつ配送されるのか、送料は掛かるのかといった点も確認します。また、注文の際には個人情報の入力が必要になります。通販を安心して利用するには、特定商取引法のページやショップレビューに目を通しておきましょう。信頼できる通販サイトがどうか、判断されてから利用してくださいね。

ぜひ活用したい!通販のお得なサービス

通販には色々なサービスが揃っています。

出典: https://hitohana.tokyo
植物の通販サイトHitoHana(ひとはな)では、原則お昼の12時までのご注文で翌日配送・日時指定が可能です。送料は一部の地域を除いて無料でお届けします。ギフトの際には、ラッピングやメッセージカードを無料でご用意していますよ。発送前には花束やブーケの状態を撮影し、メールで確認できる「写真撮影サービス」を無料でご利用できます。また、お支払い時には領収書や納品書を発行でき、法人に限り請求書払いにも対応しています。分からない点があれば、お気軽に電話サポートでご相談くださいね。

まとめ

黄色いバラについてご紹介してきましたが、どんなイメージをもたれたでしょうか。黄色いバラには素敵な花言葉や意味があり、ギフトにぴったりな花でしたね。また、インテリアでも明るく彩ってくれる存在になります。ぜひ、花束やブーケの購入におすすめの通販で、黄色いバラを手に入れてみましょう。また、黄色いバラの他にも植物の購入には通販が便利です。綺麗な花を通販で購入して、インテリアやギフトに活用してくださいね。

関連するまとめ