目次

紫色のバラについて

お花の贈り物に、時には紫色も新鮮です。

出典: https://hitohana.tokyo
バラは古くからその美しさや花言葉で知られています。メッセージ性が高いため、贈り物に良く用いられます。紫のバラは1964年に開発されたブルーム―ンが有名です。様々な色合いの紫色のバラは、上品でエレガントな印象があり、フォーマルなシーンで見かけます。紫色の持つイメージからみていきましょう。

紫色のイメージ

青と赤の気配がする紫色のバラには、大人の雰囲気があります。

出典: https://hitohana.tokyo
紫色は心を落ち着ける「青」と燃える心の「赤」を混ぜ合わせて出来る色ですから、相反するイメージがあります。濃淡の違いで同じ紫色のバラでも花束やブーケになった時の印象が大きく変わります。バラギフトの色を選ぶ時に、時にはいつもと違った印象の紫色のバラを選んでみてはいかがでしょうか。紫は日本人にとって藤色に似た高貴や上品なイメージのある色です。バラ+紫=フォーマルという印象を持たれる方が多いかも知れませんが、フォーマルなシーンだけでなくもっと身近なお祝いにも贈ってみてはいかがでしょうか。赤やピンクのバラの花言葉は良く知られていますが、紫色のバラの花言葉はあとでお伝えするように素敵で、少し抽象的な言葉です。贈られた方がワクワクして、紫色のバラの花言葉の意味を考えてくれると思うと楽しいですね。優しい印象のピンクのバラだけでなく、紫色のバラも日常において贈るシーンがきっとありますよ。紫色のバラの花言葉をお伝えしますね。

上品な花言葉

日常の贈り物に少しフォーマル感を出したい時にも、紫のバラが似合います。
Photo:Pixabay

紫色のバラの花言葉は「気品」「誇り」「尊敬」と言った、お相手の外面や内面の上品さ、あるいは業績に対して尊敬する気持ちを表現できる言葉です。フォーマルなお祝いセレモニーの雰囲気にとても適しています。しかしご親族の長寿のお祝いにも喜ばれます。また母の日、お誕生日など身近な方への尊敬のように、言葉で言うのは照れ臭いお気持ちを伝えられます。紫色のバラをご家族やお友達の誕生日など、普段の贈り物に選んでみてはいかがでしょうか。いつもと趣の違うバラの色が、大切な方の心に響きますよ。

紫色のバラ!3つの形をご存知ですか?

フラワーギフトには、花束やブーケ、アレンジメントなどの形があります。
Photo:Pixabay

紫色のバラ基本情報はいかがでしたか?エレガントで高貴な雰囲気がフォーマル感に溢れていますね。紫色のバラが日常の中での様々なシーンでの贈り物に相応しいとお伝えする前に、お花の包装の仕方や、アレンジの仕方での代表的な3つのスタイルをご紹介しますね。

花束

花束ギフトは手渡しができるのが嬉しいですね。
Photo:Pixabay

最も身近なお花のスタイルです。縦長にまとめて包装してあることが多く、セレモニーやお祝いでのお手渡しに向いています。1種類のお花で出来た花束もあれば、カスミソウなどの小花で空間を美しくまとめることもあります。縦長ですから茎が長いまま残る場合が多く、ご自宅で自由にアレンジしてデザイン性の高い花瓶に生けると、素敵なインテリアアイテムになります。

ブーケ

複数花材のバランスが美しいブーケです。
Photo:Pixabay

フランス語でBouquetとつづります。ブーケには「花束」という意味もありますので少しややこしいですね。日本では花嫁が持つ花束をブーケと言います。花嫁のご希望や着用する衣装に合わせて、フラワーデザイナー(フラワーアーティスト)が作ります。丸型のラウンドブーケ、お花を摘んで茎を残して束ねたようなクラッチブーケなどがあります。花材は単一の場合や複数のこともあります。花嫁だけでなく、お好みでお誕生日やお祝いにブーケ風に作られることもあります。

アレンジメント

アレンジメントは、贈られた方がすぐ飾れるのが喜ばれます。
Photo:Pixabay

フラワーアレンジメントは、花材の色や形を組み合わせて生まれる集合の美しさや容器とのコンビネーションも魅力です。日常の親しみ深いシーン、たとえば誕生日や母の日などのお祝いのフラワーギフトをはじめ、結婚式やセレモニーには改まった印象の色や形のアレンジメントがあります。花材全体が醸し出す雰囲気が楽しめるのと、多くの場合、贈られた方がすぐに飾れる容器に入っているのが魅力です。見る方の心持で、異なる印象を与えることもある奥深い魅力があります。紫色のバラはインテリアにどのように取り入れたら良いのか、飾り方をみていきましょう。

紫色したバラの飾り方

白いバラが入ると、清らかさがプラスされます。
Photo:Pixabay

紫色のお花は、大人ぽくって、ミステリアスな印象があります。しかし濃淡によっては、とても優しい印象のある心休まる色です。また組み合わせる花材を明るい色にして全体の明度を高くすることによって、清楚で上品な感じに出来たりもします。紫色のバラをインテリアに取り入れる方法をみていきましょう。

大人な女性のお部屋に

エレガントな女性のお部屋に紫のバラが似合います。
Photo:Pixabay

出典: https://hitohana.tokyo
若い日に戻りたいという思いと、もっと大人になりたいという思いがミックスすることがあります。親しい方や大切な方が、大人な女性に似合うのが紫色のバラです。紫色のバラを年長の女性の誕生日だけでなく、尊敬する友人や先輩に贈ってみてはいかがでしょうか。お相手への信頼や尊敬の念が表現できます。落ち着いた紫(パープル)のバラ花束ならきっと自室に飾って頂けますよ。

ホームパーティの卓上花に

紫(パープル)の卓上花がホームパーティを盛り上げます。
Photo:Pixabay

ご自宅でのホームパーティでは、お料理や飲み物の準備が気になります。さらにお花を飾ると雰囲気が一層華やかになります。長寿のお祝いには紫色のバラが上品で、ご本人への尊敬の念が伝わります。紫色の濃淡のグラデーションで、受け取られる方のお好みの紫色の花束やアレンジメントがおすすめです。

頂いた花束をDIYでアレンジ

紫のバラをたくさん頂いたら、アレンジメントに挑戦しましょう。
Photo:Pixabay

紫色のバラを頂いたら、アレンジメントに挑戦しましょう。容器にオアシス(給水スポンジ)を入れ、中央に15cmほどの紫色のバラを立てます。はじめの1本が最も背の高い紫のバラになります。底辺に均等に5本紫色のバラを水平に挿し、中間に花材を水平に挿して埋めていきます。さらに最初の1本と底辺の間に45度の角度で紫のバラを挿します。繰り返すと上からみると円形、横から見ると半円形のドーム状のバラのアレンジメントが出来上がります。

サイドテーブルに

自室には淡い紫のバラが素敵です。
Photo:Pixabay

忙しかった1日が終わり、寝室に戻るとほっとしますね。明日の予定を確認したり、読みかけの本を読んだりするベッドの側に紫色のバラがあると心が和みます。少し豪華で優しい空間がステキです。ガラス容器に飾ったバラは、水中の茎のラインまで楽しめます。

花瓶にアテンション

シックなお部屋と紫色のバラが良く似合っています。

出典: https://hitohana.tokyo
紫色のバラは、デザイン性の高い花瓶に入れると一層引き立ちます。贈り物には、ご予算をもとに紫色の花束と花瓶の組み合わせて贈るとすぐ飾れるので喜ばれます。デザイン性の高い花瓶とブーケを組み合わせたすぐ飾れる「グラスブーケ」に人気が高まっています。お誕生日、母の日、開店祝いなどにおすすめです。

切り花のお手入れ方法

水を取り替えて水切りを繰り返すことで、切り花が長持ちします。

紫色のバラ花束やブーケを外出先で頂いたら、出来る限りお花を上にして持ち帰ります。花びらを守り、茎の周りの保水処置の水分が逆流しないためです。帰宅したら、ラッピングや保水処理の紙は取り外します。良く切れるはさみで水の入った容器の底近くで茎を数センチ斜めに切ります。給水面が広くなり花が長持ちします。花瓶は台所洗剤と水道水で洗浄しておきます。水の量はバラや菊なら花瓶の底から5~10cmで十分です。水に浸かる部分の葉は取り除いておきます。できるだけ毎日水を取り替え、水切りを繰り返すのが理想的です。お花の延命剤も有効です。紫色のバラを生けた花瓶は、直射日光やエアコンの送風が直接あたらない場所に置くのがおすすめです。花瓶はお家の中でも気温が低い場所、例えば玄関などに置くと、切り花が長持ちします。

紫色のバラの価格相場

紫色のバラをご予算から探すとスムーズです。
Photo:Pixabay

紫色のバラは濃淡による色のバリエーションが豊富で、性別を問わず贈って頂ける色です。お相手のイメージや贈るシーンに応じて選べます。バラの花束やアレンジメントのフラワーギフトは5,000~6,000円から販売されていて、誕生日や退職祝いなど様々なシーンに向いています。グラスブーケは花瓶とバラの花束やブーケを組み合わせてあり7,000円の価格帯からお選びいただけます。花瓶の素材やブランドにより10,000円前後の商品もあります。15,000~20,000円では50本のバラとデザイン性の高い花瓶の組み合わせがあります。紫のバラ50本の豪華な花束はどのような格式の高いセレモニー会場でも存在感を発揮します。価格は16,000~17,000円程です。贈る方やご予算、贈るシーンを考慮し、最終的には贈る方のお気持ちを大切にお選び頂くのがおすすめです。

通販がスマート!紫色のバラを贈る

通販サイト活用のメリットや注意点をチェックしましょう。

紫色したバラギフトの価格相場をご紹介しました。大切な方への紫色のバラ花束、ブーケやアレンジメントの購入先に迷ったら、通販サイトが便利です。そのメリットとご利用上の注意点をお伝えしますね。

メリット

通販は時間や労力を節約できます。

大切な方への紫色のバラギフトを贈る場合には、じっくり選んで素早く贈りたいものです。通販サイトなら短時間で多くの商品から素早く贈りたい商品を選べます。お忙しい仕事帰りにお店に出向く必要はありません。ご注文は24時間いつでも行えます。ご注文翌日に送料無料でお届け致します。通販サイトは中間コストが不要なため、お得な価格となっています。通販サイトは、フラワーギフトのラッピングをはじめ贈り物に必要な札やメッセージカードは無料でおつけしています。ギフト配達完了お知らせサービス、発送前画像のメール送信は無料で行っています。信頼できる通販サイトは、法人の経理処理がスムーズに行える、納品・請求書・領収書発行に対応しております。

写真のサービスは知りませんでしたが、いただいた発送メールにて初めて確認。 いつもお歳暮ののしや花を送る際にちゃんと届いているか?不備はないか?等心配していましたがこれなら安心です。

出典: https://hitohana.tokyo/

注意点

通販サイトの注意点は商品情報を熟読することにより解決できることが多いです。

通販サイトのメリットに続き、注意点もお伝えしますね。通販サイトには「例外事項」があります。具体的には「送料無料で翌日届く」と言った場合でも、離島や遠隔地は送料が有料となります。また翌日お届けには、各通販ごとに締め切り時間があります。例えば通販サイトHitoHanaでは、お昼の12時が締め切り時間となっております。商品情報を熟読する習慣をつけましょう。また通販サイトでは疑問点を残さないようにするのがポイントです。安心できる通販サイトでは、電話によるお問合せ窓口があります。平日だけでなく土日祝日も朝9時~夜7時まで営業しております。小さい疑問点や商品選びに困ったりしたらご遠慮なく電話:048-788-2415のご相談窓口にご連絡くださいね。お気に入りの通販サイトが見つかると良いですね

厳選3つ!紫色のバラを贈るシーン

紫色のバラギフトの厳選3つご紹介します。

紫色のバラを贈る場合の、通販サイトご利用のメリットと注意点をお伝えしました。数ある紫色のバラ花束やブーケ、アレンジメントから何を選んだら良いか迷うかも知れません。厳選3つご紹介しますので、参考になれば幸いです。

第1位 !母の日に紫色のバラ花束

母の日にサプライズで、薄紫色のバラ花束やブーケがおすすめです。

お母さんに感謝の心を表すのに、上手に言えない時は母の日に、優しい紫色のバラ花束を贈ってみませんか?たとえ普段離れて暮らしていても、紫色のバラは全てを語ってくれます。安心できる通販サイトからのサプライズギフトなら2倍喜んでいただけます。母の日にご家族皆から、紫の花束ランキングトップの花束に小さなメッセージカードを添えて贈ってみてはいかがでしょうか。
バラ 花束
紫 M ナチュラルブーケ
¥9,750 (税込、送料込、ラッピング無料)
商品詳細へ  >

第2位!大切な方のお誕生日に紫のバラブーケ

大切な方の誕生日には、いつもと違った紫色のバラはいかがでしょうか。
Photo:Pixabay

紫色のバラやピンク系統のお花をアレンジしてブーケに仕上げました。エレガントなあの方への誕生日祝いに最適です。紫色のバラブーケに用いた花材のいくつもの花言葉は、贈られた方をワクワクさせることができます。組み合わせてあるのはパンプキン型のガラス花瓶で、BOBCRAFTの製品です。紫色の花束のグラスブーケは、バラを楽しんだあと花瓶を長く使っていただけるのが長所です。大切に思う方へのギフトに向いています。
バラ グラスブーケ
紫 L パンプキンボール Lサイズ付き
¥13,750 (税込、送料込、ラッピング無料)
商品詳細へ  >

第3位!開店祝いに紫色のバラアレンジメント

大切な方の開店を応援する気持ちを表現できます。
Photo:Pixabay

大切な方がお店を開店したり、開業するとわかったら贈りたいバラアレンジメント紫です。とても優しい紫色のバラがエレガントで、組み合わせの花材がニュアンスを作ります。野に咲くバラや草花のようにナチュラル感とボリューム感が、新しいお店の一角を飾ります。きっと店内の大切な場所に飾って頂けますよ。大切な方が1番忙しい開店時期や開業時期を見守ることができる素敵なアレンジメントです。
バラ アレンジメント
パープル L
¥13,250 (税込、送料込、ラッピング無料)
商品詳細へ  >

まとめ

お花のある暮らしは、心に優しい気持ちを思い出させます。

出典: https://hitohana.tokyo
いかがですか?紫色したバラの濃淡の美しさや、飾り方、贈り方をご紹介しました。赤や黄色のバラと比べると、とても落ち着いた印象があります。青と赤が混じったニュアンスのある紫色は、受け取った方の心に心地の良いワクワク感をもたらします。まるでクイズのような花束に、あれこれ考えて頂ける楽しさもあるバラの色です。紫色をしたバラの花束やブーケ、アレンジメントは大人な女性だけでなく、男性にも贈って頂ける色です。これからエレガントな女性を目指す方にも良く似合います。心に少しさざ波を立ててくれる紫色のバラはクラシカルで新たな色です。紫色のバラは安心できる通販サイトから贈ると確実です。

関連するまとめ