目次

あなたは何色のフラワーギフトを選びますか?

色で選ぶフラワーギフトについてご紹介します。

出典: https://www.photo-ac.com
花束やブーケ、アレンジメントなどのフラワーギフトは、様々なイベントやお祝い事、お供えのお花として活用されています。では、フラワーギフトを贈る際、どのような選び方をしているでしょうか。ギフトシーンや贈るお相手によって、どのようなお花を贈ろうかと考えますよね。今回は、花色から選ぶフラワーギフトのご紹介をします。選ぶ花色によって同じ花種類でも雰囲気が変わったり、伝えたい気持ちを表現できたりします。花色がもつ意味や活用法など知っておくと、フラワーギフトを選ぶのにとても便利ですよ。まずは、フラワーギフトに選ぶ花色ごとの効果から見ていきましょう。

フラワーギフトに活用したい!知っていると便利な色のチカラ

色がもつ意味をフラワーギフトに活用できます。

出典: http://eskipaper.com
まず、色がもつ効果をご存知でしょうか。花色に限らず、色にはそれぞれイメージや色自体がもつ性質があり、見る人の心理に働きかける効果があります。色の効果をフラワーギフトに活用すると、とても素敵なプレゼントにできるのですよ。それでは、花色から得られる効果についてご紹介します。

赤系ギフトの持つ色の効果とは?

赤バラの花言葉は情熱です。

出典: https://pixabay.com
フラワーギフトで思い浮かべる花色は、赤やピンクなどの赤系が多いのではないでしょうか。赤は生命力のある色で、火から連想されるように強いエネルギーを表す色です。バイタリティ溢れる赤をフラワーギフトにすると、前向きな気持ちを情熱的に伝えられますよ。一方、ピンクには優しさや愛情、女性らしさや可愛らしさを感じます。赤よりも穏やかに、やわらかく気持ちを表現するフラワーギフトにぴったりです。ピンクには淡いピンクや濃いピンクなどありますので、贈るお相手に合わせて選ぶとよいですね。

青系ギフトの持つ色の効果とは?

爽やかにお祝いできますね。

出典: https://www.saga.co.uk
青には気持ちを落ち着かせたり集中力を高めたりする効果があります。見た目の涼しげな印象と重なって、クールで爽やかなフラワーギフトとなります。青い色素をもつお花の種類は少ないため、個性的なフラワーギフトにもできますよ。また、紫は古くから高貴な色とされ、気品を感じさせます。フォーマルな場面でエレガントさを演出するフラワーギフトとして活躍します。青や紫などの青系のお花は、知的な印象から男性にも贈りやすい花色です。

黄系ギフトの持つ色の効果とは?

お祝いムードが盛り上がる色です。

出典: https://pixabay.com
黄色やオレンジ色などの黄系のお花には、見た目がとても明るく元気な印象を受けます。黄色は心理的にも気分を明るくする効果があるとされ、まわりにあるだけで楽しい気持ちにさせてくれますよ。オレンジ色は赤と黄色が混ざった色で、両色のよい面を併せもちます。温かで陽気なイメージは親しみがもてる色です。黄系のフラワーギフトは、仲のよいご友人など親しい間柄の方や、元気づけたり励ましたりしたい方へのプレゼントにおすすめです。

白系ギフトの持つ色の効果とは?

白は色々な場面で使われます。

出典: https://pixabay.com
白はどのような色にも染まり、どのような色とも合わせやすい柔軟性のある色です。白系フラワーギフトは贈るシーンによって意味が変えられ、冠婚葬祭や様々なお祝いギフトにと幅広く使われています。純粋で清楚なイメージは神聖な色とされており、結婚式でもよく使われていますよね。他にも、「白紙に戻す」と使われるように、はじまりやリスタートを意味する白は、新しい門出を祝う場面にもぴったりです。

緑系ギフトの持つ色の効果とは?

グリーンのお花もいいですね。

出典: https://www.flickr.com
植物の色を表す緑は自然を感じられる癒しの色です。実際に緑には気持ちを穏やかにしたり、目の疲れを癒したりする効果があるのですよ。緑のフラワーギフトを贈ってサロンやショップなどのインテリアに飾ってもらえれば、リラックスできる空間ができそうですね。また、中間色の緑は他の色と調和し、安定や安心感・信頼を感じ、親しみのもてる色です。緑のフラワーギフトなら、新緑のようなフレッシュさや信頼の意味を込めた贈り物にできますね。

知っておきたい!フラワーギフトの色にまつわるマナー

フラワーギフトで気を付けたいポイントをご覧ください。

出典: http://7-themes.com
赤や青、黄色や白など花色によって意味がありましたね。そして、フラワーギフトを贈る際には、お祝い事や贈るシーンによってマナーやお花の選び方があります。贈るお相手に失礼のないようマナーには気をつけたいですよね。ここでは、色にまつわるフラワーギフトの利用法をご紹介します。

フラワーギフトは花言葉をしっかりチェック!

お花にはそれぞれ花言葉があります。花言葉の意味を上手に使って、メッセージ性の高いフラワーギフトにできるのですよ。例えば、フラワーギフトによく用いられる胡蝶蘭の花言葉は「幸福が飛んでくる」です。お祝い事にはぴったりな花言葉ですね。しかし、時にはネガティブな花言葉もあり、同じお花でも花色によって意味が違う場合もあります。多くの花言葉をもつバラは、全般に「愛」や「美」の花言葉があります。赤バラは「情熱」、白バラは「純潔」、ピンクのバラは「感謝」などがありますが、黄色には「嫉妬」、黒バラには「恨み」といった花言葉があるのですよ。贈るお相手によっては避けたい花言葉もあるため、お花の種類や花色別の花言葉をチェックしておくと安心です。

フラワーギフトは本数にも気を付けて

花色以外に本数にも気を付けましょう。

出典: https://pixabay.com
花束やアレンジメントなどのフラワーギフトは、お花の本数にも気を付けます。お花は奇数の本数がよいとされており、不吉な数とされる4・9・13は使いません。お花屋さんにお花を頼む場合は、用途を伝えて花束やアレンジメントを作ってもらいましょう。ちなみに、バラには花言葉と同様に本数によっても意味があります。1本は「一目惚れ」、15本は「ごめんなさい」、108本は「結婚してください」などがあります。バラを贈る時は事前に調べておくとよいですね。

新築祝いにタブーな色とは?

新築祝いをする際には、使ってはいけない色があります。火=火事を連想させる赤はタブーとされています。同じ理由で開店祝いや開業祝いなどでも避けましょう。赤=赤字にもとれるので縁起が悪いですね。赤いお花以外にも新築祝いには火を連想させる灰皿やライター、キャンドルなども贈りません。せっかくのお祝いの気持ちが台無しにならないよう、気を付けましょうね。

仏事で利用できるフラワーギフトの色とは?

仏事には心づかいが必要ですね。

出典: https://hitohana.tokyo
基本、仏事で用いるフラワーギフトは白を基調とした花束やアレンジメントです。四十九日法要までは白い菊やユリなどの白いお花を使います。月日が経つにつれ、淡い色調の黄色や青、ピンクなどの花色を足していきます。仏事でも赤=血を思わせる赤は避けた方がよいでしょう。花の種類はバラなどのトゲのあるお花や、毒のあるお花、香りの強いお花は避けます。その他は地域のしきたりに合わせたフラワーギフトを贈って故人を偲びましょう。

鉢花と切り花 タブーなシーンとは?

フラワーギフトの選び方はお花の種類や花色以外にも、スタイル別に選ぶ方法があります。花束やアレンジメントは切り花を使ったギフトスタイルです。そして、鉢にお花が植わった鉢花のスタイルがあります。鉢花や観葉植物などの鉢植えは、「根付く=寝付く」を意味するため、お見舞いには贈りません。また、切り花も花瓶のない場合も考えられるため、お洒落な花瓶を添えた花束やそのまま飾れるアレンジメントにしましょう。

色から選べる!通販の大人気フラワーギフト3選

通販では花色からフラワーギフトが選べます。

出典: https://www.photo-ac.com
フラワーギフトを贈る際には、花色に気を付けて選ぶ場面がありましたね。ギフトマナーを踏まえた上で、実際に花色からフラワーギフトを選んでみましょう。フラワーギフトに便利な通販の利用法と、通販で人気の花色から選べるフラワーギフトをご紹介します。

色指定でフラワーギフトを贈るなら通販が大正解!

フラワーギフトを贈るのに通販はとても便利です。通販はいつでも利用でき、花色から選ぶ以外にも様々な検索方法からじっくりとお買い物ができます。産地直送型の通販なら、新鮮で良質な植物がお得に手に入れられますよ。しかし、実際の商品は見られないため、サイズなどの詳細をしっかりと確認しましょう。そして、ショップレビューなどを読んで信頼できる通販をご利用くださいね。また、通販にはお祝いギフトに役立つサービスがあります。ラッピングやメッセージカードの無料サービスや、実際にお届けされる商品を確認できるメールサービスなどがあります。分からない点などありましたら、気軽に利用できる電話サポートからお問い合わせくださいね。

第1位 高貴な色味が魅力的! ユリ 花束 ミックス

まず、数色のユリをミックスさせた花束をご紹介します。とてもエレガントなユリには「純粋」や「威厳」などの花言葉があります。真っ白なユリは純粋無垢を表し、気品のある花姿には威厳を感じますね。見栄えのするユリの花束は、晴れやかなお祝いの場にぴったりです。喜ばしい開店祝いや開業祝いに贈られてみてはいかがでしょうか。蕾が順次開いていくので長く楽しめますよ。また、何色がよいか迷った時にはミックスカラーを選ぶとよいでしょう。
ユリ 花束
ミックス M スタンダード
商品詳細へ  >

第2位 草花系 花束 ブルー&パープル

次に、ブルーとパープルの草花系を集めた花束をご紹介します。野に咲くお花のように可憐な小花や葉物を合わせた花束は、繊細でナチュラルな雰囲気が魅力的ですよ。落ち着いた色合いの青や紫は、男性や年上の方にも贈りやすい花色で、お祝いの気持ちをスマートに伝えられます。お世話になっている方や尊敬している方への、昇進祝いや栄転祝いにぴったりですね。
草花系 花束
ブルー&パープル M ナチュラルブーケ
商品詳細へ  >

第3位 バラ グラスブーケ ピンク

最後に、ピンクのバラの花束と花器がセットになったフラワーギフトのご紹介です。鮮やかなピンクのバラと、デザイン性の高い花瓶がとてもお洒落ですね。ピンクのバラには「上品」や「感謝」といった花言葉があります。日頃の感謝の気持ちを込めて、ご家族のお誕生日のお祝いや結婚記念日などにおすすめですよ。花器がセットになっているため、飾る時の配慮に行き届いたフラワーギフトとなりますね。
バラ グラスブーケ
ピンクミックス S (12本入) Hammershoi (ハンマースホイ) ベース L H250 プラム付き
商品詳細へ  >

まとめ

お祝いにフラワーギフトで彩りを添えましょう。

出典: http://wpnature.com
色で選ぶフラワーギフトの活用法と題してご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。フラワーギフトは花種類や花色、ギフトスタイルなどから選べました。中でも、花色から選ぶと贈るシーンに合わせたり、気持ちを込めたフラワーギフトにしたりと雰囲気が変えられます。贈る際のマナーに気を付けて、心のこもったフラワーギフトを贈りたいですね。また、フラワーギフトに便利な通販は、花色以外にも花の種類や価格、ギフトスタイルなどから選べます。様々なサービスも揃っていますので、フラワーギフトには通販がおすすめですよ。

関連するまとめ