目次

存在感溢れる花束になる!ユリの基本情報

白いユリの花束は花嫁を思い起こさせます。
Photo:Pixabay

ユリは漢字で百合とも書き、花束の客材として使われているのを良くみかけます。1本の茎から何輪も咲き、清楚でありながらゴージャスな印象があります。また、慶弔両方のシーンに用いられるため、格調のあるユリの花束を見て感じることは、見る方それぞれ異なることが多い花です。しかしユリの本当の魅力は1つに集約されます。日本では馴染み深いユリの基本情報をみていきましょう。

学名や原産地

ユリの原産地は北半球の諸地域です。

By Luis Miguel Bugallo Sánchez (Lmbuga)
copy right : Dominio púlico

出典: https://ja.wikipedia.org
ユリの学名はLiliumで、ユリ科ユリ属(Lilium)の多年草です。北半球の欧州や北米、ユーラシア大陸やアジアなど広範囲の地域を原産地としています。日本にも15種類ほど自生していて、ヤマユリやオニユリが知られています。概ね山間部の森林地帯に育ちますが、まれに湿地を好む品種もあります。背丈が高く、球根を持つのが特徴です。色は白を始め、ピンクや黄色、斑の入るものなど多様な美しい花を咲かせるので花束になったり、アレンジに組み入れたりします。

花言葉

ユリは地球儀が必要なほど広範囲の国々で生息し、種類も多いのですね。花言葉は色ごとにみていきましょう。白は「純粋」「無垢」「威厳」です。広く結婚式の花として認知されています。クリスチャンの方にとっては誕生や復活を意味します。ピンクは「虚栄心」ですが、海外ではピンクのユリは母性を意味し、新たにママになった方に花束やブーケにして贈ることがあると言います。黄色は「陽気」や「いつわり」です。花言葉は19世紀に出版された「Le Langage de fleurs」(花言葉)が始まりだと言われています。フランス貴族社会で、草花を人に見立ててその外面や内面を言い表し、人と関連付けたものです。花束については、ポジティブな花言葉に着目して、花や植物の本当の美しさを観賞できると良いですね。通販では花束に無料のメッセージカードを付けてもらえるサイトが多いので、カードに一言添えると贈る方の本当の気持ちが表現できます。

花束に立体感を与える!ユリの種類や色

花束に1本組み合わせるだけで、次々と開花する姿が素敵です。
Photo:Pixabay

ユリの基本情報をお伝えしました。ユリの品種は世界で130種類ほどです。日本には15種類ほどあり、日本原産のものが7種類あります。交配してできたユリは大きく分けて2つに分類されます。オリエンタル系(オリエンタル・ハイブリッド)とスカシユリ系(アジアティック・ハイブリッド)です。異なるユリの色や種類をみていきましょう。花束にすると美しいユリを知って頂ければ幸いです。

カサブランカ(Lilium ’Casa Blanca')

オリエンタルハイブリッドのカサブランカで、豪華な花束が出来上がります。
ブログ:きらら ♪さんの「花MAJO日記」より

出典: https://plaza.rakuten.co.jp
「カサブランカ」はオリエンタル・ハイブリッドと呼ばれる園芸品種の1つです。大輪で花びらのふちがわずかに波打ち外に開く様子が大変優美なユリです。花びらには斑点がほとんど見られず、甘い芳香と蕾がやや下向きにつくのが特徴です。カサブランカとはスペイン語で「casa blanca」、白い家という意味です。華やかな姿から「ユリの女王」とも呼ばれています。日本のヤマユリを親に開発されたユリで、花言葉は「純潔」「無垢」「栄華」「祝福」です。花束のメイン花材にもサブ花材にもなり、美しい花束やブーケに立体感をもたらします。

テッポウユリ(Lilium longiflorum Thunb.)

テッポウユリ。50~100cmほどの背丈になり豪華な花束ができます。
Photograph © Andrew Dunn

出典: https://ja.wikipedia.org
「鉄砲百合」とも書き、日本南部が原産地で「琉球百合」とも呼ばれます。カサブランカの花びらが根元から開放的に咲くのに対し、テッポウユリは筒状で花びらの先が開きます。日本の本州に自生するユリと区別するために、この沖縄のユリを「鉄砲百合」と呼んだという話があります。海外ではキリストの復活を祝してイースターを祝う花が「イースターリリー」と呼ばれる品種「マドンナ・リリー」でした。しかし19世紀以降、日本のテッポウユリの抜群の美しさが欧米に知られるようになり、テッポウユリがイースターリリーのユリとして広く用いられるようになったということです。現在でもブライダルブーケや花束、生け花の花材として広く用いられています。

ヤマユリ(Lilium auratum Lindl.)

ヤマユリは19世紀に海外に知られるようになりました。
Photo:Pixabay

日本人には馴染み深い、日本原産のヤマユリ(山百合)で、以前は山野や野原で見かけた花です。19世紀英国や米国のプランタハンターが日本から本国に持ち帰って咲かせたと言います。英語名は「golden- banded-lily」です。ヤマユリはしっかりした芳香があり、花には赤か紫褐色の斑点があるのが特徴です。強靭なユリで、背丈の有利さで早い成長をとげます。カノコユリなどと交配して、オリエンタルハイブリッドを形成しています。花言葉は「荘厳」「人生の楽しみ」です。

ヤマユリは、「ユリの王者」と呼ばれる野生種で、草丈1~2m、花径25㎝前後と世界最大級の大きさです。山地などに生え、7月から8月に開花し、周囲に強い香りを漂わせます。(農林水産省 maffフェイスブックより)

出典: https://www.facebook.com/maffjapan/posts/1099603570124935:0

スカシユリ(Lilium maculatum Thunb.)

白をはじめ、数種類の色が知られていて、樹高は30~100cmほどになります。
Photo :ブログ「一花一葉」の「庭のスカシユリ5種」より

出典: http://annabelle.at.webry.info
スカシユリは漢字で「透かし百合」と書き、北半球の主に沿岸地帯に花を咲かせます。花びら同士の間に少し空間があることが名前の由来だと考えられています。花びらの色は白の他に、黄色、オレンジ、ピンク、さらに白と桃色の配色もあります。丈夫で花は上を向いて開くのが特徴です。アジアティック・ハイブリッドはアジアが原産のスカシユリを親にすることが多く、日本では「スカシユリ系」とも呼ばれています。花言葉は「飾らぬ美」です。優しい形がギフト用のアレンジメントや花束に向いています。

スターゲイザーリリー(Lilium orientalis Stargazer lily)

スターゲイザーリリーは星を見ている人のように見えることが名前の由来になりました。
Photo:Pixabay

スターゲイザーリリーは花が上を向いて育つのが名前の由来です。英語でStargazer、空を見つめる人や天文学者という意味です。開発されたきっかけは、rubrum(ルブラム)という品種でした。花が下向きに咲くのを人々が枯れていると誤解することがあったからです。スターゲイザーリリーは20世紀後半に、アメリカで開発された品種でオリエンタル系です。スターゲイザーは大輪の花と芳香があり、花束にすると華麗でカサブランカに次ぐ人気があります。花言葉は「ひたむき」です。

ターキーズキャップリリー(Lilium superbrum)

スワンプリリー、タークスキャップリリーと呼ばれています。
Photo by: Arx Fortis at en wikipedia

出典: https://en.wikipedia.org
ターキーズキャプリリー(Turkey's cap lily)の呼称はトルコ人が着用する帽子の形が由来だと言われています。学名はLilium superbum で、北米東部から中央部に自生し、1~2mほどに成長します。花びらの色は黄色をはじめ、オレンジや淡い紫色などがあり、斑点があるのが特徴です。アメリカではいくつかの州で絶滅危惧種に指定されています。

ユリ花束を贈るマナー

様々な色のリリーが流通しています。色の持ち味を生かした花束やアレンジができると良いですね。

出典: https://hitohana.tokyo
ユリの種類をご紹介しました。ユリと言えば白と思い出しますが、いろいろな色や形があるのですね。お花の姿かたちや芳香は千差万別で、人によって好みも分かれます。ユリの花束を贈る場合にはどのような点に気を付ければ良いのでしょうか。

人によって違うユリのイメージや香り

ユリは好みが分かれるお花だと言われています。清楚でありながらゴージャスな姿を好む方が多い反面、仏事や悲しいイメージを持つ方もいます。ユリ花束の香りについても同じことが言えます。ある調査(※1)によれば、好きな花の香りランキングでバラやラベンダーに次いでユリが4位ですが、中にはユリの香りを好まない方もいらっしゃいます。花は生き抜いて子孫を残そうと、花粉の送粉者である虫や昆虫を呼ぶために香りを発します。ユリの自生地は森林地帯や山間部でした。ユリのサバイバルをかけた香りは、ユリにはとても大切なことなのですね。ユリを贈りたいけれど、お相手の香りに関する嗜好が不明な場合は、ユリを取り入れたアレンジメントを贈ることからスタートさせてみてはいかがでしょうか。

(※1)参考資料:花き研報 「成人男女に対するユリの香りの嗜好調査」(平成24年)大久保直美氏の資料を参考にしました。

ユリの花束を贈るマナー

ユリ花束を贈るマナーをふまえて贈ると、お相手の心に響くギフトになります。

出典: https://hitohana.tokyo
ユリの花束は結婚式に飾ると花嫁の清楚な姿を一層美しく見せる一方で、故人を悼む供花として飾ると崇高な雰囲気を醸し出します。仏式や神式では、白いお花を供花として用います。白色の菊、カーネーションをはじめユリ、胡蝶蘭が選ばれます。黄色い菊を贈る方もいらっしゃいます。キリスト教では全て白と決まっています。供花は地域や宗教によって決まりごとがあります。前例や周囲の方のご意見を聞いてからお決めになることをおすすめします。花束を贈るマナーは奥が深いのですね。さて、ユリは日常を飾ったり、お土産に出来るお花ですのでみていきましょう。

ユリの花束を日常に!お手入れ法も

リリー類は適度に上品な感じが癒されます。
Photo:Pixabay

ユリの花を贈るマナーをお伝えしました。ユリの花は1本に数個の花や蕾がある状態で花束にされることが多いです。ユリは夏季に5日、秋季には倍の10日は日持ちします。お部屋の一角にユリの花束を飾ると、蕾が次々と開花する様子が楽しめます。ユリを日常生活に取り入れる方法をみていきましょう。

パーティーの飾りつけに

ピンクのユリは見ているだけで癒されます。
Photo:Pixabay

パーティー会場の一隅に花を飾ると素敵です。集まりの場を華やかに彩ります。パーティーが終わったらお花の好きな方にお持ち帰り頂けますよ。複数の花材にユリを取り入れたアレンジメントにすると、安定感があり華やかな雰囲気が演出できます。会費制のウェディング会場などでは、受付コーナーに飾ると素敵な飾りつけになります。

来客がある日のお部屋に

背の高いリリーに合う花瓶と組み合わせましょう。

出典: https://hitohana.tokyo
お知り合いをお茶にお呼びする日に花束を飾ると手軽に歓迎の気持ちが伝わります。特にユリがお好きなお客様なら喜ばれます。またお友だちの婚約祝いには白ユリ、ママになる方にはピンクのユリ、ご親族をお招きした時にはイエローのユリなどそれぞれの花言葉のポジティブなものを参考に飾れば、お茶の会話もきっと弾みますよ。お部屋のグリーンアイテムだけでなく、花束をお部屋にプラスするだけで特別なおもてなしになります。

お土産に

黄色いユリは見ている方を元気にします。
Photo:Pixabay

ご親族やお友達のお宅訪問のお土産はお菓子や果物だけではありません。例えば黄色いユリの花束は意外性があり、目新しいお土産だと感じて頂けます。花言葉は「陽気」ですが、「いつわり」という花言葉があります。黄色のユリのポジティブな花言葉に目を向けて、本当に黄色のユリの花束を楽しんでくれる方に贈りたい花ですね。黄色いユリの花束をすぐに飾って頂けるガラス製の花瓶などと組み合わせると、大変魅力的なお土産となります。

5分でできるユリの切り花お手入れ

ユリの茎を水中の底近くで2cm程度カットします。

ユリの花束を頂いたり、購入したらすぐにラッピングや濡らした保水紙を外します。台所中性洗剤で洗浄した花瓶と清潔な鋏を準備します。容器の水中で茎を斜めに切り落とすことで、給水面が広くなりユリが長持ちします。ユリ、チューリップのように球根系のお花は、少な目なお水で花瓶に飾るのがおすすめです。複数の花材を1つの花瓶に生ける場合には、お花の高さの4分の1程度を目安にしましょう。水に浸かる部分の葉は取り除きます。お水は1~2日ごとに取り換えるのが理想的です。お花の延命剤が有効です。台所の漂白剤を1Lに2~3滴入れると殺菌効果が期待できます。砂糖を1Lに5g程度入れるとユリの栄養剤になります。水の取り換えごとに水切りをすると花が長持ちします。飾る場所は直射日光を避けた場所が良く、お家の中でも温度が低めな玄関・エントランスの観葉植物の側に飾ると長持ちします。切り花は短時間でできるお手入れを繰り返すことにより、長持ちします。

ユリの花束価格相場

ユリの花束価格をチェックしてギフトの参考にしましょう。

ユリの花束の飾り方をご紹介しました。色によって印象が違うのですね。実際にユリの価格はどのようになっているでしょうか。ユリは1本に花と蕾が数個つくことが多いです。人気のカサブランカ1茎とカスミソウでも素敵な花束になり、3,000円程度です。1ダース12本のユリと葉物で作ったユリ花束は5,000~6,000円程度です。またユリにバラの花を組み合わせたボリュームある花束は7,000円程度で販売されています。さらに30本のユリ花束は10,000円程度、50本のユリ花束は大変豪華で15,000円程度です。ボリュームのあるユリの花束は通販かのご購入が便利です。メリットや注意点をみていきましょう。

ユリ花束のギフトは通販サイトがおすすめ

リリー類のギフトは通販サイトから贈ると便利です。みていきましょう。
Photo:Pixabay

ユリの価格相場をお伝えしました。ユリをギフトとするためにラッピングをすると、大きいサイズになります。ユリのギフトは通販サイトからご指定住所に贈るのが便利です。そのメリットと注意点をみていきましょう。

メリット

ユリを通販サイトから贈るメリットは、24時間注文可能で早くて経済的という点です。

大切な方にユリの花束を贈る場合には、幅広く選べて、早く正確に届くと安心です。通販サイトなら短時間で多くの商品から、検索機能を活用して短時間で商品を選べます。お忙しいお仕事や家事の合間にお店に出向く必要はありません。ご注文は24時間いつでも行える上に、新鮮で高品質なユリをご注文翌日に送料無料でお届け致します。通販サイトは中間コストが不要なため、シンプルな仕組みによる低価格を実現しています。通販サイトは、フラワーギフトのラッピングをはじめ贈り物に必要な札やメッセージカードや、ギフト配達完了お知らせサービス、発送前画像のメール送信は全て無料です。信頼できる通販サイトは、法人の経理処理がスムーズに行える、納品・請求書・領収書発行に対応しております。

注意点

通販サイトご利用の注意点をチェックしましょう。

通販サイトご利用上の注意点をお伝えします。通販サイトには「例外事項」があります。具体的には「送料無料で翌日届く」場合でも、離島や遠隔地は送料が有料となります。また商品の翌日お届けには、通販ごとに締め切り時間があります。例えば通販サイトHitoHanaでは、お昼の12時が翌日お届けの締め切り時間となっております。商品情報を良く確認しておくと安心です。また通販サイトでは疑問点を残さないようにするのがポイントです。安心できる通販サイトでは、電話によるお問合せ窓口があります。平日だけでなく土日祝日も朝9時~夜7時まで営業しております。小さい疑問点や商品選びに困ったりしたらご遠慮なく電話番号:048(788)2415のご相談窓口にご連絡くださいね。信頼できるお気に入りの通販サイトを見つけると、安心してインターネットショッピングができます。

通販がおすすめ!ユリの花束おすすめ3選

通販のユリ花束のおすすめ3つをご紹介します。
Photo:Pixabay

ユリの花束を通販サイトから贈るメリットや注意点をお伝えしました。ユリの切り花は長く、咲いているユリを傷めないように持ち帰ったり、セレモニー会場に持参するのは困難を伴います。花束は手渡しして贈る気持ちを表現できますので、受け取る方に笑顔と思い出まで贈れます。数あるユリ花束を厳選して3つ紹介しますね。それぞれサイズ違いがあります。

第1位 開店祝いや受賞祝いに向く!ユリ花束ミックス

ユリ花束は華やかで上品ですから、個人はもとより法人にも向いています。
Photo:Pixabay

お取引先の開店祝いや、大切な方の受賞祝いに相応しい豪華な花束です。花の色は白、ピンク、イエローですから開く花の色が次々と変わる姿を楽しんで頂けます。開店祝いには真っ赤なお花は火事を連想させるので贈らない方が無難です。ユリミックスは3色のユリを組み合わせることにより、色のお好みや慣習を意識せず贈って頂けます。ご予算に応じた花瓶から選んでセットで贈ると、喜ばれます。
ユリ 花束
ミックス L スタンダード
商品詳細へ  >

第2位 慶弔に格式の高い!白いユリ花束

白いユリ花束の贈り方はマナーを守るとお相手の方に喜ばれます。

出典: https://hitohana.tokyo
白い花は清廉潔白のイメージがあり、その1つユリの花束は、婚約や結婚のお祝い、結婚記念日、白ユリの好きな方への誕生日などに用いられます。デザイン性の高い花瓶と組み合わせて贈るギフトに人気があります。また故人を偲び、ご遺族の悲しみを癒すお供えの花束にも贈って頂けます。通販で購入する際、ラッピングに関しては用途を「お祝い用」か「お供え」かを選択することで同じ花を慶弔両方のマナーにかなう贈り方ができます。通販では無料のメッセージカードを付けて贈り主を明示しましょう。ユリの白い花束ランキングを参考に、大切な方の大切なシーンに贈ってみてはいかがでしょうか。
ユリ 花束
ホワイト L スタンダード
商品詳細へ  >

第3位 ユリ好きの彼女に!ユリ花束ピンク

ピンク花束は贈られた女性の気持ちを優しいものにしてくれます。
Photo:Pixabay

ピンクは赤と白がミックスした色です。愛情と清楚を感じさせ、そして上品でフェミニンな印象があるため、ユリの好きな女性に、心を込めて贈る時におすすめなピンクの花束です。いつもと違う、大きなユリの花束を贈ることで改めてお気持ちを伝えられます。彼女の誕生日祝いや、ホワイトデー、プロポーズなどにおすすめです。受け取った方がすぐ飾れるグラスブーケも人気です。
ユリ 花束
ピンク M スタンダード
商品詳細へ  >

まとめ

ユリが花束に奥行きや存在感をプラスしています。
Photo:Pixabay

ユリの基本情報にはじまり、種類、価格やおすすめ3選をご紹介しました。「ユリの女王」と言われるカサブランカをはじめ、いくつもの美しいユリが、日本原産のユリから開発されました。清楚でキリっとしたたたずまいのユリの花束は、格調が高くどのようなセレモニーでも目を引きます。ユリは白だけでなく、ピンクや黄色などの美しい色が流通していて、花束ギフトにボリューム感と華やかさをプラスできます。ユリの花束を贈られた方に、ユリの蕾が次々と満開になる様子を楽しんで頂けます。開店祝いや誕生日、結婚記念日やホームパーティにと幅広く贈れる花束です。ユリはフォーマルにも可愛らしくもアレンジでき、様々なお祝いやプレゼントに適しているお花だと知って頂ければ幸いです。ユリ花束を安心できる通販サイトから贈ってみてはいかがでしょうか。

関連するまとめ