目次

観葉植物レンタルサービスとは?比較すべきポイントは?

観葉植物のレンタルサービス業者選びではご自分のこだわりポイントを第一に比較しましょう。オフィスの雰囲気、予算、観葉植物を置く環境などあらゆる方面から比較検討することが大切です。

[HitoHana]
オフィス向け観葉植物レンタル事例紹介 
Global Catalyst Partners Japan投資事業有限責任組合様

出典: https://hitohana.tokyo
突然ですが、職場やご自宅に観葉植物はありますか。環境面からもメンタル面からもプラス効果が取り沙汰されている観葉植物は、必ずと言っていいほどインテリアとして身近な場所に存在しているのではないでしょうか。それと同時に枯らしてしまった、大きくなりすぎて邪魔で困っているといったプチトラブルを経験した方も比較的多いかもしれませんね。このような苦い経験をすることなく観葉植物の良い部分を存分に楽しめるサービスが観葉植物レンタルです。

観葉植物のレンタルサービスには大きく分けて2つのメリットがあります。まず1つ目は購入した観葉植物と比較してお世話する手間が大幅に省けることです。観葉植物のお手入れに人手を割きづらい場合や日陰になりがちな空間の場合には、枯れる心配をしなくて良いレンタルサービスがたいへん有益となるでしょう。そして2つ目のメリットは観葉植物をレンタルする際、オフィスや店舗の空間コーディネートを通してオフィスブランディングまでが実現できることにあります。そのため、パソコンだらけで比較的無機質になりがちなオフィスからのご依頼や設備・備品により手狭になりがちな美容院やサロンからのご依頼が特に多くみられます。

観葉植物をインテリアとして配置するだけでオフィスが以前と比較して温かい印象になります。

[HitoHana]
オフィス向け観葉植物レンタル事例紹介
株式会社OKAN様

出典: https://hitohana.tokyo
では観葉植物のレンタルサービスを実際に利用する際に注視すべき点、比較すべき点はどのようなことでしょう。観葉植物のレンタルサービス業者は全国区から地域密着型の業者まで多数存在します。各社特色がありますので、ご契約の前に「レンタル価格」「レンタルできる品種」「鉢数などの契約形態」「希望に沿う柔軟性」などあらゆる角度からしっかりと比較検討することがおすすめです。

【必見!】観葉植物レンタル業者のサービス比較

ここからは具体的にいくつかの観葉植物レンタル業者のサービス内容を比較してみましょう。ポイントをおさえて比較することで、自分が最も重要視すべきポイントも見えてきますよ。

1.レンタル価格

とにかく観葉植物レンタルサービスを利用する上で最も比較したくなるのは、1鉢あたりのレンタル価格ではないでしょうか。しかし下表を見ても分かる通り、価格を比較しても各社そこまで大きく異なりません。とはいえ中型や大型など一般的なサイズの床置き観葉植物をご希望の場合には比較的多くの業者が品数多く取り扱っていますので、細かく比較検討することが出来そうです。一方でハンギングや移動が困難な特大サイズの観葉植物をご希望の場合には、取り扱いのない業者もありますので価格のみにこだわって比較するのは難しいようです。ちなみにこちらの価格は最もポピュラーな鉢カバーを用いた場合であり、個別に鉢カバーを用いた場合のプラス料金も比較検討する上で見逃せないポイントとなります。

比較カテゴリ 規格 HitoHana(ひとはな) A社 B社
レンタル価格 特大 2m~ ¥5,000〜¥6,500 ¥5,000~
大型 1.5m~1.8m ¥2,500〜¥3,000 ¥2,500 ¥3,100
中型 0.7m~1.4m ¥1,500〜¥2,200 ¥1,500 ¥1,600
小型 0.5m~0.8m ¥1,200〜¥1,500 ¥1,000 -
ミニ 0.2m~0.4m ¥500〜¥600 ¥500 ¥600
ハンギング ¥500〜¥2,200 ¥1,000〜 -

2.契約の柔軟性

次に契約の柔軟性という点から比較してみましょう。観葉植物のレンタルサービスを行っている業者は、ほぼ1日からのスポットレンタルにも対応しています。このサービスは期間限定の催し物にも用いることが可能なほか、夏らしさやクリスマス感を醸し出す季節のイベントに最適です。また既にお持ちの観葉植物がある場合には、メンテナンスのみの契約に関しても比較すると良いでしょう。既存の観葉植物もレンタル品と同様にメンテナンスなく楽しむことが出来たらとても楽です。更に、気に入った観葉植物や鉢カバーをそのまま購入できる契約もあると嬉しいですね。

比較カテゴリ 規格 HitoHana(ひとはな) A社 B社
契約柔軟性 レンタル契約 可能 可能 可能
1日から短期レンタル契約 可能 可能 可能
メンテナンスのみ契約 可能 要相談 要相談
購入契約 可能 要相談 要相談

3.商品のバリエーション

最後に商品の豊富さで比較してみましょう。いずれも観葉植物の種類は100以上にのぼることがわかりますね。鉢カバーに関しては各社でかなり差があるようです。こだわりの空間イメージがしっかりとある方は、鉢カバーの種類にこだわって比較検討するのも1つの手かもしれません。またメンテナンス回数も業者によって異なりますが、ただ多ければ手厚いという訳ではありません。メンテナンスが入るタイミング(平日か休日か時間帯はいつなのかなど)や緊急時の対応もしっかりと確認し、比較検討することがおすすめです。

比較カテゴリ 規格 HitoHana(ひとはな) A社 B社
商品バリエーション 100種類以上 可能 可能 可能
植物の種類 100種類以上 非公表 100種類以上
鉢の種類 100種類以上 非公表 47種類
メンテナンス頻度 月2回 月2回 月1回
3つの大きなポイントから比較検討してみました。各社の違い、そして気になるポイントはありましたか?もしかしたらもっと気になる点が見つかったかもしれませんね。レンタルサービスを利用する際には、気になることをとことんリサーチしましょう。

HitoHanaの観葉植物レンタルサービスが他社と比較しておすすめな理由

HitoHanaは国内最大クラスの植物通販サービスです。他社と比較しても自信をもっておすすめできる品揃え、15,000点以上の花や観葉植物、150種類以上の鉢カバーを取り揃えています。

出典: https://hitohana.tokyo
観葉植物レンタルサービス業者を具体的に比較してみると、商品数を厳選して選びやすくしていたり観葉植物のみならず鉢カバーにまでこだわっていたり、各社それぞれの特色が少しずつ分かってきますね。さて、ここまで様々な角度からサービスを比較してきましたが、観葉植物をレンタルする際に最もこだわりたいポイントは見つかっているでしょうか。

  • イメージはあるのに何をレンタルしたらよいのかよくわからない
  • レンタルもしたいけど、思い入れのある今の観葉植物をとにかく大事にしたい!
  • グリーンインテリアは理想だけど、とにかく狭いから無理じゃないかな…
  • 各社比較してみたけどどこが良いのかポイントがイマイチつかめない

ここからは、上記のような思いを持つ方にピッタリなHitoHanaの観葉植物レンタルサービスをご紹介します。HitoHanaは胡蝶蘭や観葉植物の販売も手掛ける通販サイトです。世界らん展や農林水産大臣賞などを受賞した生産者さんと提携したHitoHanaの植物は、開店祝いや就任祝いなど重要なビジネスシーンにも多く利用されています。また洗練された華やかさを持つスタンド花やブーケはウエディングシーンでも人気を得ています。

要望に合わせておしゃれなコーディネート

服飾、器具、本・DVDなどすべての業界に共通することですが、「購入商品と比較して選べる品数が減る」と言った"レンタルあるある"に出会った経験はありませんか。レンタルのメカニズムから考えるとある程度仕方のない部分であり、気に入った商品が選べない場合には諦めて購入を選ぶ傾向があります。その点、HitoHanaの観葉植物レンタルサービスでは植物も鉢カバーもそれぞれ100種類を超えるレンタル商品を誇っており、通信販売と比較しても遜色のない品数よりお好みのレンタル商品をお選びいただけます。

特大サイズの有無も比較のポイントです。貫禄ある特大観葉植物は、会社そのものを深く印象づけるシンボルツリーとなりますね。

[HitoHana]
オフィス向け観葉植物レンタル事例紹介 
株式会社ココペリ様

出典: https://hitohana.tokyo
レンタル観葉植物の設置先として多い高層オフィスビルや自社ビルのフロアでは、企業の顔となる大黒柱のような特大観葉植物を比較的多く用います。人の背丈程度となる大型サイズはレンタルとしての流通量も比較的多いため、他レンタル業者でも多様に選べます。しかし2mを超える特大サイズのレンタル観葉植物は取り扱う業者が限られているため、他社と比較して品揃えの多いHitoHanaをお選びいただくことが多いようです。

ちなみにHitoHanaで最もお問い合わせが多いのは、他社のサービスと比較してもあまり見かけないハンギングの植物を用いたコーディネートプランです。がらんとした印象を与える広いオフィスフロア、狭すぎて床置きの鉢が設置できない美容院、どちらもハンギングを用いた空間コーディネートでお悩みを解決することが可能となります。

広いオフィスには比較的多くハンギングを用います。社員の動線を邪魔することなく爽やかな印象にできますよ。

[HitoHana]
オフィス向けレンタル事例紹介 
株式会社OKAN様

出典: https://hitohana.tokyo
ただし残念ながら価格の面でNo.1の安さを誇ることはできておりません。HitoHanaのレンタル価格は中型で1,500円(プレミアム鉢カバー付2,200円)、大型で2,500円(プレミアム鉢カバー付3,000円)と他社と比較して同レベル、足並みを揃える画一料金となっています。

柔軟なサービスプランと料金システム

観葉植物レンタルサービス業者を比較したうえでHitoHanaをおすすめする理由の1つに柔軟なサービスプランと料金システムが挙げられます。

HitoHanaは植物の販売を手掛けているため、レンタルした商品をそのままお買い求めいただくことも可能です。観葉植物はレンタル、鉢カバーは購入という方法を取ることで比較的長期利用を想定されている方はコストを抑えることもできます。またお持ちの植物をメンテナンスするサービスもご用意しております。メンテナンスサービスのみでご利用いただく場合には割高となってしまいますが、レンタル観葉植物とご一緒にご利用いただく場合には1鉢1000円/月以下でお手入れ不要となり大変お得です。

さて観葉植物は大変デリケートな商品であるうえ比較的重いので、レンタルを利用する際には観葉植物本体の代金以外にも配送料などが必要となることがあります。配送料のかかる業者であれば観葉植物が枯れてしまった際など鉢を交換する度に配送料が必要です。1鉢あたりのレンタル料が安くても年間のランニングコストを試算したら割高だったということがないようしっかりと比較検討することが必要ですね。また観葉植物のレンタルサービスは1鉢、1日、500円からなど各社気軽にお使い頂ける商品をご用意していることがほとんどです。ただし最低利用料金や最低使用期間を設けていて、結局お手軽には済まなかったということもあります。その点、HitoHanaの観葉植物レンタルサービスは最低利用料金、最低利用期間、配送料が一切かからないシステムとなっております。

HitoHanaではヒアリングしたご要望に沿って、どのような方法が最も良いのかご納得のいくまで提案させていただきます。「開業・開店時から大切にしているシンボルツリーをメインに据えたい!」「〇円までしか予算が出ない」など気になることがありましたら、比較的小さいと感じるようなことでもしっかりとお聞かせください。

メンテナンス、交換対応で常に空間にフレッシュな雰囲気を

各社、メンテナンスの内容は比較してみるとほとんど変わりません。気兼ねなくやり取りできる相性の良い業者を探しましょう。

出典: https://hitohana.tokyo
各社の観葉植物レンタルサービスには、無料のメンテナンスサービスが付帯していることが比較的多いです。HitoHanaのメンテナンスプランは月2回。水やり、病害虫対策&駆除、剪定など観葉植物のお手入れをフルサポートしております。メンテナンス時の状態に応じて植物の入れ替えもさせていただきますので、季節や環境、天候の変化に合わせて観葉植物を気に掛けていただく必要はありません。またレンタル植物が枯れてしまった場合には、早急にお取替えさせていただきます。

ところで、病院や大型複合施設などのグリーンインテリアに人工観葉植物を利用することが比較的増えています。近づいて触ってみないと人工植物だとわからないほど緻密な上、生きた観葉植物と比較してもお手入れがほとんど必要ないというメリットがあるため大変人気です。ただし、いくらお世話の手間がかからない人工観葉植物であっても葉や鉢の上にはほこりが溜まりますのでお掃除の手間が必要です。樹形や葉形によっては比較的掃除がしづらく塵も積もれば…という状態になってしまうこともあるようですよ。観葉植物レンタルサービスの場合には生きた観葉植物のデメリット(植物のお世話)が解決されているうえ、お掃除もメンテナンスサービス時に行われますので人工観葉植物と比較してもお得です。

まとめ

HitoHanaでは無料でご相談をお受けしております。観葉植物のレンタルサービスが気になりましたらお気軽にご相談ください。他社との比較も大歓迎です。

[HitoHana]
美容室・サロン向け観葉植物レンタル事例紹介 
株式会社アンジェラックスプランニング様

出典: https://hitohana.tokyo
いかがでしたでしょうか。観葉植物のレンタルサービスとは何か、そしてレンタルを利用する際に比較すべき点、更にはHitoHanaの植物レンタルサービスが他社と比較しておすすめできる理由についてお分かりいただけたと思います。理想とするグリーンインテリアに漠然としたイメージしかなくとも、観葉植物のレンタルサービスを用いればあらゆる方面からのアプローチで実現できるかもしれません。新たなオフィスブランディングをお考えの方、効率のよいグリーンインテリアをお考えの方はぜひこの記事をご参考に観葉植物のレンタルサービスを比較・検討してみてくださいね。
観葉植物ならひとはな

関連するまとめ