ミニ胡蝶蘭 黄色 1本立ち アクアポット付き
※ 植物の咲具合・形態は、多少写真と異なる場合がございます。
配送前に商品や札等の写真をお送りします(無料)

ミニ胡蝶蘭黄色 1本立ち アクアポット付き

¥3,780税込
※ 立て札やラッピングはカートで追加できます。
選べるお支払い方法
クレジットカード支払い 請求書支払い 銀行振込

商品説明

■ 詳細説明

【商品詳細】

マイクロ胡蝶蘭は、ミニ胡蝶蘭よりもさらに小さい手のひらサイズで可愛らしいお花が咲きます。マイクロ胡蝶蘭黄色1本立ちアクアポット付きは、上品な黄色の胡蝶蘭と「アクアポット」を組み合わせました。底面給水方式ですから、自動でお水を吸い上げます。水やりのタイミングに悩まないで済むため、胡蝶蘭初心者の方にもおすすめのフラワーギフトです。オフィスデスクやリビングのちょっとした空間に飾っていただけます。黄色の胡蝶蘭は金運や商売繁盛の意味があると言われていますので、父の日やお友達への起業祝いのギフトとしてお手渡しができます。通販からマイクロ胡蝶蘭黄色1本立ちアクアポット付きを贈ってみてはいかがでしょうか。



【水やり】

胡蝶蘭の水やりは株の大きさや状態、植え込み材の種類によって異なります。また温度や湿度、日当たりなどの環境も水やりのタイミングに影響します。通常の鉢植え胡蝶蘭は植え込み材の水苔などの状態を見極め、水やりを行う場合は底穴から水が流れ出る位たっぷりと与えます。受け皿に水をそのままにすると、病気や根腐れを起こす原因となりますから捨てます。春の場合は10日に1度、夏の場合は1週間に1度、冬と秋の場合は2~3週間に1度が目安です。アクアポットは胡蝶蘭の水やりのタイミングを目で見ることができるのがメリットです。容器内の水が無くなったら水を足せば良く、初心者の方でも胡蝶蘭を育てることができます。



【置き場所・湿度】

胡蝶蘭の育て方で重要になのが置き場所で、特に日光と通気、そして温度に育て方のポイントがあります。また置き場所が室内か室外か、そして季節によっても育て方が変わってきます。3~5月の場合は日中18~25度程度の場所が適しています。直射日光が葉焼けの原因になるので、レースカーテン越しの窓際などがベストです。6~9月の場合は、外に出す場合は直射日光を避け、病害虫の被害を避ける為に50~6cm以上高さのある風通しの良い場所に置きましょう。10~2月の場合は、暖房の効いている10度以上の部屋に置き、乾燥や熱で胡蝶蘭を傷めないよう、夜には温度や湿度が下がりやすい場所に置かないようにしましょう。

【植え替え】

胡蝶蘭の植え替えは、次のシーズンにも花が咲くように株を大きくしたり、根や葉を健康に育てたい場合とても大切です。植え込み材のミズゴケなどが古くなり、黒ずんだりカビが生えたまま育てているのは良くありません。鉢底穴から根が覗いてきたリ、前回の植え替えから2年経過していたら植え替えましょう。植え替え時期は4月がベストです。植木鉢から根土と共に胡蝶蘭を取り出し根をほぐし、黒ずんだり空洞になっている根は切断します。今よりも1~2回り大きい植木鉢に植え替えます。植え替え時の植え込み材は以前と同じ素材を使用するのがおすすめです。植え替え後数日経過したら水を控えめに与え、1週間後には通常の水やりを行います。

主に誕生日祝いとしてご利用されております。

■ サイズ目安
サイズ目安 縦50〜60cm 横10〜20cm

ページの上部へ