鉢カバー・竹バスケット

バンブーバスケットは天然の竹を原材料に編み込まれたシリーズです。軽くてお求めやすいのが特徴です。
内部には、ビニールがついており水漏れの心配なく、また底部分に隙間なく編んでありますのでしっかりとしていて底が抜ける可能性も一段となくなりました。
一般的に購入される8号サイズと比較的大きめの10号サイズをご用意しています。屋内・屋外を問わずお好きな場所で飾れます。
多数の観葉植物との組み合わせをご紹介していますので、イメージをしながら通販を楽しんで頂けます。
また鉢カバーをギフトとして贈る際にはお届け先のスペースを考慮し、適切なサイズの観葉植物を購入するようにしましょう。
定番にこだわらずお客様がお好きな鉢カバーをお選びになることをお薦めします。

竹バスケットシリーズの鉢カバーを人気順にご紹介します。
鉢カバー 竹バスケット 8号鉢用
HitoHana ランキング1位
ナチュラルスタイルのお部屋にはぴったり 竹バスケット 8号鉢用
3,500(税抜)
鉢カバー 竹バスケット 6号鉢用
HitoHana ランキング2位
植物を選ばない自然スタイルな小さめ6号鉢用の竹バスケット
2,000(税抜)
鉢カバー 竹バスケット 10号鉢用
HitoHana ランキング3位
ナチュラルスタイルのお部屋にはぴったり 竹バスケット 10号鉢用
4,000(税抜)

お客様の声

レビューはまだありません。

別のブランドの鉢カバーを探す

鉢カバーをブランドで選ぶ選ぶときは、各ブランドのコンセプトから選ばれることをおすすめしています。

KONTONは、グリーンプロジェクトを数多く手掛けるプロフェッショナルがディレクションした新しい鉢カバーブランドです

素材で選ぶ

鉢カバーを素材で選ぶ選ぶときは、置き場所の環境やインテリアに合わせて選ばれることをおすすめしています。屋外であれば、紫外線や温度変化に強いテラコッタ製や陶器製の鉢カバーです。屋内であれば、インテリアに合わせてお好きな鉢カバーを選ばれることをおすすめしています。

徹底解説

エコで安価な鉢カバー竹バスケットのメリットと観葉植物コラボ3選

身近な天然素材である竹は、鉢カバーとしてもぴったりの優れた風合いや機能を持っています。ここでは竹バスケットを鉢カバーに用いた際の特徴や手入れで気を付けることなどについて見ていくとともに、竹バスケットの鉢カバーと相性抜群な観葉植物についても紹介します!

竹バスケットのことどこまで知っていますか?

Dpp 24741

竹バスケットの魅力を紹介します!

出典: http://www.menui.jp
身近な素材である竹でできた竹バスケットは、素朴な雰囲気の見た目や優れた実用性が評価され、鉢カバーや物入れかご等、様々な用途で使われています。ここでは竹バスケットの鉢カバーに注目し、その魅力や使用時の注意点、更に竹バスケットの鉢カバーと相性のいい人気の観葉植物との組み合わせについて紹介します。

竹のバスケットと籐のバスケットはどう違う?

Wa image thumb 590xauto 1540

竹は日本でも生産が盛んです。

出典: http://www.ecozzeria.jp
竹バスケットに似た商品として、籐素材でできたかごやバスケットも広く流通しています。竹バスケットも籐バスケットも、軽くて丈夫という点では共通していますが、異なる点もあるのです。まず竹バスケットの素材である竹は日本で生産されている一方、籐の生産地はインドネシア等、赤道直下の地域となっており、日本に出回っている商品は輸入品がほとんどです。また価格にも随分差があり、一般的には竹バスケットの方が籐バスケットより安価に入手することができます。竹も籐も、それぞれ素晴らしい自然素材ですので、どちらも上手に暮らしの中に取り入れたいものですね。

竹バスケットはエコな商品

Ci03

竹はエコ素材としても有名です。

出典: http://www.takaisox.co.jp
竹バスケットがエコな商品と言われる理由は、ひとえに竹の驚異的な繁殖力によります。竹はいくら切ってもどんどん生えてくる植物ですので、資源枯渇が叫ばれる現代、持続可能な天然素材として注目を集めています。また現在の日本では、プラスチック商品の流通により、竹かごや竹バスケットなど昔から暮らしに根付いていた商品が以前より売れなくなったことから起こる放置竹林が問題となっています。竹資源を積極的に利用していくことはこうした問題を解決する一助としても有効です。

竹バスケットは使い方色々

Take01

竹の利用方法には日本の先人の知恵が詰まっています。

出典: http://www.nuff.cc
竹バスケットや竹かごには様々な使い方があります。日本では昔から竹という素材の優秀さが知られており、お弁当を包んだり、買い物かごに使ったり、と汎用的に竹バスケットや竹かごが使われてきました。現在でも竹素材の手作りの商品は伝統工芸品として各地でとても高い人気を誇っていますね。通気性もよく優しい風合いの素材ですので、竹バスケットを観葉植物用の鉢カバーとして使っても素敵なインテリアになりますよ。

観葉植物の鉢カバーに竹バスケットを使うと良いことがいっぱい!

1

優しい風合いの竹バスケットです。

出典: https://hitohana.tokyo
竹バスケットの鉢カバーは自然素材の風合いがインテリアとして魅力的なだけではなく、実用面でも優れた特徴を持っています。竹のような自然素材は水濡れや劣化に弱いイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか。まず、ここでは強度、価格、抗菌・消臭作用といった、竹バスケットの鉢カバーならではの良さを確認していきましょう。

型崩れしにくく丈夫

Shutterstock 293247335

多湿気候でも大丈夫!

出典: http://imajoshi.jp
竹バスケットの鉢カバー長所のひとつは、その強靭さと柔軟性です。竹はとても耐久性が強く劣化で壊れることのない強い素材です。更にその竹を柔軟性を活かして編み込んであることから、長く丈夫に使用することができます。一方で竹バスケットは伸縮性が低いため、日本の多湿気候の中でも影響を受けにくく、鉢カバーとして中に重たいものを入れても安定した形状を保つことができますよ。

他の鉢カバーより低価格

F2697a90e0400b5fb4201b70b025f7eb w298

気軽に揃えられる価格も嬉しいポイントです。

出典: http://benishi.com
竹は成長が早く、日本で豊富に生産されている素材です。竹の鉢カバーは他の自然素材でできた鉢カバーと比べて比較的安価に入手できます。籐かごや麻かごに負けない素朴な素材感をインテリアとして楽しめる一方で、類似する他の製品よりも価格が安いのは嬉しいポイントですね。お揃いで大小の竹製鉢カバーを揃えるといった楽しみ方もありますよ。

とにかく軽い!

 e3 82 b5 e3 82 a4 e3 82 ba e3 81 a7 e9 81 b8 e3 81 b6

他素材に比べて竹バスケットは軽さも魅力!

出典: https://hitohana.tokyo
竹バスケットはその軽さも魅力です。一般的な10号サイズの鉢カバーは10kg~20kg程度の重さがありますが、Hitohanaで購入できる竹バスケットの鉢カバーは10号サイズで0.7㎏と驚くほど軽量です。大型の植物は特に土と植物を合わせた重量だけでもとても重くなっていますから、日差しを求めてあちこち動かしたい植物には特にもうってつけですね。

竹最大の特徴!心地よい香りと抗菌・消臭作用

Imasia 10415440 m

キレイな空気の中でリラックスできそうですね。

出典: http://kirei-torisetsu.com
竹バスケットの最大の特徴は、その爽やかな香りと強力な抗菌・消臭作用と言えるでしょう。昔から日本で竹製品が広く使われてきたのは、その優れた抗菌力、鮮度保持能力が重宝されてきたからでもあります。自宅のリビングに爽やかな竹バスケットの鉢カバーを置いておくだけで、クリーンな空間を演出できることは嬉しいですね。

インテリアに最適な美しい網目と優しい手触り

2655f7e3ef21cea2b21622d1ed323764abcf4ac3

竹バスケットは素敵なインテリアグッズにもなります。

出典: https://roomclip.jp
竹バスケットは軽やかさはもちろん、その網目の美しさや優しい手触りにも定評があります。柔軟な素材だからこそ出せる風合いですね。強度がしっかりいているにもかかわらず触ると柔らかさを感じ心地の良い竹製品は大人はもちろん、お子様がいるご家庭も安心してご利用いただけます。アジアン、和風、北欧風、その他ナチュラルテイストのインテリアに広く使えるのが嬉しい商品です。

使えば使うほど出てくる風合い

20140504 45606c

レトロな飴色も美しいですね。

出典: http://antique-nara.com
竹バスケットは自然素材でできていますので、年月とともに色が濃くなったりツヤが出たり、という経年変化を楽しむこともできます。丈夫な素材ですので長年の使用に耐えることができるため、自分と共に成長していく姿をみるのも味わいがありますね。プラスチック製の鉢カバーでは叶わない、豊かなインテリアの楽しみ方ではないでしょうか。

竹バスケットを長く快適に使うために注意したいこと

5

竹バスケットを大切に長く使いましょう。

出典: https://hitohana.tokyo
匂い、手触り、価格など竹バスケットを鉢カバーとすることのメリットはたくさんありましたね。このように魅力あふれる竹バスケットですが、使用時には注意したいこともあります。水や湿気への対応、底が抜けないような扱い方、害虫に対する注意等、ちょっとしたポイントを抑えるだけで長く楽しむことができますので、順番に確認していきましょう。

水やり時には注意が必要

O0448033611131097418

湿気や水が気になったら乾燥させましょう。

出典: http://ameblo.jp
竹バスケットを始めとする竹製品は水に濡らしても基本的には問題ありません。しかし、濡れたままにしておくとカビたり素材が腐ったりすることがあります。その点、Hitohanaの竹バスケットの内部にはビニールがついており、水漏れの心配がないので安心ですよ。ただし特に湿気の多い時期の水やりの際には注意しましょう。外側が水に濡れた場合は通気性の良い場所で乾燥させることが大切です。ただし、色あせ等を防ぐため、直射日光には当てずに乾かすようにしてくださいね。

重たい鉢の持ち方には注意!

竹バスケットは底面をかなり頑丈に仕立ててありますが、自然素材の編み物ですので、持ち方が悪いとカバーの底が抜けてしまうこともあります。その点、HitoHanaの竹バスケットは底部分を隙間なく編んでありますので、しっかりとしていて底が抜ける可能性が一段となくなりました。しかし重すぎるものを入れたり、弾みをつけて持ち上げたりといった負荷をできるだけかけないようにして、丁寧に取扱うようにしてくださいね。

植物の害虫は早めに駆除が必須

No

万一虫がいたら早めに駆除しましょう。

出典: https://blog.civinomics.com
竹バスケットは自然素材で出来てはいますが、加工品ですので基本的に害虫の被害を心配する必要はないでしょう。ただし、人工物であるプラスチックの鉢カバー等と比べて、自然素材である竹バスケットの鉢カバーは何らかの条件下で虫がついてしまう可能性もあります。たまに鉢をどけて掃除するなど、少し気にして手入れをし、万一害虫を発見したら早めに駆除しましょう。

【必見!】通販で竹バスケットを買う際のチェックポイント

Dpp 24740

竹バスケットを購入する際のポイントです。

出典: http://www.menui.jp
竹バスケットの魅力や使用時の注意点についてご説明してまいりました。いかがでしたでしょうか。実際に竹バスケットを購入したくなったら、通販のご利用がおすすめですよ。その理由や注意点、事前に確認しておいたほうが良いポイントをまとめましたので、参考にしてみてくださいね。

竹バスケットを買うなら通販がおすすめ

竹バスケットの購入には、通販サイトを利用すると品質の良いものを低価格で入手できるのでおすすめです。様々な候補を比較しながら商品選択できるのも効率的ですね。通販は商品を自分の目で確認できないというデメリットがありますが、Hitohanaでは植物などの実際の商品を撮影してメールで写真をお客様に送るという写真撮影サービスを行っています。そのためギフトなど特に商品が気になる際に商品の見た目をきちんと把握した上で安心してお送りできますよ。対応できる商品の詳細に関しましては別途電話サービスまでお問い合わせください。

お手持ちの植木鉢に合うサイズですか

竹バスケットを鉢カバーとして購入する時は、鉢の大きさに合うかどうかサイズを確認するようにしましょう。植木鉢の号数に合うように鉢カバーの号数も作られていますが、商品により高さが違っていたり、口がすぼまっているデザインであったりと個体差が生じていますので、植木鉢の大きさと鉢カバーの大きさを詳細まで確認した上で購入することをおすすめします。鉢カバーの号数や寸法は購入ページに記載されていますので、お手持ちの鉢の大きさに合わせてベストなサイズを選んでくださいね。

商品は間口を通りますか

11606107 m

サイズの事前確認が大切です。

出典: http://suumo.jp
竹バスケットを観葉植物と一緒に購入する方も多いのではないでしょうか。背が高くある程度の幅も取る観葉植物を置くスペースや運搬スペースがあるかどうかを事前に確認しておくと安心ですよ。リビングには場所があるものの、廊下にモノが多すぎて観葉植物が通らない!という事態も稀にありますので、注文時には気をつけてみてくださいね。

どのように配送されるのか確認しましたか

鉢カバーと観葉植物を同時に購入する場合、配送が別々になることがありますのでご注意ください。Hitohanaでは、正午までに届いたご注文分については、多くの地域に対して翌日お届けできるよう迅速な配送対応をしております。都市部では有料で当日配送も可能な場合がありますので、必要な際はお問合せください。送料は、日本国内の一部地域を除いて無料となります。商品によっても無料でお届けできる地域が異なる他、送料が有料の地域宛に複数の商品を贈る場合は送料も購入点数分かかる点につきご注意ください。詳細については各商品の購入ページや配送に関する説明ページで確認してくださいね。

お届け希望日を設定しましたか

竹バスケットはとても軽い商品ですが、重たい大型の観葉植物と一緒に購入した場合などはぜひ力作業のできる人間が在宅している日に届くと嬉しいですね。Hitohanaでは商品の到着日を指定することもできます。特にプレゼントやお祝いギフトとして竹バスケットや観葉植物を届けたい場合はぜひ日付指定をご利用くださいませ。六曜を気にする方には縁起の良い日を選んで届ける、重いものを送る時は届け先に複数の人がいる日時に届ける、といった心遣いができるとよいですね。

贈答用の場合には立て札やメッセージカードも確認しましたか

Kare02135

無料サービスを利用してみましょう!

出典: http://www.boyfriend-birthday.com
Hitohanaでは無料でラッピングや立て札、メッセージカードを付けることができます。大切な人へのギフトを購入する際にはぜひ利用してみましょう。竹バスケットや観葉植物などの商品のみが届くより、メッセージが添えられていたほうが貰う側もうれしいですよね。また、ビジネスシーンでは立て札を立てることが必須となっています。立て札の書き方もサイト内に説明されていますので、参考にしてくださいね。もしわからない場合にはHitoHanaの電話サポートにてご相談を承ることも可能です。

支払に関しての確認はしましたか

通販で購入する際には商品の内容と並んで金銭のやり取りもご心配の1つかと思います。特にギフトの際にはトラブルなどが起こらないように、きちんと内容を把握しておきたいですね。Hitohanaではクレジットカードや銀行払込以外にも、法人のお客様を対象に請求書での支払いにも対応しております。また、納品書や領収書の発行も可能ですので、ビジネスシーンでは忘れずにご利用ください。尚、個々のご希望やご要望、わからない点などございましたら電話サポートまでお気軽にご連絡ください。

竹バスケット × 観葉植物 おすすめコラボ3選

Images

素敵なプレゼントにもなりますよ。

出典: http://eitopi.com
通販で購入する際のポイントについてご説明したところで、続いてはおすすめの商品をご紹介します。竹バスケットと相性抜群な比較的育てやすい観葉植物を取り揃えました。送る相手や場面を選ばない商品ばかりですので、きっと喜んでいただけること間違いなしです。

1位 南国の雰囲気が人気 観葉植物 モンステラ 10号 竹バスケット 付き

切れ込みの入ったエキゾチックな姿が魅力的な人気の植物モンステラです。熱帯性の植物ということもあり、アジアンな雰囲気の竹バスケットとの相性もぴったりですね。寒さには弱いので、冬でも暖かな場所に置くと良いでしょう。140cm以上の高さがある存在感溢れる商品ですので、リビングの主役として購入してみてはいかがでしょうか。
0
観葉植物 モンステラ
10号 竹バスケット 付き
16,000円 (送料込、ラッピング無料)
商品詳細へ  >

2位 観葉植物 ドラセナ マッサンゲアナ(幸福の木) 8号 カゴ付き

「幸福の木」として有名なドラセナ マッサンゲアナです。上に上にと伸びる健やかな姿が、爽やかな竹バスケットに入れることでますます魅力的に映りますね。縁起の良い植物ですので、引越し祝いや開店祝いにも喜ばれますよ。110~130cm程度の高さですので、玄関先等ちょっとしたスペースを気軽に飾れる商品としておすすめです。幸福をもたらしてくれることを期待しつつ、大切にお世話できるとよいですね。
0
観葉植物 ドラセナ 幸福の木
8号 カゴ付き
10,000円 (送料込、ラッピング無料)
商品詳細へ  >

3位 観葉植物 フィカス ベンジャミン 10号 竹バスケット 付き

優美な姿で人気の高いフィカス ベンジャミンは、剪定で好きな形に簡単に整えることもできるため、インテリア・グリーンとして大変好まれています。竹バスケットの優しい色や風合いとのバランスも美しいですね。明るい場所を好む植物ですので、日の光が当たる場所に置くのがおすすめです。高さは140cm程度と大きめですので、この商品がひとつあるだけで、グリーンがぱっと映える素敵なインテリアになりますよ。
1
観葉植物 フィカス ベンジャミン
10号 竹バスケット 付き
15,000円 (送料込、ラッピング無料)
商品詳細へ  >

まとめ

Bamboo

竹バスケットを暮らしの中に取り入れてみてくださいね。

出典: http://www.nygreenfashion.com
竹バスケットの魅力や長く使うための注意点、通販で購入する際に気をつけたいこと、そしておすすめの観葉植物と組み合わせた商品をご紹介しました。参考にしていただけましたでしょうか?鉢カバーとして使っても、その他の用途で使っても優秀な竹バスケットを、ぜひ気軽に生活の中に取り入れてみてくださいね。

TOPに戻る