エケベリア 鯱(しゃち) 3号 リト ラウンド3号 受け皿付き | お花と植物の通販 HitoHana(ひとはな)
loading
loading

エケベリア 鯱(しゃち) 3号 リト ラウンド3号 受け皿付き
※ 植物の咲具合・形態は、多少写真と異なる場合がございます。
この商品は販売を終了しています
配送前に商品や札等の写真をお送りします(無料)

エケベリア鯱(しゃち) 3号 リト ラウンド3号 受け皿付き

4,510
送料無料
販売終了
商品サイズ
■ 植木鉢 リト ラウンド 2号 受け皿付き #KONTON CE-002X03Pのサイズ説明
■ サイズ:外径 8.5cm、内径 6.6cm、高さ 8cm
■ カバー利用:3号の鉢
■ 底穴:あり
■ 鉢皿:専用鉢皿付き

商品説明

ベンケイソウ科・エケベリア属のアガボイデスが綴化したものが、エケベリア鯱です。色鮮やかなグリーンを基調としたアガボイデスは、園芸名を「魅惑」と言います。その名の通り、たっぷりと日光浴をさせることによって、乾燥し始める秋口の紅葉期にはとがった爪の先端が色鮮やかで華やかな紅色に染まります。その姿はいつまでも眺めてしまうほど魅力的になります。エケベリア鯱は生長が早いため、日に日に連なっていく姿を見て楽しむ事が出来ます。インテリアとして飾ると、気持ちもお部屋も明るくなり、華やかなムードを味わう事ができます。紅葉する時期にあわせて、結婚記念日などのお祝い事がある方に、一風変わった記念樹のギフトとしてお贈りする事がおすすめです。

【原産地】
中央アメリカのメキシコが原産地です。熱帯地帯に分類される場所に自生しているため、耐暑性がとても高いです。乾燥地に分布しているため、乾燥にも強く、とても強健な植物です。水やりの頻度が少ないため、比較的お手入れの手間がかからず育てやすいです。


【水やり】
春・秋は週に1回程、土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。夏は月に1回程、しっかりと土が乾いてからまんべんなく水を与えます。休眠期の冬は月に1回程、葉がしおれてくるくらいに乾燥させてから、土の表面が湿る程度の水を与えます。冷暖房での乾燥は苦手とします。室内で育てる場合には、時々霧吹きで葉に水分を与えましょう。根腐れ防止のため、受け皿にたまった水は捨てましょう。

【日当たり】
日光浴が大好きで、年中日当たりの良い場所を好みます。日当たりが悪いとせっかくの明るい葉の色がくすんだり、形が悪くなってしまいます。日当たりが良く風通しの良い場所で育てましょう。雨季は長雨にさらされないように、屋根の下や室内に移動させてください。また冬季はなるべく日の当たる場所に移動させましょう。

【温度】
乾燥にはとても強く日光を好みますが、多湿は苦手です。特に雨季には根腐れを起こやすいため、風通しが良い屋根の下か、室内に移動させて育てましょう。耐寒性は弱く、霜にあたると枯れてしまいます。室内の暖かい場所で冬越しさせると良いでしょう。

【症状と対処法】
もしも下の葉からポロポロと落ちてしまうようでしたら、根腐れや過湿、害虫の仕業です。腐ってしまった葉は取り除きましょう。カイガラムシがついていたらブラシやピンセットで駆除します。生長点である中心部を、新しい用土を入れた鉢に移し替えてあげましょう。

ページの上部へ