はじめての方へ

HitoHana [ひとはな]

お客さまの数だけ、花があります。

みんなと同じがいちばんいいのが日本人。
誰もがいちどは聞いたことのある言葉ですが、
本当は、真逆のような気もするのです。

音楽ひとつとっても、アイドルから演歌まで。
ファッションも、ノームコアからHARAJUKU KAWAII まで。
みんな自分だけの憧れを突きつめてきたからこそ、
他の国では類を見ない、
これだけ幅広い文化やスタイルが生まれてきたのではないか、と。

そんな強いこだわりを持ったひとりひとりが
いま、花屋に求めているもの。

それは、どのお客さまにとっても、
じぶんの暮らしに合う花や植物がえらべる自由だと考えます。

色の自由。品種の自由。アレンジの自由。
その場にある花以外からも買える自由。
世界中から取り寄せた鉢を組み合わせられる自由。
ネットだからこその、時間や場所の自由。

特定のスタイルを提案するのではなく、
お客さまがすでに持っているスタイルを、
最も表現できる花屋でありたい。

待たなくていい、オーダーメイド。
私たちはいま、業界のあたりまえに挑みます。

HitoHana だからできること。

HitoHana(ひとはな)だからできること

みんなに合う花と、あなたに合う花はちがいます。

みんなに合う花と、
あなたに合う花はちがいます。

豊富なバリエーションと丁寧なスタッフの
ヒアリングで、お客さまひとりひとりに
ぴったりの花やグリーンを。
鉢まで選んで、植物は完成します。

鉢まで選んで、植物は完成します。

花に興味がなかった人さえ振り向く、
今までになかった花や植物のデザイン。
仕組みのデザイン。
母のSNSは、 わたしが花を贈ったときだけ更新されている。

母のSNSは、 わたしが
花を贈ったときだけ更新されている。

その場が盛りあがるだけのフラワーギフトより、
贈る相手の暮らしがあがるフラワーギフトを。
開業祝いの花は、比べられる花でもあるから。

開業祝いの花は、
比べられる花でもあるから。

ビジネスシーンで必要な花は、どこの花屋でも
用意できる。だからこそ、効率を重視した
細かな配慮の差で 本当にビジネスを
花にとっても、理想の花屋でありたい。

花にとっても、
理想の花屋でありたい。

花をひとまかせにする花屋に、お客さまは
振り向かない。 クール便や事前写真送付など、
植物を美しく届ける仕組みを、もっと。
誕生日に気づいたのが前日でも、祝いたい気持ちは同じです。

誕生日に気づいたのが前日でも、
祝いたい気持ちは同じです。

ただのスピード配達ではなく、 こだわりとスピードが
両立したスピード配達、というおもてなし。
かかりつけの花屋はありますか。

かかりつけの花屋はありますか。

「ネットの花屋だけど」ではなく、
「ネットの花屋だから」できることを。
専門家とのチャット等を通じて、
購入後もお客さまが気軽に頼れる存在へ。
花がほしくなるのは、花屋が閉まっている時間だったりする。

花がほしくなるのは、
花屋が閉まっている時間だったりする。

わたしたちの花は時間を選ばない。場所を選ばない。
街の花屋にはできないことを発信し、 業界全体を
リードしていく意志を。

さっそく、お気に入りの植物を探してみましょう

ページの上部へ